デジカメコレクション デジカメ大好き

デジカメをいろいろとご紹介 腕が悪いくせにカメラのせいにして買ったデジカメが100台超えました

競演 赤レンガ倉庫

2018年11月07日 | OLYMPUS
昨日の続き、E-PL9とE-PM2の競演です。E-PL9でいちばんいいなと思ったのが標準キットレンズ。正直電動ズームはそんなに好きじゃありませんが、解像度、抜けの良さ、AFの速さは昔のPENのキットレンズとは雲泥の差です。しかも電源オフのときは自動で沈動してパンケーキくらい薄くなるし。まずはE-PL9で撮った赤レンガ倉庫と観覧車から。











ノイズも少ないし、手振れ補正も効いてるし、なかなかよく撮れてますよね。続いてE-PM2の写真。正直6年も前のカメラと単純に比べられても勝るわけなし、アートフィルターに逃げました。リーニュクレールで撮ったイラストチックな赤レンガ倉庫と夜景です。













このあと娘は新横浜から神戸に帰っていきました。見送りながら思ったのですが、神戸在住の娘を横浜に連れてっても、あまり普段と変わりばえしない景色だったのではなかったかなと。




コメント

競演 新港パーク

2018年11月06日 | OLYMPUS
カップヌードルミュージアムのすぐ裏は新港パーク、今はネーミングライツでカップヌードルミュージアムパークの夕景です。実は娘がカメラを買いまして、私のをあげると言ったのですが、「お古はいやだ、新しいかわいいのを買う」と言われまして、今まで私のP310をさんざん使ってたくせに・・・、オリンパスPENの最新機種E-PL9にしたようです。然るべくP310は私の手許に戻ってきました。



私のその日のカメラはE-PM2ですから、親子と言うより5世代くらい違います。PMシリーズはPLに統合されて無くなっちゃってますし。それにしてもずいぶんお洒落になったものです。やっぱり電動ズームは薄くていいですね。



そこで初試撮に選んだのが横浜、競うつもりはありませんが撮り比べ。PENならではのアートフィルターも駆使してます。まずは私のE-PM2から。

デイドリーム二景




夕陽をポップアートで


クレーンはリーニュクレール


ここからは娘のE-PL9の写真、LINEで送ってきたから少し元の画素は落ちています。

けっこうアンダーですね


トイフォト


ドラマチックトーン


明日は赤レンガ撮り比べ、娘がミラーレス買って、このブログの強力な助っ人になってくれそうで嬉しいです。

コメント

CUPNOODLES MUSEUM

2018年11月05日 | OLYMPUS
連日食べ物のテーマが続きますが、今日はカップヌードルミュージアム安藤百福発明記念館の写真です。7年前にできたそうですが私は初めて行きました。最初にお断りしておきますが、時間が無かったので入場料払って中までは入りませんでした。一度ゆっくり行ってみたいものですね。まずは入り口の写真から。



入り口を入るだけならまだ入場料は発生しません。中に入るとシアター有り、ファクトリー有り、日清の歴史有りで、オリジナルのカップヌードルやチキンラーメンも作れるらしいのですが、やはり時間が無くて断念。でも入り口にも面白いものを発見、意味はわからないのですが・・・。



それはいろいろな形をしたカップヌードルの容器、これはありかもって思うものから、これは無いんじゃねぇっていうものまでいろいろ。

二人で食べるのかな


壺?


細くて握りやすい?


これも手にフィットしそう?


これは無いでしょ


入り口の裏側には


巨大なカップヌードルが




そして入場無料のショップも


チキンラーメンまんじゅう?


カップヌードルまんじゅうも?


本物のほうがまんじゅうより安いのではと思ってしまう饅頭でした。NHKの朝ドラ「まんぷく」のコーナーもあり、来場者を増やしているのでしょう。でもショップは人がたくさんいるのにミュージアム内に入る人はチラホラ。よく言えば盛りだくさんで時間が無い、でも入場料払って入るほど関心が高いものが無いってのが本音かも知れません。

OLYMPUS E-PM2



コメント

中華街食べ歩き

2018年11月03日 | OLYMPUS
今日からは久しぶりに行った横浜の写真。まず始めに訪れたのはランチも過ぎた中華街。美味しいお店はたくさんあれど今日の目的は食べ歩き。小籠包、肉まんの名店を訪ねてきました。持っていったカメラは最近お気にのE-PM2。もちろん42アダプタは外し、単焦点20mmF1.7に付け替えて。

今日は東門から




名店は続きますが・・・






まずは焼き小籠包の


王府井酒家


評判どおりの


肉汁です


あと口に胡麻団子を頂きました


ところは変わって


今度は肉まん


ふっくら蒸されていて


美味しかったです


ついでに隣で北京ダックもテイクアウト


小腹もいっぱいに


なりました


OLYMPUS E-PM2



コメント

マニュアルフォーカス

2018年11月02日 | OLYMPUS
露出オーバーのドタバタが落ち着いてきたところに次なる試練、マニュアルフォーカスです。スナップならほぼ合ってりゃいいし、大きなものなら合わせやすいんですけど、花の近接撮影となると別格の難しさ。もう少し寄れれば少しは合わせやすいんですけど、最短45cmと微妙な距離、しかもその距離だと小さい花は単ではなく群になり、どれに合わせたらいいか迷います。

手前に合わせるつもりが奥へ


どれかに合えばいいや写真




大きめの実で練習


ところで何の実?赤いのもある


前ピン だいぶマシになってきた?


