♪あなたに逢いたくて

眠れない夜は、旅の思い出や、私の想いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピアノの森

2008年03月22日 | のだめカンタービレ
ピアノの森15巻
3月21日発売が延期ですって
なんですと

一日前から本屋のぞき、探すがない
ちっさい本屋だったから売り切れたのかなと
本日大きな店のお兄ちゃんに聞いてみて、お友達にも聞いてわかった。
もぉ~早く読みたいよぉ~

マンガ読みたいモードの時は
なんか買わないとおさまらない
その足でブックオフへ-=≡ヘ(* - -)ノ
ピアノの森の既刊を発見
上司に電話して「買って。」とねだる
安くなってるとはいえ、自分では大人買いできない貧乏性である。

しかぁ~し、ハチミツとクローバー全巻と
のだめカンタービレも数冊発見

買ってしまいました
4月からぷーになるのに・・・・
まぁここんとこ、ちょっと私がんばってたし
ごほうびってことにしよう

で、息子と二人気付けば本屋のはしごに2時間あまり

この日はそもそも先生にすすめられた息子の受験用問題集を買いに行くのが
メインで
昨日の個人懇談でいよいよお尻に火がついてきた息子である

私が思い切って買ったマンガよりも数段高い問題集たち
しっかり使いこなし見につけておくれ~



コメント

のだめカンタービレ14巻のツボ

2006年02月24日 | のだめカンタービレ
引き続きのだめです。先月出た14巻

千秋が指揮するオケでチェレスタを演奏することになったのだめ。
喜び勇んで会場入りするが、
そこで待ち受けていたのは・・・?
そして、練習不足のオケを率いる若き常任指揮者・千秋。
公演を成功に導くことはできるのかー!?
千秋が指揮するマルレ・オケでチェレスタを演奏することになったのはRui!!
さすがののだめも
「空気よめ!って言ってンデスよ」
この目が好きです。
しかし練習不足のこのオケ・・・演奏はハチャメチャで
でも松田くん笑いすぎ~
あんたの笑い顔にこっちもわろた~
新たなおもしろキャラ登場ですね~
いやなやつやけど、なれると面白いからいいけど・・・らしいです。

Ruiが千秋のマルレ・オケでの敵シモンのおっさんに言うセリフ
「千秋はシモンさんの大好きなシュトレーゼマンの弟子ネ」
Ruiなかなかナイスです。
千秋くん!シモンのおっさんに負けずがんばれ~

黒木くんの味方(たぶん)千秋!(やっぱり)
結構セリフ意外のちっちゃい文字のセリフとか
「ポールのくせに・・・」とのだめとポールのからみに
黒木くんの「この二人はやばいよ・・・」ボソッと言ってるつっこみなどが絶妙です。
読めば読むほどおもしろい場面を見つけるというか、ふつー見せない人物の一瞬の表情とかがおもしろいよな~

そしてヤキトリオ(いつのまにこの名前に・・・)と千秋の遭遇!!
彼らはマルレ・オケの救世主となるのか?
ポールは今後どう絡んでくるのか・・・

最後の最後まで笑わせてくれます。
ジャン&ゆうこの大ボケ
ジャンのデシャン・オケと千秋のマルレ・オケの新たな戦いの歴史が始まる
そして、次回ののだめの初のリサイタル!?
ますます楽しみです

千秋のセリフ
「振り回されんな。
お前が今まで過ごしてきた時間は
絶対無駄なんかじゃないから」
コメント (7)   トラックバック (5)

のだめカンタービレ13巻のツボ

2006年02月24日 | のだめカンタービレ
音楽も恋も波乱万丈で新章に突入しました。13巻

全く興味にない方もいらっしゃると思いますが
のだめに明るさとパワーをもらってボチボチ、ブログも復活しましょっか

アムールの街パリでノエルを迎えた千秋とのだめ。
しかし日々のすれ違いにキレた千秋が別れを宣言!?
季節は春になり、千秋にはオケの常任指揮者の依頼が来るが・・・。
そしてのだめは、スランプの元凶となったRuiと遭遇!?
今回も笑いのツボがいっぱいでした。
お部屋の天井に当たって曲がってるでっかいクリスマスツリー

