北鎌倉発!人生を変える青木理恵のコーチング

青木山荘 http://www.aokisansou.com

HP http://rie-aoki.com 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

松野哲也博士とお茶の時間

2014年09月30日 | 2011~2016年 NY生活

マンハッタンのノイエギャラリー、ブルックリンのロシア人街に引き続き、今日はニュヨーク郊外でのお茶の時間。

1年に1度の松野先生とのお茶の時間ですが、毎回、深いお話がいっぱいで、とても勉強になります。

 

今日は、先生のお宅近くのスパニッシュレストランでお食事した後、ニュージャージーのお屋敷街を通り抜け、

タリータウンにあるすてきなお城へ連れて行ってくださいました。

 

 

ちょうど日本和装の皆さんのパーティが催されていて、お庭には和装美人がいっぱいです!

 

 

ちょうど気持ちのよい秋の風が吹いていたので、デッキでお茶タイムとなりました。

 

 

ちょうど、あさってから日本にご帰国し、プリポリス作りに励まれるとのこと。

プロポリスで免疫力をアップし、

生きているという事実に深く感謝することで、さらにパワーアップさせて、

結果的に癌が治ったという患者さんがたくさんいらっしゃるそうです。

そんな先生のお話を伺いたくて、患者さんやご家族が遠方からかけつけます。

 

既に10月の横浜での講演会は満席とのこと。

11月には、神戸三宮と東京の大森で、講演会があるそうです。

また、新しい本ももうすぐ完成されるそうです。

先生の本は、素人の私でも読みやすく、とても面白いので、今から楽しみですよ~

 

 

さて、お茶の後はお庭で、先生が写真を撮ってくださいました。

 

 

本当にお優しくて、お茶目な松野先生。

そして、とても謙虚でいらっしゃる。

人生のすべてをプロポリスと出あった患者さんのために捧げ、ご相談に乗っていらっしゃいます。

先生のファンは、NYでも日本でも急増中~~~

もしかしたら、日本で残り最後のジェントルマンかも!?

 

そんな先生も絶対頭が上がらないのが美人でかわいいアンミツ姫のような奥様と静かでしっかり者のかぐや姫のようなお嬢様。

先生はお幸せですね。

と申し上げたら、口をすぼめて嬉しそうにされていました!

先生、キュ~~~~ト♪

 

 


ジュリアンのママをお招きして

2014年09月28日 | 2011~2016年 NY生活

ジュリアンのママ、シェリルがNYに遊びに来るというので、我が家にも来ていただきました。

「おもてなしの国」で生まれ育った私は、シェリルが楽しく過ごすにはどうしたらよいものかと考えすぎてしまいました。

ハルカには、

いいんだよ。いつもの感じで。

と言われ、

でもー。でもー。

と言っているうちに、

じゃあ、日本の誇るシンプルで野菜もガッツリ取れるしゃぶしゃぶで、温まってもらおう。

ということになりました。

 

でも、昨日はお天気も快晴!気温がぐーんと上がり、冷房を入れてのしゃぶしゃぶとなりました。

ハルカが朝から部屋をキレイにお掃除し、ケーキも焼いてスタンバイ。

私もたまちゃんのお料理クラスから戻って、準備をスタート。

夫まろっちも、春巻きをまくのを手伝います。

ああ、間に合うかしら・・・

 

ピンポーン♪

 

笑顔でいきなりハグするシェリル。

きゅあ~~あれれ?

嬉しさと動揺で目が泳ぐ私に、

ほら。だから、言ったでしょう?シェリルはあったかくてすてきな人なんだから・・・ハルカが囁きます。

 

1分で打ち解けて、

玄関先でお土産をいっぱいいただいて、

 

モロッコの長旅から戻ったばかりのジュリアンからもサプライズのプレゼント!

