♪あなたに逢いたくて

眠れない夜は、旅の思い出や、私の想いを綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

妹よ~

2010年07月31日 | 私の想い
堂本光一、光ってるなぁと思うのは? - gooランキング


妹は大ファンである。
先日も、たしか数カ月前もショックを観に帝国劇場に東京まで行っていた。
帰ってきて、「むっちゃよかってん」と
私の意志とはウラハラにDVDを置いていった

一度「チケット取り過ぎてん
と大阪ドームのKinki Kidsのコンサートにも連れていってもらったことがある。

まぁ~かっこいいよね~。でも歌もいいけど、トークのがおもしろかったわ

年子の妹とは、小さい頃はよく取っ組み合いの喧嘩をした
それをよく見ていた8つ下の弟は、絶対女なんてと幼心に思っていたそう

そんな妹が先日、亡くなった母と同じ年齢の誕生日を迎えた。
誕生日おめでとう。
この年で、子どもを残し、どんな思いで亡くなっていったかと思うと、胸が痛いよな~
その分、父親大事にしような~って話した。

小さい頃よく喧嘩し、私にいつも反発していた妹も、
いまだに、妹のだんなからは、「ねえちゃん、いっつも夕食当番さぼって帰ってけーへんかったから
いっつもデートは家やった」と言われるが
私が嫁にとっとと行った後も、妹は結婚し同居し、弟や父の面倒を見てくれていた。
そして、うちの娘が聴覚障害がわかって、聾学校に親子で通うのに
ちょうど私は息子がお腹にでき、途方に暮れていた時、
車の免許を取り、私の代わりに聴覚障害の娘を聾学校に連れていってくれたり
今思い出しても、ほんと妹には、いまさらながら感謝である。

そしてこの大事な妹を産んでくれた、亡き母に感謝である。

先日父も誕生日を迎えた~
みんなで焼き肉を食べにいった。
食べるのが半端じゃない孫たちに、目を細め、「しっかり食べや~」
父は、私たち姉妹、孫たちがこうして集まることにとても喜んでくれる。

その席で、大学3回生の甥っ子に
「就活どうなん?」
「留年するから、(就活)やってない
妹「え~やっぱりもうしらんわ~」

まばたきするたびに、つけまつげがバタバタする、バイト三昧の高2の姪っ子

妹の苦難はまだまだ続く・・・・がんばれ、妹よ





コメント

トイ・ストーリー3

2010年07月29日 | 映画・テレビ
3D映画なんて・・・と初めから興味のないだんなはほっといて
娘と息子と観た~
もちろん、あはは~娘のおごり

「おかん泣いてる?」とつっこまれても涙がでるのはしようがないぞ

映画はもちろん感動もの~
娘と息子がいつまで一緒に映画を観てくれるのか・・・
こうして一緒に同じ感動を共感できる時間が幸せだ~
また、アンディみたいに、ウルトラマンやセーラームーン、ぬいぐるみ達と夢中になって遊んでたこの子たちが
ほんと立派になって・・・と別の意味で感動した

しかし、おもちゃを大切に、物を大切に
って改めて思わせてもらって
息子の部屋の押し入れいっぱいのおもちゃ
押し入れつぶして、部屋広く改築したいけれど
「おもちゃ、捨てて」とは言えなくなったし

私も、思い出した
たぶん嫁に行くまで、一緒に寝てたぷーさんのぬいぐるみはどこにいったんだろう

映画のあと、娘がキャラクターのガチャポンをするが
ほしかったウッディのストラップを一発で当てる。
相変わらず、この子の強運は恐るべし

どうかいいだんな捕まえるまで、運は使い果さんといて・・・
できたら、やっぱ例のあの子がいいわ
といらん心配、要望までしてしまう

それにしても3D、慣れるまでは酔いそうだった
友情最高映画が良作なので2Dでも十分だ~
もちろん
コメント

ひとりの人生楽しみ方

2010年07月13日 | 私の想い
今日は娘の聴力検査について行った~

なんか今月末までに検査結果を出さなきゃいけないのに
ほんとのんびり~
ほっといてやろうと思ったけれど、電話で病院の予約取らなきゃいけないけど夏休み近く
予約はいっぱい・・・本人電話予約できないし

「どうするのよ~間に合わないよ~」
母、電話でお願いしてなんとか検査していただくことになる。
感謝せぇよ~

夜勤明けだった娘~「車気をつけて行きなさいよ~」
「場所わからん」
「なんでやの、前に行ったことあるやろ」
「覚えてへん・・・」無理もないか~幼稚園?小学生?以来?

