♪あなたに逢いたくて

眠れない夜は、旅の思い出や、私の想いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ひとりごと

2007年05月31日 | 私の想い
月曜日、ケガで入院していた大事な友達が退院した。
ほんと彼女が生きててよかったと思う。

ZARDの坂井泉水さんが亡くなったニュースを聞いた。
かなりショックである。
でも彼女の歌はいつでも聴けるからその歌声は♪きっと忘れない。
ご冥福をお祈りいたします。


一昨日、職場に来たガスの点検の兄ちゃんがむっちゃタイプやった。
その日一日チョーごきげん。


昨日、どしゃぶりの雨の中、USJに行った。
ハリウッドドリームザライドに乗れないとあきらめていたら
昼から晴れて、乗れたそれも一番前


今朝、昨日陣内&紀香の披露宴やっていたのを知った。
ヒロミゴーはいったい何者?
陣内のピアノ弾き語りと、紀香の両親の手紙のシーンで感動
見てて仕事遅れかける


今日、仕事が早く終わり、郵便局の振込みに間に合う。
固定資産税納入本日期限、セーフ
銀行へ行く。通帳の繰越しで「営業時間内にお越しください。」って
本日中に振込み確認したいのがあったのに・・・って思ってたら
誰かのキャッシュカードを拾う。
インターホンで呼んだら、ついでに通帳も繰越ししてもらえた

近所のスーパーで自転車の鍵を落とした。
誰かがひろってサービスカウンターに届けてくれてた
ありがと~

ぼそぼそって話すA子ちゃんのことを、B子が仕事むいてへんとか、陰険だとか悪口言ってたので 特にA子ちゃんと親しいわけでもないけれど
「自分の思いを表現するのがへた人もおるんよ~
「A子はこんなとこ優しいよ」って言うと、「あんたの都合にええからや。」と言われ
「人を見かけで判断したらあかんわ~」って言ったら
  ↑これがB子、気にいらんかったらしく
「なんでそんなんあんたに言われなあかん」と逆切れされた。
たいへん気分が悪い
「おまえもたいがい陰険じゃ~~~~~~~

まるで子どものケンカだね(^▽^;)
ごめんなさい。愚痴ってしまいました


ご静聴ありがとうございました


コメント (3)

天然温泉 虹の湯

2007年05月19日 | お風呂~
先日娘の試合の前日からお泊りにきていた娘の友達と近所の友達を車に乗せて、
岸和田の体育館まで送っていった。

娘のアッシー、たいへん重宝なだんなである

で、送っていっても、試合時間までまだまだ時間あるので
思いついた・・・
二色ノ浜の天然温泉 虹の湯へいこう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

私のアッシーにも重宝なだんなである

ずっと前に虹の湯のあるコスタモールには行ったことがあるが
地図が読めない(^▽^;)私である。
手前で曲がってしまい、道に迷う。
「おまえ、道知ってんちゃうんか~」
「と思ってんけど知らん・・……(-。-) ボソッ」
ケンカになる

通りすがりの私ぐらいの年恰好のお姉ちゃんに道をたずね、親切に教えてもらう。
コスタモール前のとこを降りてぐる~っと回るらしい。
これって聞かなかったら、また迷ってたね。

で、やっと到着
この日の女風呂は、回遊風呂とかなんとか、ジェットバスやらシェイプアップバスの座ったり、寝たりできるのが10種類、この種類の多さには感激でした。

ずっとずっとここにいたくなる・・・ほんとそんな気分です。

あと、釜風呂ね。天井低いし狭いトコだめなんで、
ちょっと慣れるまで息苦しくなりそうなんだけど
珊瑚石かの壁から発するマイナスイオン効果か、そんなに熱くないサウナで
じっと目をつぶっていると、一人用のすわり心地のいい椅子がなんとも心地よい。

檜風呂~まぁまぁこんなもんかなってテレビ見ながらゆっくりつかっていたら
隣で入っていたおばちゃんが
「苔いっぱいで、ホンマ汚い~
テレビも見てみ~外からの汚れやったらふいたろって思ったけど、中や~汚い。」ってぼやいてた。
そう思って見ると・・・早々にあがる事にした。
あのおばちゃん、何もんや~???

