北鎌倉発!人生を変える青木理恵のコーチング

青木山荘 http://www.aokisansou.com

HP http://rie-aoki.com 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ハルカの大学院卒業のお祝いは農場レストラン

2014年06月23日 | 2011~2016年 NY生活

グランドセントラルから北に電車で50分、ロックフェラーの農場の中にあるBlue Hillというレストランに行きました。

 

緑の香る中、あちこちに花も咲き乱れています。

レストランとは別にカフエのコーナーもあり、新鮮な野菜やタマゴ、農場で取れたもので作られたパイやケーキも購入できます。

これだけでも充分魅力的なのですが・・・・

レストランの中は、さらにステキ!

テーブルのお花です。

ここでの主役は取れたて野菜。

鋏を使ってチョキチョキと・・・真剣な顔で、野菜を刈り取ります。

各自で、ミックスサラダを作るのです。

目の前のアーチ型のグリーンは飾りのようですが、こちらはサラダ用の野菜が挟まっているところ。

キレイで洗練されたお料理が、出てくる・・出てくる!

野菜の美味しさを引き立てる演出も楽しいのです。

食事の途中、案内されて行った小さなコーナー。

席を替えてお食事を続けます。

緑の風景を見ながら、風を感じていただくお料理のおいしいこと!

またまた、中に戻って食事は続きます。

やっとメイン。でも、もう数え切れないほどのお料理をいただいています。

既に4時間経過。

卒業のお祝いのミニキャロットケーキが運ばれてきました。

コチラがデザート!可愛らしい納屋風デザートです。

お腹もいっぱいになったので、農場をお散歩します。

後、2~3時間いたいなあ・・と名残惜しそうなハルカ。

一仕事終えた男の後姿。

ハルカが無事に卒業できたのも、学費を払い応援し続けてくれたお父さんのお陰です。

本当にありがとう。

そして、お疲れ様でした!

 

 


浴衣でお出かけ

2014年06月21日 | 2011~2016年 NY生活

今日の浴衣の着付けのお稽古を終えて、せっかくなのでお出かけしよう!

地下鉄で30分ほど、クロイスター美術館にお出かけしてみました。

ここはメトロポリタン美術館の別館、小高い丘の上にある中世美術を展示してある教会のような、こじんまりとしたステキな美術館なのです。

お天気は最高!

涼しい風が吹き抜けて・・・浴衣日和です。

ステンドグラスの美しいこと・・・

そして、私の大好きな回廊と中庭

テラスからは、ハドソンリバーが見えて、見晴らしも最高!

ハーブは紫と白、ピンクの花が清楚に咲き乱れています。

15年前に来た時は、冬だったからお庭は寂しかったのですが、

初夏のクロイスターは、鳥の声が美しく、花が咲き、蝶が舞い、噴水の水音も爽やかに・・・

まるで天国のようです。

 

でも一歩建物の中にはいると、

石つくりの建物の中は、ひんやりとしていますよ~

実は、ゆっくりと一人静かに考えたい事があって訪れたのですが、

土曜日の午後という事もあって、クロイスターズも大賑わい♪

あーん!無理だわ~~~~

今度は平日、雨の日にでも行ってみようかな・・?

 

 

 


ユニオンスクエア、たまさんのファーマーズマーケットツアー

2014年06月20日 | 2011~2016年 NY生活

お料理人でヨガの先生のたまさんのマーケットツアーを申し込みました。

たまさんには、4月の式部会で春のヨガとお料理のクラスをしていただいたのですが、

臨月にもかかわらず、ナチュラルで見事なプロの仕事ぶりに驚かされたものでした。

その時のレポートはコチラ

その時の美味しいお料理に感動!

ぜひ、その秘密を知りたいと参加を申し込んだのでした。

 

今日は快晴!朝のユニオンスクエアには爽やかな風が吹き抜けています。

季節の花や、

地元農家のハチミツやメープルシロップ。

地元のハチミツは、花粉症にも効くそうです。

パンにチーズ・・・・試食しながら歩くのも楽しい

オーガニックの野菜は、皮をむかなくても水できれいに洗っていただけます。

もちろん、葉っぱも!

ソラマメを大量に袋に詰め込むのは、レストランの人かな?

