北鎌倉発!人生を変える青木理恵のコーチング

青木山荘 http://www.aokisansou.com

HP http://rie-aoki.com 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

黄金に輝く木

2015年10月25日 | 2011~2016年 NY生活

秋です!

窓につるした女神メンバーのお一人、ユキさんからいただいたマリアさまを通じて、十字架のような光が

私の小さなハロウィーンコーナーに差し込んでいます。

 

 

そして、アパートのクローゼットから見える裏庭の木も金色に輝いています。

 

 

この夏は、母の手術、義母の容態も心配しつつ、

9月は11回の式部会を無事に終え、

10月は14回の開催。

11月には11回を予定しています。

綱渡りは続きますが、

こんな私の後ろ姿をクライアントさんたちは見ています。

 

心と体の声を聴き、

今を生き、

ブレーキを踏んだり、アクセルを踏んだりの日々ですが、

さらなる学びを求めて、日々過ごしています。

 

ICFコーチ陣による勉強会、

カウンセリングの抑圧投影道場や

ACIMの愛のコース、

個人的には、フランクルのロゴセラピーも勉強しはじめ、

毎日の生活に日々の学びを落とし込んでいます。

 

やはり、私は人の心を深く知りたいと願っているようです。

そして、人の可能性を引き出し、育てて行くことも大好きです。

 

コーチ歴12年の中で、多くのクライアントさんとかかわってきましたが、

近年、各界でご活躍のクライアントさんとのご縁も増えて、

私のする質問一つで、この方達の運命を変えてしまうかもしれない。

大げさかもしれないけれど、日本の未来を変えてしまうかもしれないと思うと、

その重責にもっともっと腕を上げなければと思う今日この頃です。

 

今、私から生み出されるエネルギーのすべてを

私のお育てしたマザーズコーチたちと私のクラスを受けてくださっているすべての方のセッションとコーチング練習会に注ぎます。

彼女たちは、素晴らしいセンスと感性、そして個性をお持ちです。

 

今回、それらが発揮できるようにと、勉強会を募ったところ、

12名ものマザーズコーチが申し込んでくださいました。

型にはめずに伸び伸びとセッション出来るよう進めたいと思っています。

 

私のコーチの一人である寺石ゆかさんから教えてもらった言葉、

責め心のない厳しさ、

甘えのない優しさ

の精神で進めてみようと思っています。

皆さん、覚悟してね!

 

今日、こうやってリセットできたのも、

家族のおかげです。

暖かい秋の食卓を囲み、

何でも話すことが出来る家族。

ありがたいです。

そんな家族を作ることが出来た自分に拍手。

そして、家族を大切にすることのすばらしさを

身を削って教えてくれた私たちの両親に痛いほどの愛を感じています。

 

そして、うららかな秋の光。

自然、ありがとう!

 


この記事をはてなブックマークに追加

チョコレート屋さんでHot一息

2015年10月19日 | 2011~2016年 NY生活

 

いや~~、昨日は寒かった!

コンサート帰りに冷たい手をこすりながら私たちの大好きなチョコレート屋さんに飛び込みました。

お店の中は、チョコレートの香りに包まれて、ハロウィーン色でいっぱい!

お化けになった夫まろっち。

カメラを向けると子どものように色んな顔をして楽しませてくれるんですよ。

 

 

可愛い白いお化けちゃんのチョコレート、食べてみたいなあ~

 

さてさて、今週も盛りだくさんの毎日でした。

日本からママ友が遊びにきたり、

自称女神の仲間たちとアストリアでギリシャ料理をたらふく食べたり。

 

 

マンハッタンのアパートでは、お魚を焼くと匂いが広がるので、焼くことができません。

この日ばかりは、香ばしく焼かれたイカ・蛸・イワシ。。。

思う存分いただきました。

手前にある黄色い物はレモン風味のポテト。

さっぱりとしておいしいんですよ。

 

食後は私たちが女神館と呼ぶ、ご存知蔦井まゆみ嬢宅で、霊芝入りの美味しいコーヒーをいただきました。

式部会用に、3ドルと5ドルのミニパックを作ってもらいましたので、皆さんも是非お試しあれ~~

 

さてさて、翌日の夜は、私の尊敬するお友達の寺尾のぞみさんが、近所に引っ越して来たので、

ウエルカムのお食事をご近所イタリアンで、かんぱーい!

帰りに彼女の新しいアパートに伺いました。

壁には沢山の絵。

赤い色のソファがかわいらしく、なんて暖かくてチャーミングなお部屋でしょう🎵

次回は昼間に伺って「大きな窓越しに見える素敵な木」にもご挨拶したいなあ~

 

そして、翌夜は、日本クラブの「美しい日本の道具展」レセプションへ。

 

 

これ、欲しいなあ~~

でも、乾燥の激しいニューヨークで壊れずに使えるかな?

