♪あなたに逢いたくて

眠れない夜は、旅の思い出や、私の想いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

卒業式

2013年03月15日 | 私の想い
ここで四年間頑張ってきたんやなとしみじみ景色を眺める。
友達に囲まれ、いろんな方々にお世話になり、感謝でいっぱい。
卒業式前からうるうるしてました。

息子の友達の福島出身の視覚障がいの子の卒業生代表お別れの言葉に号泣。
ご両親共々頑張ってこられました。
息子は、家でのわがまま王子様とはちがい、真面目で一生懸命、よく頑張ってきたんですって。先生方やお友達からの言葉に、母、胸いっぱい。

皆さんほんとにありがとうございました。

思えば、二十年前大けがし、命あるのが有難いと思った子が
何かと姉と比べられ、しんどいと思ったこともあったでしょう。
親としては、同じように愛情注いできたんですけど、むしろあなたのが心配やった(笑)

元気で、自分のやりたいこと見つけ、新しく出発するあなたをほんとうれしく思います。

もう、母の役目終わりかなと、最初で最後の大学卒業式やと来てくれた父に言うと、まだまだあかんやろと。

私の母が
兄嫁が見届けられなかった子供達の成長を見れる幸せをまだまだ味わえること有難いと感じながら
まだまだ心配なかわいい甥っ子達もいるし、しばらくはうるさいおかん、おばちゃんでいきます。
よろしくね(笑)
コメント