北鎌倉発!人生を変える青木理恵のコーチング

青木山荘 http://www.aokisansou.com

HP http://rie-aoki.com 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1月~3月クラス、中垣顕實法師による日本文化体験講座『写経と和の心』参加者募集

2012年11月29日 | 2011~2016年 NY生活

紫式部も思わず喜ぶ、素晴らしい講師、続々と・・・・

なんとNY式部会に、中垣顕實法師がお越しくださることになりました!

「NY式部会」も、どんどん格調高くなっていき、嬉しい限りです。

NYだからこそ、超一流の先生の手ほどきを受けることができるのかもしれません。

悪筆よ、さようなら~

美しい字と澄んだ心よ、こんにちは~

さあ、ご一緒に学びましょう!

 

・・・・・・

今回は、中垣顕實法師による日本文化体験講座『写経と和の心』のクラスのお知らせです。

 ・講師:中垣顕實法師

 ・内容  聖徳の会(和を以て貴しと為す)

 浄土真宗僧侶であり、書家でもある中垣顕實法師を講師に招き、写経会(1月~3月、6回コース)を行います。

 和の心を講話頂き、写経を体験して頂きます。

 写経のテキストには 経典だけでなく、憲法十七条、平家物語冒頭、和讃なども入れ、

 それらのテキストに書かれている内容を  通して和の心に触れて頂くとともに、

 それを写経していただきながら、心を落ち着け、自分を取り戻す時空間を体験して頂ければと思います。

 初心者の人は大歓迎です。

 

 ・会費:6回コース、180ドル

  12月13日(木)に自由参加のオリエンテーション(当日会費20ドル)を行います。

  当日はコースの説明だけでなく、中垣法師の講話、並びに百八の煩悩にちなみ、

  新年を気持ちよく迎えられるように「年末の煩悩払い」の時間を持ちます。

 

*尚、字が上手に書けるようになりたい方には「掛け軸に挑戦クラス](土曜、または日曜日)が楽しいかも!

興味のある方はどうぞご連絡ください。

・連絡先:calaoki@gmail.com 要予約。定員に達した次第、予約受付を終らせて頂きます。

・会場:100 W. 76th St. @Columbus Ave. NYC

・時間:木曜日、正午~午後2時

・日程:12月13日(木)オリエンテーション(参加自由、会費は別 )

1月24日 写経の心得 ―和讃

1月31日 心身一如。心身柔軟 ― 法句経

2月21日 和の心 ―憲法十七条

2月28日 無常観 ―平家物語

3月21日 慈悲と四つの限りなき心 ―大無量寿経

3月28日 智慧と知恵 ―般若心経

 

・必要な道具:小筆、硯、墨、文鎮を持参のこと。

 

~~~~

講師紹介:なかがき・けんじつ

先祖代々「書」に通じ、ニューヨーク本願寺住職時代にはお寺で書道教室を15年間開講。

ニューヨーク仏教連盟主催の釈尊降誕では書のデモンストレーションを行う。

現在はインフォーマルな聖徳の会を始め、一宗教の枠を越えて、日本の心、日本仏教の心を伝えることを中心に活動中。

浄土真宗西本願寺派僧侶、1980年に得度、1985年以降は米国にて活動。ニューヨーク仏教連盟前会長、現在はインターフェイス・センター副会長、ニューヨーク市警の仏教リエーゾン。

学位:伝道博士。著書:『ニューヨーク坊主インドを歩く』『マンハッタン坊主つれづれ日記』

現在は三作目を執筆中.2013年出版予定(ともに現代書館より出版)


この記事をはてなブックマークに追加

12月18日、加奈子先生のリンパマッサージ第2弾、決まりました!

2012年11月29日 | 2011~2016年 NY生活

 

石村加奈子先生のリンパマッサージ第2弾!!~10分間の個人セッション付き~参加者募集