日本では、炊きたてのご飯はお櫃に移していただいていたので、キュンとホームシックになってしまいました。

式部会、青木沢美さんの手作りせっけんのクラスに来てくださった上村社長、ご招待ありがとうございました。

 

 

土曜日は、まろっちとジャパンソサエティに向かいます。

日本の古い映画、長谷川一夫の『雪之丞変化』を見に行きました。

昔の俳優さんの演技力ってすごいです!

そして、若尾文子の美しく,色っぽいこと。

日本の映画、いいなあ~

これからも、どんどん足を運びたいです。

 

そして、昨日はアメリカで活躍するご夫婦、チェロと琴,三味線のデュオ夢乃コンサートへ。

 

 

会場は、アメリカ人のお客様も多く、満席でした。

青山音楽賞受賞の時のお二人のインタビューを見つけました。

CD発売おめでとうございます!

ますますのご活躍を♡

 


この記事をはてなブックマークに追加

日曜日の朝ご飯&紫蘇シロップお届け💓

2015年10月11日 | 2011~2016年 NY生活

 

今朝は、ハルカが小学校の時お世話になった水野塾のママ友、久保さんとお友達の万里さんが来てくれました。

子どもたちの受験や就職も終わって、ちょっと一段落ついた私たち。

羽を伸ばしたくなるんですよね!

久保さんと万里さんは息子さんが中・高・大がご一緒。

二人でバレエにミュージカル,オペラと楽しくニューヨークを満喫中!

限られたお時間の中、私もスケジュールをやりくりしてお会いできるのは日曜日の朝しかありません。

 

そうだ!

ロングアイランドプチ旅行で地元の美味しい物を買って来よう・・・

 

そう思いついて、買って来た美味しいパンやスコーン,ドーナッツに新鮮なサラダ、ソーセージ、ゆで卵、

コーヒーはブルックリンのお気に入りのコーヒー屋さんの豆とグリーンポートで買って来た豆を混ぜて。

紅茶はプロバンスで買って来たラベンダー入りの優しい香りの紅茶をご用意しました。

 

日曜日のブランチですから、もちろんシャンペンで乾杯。

ハルカやジュリアンも加わります。

 

あら~~~

ハルカちゃん。

大きくなって。。。

 

そうよね、あれから12年も立つなんて、驚いてしまいます。

あのときの寺子屋式水野塾のおかげで、子どもたちはまともに育ったとも言えます。

そして、親の私たちにも、芯を一本通していただき、先生の深い愛情に感謝の気持ちでいっぱいな私たちなのです。

 

現地校は、高学年になってくると宿題の量も多く、さらに放課後のアクティビティやらお稽古ごとが加わると、それだけでもあっぷあっぷの子どもたち。

どうしても塾の宿題が手抜かりになってしまいます。

でも、水野先生は甘えを許しませんでした。

ごまかしたり、

さぼったりする子には、容赦なく雷を落としてくださいました。

なによりも、

態度の悪さには厳しかった。

ですから、大きな声で挨拶をし、

例え自信のない日本語だったとしても、しっかりと相手の目を見て意見を言えるよう何度も練習しました。

 

また、授業のレベルの高さと厳しさは半端なく、

小学生でSATの単語を覚える宿題も出たりして、どの子も青息吐息。

ああ、我が子はついて行けるだろうかと

お迎えに行った私たちは、廊下で我が身を縮めて子どもたちが出て来るのを待っていたことも懐かしい思い出です。

そして、先生に怒られて泣きながら出て来る子どもたちを黙って抱きしめるのは親の役目でした。

ああ、本当に懐かしいです。

おかげで、どの子も立派に育ちました。

 

水野塾で過ごした小学生時代のママ友とは、ずっと続く仲良しなのです。

 

 

お食事の後は、ご近所を御案内しました。

 

 

お友達を送り出したら、明日の式部会の準備でお部屋のセッティング。

 

そして、純子さんの紫蘇シロップも60本届きました。

既に、式部会オーダーだけで49本。

追加の11本が来ましたので、もしご希望の方は、早めにお声かけくださいね。

1本10ドルです。

 

 

サムちゃんと純子さんの素敵な山の家で作られた美味しい紫蘇シロップ

5本以上お買い上げの方への純子さんからのプレゼント(手作り梅酒)もお預かりしていますよ~

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

大満足!ロングアイランドワイナリー☆プチ旅行

2015年10月10日 | 2011~2016年 NY生活

 

前から1度行ってみたかった、ロングアイランドのワイナリー。

夫まろっちを誘ったのですが、今ひとつ乗ってくれなかったので、

まろっちのいない隙に、友人のまゆみさんを誘って1泊だけのプチ旅行!

お互い仕事を終えて、家を飛び出しました。

まゆみ号に乗って、めざせ!ロングアイランドのワイナリー。

金曜日の午後だったせいか、若干の渋滞はありましたが、

2時間強で無事到着。


最初のテイスティングは、訪れてみたかったオーガニックワイン作りで有名なシン・エステート・ビンヤード(Shinn Estate Vineyard)です。



木の香りのする小さなテイスティングルームで、ちょっとワイルドなワインを楽しみ、

今夜の宿、Quintessentialsに向かいます。



なんと、暖かくセンスの良いお部屋でしょう。

 

 

美味しいウエルカムティー&オートミールクッキー!