リュカに頼まれた劇の代役のシーン
大人気なく子供から主役を奪おうとするのだめ
ロバのぬいぐるみが気に入り、それも前脚にこだわるのだめ
のだめのすねた口がかわいいです。

スシイカトリオか?ヤキトリオ?
ポールとのだめの妙に気の合うからみ
リーダー黒木くん誕生のシーンも好きです。

RUIは類を呼ぶかも・・・のだめとの関係もおもしろいです。
のだめのまわりにはたくさん人が集まってくるのよね~
黒木くんが言ってました。
のだめが環境の変わった異国でも活き活きしてる理由
「フランス人にも負けない強い自己主張」
ちょっと主張しすぎるかもしれないけど
人との壁をもう作りたくないから・・・のだめのようにはなれないけれど
少し真似してみるのもいいかもしれない・・・うんうんがんばれ黒木くん

クールで二枚目の千秋くんがトヨタニッサンくんと言われ
「ほんとにごめんだ!こんな女」
「なぜオレが態度を改めさせられてるんだー!?」
と思いながら
「もう一度やり直そう」と時々飛び出す目といい
すっかり3枚目になってます。

若くて安い指揮者の千秋くん(それも事務所の取り分しかなくタダ・・・)
お気の毒です←このセリフ
果たして、マルレ・オケはどうなるのか?
Ruiは?黒木くんは?千秋&のだめの二人の関係はさらに激しく

峰くん&清香が全然出てこないのが寂しいけど
ますます続きが楽しみです


コメント (7)   トラックバック (2)

のだめカンタービレ キャラクターBOOK

2005年12月04日 | のだめカンタービレ
買っちゃいました
売り切れで4件めでやっと見つけました
それも初版限定しおりつきが残ってました
で、しおりは千秋くんでした

これ一冊読めばさらに「のだめ」がわかる

で、やっぱ、のだめはB型でした
のだめの性格・・・変わり者と思われがちだが、根は優しく力持ち。
気まぐれで自由奔放な面ばかりが 
前に出るときはトラブルも起こしやすいが
そんな時でも楽天的。周囲の人は興味を持つか、あきれるか。
大爆笑

いとしの峰くんもB型、獅子座・・・どうも獅子座男には縁がある。
だんなも、父も・・・
峰くんの性格・・・派手好き。目立つのが大好きなお調子者。
嘘がつけない正直者で時には人を傷つけてしまうことも。
他人の失敗には寛大で明るくスター性がある。
軽そうに見えても、愛情、友情に厚い。
愛すべきB型です
黒木くんも、菊池くんも、ヴィエラ先生もB型でした。
やっぱ天才肌はB型?

清良たんはO型、千秋も意外にO型
O型ってやっぱB型に惹かれるんやて
だんなはO型ですぅ。

我が家で一番大うけだったのが女たらしの菊池くん(笑)
息子とおんなじ名前で、B型天秤座まで一緒~
あんた!将来女泣かせかぁ

でこの本、総勢113人の全キャラ解剖!
人気投票あり、峰パパの裏軒メニューあり。
プリごろ太ワールド、クラッシックの歴史がわかる音楽入門あり。
「のだめ」ファンには必見です
648円也は値打ちありです。

で、すっかり「のだめ」ワールドの私・・・
全然興味のない方は、おもしろくないやろね~ごめんねっ
って誰にいってんだか
コメント (6)   トラックバック (2)

のだめカンタービレ キャラクターチェック

2005年12月04日 | のだめカンタービレ
見つけちゃいました
遅ればせながらハマってる「のだめカンタービレ」

GoisuNet にいろんな占い載ってます。

のだめカンタービレキャラクターチェック

で、やってみました

あなたは【峰くん】タイプです。

ときに迷いながらも、おのれの道を模索して突き進んでいくあなた。
根本的に単純直情的なあなたは、『のだめカンタービレ』のキャラでいうならば【裏軒の峰くん】がぴったりです。
基本的にアホですが、単純で熱中的な性格がまわりの人たちを巻きこむムードメーカー的な役割をすることがありそうです。
おのれの夢を的確につかむことで、そこに向かってたゆまない努力をしていくことができるでしょう。
間が抜けているようでいて、意外とちゃっかりしている面もありそうです。

キャラ紹介:峰龍太郎
のだめと親友のバイオリニスト。アホな奇行で気が合うらしい。
音大の裏にある『裏軒』の息子で、過保護なオヤジさんには甘えきっている模様。
R☆Sオーケストラの名称を勝手に決めたり、ちゃっかり清良とできちゃったり、意外とおいしいとこどりするキャラ。
永遠に続くオーケストラの夢を叶えるため、爆進中!