信楽焼きの壺風呂で、ひとりゆっくり「極楽じゃ~」とつぶやく。
大きな天然温泉の岩風呂、これまたひとりで入ると「気分最高~」

この日は土曜日、平日料金600円、土日祝料金700円←が気に入らん(-_-;)
でも、毎月1,2日に販売しているお得なゆふだっていうやつ
10回分5000円、土日祝にも使えるらしい。これはお得だ~

この日の収穫は、だんなとの待ち合わせ時間10分前に
女湯ののれんをくぐって出たら、だんなもちょうど男湯ののれんくぐって出てきた。
(≧∇≦)ъ ナイスタイミング!
ちょっと感動(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
なんだかうれしかったので、「ビールのんでええよ~」
単純なもんである。
本家 さぬきやがあります。
すっかり、この日のメインはハンドの応援であることを忘れていた
慣れない道を私がその後運転することになる。

虹の湯の外にも、コスタモールの中にいろんな飲食店やら、
オークワ(セルフサービスのレジを始めて見た。今度やってみよう。)がある。
バーベキューの材料らやも充実していて
海水浴とセットでちょっといいかもしんない。
またゆっくりこよう~
コメント (2)

大学ハンドがおもしろい・・その2

2007年05月19日 | ハンドボール・サッカー・スポーツ
大学ハンドがおもしろいはずなのに(→o←)ゞあちゃー

先週、だんなと岸和田体育館へ見に行きました。
男子の大阪経済大学関西学院大学戦
大経大の応援です。
岸和田のハンド友達も来てて、
お互い娘たち一回生・・・娘たちの大学の応援はまだまだ大声あげれず遠慮がちだが(^▽^;)
大経大応援団に混ざりしっかり応援させていただきました。
思わず熱くなる試合だったんですよ~
5点差をラスト5分で追いつき、途中で負傷者(←彼の応援に行ったんです)が出て
大丈夫かなって一時はヒヤッとしましたが、きっと痛かったと思うのね。
それでも彼の諦めない闘志が他のメンバーも熱くし
ラストブザーとともに1点入り大逆転の試合でした。

大経大 31(11-15 20-15)30 関学大

途中、まるで娘の試合見てるかのように、
ドキドキハラハラで吐きそうに涙目になるし、
応援していた彼のママさんとも熱く握手し、なかなか感動の試合でした。
娘へのエールもいただきました。
ありがとうございます

で、その直後の娘の大学と京都教育大の試合
試合開始直後の一気に4点連取、こりゃいけるねって思ったのもつかの間
逆転され、まぁ5点差でも、さっきの試合見てたら大丈夫って思ってたんだけど
結局そのまま、負けちゃいました。
♪コートでは・・・みんな明るいし
先週の1点差勝ちの関大戦から
龍谷大 22(9-12 13-9)21 関西大
チームのムードもいいと思ったんだけど
なかなかあと一歩のとこで勝てないらしい。
あ~残念

京教大 31(15-12 16-14)26 龍谷大


で、本日最終戦、神戸グリーンアリーナ
残念ながら、私は息子のPTAの用事で応援に行けませんでした。
試合結果を待つんですが、待てど暮らせど、娘からのメールがこない
先輩ママさんのメルアド聞いておけばよかった・・・

で、メールがきた~~~
家族を示す赤ランプ
急いで見るが、だんなから~
「今日寄り合い。」
↑ご飯いらんっていうメールなんやけど今はそんなんどうでもええねん

しばらくして娘からメールが。
最終戦の関西福祉科学大には勝ったらしいが
龍谷大 32-(17-9 15-10) 19 福科大

どうやら、関大が京都教育大学に勝ち、
うちが負けた天理大に関大が引き分けているので、勝ち点差で7位となり
入れ替え戦にまわるらしい。

↑これって、はたから見てたらどういう順位になるかきっとおもしろいのだろう。

先週の武庫川女子大大阪教育大も2点差の好ゲームだったらしいし
(応援に行っていた娘が熱く語っていた。)
大阪体育大を含めた上位3チームの優勝争いは、やっぱりおもしろい。
中学高校で、がんばっていたコたちが、それぞれの大学に分かれて
ほんまおばちゃんは、メンバー表片手に、見ているのだけれど
高校の応援とはちがった、ほんとハンド続けてるコたち見るのがうれしいね。