~~~


先生は、まだまだお伝えしたいことがてんこ盛りだそうです。

次回は、復習を兼ねて、お一人お一人のお肌の状態をチェックしたいということです。

・・そんなにしていただいてもよろしいのでしょうか・・・

というほど、情熱を持って臨んでくださる先生に、ひたすら感謝。

美しくなって、お返しするしかありません。

さあ、参加者の皆さん、こ一緒に~~~


さらに、12月のレッスンでは、横顔を美しくするためのリンパマッサージ
(え?そんなところを流すのですか・・という驚きの場所)も教えてくださる
そうです。


また、希望者には、2時間の講座の後、お1人さま10分、10ドルで先生が気になるところをマッサージしてくださります。
もちろん自力で出来るように教えてくださるそうです。


お待ちになっている間は、お持ちいただいたランチを我が家のキッチンで食べていただいてもいいし、

近くのカフェにお出かけいただいても♪


10名限定です(参加者だけの特別セッション。なので、ひとり一枠ですよ~)



~~~~


日時:12月18日(火)11時~13時、その後希望者に個人セッション


参加費:40ドル 

     個人セッション10分10ドル


会場:アッパーウエスト自然史博物館裏 青木宅


お持物:バスタオル、マッサージ用クリーム、ローション、マイ鏡など。

     個人セッション希望者はお菓子やランチをお持ちいただいてもOKです。

     首筋、襟もとの開いた気軽なお洋服、またはお着替えを持ってお越しください。


お申し込みはcallaoki@gmail.com まで


~~~~


☆第3弾は、1月は22日です。



この記事をはてなブックマークに追加

NY式部会~京友禅作家、野村直樹先生をお迎えして~

2012年11月29日 | 2011~2016年 NY生活

 

昨日のNY式部会では、京友禅作家の野村直樹先生にお越しいただき、着物の話し、京都の話などをしていただき、楽しく和やかに過ごしました。

私も着物の布地で作られたワンピースでお出迎えです。

 

美味しいケーキやお茶を楽しみながら、先生を囲んで話しがはずみます。

 

 

京都で15代続くお家に生まれた先生。

このおばあさまのお着物は、先生が、メトロポリタン美術館に寄贈したもの。

私も実物を見ましたが、大胆なデザインと空色がなんともいえず、目の覚めるような美しさでした。

 

お隣の日本画家のお家に遊びに行っては自然と覚えた絵の世界。

 

まだ、この道40年ですわ~

 

とおっしゃいますが、DNAレベルで行ったら何百年・・・?

 

そんな先生の作品の数々。

 

本当に綺麗で、見るだけでなく作家である先生の思いも伺わせていただくことが出来て、幸せでした。

 

次回、来年5月にまた式部会に遊びにきてくださるそうです。

 

お着物好きの方、ご興味ある方も、ぜひ、お越しやす♪


この記事をはてなブックマークに追加

NY式部会~石村加奈子先生のリンパマッサージレポート~

2012年11月28日 | 2011~2016年 NY生活

昨日はNY式部会の日。

リンパマッサージ暦35年の石村加奈子先生にお越しいただき、自分で出来るリンパマッサージを教えていただきました。

素肌の美しさをめざす参加者は11名です。

先生の手を見ながら、自分でマネをhしていきます。

モデルは朝子さん。

耳の後ろの大切なラインをゆっくりとマサージ。

「ここで力を少しれて、ふっと抜いて、ここで降ろします」

「うん、うん、うんと言いながら手を横にずらし・・」

「うんうん、イヤイヤ。うんうん、イヤイヤというように・・」

先生独特の教えに従って、みんな真剣にやってみます。

客観的に見ると、かなり可愛いです。私たち。

お顔中心のレッスン、とはいってもかなり奥が深いので、混乱しないようにと、体のレッスンもありました。

                                                写真提供:星ゆきさん

楽しかった~

途中、雪が降り出しましたが、私たちは、体も心もポッカポカ~

リンパの詰まりがなくなって、す~~~っと気持ちがいいのです。

フェイスブックのグループ「NY式部会」「NY式部会」ブログにも、感想が届いています。

次回のレッスンのご案内も日程が決まり次第アップします!

