タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイのトッププロ、マークセン選手とツーショット!

2009年09月23日 | タイのゴルフ、あれこれ
 シンハ・ビール主催のタイランド・トーナメント(アシアン PGA)が行われた、バンプラ ゴルフから
ご招待を受けて貴重なラウンドの体験とツアー観戦(パーゴルフ・タイランドの取材)をして来ました。

 冠は「B-ing TPC チャンピオンシップ」で、9月16日~19日まで行われ、タイに居住して活躍している
坂田雅樹プロ、郷間慎一プロも参戦していました。そして 日本で大活躍しているプラヤド・マークセンも
急遽 参戦の運びとなり、ワタシに取りましては、マークセンの出場は思いがけない出来事でした。(嬉)

 欧州からの帰り、14日に行われた同トーナメントのプロ・アマのみ参加して、日本ツアーの全日空(ANA)
オープンに出場する為 日本へ帰る予定をスポンサーであるシンハ・ビールの強い意向により、止む無く
参戦となったようです。マークセン選手からすれば、本音は不本意の参戦だと思いますヨ。きっと!

だって、ANA オープンで優勝すれば、獲得賞金が2,200万円、今回 10位でも200万円、30位でも
70万円ほどの賞金が出ていますモノ。それに引き換え、止む無く参戦したタイランド・トーナメントでは、
優勝しても24万バーツ(約67万円)ですモノね・・・ 最終的にはマークセン選手は12位タイで
20,663バーツ(約5万8千円)の賞金でしたからネ。 え~らい違いです、これでは・・・ ねぇ~ 

 マークセン選手の前半ラウンドを観て廻りましたが、心なしか慎重さに欠ける姿勢と力の無いショットが
目立ったような気がしました、あくまで、ワタシの憶測ですが、ANAオープンに参戦できず、スポンサーの
意向とは云え、同トーナメントの参加にはガッカリして、ちょっとやる気を無くしたようにも思えます。

 優勝したのは、ここバンプラ ゴルフ場でいつも練習していると云うナンチョック選手がアンダー7で
勝ち取り、坂田プロ・郷間プロは残念ながら予選落ちでした・・・

 でも さすが、マークセン選手は違いましたねぇ~ 伊達に日本でここ毎年1億円を稼いでいるワケでは
ありませんヨ~  距離・打球の速さ・アプローチ・・・ どれをとっても、他のタイ人プロとは雲泥の
差でしたネ。 ワタシから観ても まるでプロとアマの違いのように感じました。

日本のテレビに映るマークセン選手は、上位選手と優勝争いをしている光景を観るワケですから 余り
違いを感じませんが、こうしてタイのプロと一緒にラウンドしている場面を観戦すると、もろに感じますヨ、
その凄さと違いが・・・ 思いもよらずマークセン選手を真近に観戦できて、本当に良かったです!(喜)

 つい、つい、ミーハーになってしまい、ロッカーでくつろぐマークセン選手に、ワタシとのツーショットを
お願いしてしまいました。

 そして 更に珍しい体験をしたのは、同トーナメントが終了した後 すぐにラウンド出来たことです。
初めて体験しましたが、タイではプロのトーナメントが終了した後にその18ホールを開放するんですねぇ~
 長くなりますので明日に続きます。



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

『うれしい』 ジャンルのランキング
コメント (15)   この記事についてブログを書く
« タイには何人の百寿者がいるの? | トップ | タイのバンプラGCのラフは深... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すごいですよね! (ben0501jp)
2009-09-23 10:48:39
ロッカールームでツーショットって^^なんかタイって感じがします。

マークセン選手も大変でしょうが、シンハーは強力なスポンサーになるでしょうから、参戦も仕方ないでしょうね?
続きが知りたいですね!^^
イチャー マーク♪ (eddy)
2009-09-23 11:00:07
凄いですね。長一さんもどんどんステップアップしていますね。
次回、訪タイの折りには、是非、ご一緒したいです。
やっぱり! (本です)
2009-09-23 13:48:20
やっぱり nagaichiさんはSさんだったんだー
うすうすは感じていたんですがー
本といえば、わかるでしょ、
初めての画像入りですね、格好良いですよ、
初めまして(笑) (タカ)
2009-09-23 18:03:10
お顔を初めて拝見しました。
文面と通りの優しいお姿でしたね。

どんどん異国で人脈を広げられ、羨ましく拝見させていただきました。
羨ましい (アユタヤ)
2009-09-23 21:26:04
そうですか。マークセンをまじかでプレーを観戦したんですか。
タイで唯一 世界のメジャーにも参戦している選手ですからね、貴重なスター選手です。
ツアーも日本と較べて身近に感じます。一度タイのツアーを観戦したいもんですね。
トンチャイ・ジャイディ (山田)
2009-09-23 21:58:37
>タイで唯一 世界のメジャーにも参戦している選手ですからね。

日本ではプラヤド・マークセンが有名ですが、タイのプロゴルファーで、現在世界ランキングNo.1はトンチャイ・ジャイディです。
彼は39歳、日本ツアーには出場していないので、日本人には馴染みが薄いですが、9月21日現在の世界ランキングでは50位です。
ちなみに、石川遼が51位、片山晋吾が53位、マークセンは85位です。
トンチャイは、今年の全英オープンでは13位、全米プロでは36位とメジャーでも健闘しています。

>一度タイのツアーを観戦したいもんですね。

タイで開催されるビッグトーナメントは、下記のサイトに出ています。
2010年1月8~10日に、アマタ・スプリングで開催されるロイヤルトロフィーには、既に石川遼の出場が決定しています。
タイ(アジア)代表として、トンチャイとマークセンの出場も濃厚です。
http://www.asiantour.com/index.aspx
これからもよろしく (ST)
2009-09-24 05:56:12
いつも楽しみに読んでいます、またタイについて勉強もさせて貰っています。
nagaichiさんのお顔を拝見して、このブログが益々身近になりました、
これからもよろしくお願いします。
nagaichi (ben0501jpさんへ)
2009-09-25 17:44:56
そうですね。
パーゴルフ・タイランドのメディア証をぶら下げていましたから、フィールドでのツーショットは、ちょっと・・・
そんな理由でした。(笑)
nagaichi (eddyさんへ)
2009-09-25 17:48:19
先回も一緒のラウンドが出来ず残念でした!
次回は必ず!
nagaichi (本さんへ)
2009-09-25 17:51:07
そうなんですよ。
面が割れる、ということは、こんな時に使うんですね。(笑)

コメントを投稿

タイのゴルフ、あれこれ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事