raretaste~はれのかおり

壁際園芸、自閉症の娘と家族のおかしな毎日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ムーミン発見

2011-11-19 20:57:14 | Weblog
ムーミン展がやってました。
青色でしたっけ?
幼い時の記憶と若干違う印象のブルームーミンが記念撮影やってました。
コメント

ひどい雨風、やっと止んだようです

2011-11-19 20:12:32 | Weblog

久しぶりに大雨に強風、台風のような感じに長いこと降っていました。

せっかく秋バラが咲きそろっていい感じだったのになぁと、雨風で花びらが落ちる前に・・・



完全に開いた花を、雨の中切って花瓶に活けました。

赤・・・フランシス・デュブルイユ、白・・・クレア・オースチン、ピンク・・・ウィーズリー
アプリコット・・・アブラハム・ダービー

今年こそは、早く切ってしまわないで、木の上でたくさんのバラの花が咲いている秋!
と思っていたのですがねー f^^;

いいんです、まだまだたくさん堅いツボミがありますから。

モニークダーブがたくさん、まだまだウィーズリーにクレア・オースチン、
アブラハムダービーにレミチャンにおそらくベラドンナ嬢に、これからウィリアムモリス
スノーグースにソンブロイユ。
クリスマスから年明けに向かって咲き続ける、これからの日本のバラの楽しみ方ですね。
ホントに暖かくなってしまたんですねぇ。

さっき外を見たら、やっと雨が上がっていました。
明日はまた11月後半とは思えないほど暖かくなるそうです。
また、バラが開きますね。

さて、仕事で作った寄せ植えの画像を、ついでに(笑)

上から
正面から

最初講座の見本で作ったものとは、入れ物は同じでも似ても似つかないものに出来上がりました。

ご参加いただいた方達のものがきれいで、喜んでいただけてとてもうれしく思いましたよ。

使用植物:ミニバラ二種、黒竜、紫キャベツ、黄金葉ストロベリー・フラガリアゴールデンアレキサンドリア、
       花オレガノ・ユノ、フォックスリータイム、新種ビオラ

コメント

一足早い、クリスマスプレゼントをいただいた気分です

2011-11-19 09:19:19 | Weblog

下の写真の真ん中に写っている方、どなたかわかりますか?

イングリッシュローズに総称される、英国デイビッド・オースチン社

現社長:デイビッド・JC・オースチン氏ですよ、皆さま!!

17日木曜日午前、突然私の勤め先、渋谷園芸マリポサ店にご来店いただきました。

もーう、ビックリです。何故?アポなしだし、神奈川県央くんだりまでどーしてぇ????

バラ担当のgigiさんも店長も運悪くお休みで、副店長と市場仕入担当マスミさんにご一緒してもらい、

なんとかお相手させていただきました。

日本支社取締役の方が日本語ペラペラで、私のつたない英語は必要なし!ホント良かった。

社員の方にこの辺出身者が同行されていて、園芸店とホームセンターをピックアップしてのご訪問だそうです。

店内がとてもキレイだとお褒めの言葉をいただいて、うれしかったです。

色んな質問をされたので、、正直に思う事をお答えしました。



自分の顔、あんまり出すのもなーと思いましたが、この際、金輪際一回だけ。

私も栽培してとても元気に育っている品種、クレア・オースチンを店のスクエア大鉢に植え、オベリスクを

設置した蕾付の株を見ていただいてるところです。

「My sister‘s name!!」 と、笑顔を見せていただきました。

お姉さんか妹さん、どっちでしょうねー?

一緒に写っているのが、日本支社取締役の方です。

ちなみに、


とても状態よく咲いた、うちの子の画像です。かわいいクリーム色、ミルラ香基調のすがすがしい香り

晩秋の今も、うちで花開いています。


興奮しすぎて、頭痛を起こし、午後二時頃になって治りました。

嵐が去って、あれは本当だったのだろうか?イヤイヤ、サインもいただいたし、

暖かい大きな手の印象の握手もさせていただいたし、

下世話ですが、ポールスミスのトラウザーも良くお似合いの長ーい足で、なんともダンディで素敵な方でした。

あー、ビックリした。

ウチの店をお選びいただいて、ホントに感激、ありがとうございました。

アポなしサンタさんがやってきた感じの、幸せな一日でした。

コメント

ご冥福をお祈りします

2011-11-19 08:47:13 | Weblog

16日水曜日、寄せ植え講座の講師の仕事を終えてホッと一息、お昼休憩をいただいている時に、

スタッフgigiさんが「rareさん知っていましたか?」と休憩室に飛び込んできました。

来店されたお客様に聞いたそうです。

村田ばら園の村田晴夫さんが急逝されたとのことでした。

ホームページを見ると、5日に亡くなられたと、11日付でお知らせが貼ってありました。

八ヶ岳の方へは伺ったことないんですが、青葉区へは近いこともあって、ちょくちょく伺いました。

たまーにご本人もいらっしゃって、驚いたものです。

他では手に入りにくい物を入手し、うちで元気にしているバラが二つあります。

ヴィレッジメイド(ロサ・ケンティフォーリア・バリエガータ)


白地に薄ピンクの斑入りが美しい、可憐な花です。

ロサ・アネモネフローラ


小輪が房咲きになる、バラではないような原種です。

両方とも、春一回しか咲かないのですが、それを厭わないほどかわいくて好きなバラです。

私が持っている氏の著書「つるバラのすべて」は、発行時に納得いった事柄と、さらに月日を重ねて

読み返し、自分の経験値が上がってやっと理解できたことに気付かされる、とても興味深い本です。

また春、バラたちが咲き誇る時に、お会いできないのがとても残念です。

ご冥福をお祈りいたします。





コメント

家で初めて咲きました

2011-11-15 13:49:05 | Weblog



レモン・バーベナ、お茶を飲まずにずっと忘れていました。そーしたら・・・

初めて花が咲いているのを確認しました。

いままで、ちょっと伸びては刈り取り、お茶ばーっかりしていたということですね。



かわいらしい、小さい花です。



コメント

風呂敷って好きですか?