 

今日は京友禅作家の野村直樹先生をお迎えして茶話会。

12月5日は、「ママのためのコーチング」なっちゃんのマクロビランチ&ベビーシッターつき(希望者)

12月7日は、「コーチング講座*自己愛アップのための2時間」清美先生のランチ&ディナーつき

また、12月には中垣ご住職による書道教室や、ヒーリングと瞑想の会も企画しております。

 

そんなこんなで、大忙しの私ですが、嬉しいご報告です。

コーチングのクライアントさんが40名になりました。

月3回だったセッションを月1回、2回にした分、より良い内容で成果が出せるよう勉強してきた成果だと思っています。

以前は音楽関係のクライアントさんが中心でしたが、今は、いろいろな職種、年齢も(1年生から62歳まで!)さまざま。

成果を出すだけでなく、潜在意識にリンクして感情に取り組むことも、自信を持ってできるようになりました。

これからもクライアントさんと一緒に成長していきます。

 

 

 

 

  


この記事をはてなブックマークに追加

男の手料理と大人のお泊まり会

2012年11月26日 | 2011~2016年 NY生活

今週もびびさんのオペラ帰りにちょこっと我が家に寄ってもらってお食事。

びびさんは、ロンドン時代からのお友だちであり、私たちのオペラとワインの先生なのです。

そして、その美学はお料理やファッションにまで及んでいて、まさに丁寧で上質の生き方をしているモデルのお一人。

こちらはサンクスギビングの時の写真です。

お料理の下準備が落ついたら、ワインとチーズでも・・・

イチジクは、ざっくりと手で割って食べるのがびび流。

このクラムチャウダーは、びびさんの手作り。

クラム48個のゆで汁にご飯を入れておかゆを作り、とろみを出しています。

クラム・・・48個!

殻が場所を取ること、重いことを考えると、なかなか自分でつくることのないクラムチャウダーですが、手作りは本当においしい!

夫もがんばっていますよ~

この日は、夫の焼いたラムにびびさんセレクトのおじいちゃんのワイン。

おいしかったな~

そして、土曜日のオペラのマチネ帰りも、キッチンで飲みながらお料理を作りました。

 

さてと。行きますか!

え・・・?どこ・・・?

どこって、「B&Bびび」ですよ~。気分、変わりますよ!

 

ということで、夫と私はお泊まりグッツを持って、3人でタクシーに乗りこんで5分。

あっという間にアッパーイーストのびびさん邸へ到着です。

まずは、きれいな夜景を見ながらシャンパン・・・

 

お風呂、お湯入りましたから・・・

 

手を拭きながら、バスルームから出てきたびびさん。

そう言えば、しゃかしゃか水の音がしていたけれど、湯船を洗っていてくれたのね。

ああ、ここまでしていただいていいのでしょうか。

洗面所にはタオルの大小、歯ブラシ、歯磨き粉、全部そろっています。

男の1人住まいとは思えないほど、清潔!キレイ!そして、ひろ~~~~い!

写真はリビングの一部。この広いリビングは、50畳以上あるんじゃないかなー

それに、この景色!

朝起きてリビングに来てみたら、みかんとお茶が用意されていましたよ~

この気配り、苔の生えた主婦の私には、到底まねできません。

細やかなおもてなしですぞ~

びびさんのふわふわのオムレツ・・・パルメザンチーズもちゃんとその場でおろすので、香りがいいのです。

ピクルスもお手製。・・といっても市販のビン入りピクルスの汁に買ってきたキュウリをつけるそうです。

使いまわしテクニック、さすがです!

 

フライパンの横にある美味しそうに見える柿は、すごく楽しみにしていたのに、まず一口食べた夫がうわっと叫び、

何ですか?とパクっと食べたびびさん。

渋が口中に広がって大変なことに!

渋柿だったのがご愛敬。

でも、捨てないで、すぐに焼酎につけて渋柿を美味しくさせるところが、本当にエライなあ。

 

朝食後のコーヒーは、炒りたての豆を買ってきて、その場で手で挽いてくれた特別製です。

香りの良さに気を失いそうになる青木家二人・・・

あまりにもおいしくておかわりをおねだりしてしまいましたが、豆を挽くのが大変そうでした・・・

 

大人のお泊まり会。

本当に楽しくて、ワクワクしました。

これからも、どんどん楽しいことをして行こう!心に固く誓う私でした。

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加