でもやっぱり、勝ってほしいよなぁ~
西日本インカレでも勝ち抜いてほしいし、もちろんインカレ行ってちょ~
インターハイ目指してるお友達ママさんが、願掛けでミクシィネーム「佐賀郁世」にしたのを聞いて、最近「函館郁世」に変えました

今日の関西福祉科学大の試合にもちょっと娘は出してもらったらしいが、
むしろ入れ替え戦、試合経過によれば、また出番があるのを期待しようか・・・
なんだか複雑な娘大学デビューの春季リーグ戦でした。
コメント

大学ハンドがおもしろい

2007年05月06日 | ハンドボール・サッカー・スポーツ
春休みの合宿の試合は見にいったけれど
娘が大学に入学して初めて
先日関西学生ハンドボール春季リーグ戦を見にいきました。

中学、高校時代のチームメイトや、娘とは学校はちがうけれど対戦した彼女らが
また別のチーム環境で今度は敵や味方になって
ハンドボールを続けてる姿ってほんとうれしい。
ハンドってやってる人少ないけれど、コート離れたら、みんな友達ってそんな雰囲気ありますね~

娘の高校時代の先輩が隣のコートで審判やってる姿や
「あの子は、あの先輩はどこの高校やったっけ?」とだんなとパンフレット片手に
試合に夢中になりました。

大学生ともなると、髪の毛伸ばしたり、パーマあてたり、染めたり、化粧したり
みんなキレイなんです。
それでもかっこいいプレー、娘があこがれるのもわかります。

高校卒業した時から、娘も「髪染めたい。」って言ってたけれど
特に1年生ってみんな髪染めたり、パーマなんよね~
コート出たら、みんな同じ頭で・・……(-。-) ボソッって母は思う。
だからこそ、「あなたは黒髪よ絶対染めるな~」
エクステ3本ほどつけてごまかしてたけれど
「いやや~染めたい。」

「染めて伸びてきたらプリンになるし、痛むからやめて~~~
(娘の大学の中で私&娘がすっかりファンになってしまった)先輩はかっこいい黒髪やでぇ~
黒髪で、コートをかけめぐってくれ~」
まだまだベンチに入るのがやっとですが(^▽^;)

という母の願いもむなしく、娘はちょっと染めました
「自分のお金で勝手にしなさい
「バイト代あるから勝手にするわ~((( ̄へ ̄井) 」

でもかわいいことに全部じゃなくて、メッシュね~(というのか?数ヶ所です。)
まぁ~それが風になびくとかっこよくてね≧(´▽`)≦アハハハ
母もせっかく黒髪にもどしたのに、ちょっと染めようかなと思った
っていうか、悲しいことに白髪が気になる年頃です

ともあれ、大学ハンドの試合おもしろいです。
残念ながら、この日は大教大相手に前半終了間際までリード
後半はちょっと離されてしまいましたが、おかげで娘もラスト数分コートに立ち
ボールさわったか、さわらんか・・・(^▽^;)
初めてお会いした先輩保護者の方々と、熱い応援。
負けたけれど、次こそは~って思わせる試合だったと思うんだけどな。
で、母はとても楽しかったです。
先輩、今後とも親子共々どうぞよろしくお願いします

大教大 27(9-8 18-4)12 龍谷大


その翌週、応援にはいけませんでしたが
関大相手にラスト数秒で逆転、1点差で勝ったそうです。
帰ってからも娘は興奮さめやらず、○○先輩がシュート打って・・・なんとかなんとか非常に詳しく、応援も一丸になった様子を
私に、そして同じ内容をまただんなに語ってました
龍谷大 22(9-12 13-9)21 関西大