 

 

上等な皮でできたバブーシュです。

お客さま用スリッパにと、モロッコに行ったときにもっとたくさん買い込んでくればよかった・・とまろっちが悔やんでいたバブーシュ。

実は、いったんジュリアンに買ってきて~とリクエストしたものの、やっぱり荷物になったら悪いよね~と、

日本人的に遠慮していました。

なのに、こんなにたくさん買ってきてくれてていたんです。

 

実は先日、こんなことがありました。

ハルカになにげなく、

ジュリアンのモロッコのお土産は何?と聞いた時、

ハルカには何もなかったの。今ジュリアン金欠だし・・・・

つぶやくハルカを見て、かわいそうになってしまい、

そうか~~~そうだよね~~~~男1人貧乏旅だもんなーーー

と思いながらも、

なぜか娘のお土産なのに、私ががっかりしたりして、

石でもいいから何かモロッコの物、拾ってこんかい!と思ったのでした。

 

でも、きっと私は、

へ~~~~こんなのもらったんだ。よかったね!って、

一緒に喜びたかったんだろうな~と思いました。

こんな風にカウンセリングの勉強で、自分の心を見つめること出来るようになった自分に驚き、嬉しく思いながらも、

まあ、このことは「単なる会話」で終わりました。

 

この日、ハルカが教えてくれました。

ジュリアンね。みんなへのバブーシュのプレゼント、サプライズにしたかったんだって!!!

 

そうだったんだ~!

こういうサプライズな展開は全く予想していなかった私です。

危うく、ジュリアン金欠=おみやげなし=思いやりなし=ジュリアン金欠・・と、ぐるぐると負のスパイラルに入るところでした。

あーーー、良かった。と胸をなでおろし、

本当にうれしいサプライズを受け取りました。

ジュリアン、ありがとうね。

 

 

 

二人の子どものころの話や、侘び寂の話、シェリルは大学の先生だったので、彼女の専門の話などなど・・・

楽しく夜はふけていきます。

とにかく、とても暖かく大きな器を持つシェリルです。

わたしのちんぷんかんぷん英語にも微笑み、なぜか理解してくれる。

さすがジュリアンのママだなあ~と嬉しくなりました。

 

 

 

とってもいい感じに撮れているでしょう?

小鳥のように仲のよいジュリアンとハルカを見て、

ソウルメイトって感じね・・・とうなずくシェリルと私でした。

 

 


たまちゃんの大地の恵、お料理レッスン、行ってきました!

2014年09月27日 | 2011~2016年 NY生活

今日は快晴。

ブルックリンのたまちゃんのお料理レッスンに行ってきました。

たまちゃんは、式部会でもランチ付ヨガのクラスをしてくださったこともあり、

短時間でテキパキと教えて、仕上げる、クオリティの高さには、驚きました。

そして、美しいランチの美味しさには舌を巻いたものです。

それもそのはず、たまちゃんは、BOULEYやPOSTOで修業したプロの先生なんです。

 

さて、今日は、秋のお野菜を使ったお料理。

楽しみだな~

 

 

リビングはきれいに片付けられていて、ナイフもお鍋もピッカピカ!

今日は50種類以上ものローカルの食材を使うのです。

すべて、たまちゃんがマーケットで仕入れてきたもの。

まだ生まれたばかりの赤ちゃんがいるのに・・・

しかも、3人のお子さんのママなのに、すごいですよね~

 

アボガドスクワッシュをカットしているたまちゃん。

甘くてアボガドのようなとろみのある不思議なスクワッシュだそうです。

 

 

こちらは、タコスのソースに使うトマティーヨ。

緑のトマトのようですが、カットしてみると、全然違うお顔。

メキシカンでよく使うお野菜なのだそうです。

レッスンでは、普段マーケットで見かけるけれど、1度も使った事のないお野菜がどんどん使われ、

どんな味なんだろう・・・香は?と楽しみがつのります。

今日のレッスンでは、

・生地から作るフアーマーズマーケットのタコス2種

・韓国大根のスープ、蛤と味噌、フェンネルの花

・ハニーナットスクワッシュとりんごのスパイスロースト、フレッシュの豆とケール

・今の季節にであった野菜たち

・オイルなしのスコーン、シープリコッタチーズと季節のフルーツ

です。

 