キレイな色のにんじんたち。

旬のズッキーニ、買い込みました。オリーブオイルでソテーして、お塩だけでシンプルに食べよう。

たまさん、限られた時間に一生懸命教えてくれました。

ツアーが終わって、たまさんおすすめのキッシュを青空の下で食べていたら、幸せすぎて泣きそうになりました。

 

今、頭を使う作業が多いものですから、

エネルギーの高い食べ物、人、場所を意識して、なるべくクリアな場所に自分を置くようにしています。

 


断捨離したもの、新しくやってきたもの

2014年06月16日 | 2011~2016年 NY生活

1年も半分を超して、そろそろ家の中を整理整頓する時期です。

そこで、昨日は、BOOKOFFに38冊の本を持っていきました。

赤いカートの中は古本でいっぱいです。

今日もカーネギーホールの近くに面白い名前の小道をみつけました。

日曜日のミッドタウンはとても静か。

そして、新しいMACのPCをアップルストアに買いに行きました。

今の富士通の白いPC、ロンドン時代からよく働いてくれています。

もう5年も使っています。

今度はMACに挑戦!

家庭教師はハルカさん。

そこで、お礼に、ハルカの欲しがっていた靴を買いにいきました。

靴屋さんの店内で腰掛けて待っていたら、うれしいサプライズ!

何かいいこと起きるかな~

小さなイタリアンカフエでお茶をして・・・

本の代金を取りに行ったら27ドルにもなっていました。

夏は、式部会をお休みするので、読みたい本を5冊購入。

こういうの、うれしいですね~

ただいま~!

我がアパート2階に住むワンちゃん。

今度アパート全体でドリンクパーティをしようね!ということになりました。

いつものマーケットでは、キラキラのトマト。

今夜の特別ディナー用に購入!

自然史博物館に咲く白い花は、薫り高く・・・

ルーフトップで一人ビール!

不思議な雲の出る日だったようです。

さあ、そろそろ父の日のお祝いの準備です。

リクエストはハルカのタコス。具を準備中~

美味しいよッ!

そしてプレゼントはレコードプレイヤーと古いレコード。

カードはハルカのお手製です。レコードはシカゴ。

マリーナ・デートリッヒのライブ。

まろやかな音がいいですね~

CCR,ビートルズ、ベルリンフィル、若き日のドミンゴ・・・

夫が好きそうなレコードを集めて贈りました。

なつかしのレコード、ジャケットもかっこいい~

レコード選びも新たな楽しみとなりそうです!

 

 

 

 

 


初夏の風

2014年06月14日 | 2011~2016年 NY生活

母の手術が近づいてきました。

妹の出産以来、50年ぶりの入院です。

簡単な手術だから2、3日の入院と聞いていたのですが、2週間も入院するそうです。

でも、母は自分の手術の事よりも、妹の病気の進行が心配心配で、

「あの子はママの言うことをちゃんと聞かない。様子が変だと思ったら、すぐに病院に行くのが普通でしょう」

「もう、ママは死んでもいいから、ママの命をあげたい」

と言って電話口で泣くのです。

そして「あなたからも病院に行くよう言ってちょうだいッ」としつこく言います。

 

今までは、母に負けて妹に電話していたでしょう。

でも、今の私には深い考えがある。

妹が病院に行かないのは、怠けているだけじゃない。

いろいろな理由があるはず。

潜在意識も探ってみなきゃ。

なかなか、私が「わかった」と言わないので、今度は怒って、すねる母。

ああ、いつものことだなあ・・・

私は静かに眺めます。

 

その後、妹に電話をして2時間近く、妹の話に耳を傾けました。

そこでも、言葉の裏を注意深く聞いていくうちに、

自己価値が落ちている事が明らかになっていきました。

落ちている妹に、少しでも光を・・・

ただただその思いで、話を聞き、心の仕組みやコミュニケーションのことなど、私の経験も踏まえて話しました。

最後まで、病院に行きなさいとは言いませんでした。

 

「お姉さん、ありがとう。軽くなったわ・・・」

その声を聞いて、本当の役目を果たす事ができたと思いました。

 

寿命を全うするには、

心を大切にすること。

感性をみずみずしくしておくこと。

リラックスすること。

許すこと。

 

ふと、緑の中に出かけたくなりました。

初夏のセントラルパーク。

 

アッパーイーストから入ってみました。

薔薇のアーチをにステキな鳥の巣発見。

綺麗な鳥でした。

魚釣りを楽しむ少年とそれを見守るおじいちゃんとおばあちゃん。

ありふれた光景。

でも、とても幸せなひと時。

初夏の公園は、香りの強い白い花がさりげなく咲いています。

懐かしい雑草。シロツメクサ、蓬、がま・・・

ミツバチマーヤも大忙し!

日本の菖蒲園には及びませんが、自然に生えているのも、好し。

セントラルパークには、あちこちに巨石があり、子供たちのチャレンジの場となっています。

ママァ~~~パパがお魚を釣ったよ!と、大興奮。

キラキラ光るお魚を見せてくれました。

公園を横断してアッパーウエストに着きました。

こんな名前の通りに住んでみたいなあ~