★オープンフリーク★

OpenFreak
~ドライブとクルマと、時々、出来事~
最近は、家庭菜園が主流になってます。

4代目ホンダ・フィット

2020年03月02日 20時13分15秒 | 
「ホンダ・フィット」が4代目になった。


2001年に「初代ホンダ・フィット」がデビューして
約20年、改善・改良がなされてきた。

4代目もキープコンセプトのまま
一見しただけで「ホンダ・フィット」と分かる。

ホンダ・フィット


ネットで初めて、「4代目ホンダ・フィット」を見た時
間抜け顔になったな。ダサいなと思った。
インパネまわりも水平基調で華やかさがないなと思った。



歴代の「ホンダ・フィット」を思い出しながら
実物を見るともちろん、間抜け顔。
ただ、今までがほとんど同じ顔。シャープ顔になってきただけ。
飽きてきてた。
そこに間抜け顔。
「ダサかわいい」のかも?


インパネまわりは
ホンダ得意のコテコテ感がなくてシンプル。
でも、デザインを良く考えている。
シンプルで落ち着く。
シートもフカフカ。後席さえもフカフカ。


心地よいを目指した。
納得のクルマだ。


ホンダ・フィット

新型トヨタ・ヤリス」でも言ったが
リアガラスとテールが繋がったようなデザイン。
どこまでがリアガラスで、どこがテールランプか分かりづらい。
それを狙ってるのだろうけど
間延びして見えてしまう。メリハリがない。



センタータンクレイアウトのデメリット
助手席の足下の出っ張り。
もう少し、改善・改良してほしかったな。



動画で見る新型ホンダ・フィット






新型トヨタ・ヤリス
初代ホンダ・フィット:ロードインプレッション
2代目「ホンダ・フィット:ロードインプレッション
2代目「ホンダ・フィット
コメント