ぎゃほー
「のだめカンタービレ」の中で峰くんが一番好きなの
当たってるような気もしますが
そうです基本的にアホです
Mちゃんも是非やってみて(^_-)---☆Wink

年末にかけて大忙し・・・年賀状書きもせなあかんし
忘年会も続く・・・
来年になっても、娘の選抜予選やら、PTA、婦人会とたぶん3月まで忙しい日々が続くんかなぁ~
しばらく、ここのブログの更新もあんましできんと思う・・・
ふつーの主婦にもどります(笑)ごめんなさい

峰くんパワーで、クラッシック聴いて本日より大掃除全開の予定が
雨でやる気が失せてる私・・・あ~あ


コメント (7)

のだめカンタービレ

2005年11月26日 | のだめカンタービレ
のだめカンタービレ
二ノ宮知子さんの書いたマンガです。
のだめとは、主人公の女の子(私的には、千秋くんが主人公と思ってる)野田 恵
カンタービレとは、音楽用語で歌うようにの意味。

貸してもらって一気に13巻読んでハマってしまいました!
って13巻で、終わりちゃうん?Mちゃん!
うれしいやら、悲しいやら、まだまだ続きます。

Storyは、有名ピアニストの息子で、指揮者をめざすエリート音大生千秋真一と
彼の前に現れたゴミ溜め部屋に住む不思議少女、奇才ピアニスト野田恵(とってもかわいいのです!)が奏でる笑いと愛の青春ラプソディ。
ダメダメ・ヴァイオリスト(自称千秋の親友)峰くん、
ドイツのエロジジィ(世界的指揮者)シュトレーゼマン、
乙女なティンパニー奏者(男だよ~)真澄ら・・・
音大に集合した奇人変人たちが、世界で一番笑える
そして美しい音楽を紡ぎだす。大爆笑の学園クラッシックコメディです。
今舞台は巴里に移ったんだけどね。

で、ハマってしまった私は苦手克服チャレンジシリーズ第三弾(笑)
クラッシックを聴いております。

で、買ってしまいました!
のだめカンタービレ Selection CD BOOK
マンガと合わせて聴けば感動も100倍!

クラッシックって高校の音楽の時間以来聴いてへんし・・・
ちょっと聴くまで勇気いったよ
ベートーベン?ドビュッシー?名前は聞いたことあっても曲名が結びつかへんし
聴いたことある曲でも、題名がわからん

そんな私がただ今クラッシック聴いております。

ちなみに「のだめカンタービレ Selection CD BOOK」の曲はどの場面に出てくるのか、書きとめておきます。

1、ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番ハ短調 作品13<悲愴>より
これは第1巻 Lesson1 
千秋とのだめの出会い、千秋がのだめの弾くこの曲に「でたらめじゃ~」でも特異な才能に気づくシーンの曲


2、ラフマリノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調 作品18より
第5巻 Lesson26
学園祭のトリを飾った最初で最後の師弟共演の感動のシーン
私の好きなシーンの一つです。


3、ガーシュウィン:ラプソディ・イン・ブルー
第5巻 Lesson25
Sオケ学園祭の曲、のだめのかわいいマングースの着ぐるみ、全員紋付&袴で演奏するシーン・・・これは是非テレビアニメ化されて見てみたいシーン
Sオケデビュー 第3巻 Lesson13 ベートーヴェン交響曲第3番<英雄>
これは、有名ね。これもあわせて聴きたいね。


4、リスト:メフィスト・ワルツ第1番<村の居酒屋での踊り>
第6巻 Lesson31
卒業試験の最優秀者がトリを飾る卒業演奏会での曲
もちろん弾くのは千秋!