さあ、準備が整いましたよ~

一つずつ、見てみましょう。

 

野菜たちのおしゃべりが聞こえてきそうですよね~

たまちゃんのお料理レッスンでは、野菜たちの豊富な知識と情報もさることながら、

いかに作り手が考えているか、を見せてくれます。

例えば鍋の大きさ、

火加減、

タイミング、

音を聞く、などなど。

 

なんとなくレシピ通りに教えるのではない、

もっと想像力を使ったお料理作り。

とても新鮮でした。

 


モチベーションをあげるための小道具紹介~

2014年09月25日 | 2011~2016年 NY生活

おはようございます。

NYは日に日に寒くなっていきます。

あの暑い夏や青空ともいよいよおさらばだな~とちょっぴり寂しい気持ちになっていたはずなのに、

いつの間にか秋が楽しみになってきました。

街にはオレンジ色のパンプキンが並び、お店には心なしかシナモンやナッツの香がして・・・

ハロウイーンやサンクスギビングも、もうすぐで、そこまで行ったら一気にクリスマス、ニューイヤー、バレンタイン、ひな祭り?へと突入です。

私は、モチベーションが下がったり、やる気をなくす・・・といったことが殆どないのですが、

それはコーチとして、いつも心と体を整えるよう心がけているからかな?と思います。

式部会に来てくださる皆さんや、クライアントの皆さんが、

「リエさんにとって、普通な事を知りたい」とおっしゃってくださるので、ちょっと見回してみました。

とはいっても、当たり前のことは、ホント、自分ではわからないので、最近取り入れてうまくいっていることをご紹介しますね!

 

花を飾る

花粉症とさよならできたので、薔薇を飾る事にしました。

マンハッタンのデリで買う10ドルぐらいの薔薇ですが、種類が豊富で、我が家にいらっしゃるお客さまの顔を思い浮かべながら

香りをかいで選ぶのが楽しいです。憧れの薔薇生活の始まりです。

一日に何度も眺めては、美のパワーをいただいています。

 

 

私を守ってくれるもの

私占星術の真弓香先生に教えていただいた私の守り石は、アクアマリン。

大きな石の指輪を自分へのプレゼントとして買いました。

そして、オーラソーマの村田明子さんによる私を癒し、パワーをくれるグリーンのエッセンス。

必要なとき、ジャバジャバつけています。心が安らぎます。

ハルカが就職祝いでご馳走してくれたときのワインのコルク。これは、一生の宝物。

村田明子さんが、シータで私の縛りを解き、願いを聞いてくれました。それをインストールしてくれたシャスタの緑の石。

これらを仕事机の上に置いています。

時には、迷ったり苦しんでいるクライアントさんが答えを見つけられるよう石を握り締めながらセッションする時もあり、私たちを守ってもらっています。

 

 

机の横のボード、いろいろ。

ハルカが卒業の発表で使ったボードをもらってきて、いろいろ貼っています。

左は私が今、育てている「9月の木」

緑の丸はジムに行った日付けと体重を書いて貼ってあります。

星は、今書いている本について、取り組んだ日に。

赤いハート・・・なんだと思いますか?見える化してみて気がついたのですが、とっても少ない。

3日だけ!これは休肝日です。一生美味しくお食事とともにワインを飲みたいなと思って、データを取ってみたら、あらららら~でした。

 

その横の横顔は、ハルカが電車の中でアーティストの人に描いてもらったもの。

NYの地下鉄には、こんなすてきなサプライズがあります。

私もサプライズを贈れるような人になりたいと思って!