2011-11-15 13:36:04 | Weblog



好きなバラの一つ、ムタビリス(チャイナ)です。



咲き始めはアプリコット色が強く



花もち良く咲いた後は濃いピンク色になって終わります。

一株の中に、全く違う花がある様に見える面白さがあります。

春早くから、秋深くまで長く咲いてくれる良い子です。


さて、もう長いおつきあいになりました、トランポリン指導をしていただいている先生に。

会員のみんなから、日頃のお礼を兼ねてプレゼントという名目にして、

こんな風に包んでみました。



中身は、大吟醸の日本酒です。

風呂敷って、いいですよね。大好きです。いろんな包み方、いろんなものが包めます。

これはリバーシブルになっているので、結び目からちらっと見えるのが良いわー。


そーいえば、好きな服やさん、45RPMも、包みは風呂敷ですね。

店員さん、みなさんきれいに包んでくださいます。

コメント

インフルエンザ予防接種しましたか?

2011-11-15 13:17:26 | Weblog

毎年バタバタと予約して流行っている時にちゃんと効き目が出ているのか分からない感じですませるのですが、

今年は一応受験生がいることだし、早めに、確実に・・・ということで、

旦さんだけ6日日曜日に、後の三人は12日土曜日に内科へ行って接種してきました。


(これはレミチャンです)

さて、はーさんの話。

年を追うごとに、注射について我慢強くなってきているはーさん。

今回はどう出るかなと思って見ていたら、なにかずっとつぶやいています・・・

「いーち、にぃー、さぁーん、しーぃ、ごーぉ、はいおしまぁーい」

数を数えてどうするのかな?



(シャリファ・アスマ)

で、本番。シュンが先方、私が二番手、最後にはーの番。

椅子に座って左腕を出し、チックン。

「いーち、にぃー、さぁーん、しーぃ、ごーぉ、はいおしまぁーい」

なーるほど。痛みをやり過ごすための手法ですなー、編み出したわね。

なんだか、彼女なりの成長を見たひと時でした。



(モーリンデッキのヤマボウシに絡んで開くコテージローズ)

でもやっぱり辛かったようで、帰宅してからはこんこんと眠り続けました。

お疲れ様でした。今年度は、効き目がありますように。

コメント

埼玉園芸店ツアー

2011-11-09 06:23:20 | Weblog



朝開いていたクレア・オースチン  やっぱり、かなりクリーム色

 

バラ友さんと三人で計画していた園芸店めぐりをしてきました


モデルガーデンというのかな、こういうスペースが作れるのはとてもうらやましい。

野菜などカラフルに集めたキッチンガーデン、ですかね




一番好きな感じの場所はこちらでした。

とても低く、腰の座ったよい形に仕立てたオリーブ。




こんなシェッド?パーゴラ?があるといいですねぇ。

とても気持ちのいい園芸店でした。寄せ植え王子がなにか作られていましたよ。

でも、なんだかちょっとくやしいので彼の寄せ植えの本は買いませんでした(笑)


黒田園芸から足を伸ばして、バラの家へ。

ハウスに入ってからは三人とも興奮しっぱなしで、写真をすっかり忘れました  f^^;

すごい高さになっていた<レミチャン>にびっくりしたり、

珍しいイングリッシュローズにオォッとさせられたり。

とても楽しい埼玉ツアーでしたよ

コメント

本日の作業テーマ・・・なるべく手間を減らそう、地に植えよう

2011-11-07 19:57:28 | Weblog



健康診断帰りに、輪さんに寄らせていただきました。アストランチアと、二週間弱たったラ・カンパネラ

さて、やはりやってしまおうと思っていたことを、昼過ぎに帰ってきてから作業しました


鉢のまま土に置いてあったナエマを、その場所に埋め



元気がないガブリエルをレイズドベッドに植えて



色んな所でベッド仕立てにしてあるのを見て、やはりこの子は低い位置に誘引
しようと決めました。鉢に移してあったローブリッターを低く地植えに




ローブリッターが入っていた古い型のホスタポットに
インモータルジュノー2003を植え替え

これで、今年度のバラ植え替え作業は早くも終了してしまいました。

後は・・・



キレイに咲いているけれど、やっぱりもう少し高い位置で見たいウィーズリー。
なおかつ地植えでなんて、もうレンガ組んで地面を上げるしかうまい方法がないでしょうか・・・


オマケ
もう少しで開く、これまた大好きなクレア・オースチン




コメント

本日のバラ

2011-11-06 18:28:59 | Weblog

けっこうたくさん、アブラハムダービーの蕾が

開いたものはこちら
ホントに元気で充実している様です



ERクレア・オースチン  黄味がかった基部があり、純白でない花が咲きます。

蕾多数、樹高2.3m位になっているので、冬どう誘引するか思案中です。



エキナセアの隣に地植えしてしまったERプリンセス・オブ・アレキサンドラ・オブ・ケント

有島さんに地植えでも好きな高さで切って調節すれば大丈夫とお聞きして一安心。



最後にERウィーズリー   とにかく、この子が大好きです

ちゃんと開いたらまた、たっぷり載せます。蕾10以上あります


本日のわがバラたちでした。

コメント

色々お知らせ

人気ブログランキングへ ・ランキングに参加中です・一日一回ポチッとクリックしていただけるとうれしいです。人気ブロガーも見れますよ(^^) 不本意ながら、いただいたコメントを承認制にさせていただいております。よろしくお願いします。