♪あなたに逢いたくて

眠れない夜は、旅の思い出や、私の想いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

母からの手紙

2012年10月15日 | このブログを読んで下さるあなたへ
いよいよ本題~

そのサイン帳の一番後ろに母からのメッセージが書かれていた。
母は、私が高校を卒業した年に病気で亡くなった。
この頃の自分に言ってやりたい。
親孝行しなさいよ。 母との時間をもっと持ちなさいよ。
もっと一緒においしいもの食べたり、いろんな話したり・・・

もっと一緒にいたかったよ

私が母になり、子どもたちにこうして、自分の思いを伝えたいように、母からもこうして30年以上たって
メッセージが届いた奇跡に涙がとまらない。

あなたを知らない孫たちにも あなたの思いを残します。
母が私に言いたかったこと。
私も子どもに言いたいことと同じことであることに
また涙があふれる。


「卒業おめでとう。
お母さんもすごく感激しています。
(私)ちゃんが生まれた時からお母さんにとっても始めての経験で
幼稚園小学校入学そして卒業する。

いろいろなことがあった。
転校、転校と何度も学校をかわり悲しい思いをしたでしょう。
でもね、みんなが味わったことのない楽しい思い出もあったと思うの。
幸い、あなたは明るい性格だからどこへ行っても すぐにお友達がたくさんできたし
いまだに文通しているでしょう。

少し気の弱いところもあるけれど・・・・
負けん気の強い時、運動会のかけっこなどお母さんも一緒になって胸をドキドキさせた思い出
市の展覧会で入選してうれしかった事

お世話になった先生の中で 自信をつけていただいて 
ずいぶんがんばった事もあった。

もう中学生になったら「自分の進む道は自分で考え」成長してほしいと思います。
そしてお友達はこれからも仲良く相談しあうようになって下さい。
人生の中で学生時代の友達ほど心に残ることはないと思います。
                                  昭和50年3月18日」

小学校までは父が銀行員だったこともあり
名古屋や、桑名、大垣へと引っ越ししたっけ。
その度に、私や妹はおお泣きだったっけ?
引っ越ししなくなったのは、
今思えば、母が病気になり、おばあちゃんの家の近くにずっーと住むことになったから。

どんな思いで、子どもの成長を楽しみにして
どんな思いで、死を受け止めて逝ったのだろう・・・・

お母さん、私は今、とても幸せですよ。

そしてあなたが子どもの幸せを祈ったように 私も子どもたちの幸せ祈ります。

↑あまり残っていない母との写真
私はやっぱり、父親似だ


コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 小学校のサイン帳 | トップ | BEGIN トロピカルフーズ コン... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
心に響くメッセージですね (河谷です)
2012-10-15 16:07:45
私も数年前に父を亡くしもっと親孝行しとけば…と後悔するばかり

今できる事、自分の子供達に父の人となりを伝える事。
そして残されて遠く離れた母にしょっちゅう電話して元気なのを確認してボケさせない事…
男って無力やな。
Re:心に響くメッセージですね (mimi3)
2012-10-15 16:42:22
ありがとう。
この年になって気づくっていうか
こういう経験しないと気づけないのか
でもありがたいことに、まだ片親が元気でいてくれる。
亡き母にできなかったこと、できるチャンスがある。ありがたいことです。

しょっちゅう電話素晴らしいです。
お互い親孝行しましょ(*^-^)/\(^-^*)

親孝行って自己満足かもね。
Unknown (GIN)
2012-10-15 22:17:25
mimi3ちゃん、お久しぶりです^^

記事、一気に読ませていただきました。

素敵なお母様の事、お嬢様の頑張り、そして
ロンドンオリンピック、コブクロ・・・

もっともっとmimi3ちゃんと繋がっていたいと思いました。

また、一緒に楽しみたいです^^
はじめまして。 (純白.)
2012-10-16 13:23:48
なんとなくの通りすがりです。。遺書っていいですね。
私もその言葉いただきたいです!

母親に対しての想いは。すごく難しいですね。。
私の母は、80歳まで生き。介護を2年間しました。
顔を見るだけで。母の気持ちが受け取れるような生活をしていました。近すぎるのも。。(笑)

どちらにしても。何かしらの悔いは残っています。
生きていくことって難しいですwww
迷走しながら。精進しています!(*´∀`*)
会いたかったよ~ (GINちゃんへ)
2012-10-16 16:58:24
あんまり更新できてないので
そちらに久しぶりにおじゃましたら
たぶんGINちゃんに読んでほしい、共有したい記事がかけた時だと思います。

ありがとね~
これからもよろしく。
はじめまして (純白・さんへ mimi3)
2012-10-16 17:02:36
ありがとうございます。
顔をみるだけで、気持ちが受け取れる関係ってすばらしいです。
それでも悔いが残りますか?
きっとその時できる限りのことをがんばってこられたのではと思いますよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

このブログを読んで下さるあなたへ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事