5、モーツァルト:オーボエ協奏曲より第1楽章
第8巻 Lesson41
R☆Sオケ初公演、のだめに恋する黒木くんがソリストをつとめた曲
R☆Sオケシーン、私のお気に入りのシーンです。
初公演では、シューマン:マンフレッド序曲 作品115
ブラームス交響曲 第1番ハ短調 作品68
(これはLesson42)これも合わせて聴きたいです。

他にR☆オケニューイヤーコンサート 第9巻 Lesson49
ドビュッシー 牧神の午後への前奏曲
そして三木清良のヴァイオリン協奏曲 サラサーテ<カルメン幻想曲>
これもシーンに合わせて聴いてみたい。


6、ドビュッシー:喜びの島
第8巻 Lesson45
のだめが千秋に追いつけとピアノコンクールに出た時
恋しちゃってルンルン気分で弾いた曲
J.Sバッハ<平均律クラヴィーア曲集2>16番ト短調BWV885
こんなんも、のだめちゃん弾けるようになってました。


7、ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ
第10巻 Lesson57
千秋が挑戦した国際指揮者コンクール3次予選の課題曲


8、R・シュトラウス:交響詩<ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら
このへんの題名はさっぱりわかんないや~
第10巻 Lesson57
第11巻 Lesson59
これも千秋が挑戦した国際指揮者コンクール3次予選の課題曲
一度は失敗し、あえてまたその曲を選び、その失敗を飛躍へとつなげる。

R☆Sオケがこの曲ニューイヤーコンサートでも演奏します。
高橋くん、鈴木姉妹登場のシーン
第9巻 Lesson49


9、ベートーヴェン:交響曲第7番より第1楽章
第9巻 Lesson50
R☆Sオケ最高の名シーン 千秋、日本でのそして学生最後の曲 
第2巻 Lesson12
Sオケではじめて千秋が指揮した曲でもあります。
シュトレーゼマンに失格を言い渡されるが、やがて世界に羽ばたいていく千秋の第一歩となった記念すべき交響曲


10、海老原大作:ロンド・トッカータ
のだめが挑戦したピアノコンクールの課題曲
このCD発売を記念して「のだめ」のためだけに作曲された曲だそうです。


第6巻 Lesson34
 千秋のおじいちゃんの好きだったエルガー:ヴァイオリンソナタ
これも聴いてみたい。

SオケとR☆Sオケのシーン大好きです。もうゾクゾクしてしまいます。
是非、実写ではなく、テレビアニメで観たい!聴きたい!
でも音楽は本物の超一流オーケストラじゃないとあかんやろからなかなか難しいかなぁ~。

で、私の一番好きなシーンは第7巻 Lesson39 
音楽コンクールでのヴァイオリン部門本選
三木清良がフラッシュ浴びて「2位おめでとう!感想は?」と聞かれるが
演奏中いつもの清良じゃないことに誰よりも早く気づいた峰くんが
「おまえ 首どーしたぁ~?!」
今までがまんしていた清良は「寝ちがえた・・・」
「生まれて初めて、寝ちがえたのが・・・なんで今日?」
と峰くんの胸で「うわぁ~~ん」と泣くシーン
しっかり抱きしめ、峰くんも涙・・・このシーンが今のとこ一番好きです。
この後、「もう一度舞台に立ちたい、今度こそ自分の演奏を聴いてもらいたい!」
と清良は闘志を燃やします。そしてR☆Sオーケストラ初公演のシーンへと続きます。

千秋真一デビューアルバム
千秋真一指揮・R☆Sオーケストラ「ブラームス:交響曲第一番」
が、ただ今何万枚?売れたって?
キャラクターBOOK 近所の本屋売り切れでした
とりあえず、借りたマンガはMちゃんにかえさなあかんし・・・
ありがとうねっ!私と峰くん千秋くん黒木くん・・・との出会いを
(誰が一番好きやねんって・・・情熱的な峰くんです
まぁ~熱しやすくさめやすいB型ですが、他に好きなもんできたらすぐあきる
いやぁ~ほんとのお気に入りはず~っと大事にしていますぅ
年末の大掃除のBGMは
(時々ユーミン&オフコースもいれて・・……(-。-) ボソッ)
クラッシックでがんばりまぁ~す


コメント (19)   トラックバック (10)