タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

こんな映像が … 特に10代の大麻使用が深刻です!

2022年09月29日 | タイの海外安全情報

 タイ国では既報されているように、10月1日より新型コロナウイルスを「危険な感染症」

から「監視中の感染症」にダウングレードされます。こうした動きに追随する形で、既に

 

いくつかのショッピングモールやデパート、政府機関関連の建物や団体などは、訪問者の

体温チェック・スクリーニングをすでに解除しています。 マスク着用も減りました。

 

 <ゴルフ場でもこんなに距離をおかなくとも大丈夫に ・・・>

タイ教育省も10月1日から全ての学校で適用されているコロナウイルスの拡散防止措置などを、

教室内の空気循環の改善など補助的な対策は別として、全てを廃止すると発表しました。

 

これで今週の1日土曜日から学校内でのマスク着用、1〜2メートルのソーシャル

ディスタンスの保持、グループ活動への参加者数制限、追加の手洗い設備の提供、

 

教室、トイレ、および 頻繁に触れる場所の毎日の消毒などの義務化が撤廃されます。 

これで先生方も親御さんも、いくつもの仕事や気遣いが半減されるでしょうネ。

 

 <でも日本の習慣は真似てほしいですね>

ところが今は、より深刻な心配事が降って湧いています。それは 当ブログでも 再三 触れて

いますが、若年層の大麻使用です。 大麻は そもそも医療用にと合法化され、20歳未満は

 

使用してはならないと、保健省はたびたび訴えています。ですが、一向にマリファナに

関する規制や取り締まる法律を作る動きを 政府は見せず、野放し状態になっています。

 

一昨日も14歳前後の男女が、学生服を着たまま大麻を吸っている映像がSNSに流れ、

警察やマスコミに知られ、社会を賑わしています。これは9月初め頃にタイ東北部の

 

シーサケート県にある学校のトイレで撮られた画像で、13歳から14歳の男子3人、女子

2人の5人の生徒だといいます。そのうちの一人がスマホで撮影したもののようです。

 

大麻を入手した男子学生は、“フリーマーケットで新鮮なマリファナを購入し、それを乾かし

使用した” と証言。 大麻を吸うのボンなどは、サイトにある画像を見て学んだようです。

 

学校側は保護者を呼んで、何がしらの懲戒処分を行なうようで、警察はマリファナを

彼らに売っている男を捜査中だといいます。 このような事が地方でも起きています。

 

そう言えば 日本では先月、茨城県鉾田市に住んで農業の技能実習生として働くタイ人男性

二人(28歳と22歳)が、大麻の栽培や所持の大麻取締法違反の疑い逮捕されています。

 

乾燥大麻およそ0.2グラムを所持し、一人は畑で大麻を栽培した疑いです。所持していた

一人は、覚せい剤にも手を出しており、今月21日に再逮捕したとのことです。

 

在京タイ王国大使館は、タイ国で合法化されても日本では違法であることを訴え、自国民に

持ち込まないよう注意喚起していますが、そのうち訪タイした日本人が持ち帰る事案も

出て来るでしょうネ。 それより何より、タイ国の10代の大麻使用が心配されます。  


コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 女子リランキングの結果が出... | トップ | 女子バレー世界選手権でタイ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (アッタス)
2022-09-29 14:51:22
マスクの着用も減ってきているのですね。
知らなかったです。
だんだん、コロナ前の状態に戻りつつあるという事ですか?
アッタスさんへ (nagaichi)
2022-10-01 05:02:58
そうですね。 10月1日から完全にタイ国は、コロナ前に戻ります。
本当に何よりです。これからも、油断は禁物で、しっかりコロナ対策をお願いして貰いたいものです。

コメントを投稿

タイの海外安全情報」カテゴリの最新記事