後ピン フォーカスセレクトみたい


まだちょっと甘い


けっこうイメージに近くなりました






タム9のようにある程度AFで合わせて最後はMFで微調整なら楽なんですけど、フルマニュアルはけっこう難敵。液晶じゃなくてファインダーが欲しい、風は吹かないで欲しいって願いながら撮ってきました。

OLYMPUS E-PM2+Super-Takumar f2/55
コメント

これはこれで

2018年11月01日 | OLYMPUS
今日もまた秋晴れの一日。寒くはなってきましたが気持ちいい晴天で、またまた42マウントの練習日和です。今日は近所の公園で花の近接撮影、開放ボケボケの写真を撮ろうといそいそ出かけていきました。しかし高い意気込みとは裏腹に露出オーバー写真の連続です。今日ははその失敗ぶりをご覧ください。

まずは紫のモフモフの花を開放で


少し絞って


少し離れて まだ明るすぎかな


ようやく見られるレベルに


続いてキバナコスモス なんだこりゃ


このくらいでもいいのかも


速いシャッターだと後ろが暗くなります


最後は鶏頭 これも飛びました


こんなもんでいかがでしょうか


NDフィルターでもないと晴天時に開放は使えないんですね。いつものGRDⅣやX100のプログラムAEで撮っているのがいかに簡単なのかを痛感しました。でもね、負け惜しみじゃないけどこれはこれでいいのかもって思っちゃいます。だってフルオートのデジカメじゃこんな写真撮れませんからね。それにしてもマニュアルレンズは被写界深度は超浅いし、絞り一段でもガラッと画が変わります。マニュアル撮影は深いですね。明日は少しまともに撮れたのを載せますね。

OLYMPUS E-PM2+Super-Takumar f2/55

コメント

世田谷散歩

2018年10月30日 | OLYMPUS
今日はイルミネーションで活躍してくれたE-PM2にまた42マウントを着けて、天気もいいのでお散歩です。千歳烏山の南口を降りて世田谷の街をぷらぷら。PENTAXの50mmを着けて100mm画角のスナップ写真です。今日のような晴天ならさぞかしきれいに撮れるだろうと思いきや、露出オーバー、日光で液晶が見辛くピント合ってるかわからない。AFレンズなら、ならば液晶でタッチフォーカスっていきたいところですがMFじゃそれも叶わず。まあ適当に撮ってきました。









住宅街を抜けると蘆花恒春園に出ました。ここは明治の文豪徳冨蘆花の旧宅で、没後都に寄贈され都立公園になっています。



書斎に使われた秋水書院
当時のまま残っています


夫妻の墓も敷地内にあります


仏像、地蔵も立ち並ぶ






武蔵野の面影を残す公園です




とんぼ池


隣接する八幡神社


公園を出るころにはだいぶ日が傾いていました。日が短くなりましたねぇ。それともマニュアル撮影は1枚撮るのに時間がかかるからかなぁ。どちらにしてもそろそろこのレンズじゃブレブレの時間だから数枚撮って引きあげました。







OLYMPUS E-PM2 with 42Mount



コメント

イルミ アートフィルター

2018年10月28日 | OLYMPUS
いつもと違うイルミネーションを撮りたい、人が多くていなくなるのを待てない、どうしても手振れしそうだ、こんなときはカメラ内臓のアートフィルターが便利。さらに便利なのがアートフィルターブラケット。任意のフィルターをいくつか選んで登録しておくと、1回のシャッターで選んだフィルター全ての画像を保存してくれます。でもフィルターによってはかなり現実離れしちゃうこともありますけどね。







人がいてもお構いなしに




秋の気配?




マウンテンも




ボケも確認


OLYMPUS E-PM2
コメント

噴水 アートフィルター

2018年10月27日 | OLYMPUS
イルミネーションも飽きてきたので今日は噴水ショー。カメラは最近引っ張り出したE-PM2、さすがにスクリューマウントアダプターは外して、20mmF1.7を着けていきました。オリンパスのPENと言えばアートフィルター、そのままでも美しい噴水ショーですが、せっかくなのでいろいろなフィルターで撮ってみました。

ポップアート


噴水も炎に変わります


ファンタジックフォーカス


デイドリーム


ライトトーン


ラフモノクローム


クロスプロセス


ドラマチックトーン


リーニュクレール


ウォーターカラー


ジェントルセピア THE END


OLYMPUS E-PM2
コメント

M42 スナップ

2018年10月22日 | OLYMPUS
井の頭公園の帰りに公園通りでスナップショット。とはいってもフルマニュアルではテンポが悪い。そこで思いついたのがフォーカスを3mと5mの間に固定、シャッタースピードは1/250に、そして絞りで調整。いわばシャッタースピード優先MEとでもいったところでしょうか。とりあえずピントが合ったものを正としようと。もうひとつ気になるのは画角、M4/3は2倍だから100mm相当になっちゃいます。まあ少し遠目から撮ろうかな。

ローアングルから


やはり画角が厳しい?




遠くを撮るのにSSを1/200に変更




暗すぎた写真も気にせずに


4m付近で適当にピントを合わせ


吉祥寺駅 総武線ホーム


暗いけどたまたまピントが合ったので


やはり不慣れな私にはGRDⅣのようにサクサク撮れません。なかなか難しいものですね。そういえば一昨日のブログにこの道の達人のような方からコメントを頂きました。好奇心でかじってるだけの私には恐縮至極なコメントをありがとうございます。やはりひとつ得意なレンズをつくらなきゃ難しいのでしょうね。

OLYMPUS E-PM2



コメント