 

 

ピアノを弾いて遊んだ後は、

グリーンポートの港の真ん前にあるシーフードレストランClaudiosへ。

B&Bオーナーのシルビアおすすめのロブスターが、楽しみでたまりません。

 


まずは、オイスターとシャルドネで乾杯!

このオイスターが信じられないほど美味しくって、思わず追加オーダー。


巨大ロブスターもプリップリ。

溶かしバターをつけていただくのがたまらない美味しさです。


さて、翌朝は朝食前のお散歩。

今回のプチ旅行では、秋の海にも行ってみたかった。

お天気も最高!

美しい海と空は、贅沢にも私たちだけで貸し切りです。

 

 

箸置き用の白い石を拾ったり、ブランコに乗ったり。

 

 

 

童心に返りましたよ~~

 

さて、お待ちかねの朝食が、これまた素晴らしかった。

ウエディングに出席する皆さんとご一緒したのですが、お食事もお話も盛り上がって、楽しかったー

 

オーナーのシルビアは、愛でいっぱい。

お食事後,お庭を案内してくれました。

 

 

お庭になった洋梨をお土産にいただいて、さあ、ワイナリーをめざして出発です。

 

この後私たちが訪れたのは、Mattebella Vineyards,

McCallwine,

Bedell Cellarsの3カ所。

 

 

ちょうど葡萄も実って、若くておしゃれな人たちがリムジンに乗ってワイナリー巡りを楽しんでいたのが印象的でした。

 

 

そして、途中地元野菜を売っているマーケットに寄るのもお楽しみです!

 

元気で新鮮なお野菜たち、

パイ、パン,コーヒー、卵。

欲しい物は全部買って!

お気に入りのワインも購入しました。

 

今回の旅をことのほか喜んでくれたのがハルカでした。

 

いつも出張か研修ばかりの旅をして来たお母さんが、

自立して旅をしたのが、すっごく嬉しい~~

 

素敵な旅のお供をしてくれたまゆみさん。

どうもありがとう!

これから、もっともっと自由に羽ばたいて、人生を楽しみます。

そのための仕事も、もっともっとチャレンジしますよー

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

イベント盛りだくさんの9月、無事に通過!

2015年10月01日 | 2011~2016年 NY生活

いやぁ~~

緊張感のある9月、無事に終わったぞーーー

ほぉっとしました。

なにしろ母の手術でお休みしたセッションをしながら、

マザーズコーチの新クラス5クラス開講。

才能育成のマスタ−クラス、

マザーズコーチマスタ−クラスも始まり、高度な授業を進めています!

 

そんな中、続々いらっしゃるお客さまのご接待。

式部会では、

へそ道の入江富美子さんの和手アロマの講座

マザーズコーチの佐々木のり子さんの講座

胎内記憶の池川明先生の講演会

ビックなゲストにお越しいただき、多くの受講者の皆さまにお越しいただきました。

 

夢の中でも、人の出入りが多くて、

メニューを考えたり、

お掃除したりしていました。

朝起きてから、

あれ?

夢に出て来たチーズケーキをお持ちしますと言っていた男の人、いつのディナーに来ていただくんだっけ?

わからなくなって慌てることも度々でしたー

 

でも、すべて無事に終わった9月。

まずは、肩の荷を降ろし。。。

 昨日は、まろっちを誘ってご近所レストラン、

スーパーのfairway  2階のカフェへ行きました。

 

本当にいいの?もっといいところへ行こう

 

と夫まろっちは、言ってくれるのですが、

私は、妙に落ち着いて安くて美味しくて、学食みたいなココが好き。

つっかけサンダルで行けるしね!

 

 

レストランは秋の装い。

テーブルは、紙のテーブルクロスだけれど、キャンドルとお花も飾られています。

なかなか頑張っていますよ~~

 

 

奥のオーブンでグリルされたパンやお野菜,美味しいです!

 

なにしろ量が多いので、

私たちはいつも一人がアペタイザー,メイン、デザート付きのコース。

もう一人はメインのみにして、シェアしていただくのだけど、

それでもお腹いっぱい!

 

昨日は、クランベリーやスクワッシュ,ゴートチーズがたっぷり入ったケールの秋色サラダをアペタイザーに。

まろっちは、カルボナーラ。

私は、芽キャベツときのこのローストとホタテのグリル。こちらは秋のおすすめメニューです。

 

デザートは、お店の女の子おすすめのバナナのメレンゲケーキ!

巨大でしたーーー!

 

 

 今日から10月。

日本では、母の2回目の手術の日です。

すべてがうまく行くよう信じているけれど、

やっぱり心は複雑。

こういう時こそ、アロマを焚いて本を読んだり、

美味しいお茶を飲んだり、一人になって心を落ち着けようって思います。

 


この記事をはてなブックマークに追加