学生リーグって最下位の1部チームと2部優勝チームが自動的に入れ替え。
7位1部チームと2部2位チームは入れ替え戦があるそうです。
関西は3強で、その優勝争いもおもしろいけれど
残り5チームの対戦もなかなかおもしろいとおもいます。

私も最近ちょっと新しいこと始めましたが
やっぱり緊張し、いろいろ不安もいっぱいです。
そんな環境の中、娘も、不安いっぱいで、やっぱりわかってもらえないこと
うまく自分の思いが伝えられないこと、
相手の思いがわからないこと・・・辛いこと、ちょうど一ヶ月で体も疲れてきた時
かなりしんどかった思います。
やっぱり、ケンカしてでも、ちゃんと思ったことを話し合うこと、わかりあうことが大事とそういう機会が先輩や同期の子達とあったそうで
この試合の前日、とても元気に笑顔で帰ってきました

娘がしんどくても、母は聞いてあげれるしかできんかった・・・
だけどありがたいことに、ちゃんと娘のまわりにはいい先輩、いい仲間がいます。
有難いです
そして、この試合の勝利・・・ほんとにうれしくてうれしくて
このチームは絶対いいチームになる。

母やっぱり一番の応援団になる
がんばれ







コメント (6)

上方温泉 一休

2007年05月06日 | お風呂~
最近お風呂づいてます(^▽^;)

というのも、だんなも、娘も、息子も帰宅が遅く
仕事5時に帰って、洗濯たたんで、ごはんの用意しても
誰か帰ってくるまでひとりぼっち・・……(-。-) ボソッ

そんな時、職場の友と、銭湯走ります。
「風呂いこか?」「いこ~いこ~」
B型のきまぐれにノッてくれるあなたが大好きよ~

てなわけで先日行ってきた 上方温泉 一休

実はこの銭湯
チョット前に買ったKansaiWalkerの「スーパー銭湯 極楽ブック2007」に
入場料700円の無料券2名分がついていたのです
この本には他にもオリジナルタオルプレゼントとか
岩盤浴無料券とか、いろいろついていました。
マイブームの岩盤浴、サウナ、美食自慢のスーパー銭湯とかの特集があって680円
680円でも迷う自分の貧乏性・・・
のわりに通販では迷いもせずパッパッと服とか買ってしまう自分に苦笑いしながら
本屋で長いこと立ち読みしていた末買いました。
で、あっさり一休の無料券で本のもとはとったわけです

で、この上方温泉 一休
岩盤浴とかはなくそんなに広くないけれど、お湯がつるつるで、お肌がすべすべになりました
近くて安かったら毎日行きたいぐらい・・・

石のゆと、木のゆがあります。
日替わりで、男湯と女湯が変わります。
この日は石のゆでした。

お気に入りは信楽焼きでできた陶器風呂、一人で入るのにちょうどいい大きさ~
二つあるので、友達と並んで入り、足あげて~(ちょっと人には見せれない格好でもなぜか二人してそろって足あげていました(笑))
夜空見上げて「あ~あ極楽だぁ~
あと、座湯、うたせ湯?いうのかなぁ?
肩と足もとにお湯がずっと流れ
いつまでもぺちゃくちゃおしゃべりしながら座ってられるの。
これも気持ちよかったね~
超微粒子ミストサウナのドーム型の赤釜風呂もありました。
塩いっぱい塗って入ったけれど・・・最近岩盤浴で低温に慣れてたせいか
この手のサウナは、もう熱くてすぐ出ちゃいました。
内風呂は高温、中温、低温とあり、お好みの湯舟につかります。

場所は此花~西九条とかUSJ方面からも送迎バスが出てるとか。
次回はUSJ&一休への計画も話がはずみます

はじめ場所がわからんからとナビを使って高速で
20分もかかるか、かからんかぐらい。思ったより近かった。

ほんと時間を忘れて「ひと休み、ひと休み」のひと時でした




コメント (2)