"人生の秋”を豊かな心で穏やかに、日々を過ごしたい

神様から与えられた限られた寿命を大切に、老いてこそ華やいで。

日生中央の新しい「スパーマルハチ」が開店。

2018年06月28日 19時26分02秒 | Weblog

来るまで20分、千里中央にスパーが26日の開店、今日は開店記念セールの三日目。

店内は大勢の買い物客で賑わっていました。

近くには、阪急オアシスの店もあり、激しい競争になりそう。

 

コメント (1)

樋の修理。

2018年06月28日 10時02分05秒 | Weblog

先日、屋根や外壁などのリフォームさい、樋のジョイントで雨漏りがあり、今日修理しました。

雨の多いこの季節、これで一安心。

コメント

水曜joyfullwalk、1.200回記念品で万歩計を頂く。

2018年06月27日 13時35分31秒 | Weblog

今日も暑い(32℃)真夏日、湿度は高かったが風が強くて歩いていると気持ちが良い。

1994年1月19日から始まった水曜joyfullwalk、今年5月2日に1200回を達成。

その記念品として、会員全員が「歩数計」を貰った。

健脚組は「ときわ台ゴルフ場」、トンボ組は「箕面森町コース】。

久しぶりにトンボ組の仲間と箕面森町地区センターまでの往復を歩いた。

蓮の花が綺麗に咲いていました。

 

コメント (1)

男の料理。

2018年06月26日 14時10分09秒 | Weblog

今日は、月1回の「男の料理」、今回もNHKの「きょうの料理」6月号からのレシピ。

 ① 揚げ高野豆腐のピリ辛煮 (88ページ)

 ② 手羽元とさやいんげんの梅干し煮 (58ページ)

 ③ ひじきの生姜煮。(34ページ)

夫々美味しく出来上がりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

コメント (2)

一年前も同じコースを歩いていました。

2018年06月25日 20時09分48秒 | Weblog
 
第32回ウエルネスウォーキングは、小雨の中、とよの歴史探訪~吉川編~
梅雨空で、蒸し暑い今日、参加者は35人。何時も歩いている道でも、町の歴史家U氏の解説を聞いて新しい発見があった。 上杉池(水田の灌漑用)は、約300年前に幕府の事業......

続きを読むをクリックしてね!

今年は暑い真夏日、風もなく32℃の暑い中を、去年と同じく、歴史家のU氏の解説を聞きながら歩いた。

 

 

コメント

ウエルネスウォーキングは「とよの歴史探訪」~吉川編。

2018年06月25日 20時02分43秒 | Weblog

一年前と、ほぼ同じコースを、約50人が、真夏日の暑い(32℃)中を歩いた。(万歩計11.825歩)

今日で累計歩数429.000歩。

素敵な仲間に支えられ、励まされて歩く事ができました。感謝。

それにしても暑い一日だった。

明日も暑い日になりそう、熱中症に気をつけたいです。


 

コメント

聖日、教会で祈りの日。

2018年06月24日 18時32分38秒 | Weblog

今日の説教は、ラジオ牧師や聖書学院・神学校で教鞭とられているた有本義岳牧師。

聖書ローマ8章1~11節、ヨハネ3章1~12節。

美味しい愛餐会のランチを頂いた後、珍しい「讃美歌」312番によるフラダンス。

祈りを込めた踊りに感動しました。

 

 

コメント

ウグイス大学の6月講座は、「ボッチャ」。

2018年06月22日 17時57分45秒 | Weblog

1984年のパラオリンピックの正式競技として登場したボッチャ。

全く知らなかっただけに、新鮮なゲームだが、体をあまり使わないので運動量はゼロ?

目標球(白いボール)に、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを如何に近づけるかを競うスポーツ。

珍しいスポーツ。高齢者には良いかも。

豊能町で普及するかな?

 

コメント

久しぶりにスポーツセンターでテニス。

2018年06月21日 15時44分43秒 | Weblog

今日は暦では「夏至」、昼が一番長い日。

湿度が高く、風もなくアウトドアーは疲れるけれど、アリーナは快適。

気持ちのいい汗を流しました。

勝負には拘らず、体を動かすだけ。

仲間との会話、声帯を痛めているので大変だが、皆さん優しくして下さり感謝。

 

コメント

手術前検査の結果で、手術をしないことに決まった。

2018年06月20日 15時33分09秒 | Weblog

余震もあり大雨警報の出ている今日、豊中緑ヶ丘病院で外科医・杉本医師の受診。

88歳の高齢を考慮すると、開腹手術のリスクや、手術後のリスクを考慮して、手術をしない選択は良いと主治医。

手術をしない場合でも、80パーセントは転移再発はしない患者が多いと言われました。

これから半年~1年に1回、内視鏡検査を受けるように勧められました。

 

若し手術した場合、術後の体力は、7~8割減退(体重も10kgは減)。

胃の三分の一を切除すると、山歩きや、テニス、コーラスなど、残りの余生を楽しむことが出来なくなる。

神様から与えられた命、明るく、楽しく、穏やかな人生を、自然の流れの中で全うしたいと思う。

素敵な仲間、家族に支えられ、励まされてこの歳まで生きて来られたことに感謝。

明日から、いちにち一日を大切に生きていこうと改めて想う今日です。

2005年2月から初めた拙いブログ(ブログ開設から今日で4.884日)、生きている証として元気な間は、更新していきたい思います。

これからも宜しくお付き合いを、お願いします。

有難う御座いました。

 

 

ネパール・ヒマラヤのトレキングで。アンナプルナ山(8091m)懐かしい写真から。(2007年3月6日~14日)



 

 

 

コメント (3)