 

その横の写真は、この前のハルカの会社のイベントに行った時、カメラマンさんが撮ってくれました。

初心の笑顔、大切だなと思って貼ってあります。

 

その横の紙は、川本恵コーチからいただいたハトホルのグランディング。必要な時に、必要な方にお伝えしています。

一番右は、佐々木のり子コーチが私に下さった強みカード。

青木理恵さんの強み、素晴らしいところは、

1、深い愛情と思いやり

2、行動力

3、影響力

と書かれています。自分でも本当にそうだな~と思います。

 

そして、ストレングス・ファインダーの強み。

1.最上志向

2.ポジティブ

3.適応性

4、達成欲

5.着想

です。

 

他にもいろいろあるけれど、今日はここまで!

今からコーチング練習会です。

モチベーションについてお話し、コーチングの練習をします。

 

 

 


People’s Climate Marchを覗きに行く

2014年09月21日 | 2011~2016年 NY生活

今日は、大変なことになるぞ!

夫まろっちは、前日の夜からソワソワしています。

そう。

今日は、ここアッパーウエストから出発する10万人規模の気候変動マーチが行われるのです。

セントラルパークの横を通ってダウンタウンまで向かうマーチに便乗して、

わがアパート前のコロンバスアベニューもストリートフェスティバルが開催され、

朝からバーベキューの煙が立ち上り、笛や太鼓が鳴り響き、にぎやかです。

 

アパートから覗いてみたら・・・・

 

 

 こんな感じ。

コロンバスサークルに向かって、続々集結中。

ポリスもあちこちに出て通行止めを行っています。

 

早く行きたいなあ~~~という気持ちを抑えて、掃除と銀磨きを完了!

 

 

 

銀磨きは、コレ。

中に入っているスポンジでキュキュッとするだけで、ピカピカになります。

お値段も5ドルほど。

スーパーで買えます。 

 

ワイングラス磨きには、リーデルのクロスがおススメ。

2000円ぐらいです。

プレゼントに最適!・・て、私たちもプレゼントしていただきました。

今や、赤ちゃんのブランケットのように、手放せなくなっています。

洗濯機で何度も洗えますし、ピカピカになりますよ~

 

やる事を終わった!

まろっちはお茶会。

さあ、私はマーチをのぞきに行ってみよう。

 

 

大人も子どもも赤ちゃんも・・・

セントラルパーク沿いは、ダウンタウンに向かう人たちでいっぱい。

ストリートフェアーやデモに慣れているNYCは、あちこちに仮設トイレやゴミ箱が設置されていて、

交通整理もされ、みんなが安全に楽しめるようにしてくれています。

 

 

ハーヴァードチーム! 学生も、往年のOBも。

そしてほほえましいのは、なぜかこういう時に上半身裸になって体にペイントしている若者・・・

ハーヴァードにもいるんですね!

10万人のパレードは、大渋滞で全く動きませんが、みんなカーニバルのノリで、鳴り物鳴らして楽しそう~

地元コロンビア大、

MIT、

そしてハルカの卒業したBROWNのTシャツを着込んだメンバーもプラカードを持ってマーチに参加していました。

顔を見合わせては、ハーイ!何年卒?なんて聞きあったりしています。

楽しそうだな~

母校を誇りに思っているんだな~ってちょっぴりうらやましくなりました。

私も『国立音大』って書いてあるTシャツを着込まなくちゃね!

 

こんなにたくさんの人が地球を大切に思って、プラカードを持って集まってくるなんて、すごい!

感動します。

このパワーとエネルギーが良き方向へと導かれますように・・・

 

そして、我がアパートの前は、こんな感じですよ~

 

炭火で焼いたソーセージがたまらなく美味しそうなドイツのホットドック屋さん。

 

 

ハンドメイドのクッキーはいかが?1枚1ドルだよ!

 

 

秋のおしゃれな帽子や、

 

 

いつものファーマーズマーケットも忙しそう!

 

ご近所のレストランも道路にイスを並べて、安い料金でお料理をサービスしていますよ~

 

 

いつもの無愛想なインド料理屋も今日は大サービス。

タンドリーチキンは1つ2ドル。

 

ああ、ブログを書いていたら、また行きたくなっちゃった!

なんか、美味しそうなものを買ってこよ~~っと!

では、行ってきま~す。