夜勤明けのねむねむ、ボケボケの頭で、知らない道ウロウロさせるのは
帰ってくるまで、心配だ~というわけで今日はヒマな母、ついて行くことにする。
感謝せぇよ~

しかし、混んでるのを無理して入れていただいたため
かなり待ちますよ~とのこと。
しゃぁ~ない。待ってあげる。
感謝せぇよ~

「お母さん、そのへんウロウロしてくるわ~」
周辺にショッピングセンターある。
ちょっとウロウロ~
で、見つけてしまった
ジャンカラ

ちょっと勉強道具も持ってるし・・10月の試験にむけて個室でゆっくり勉強しよっ~と。
ソフトドリンク飲み放題~パフェも注文し
テキストにむかう・・・・ほんの3分

目の前にマイクがあったら、歌わずにはいられない
ごきげん

いいねぇ~ヒトカラ
1時間ぐらい歌いまくったところで
娘から「終わった」とメールが
早いやん

まだ5、6曲ほど予約いれてある。
パフェ、半分も食べてへん

ちぇっ もういかなあかん
ウロウロせんとすぐ来たらよかった。
そこからまだ3曲歌う

しかし、こんな楽しみ方もあるんだ~
なんか、でも多いみたいね~ヒトカラの人
会計で、私の前のおばちゃんも、後のおじいちゃんもそうやった。
ヒトカラって結構勇気いったけど、楽しいな~

そんな楽しみくれた娘に感謝する。

そしてもうひとつ、とても素敵なお店にこの前友達に連れていってもらった。
無口なマスター、時々気のきいた話をしてくれる。
とってもおいしい料理。
カウンターだけの席。
たぶん、ひとりでもいける。
ってふたりならもっと楽しいかもしれないけれど

なんか楽しみ増えたよな~

しかし、どうする試験勉強



コメント (8)

映画「アイ・コンタクト」

2010年07月09日 | デフリンピック サッカー
ちょっと気分に落ち込みがある時、必ずといっていいほど
娘、息子から元気の素をもらいます。

今回は娘が出演させていただいた映画「アイ・コンタクト」
予告編ができました

中村監督さんより、あらすじ等書いたマスコミ用プレス、チラシが届きました。

中村監督さんのブログを見つけました。
http://blog.goo.ne.jp/kazuhiko-nakamura

事務局のブログ
http://blog.livedoor.jp/eyecontact2010/

映画「アイ・コンタクト」公式HP
http://www.pan-dora.co.jp/eyecontact/

たくさんの感動の感想がよせられています。


先日娘は東京の試写会に行かせていただき
「映画よかった~泣いてばかりやったわ。
でもお母さん、なんでうちで取材してもらわなかったん?
大島んとこのお母さんの話なんか、ほんま感動ものやったわ。
香那も話してほしかったよ。」
と言われた

だんなには、「俺も出たかったわ

「そんなんゆうたかて、急な話やったし、緊張するし
夜勤明けやったし
5kgも肥えたし、カットもエステも行ってへんし・・・

「お母さんがメインとちゃう

たしかにそうだ~
かなり後悔である

でも、娘の職場にいっていただき仕事ぶりを撮影していただき
職場の方や、高齢者の方々がとても喜んで下さったそう。
ともかく、娘のがんばりを、デフリンピック女子サッカー日本代表の選手たちのがんばりを、こうして映像に残していただいたことに
中村監督さんはじめ、スタッフの方々に改めて感謝である

関西地方では11月ごろ?上映されるそうである。
東京では2010年9月18日(土)より、ポレポレ東中野にて公開決定!

東京まで見にいこうかな

娘は仕事の合間をぬってスポーツジムに通い
来週からの鹿児島合宿にむけて体力つけている。

Wカップのあとじゃ、技術的にはまだまだなこのサッカーチーム
物足りないかもしれないけれど
とにかく一生懸命な彼女たちを1人でも多くの方に見てほしい。
がんばれデフサッカーチーム
ありがとう、中村監督。

映画『アイ・コンタクト』予告編
コメント (2)

ありがとう岡田JAPAN

2010年07月02日 | ハンドボール・サッカー・スポーツ
暑い、熱い夏が終わってしまったようなそんな気分

憲剛の姿に絶叫し、長谷部さまの姿に胸きゅん
トゥーリオと共に祈り捧げ
そしてどの映像見ても、うるうるきます
PK失敗の駒野を素早く輪の中に入れる中澤の姿~
駒野の肩抱く松井の姿~
最後の膝まづきPK戦見守る姿~
岡田監督が1人1人に駆け寄る姿~
俊輔はどこ?
あくまでも泣いてないと言い張る本田~
駒野のおかあちゃんにまでインタビュー行くなよ~
駒野、胸はって帰ってこい

悔し涙よりも感動の涙あふれる


また先日の感動号泣したドラマ「タンブリング」より

「負けたのにみんな笑ってた。
たとえ夢がかなわなかったとしても
信じあえる仲間達と 汗をかいた日々は本物だったから。
かけがえのない熱い時間だったから。」


誰もがいいチームだったと口をそろえる
もう1試合したかったと。

本田が「負けた悔しさ、それがまた強くする。」って。
4年後も頼むよ~
憲剛、森本、内田~次はあんたらの時代楽しみに待ってる。
長谷部さま~今度はいつ会える?
俊輔~いつの日か必ず、また日の丸背負って出て来てよ~

「予定より早い帰国で残念。できればもう1試合やらせたかった。
素晴らしい選手、スタッフと仕事ができて幸せ。
私がもう一緒にやることはないかもしれないけど、彼らを応援し、幸せを祈ってやりたい。
彼らを温かく見守ってください。ありがとうございました」
岡田監督 グッジョブでした。
誰しも、あなたの温かさを感じ、尊敬したという。

感動をありがとう、岡田JAPAN

寝不足続き、岡田JAPANの死闘の当日あった健康診断では
えっ!?血尿?
血圧もチョー高くて、要治療やわ
これ以上続いていたら、かなりやばい・・・それこそありがとう岡田JAPANってか。




コメント (4)