penso che ・・・

サッカー愛する皆さまご機嫌いかがでしょうか? ・・・盛り上がりましょう!

カーリングカップ決勝

2010-02-28 23:48:00 | Weblog
間もなく、決勝が始まりますね。

ミラン×アタランタ戦は、リピート放送を録画するとして
LIVEは、カーリングカップ決勝で決まりです!

カップ戦らしい決勝を期待します。
やっぱり、ルーニーだろうな(笑)

「巧い」プレーの連発を期待しています。


雅104
コメント

痛い引き分け

2010-02-28 23:27:22 | Weblog
レバークーゼン×ケルンの「ラインダービー」を前半だけ観戦し
後半は、倍速観戦をしました。

倍速観戦の理由は、引き分けの予感がしたから・・・なのです。
優勝するには、ホームでの拮抗した試合をものにすること!
無敗記録は更新したようですが、レバークーゼンにとっては今の時期は
ある意味「正念場」です。

注目のクロースは、シーズン当初の衝撃がニセモノではなく本物であったこと
に喜びを感じますが、物が違うと思っているからこそ
さらに高いレベルを要求してしまいます。

ケルン戦の前半は、彼が基点となった惜しいシーンもありましたが
まだまだ少ないような気がします。(厳しすぎる要望ですかね?)

実況スタッフは、レバークーゼンの攻撃を「怒号の」と評していましたが
確かに、若い選手が中心の、無敗記録を更新中の快進撃から、そう評したい
気持ちは解らないわけでもないですが

イイけど、そんな凄くはないと思います。
ただ、ポテンシャルの高さを感じるからの凄くはないという感想です。

攻めてはいるけど、結局「引き分け」というサッカーになってしまうのは
ここぞの集中した攻撃ができていないからなのかもしれません。
それが、バイエルンとの差なのかも?

少し抽象的な表現になってしまいましたが・・・(苦笑)

アルゼンチンとの親善試合で、クロースが代表選出されたようです。
いずれは・・・
と思っていましたが、この活躍では、選出しないとファンが許さないかもしれません。

姫路でリーガKさんとも話しましたが
南アフリカにレーブがクロースを連れて行くかが注目されるところです。

若手メンバーの中では、エジルとボアテンクは当確なのではと思っています。
あとは、トマス・ミュラーも・・・
連れて行くなら、出場させることが必須です。彼が今後、ビックプレーヤーに
なるためには!

代表選出の話題もそうですが、来シーズンの動向も気になります。
レンタルバックで、バイエルンに戻るのが果たして彼にとって良いことか?

彼中心で、バイエルンが来シーズンを戦うとは思えないのですが・・・(笑)
もう1年、レバークーゼンに在籍し、CLを経験させた方が、
彼のためにも良いと思うのですがね(笑)


雅104
コメント

約束事

2010-02-28 23:08:42 | Weblog
昨日から、サッカーの準備をしていたのに試合は、雨天中止!
残念だけど・・・仕方ないです(苦笑)

雨天なのに、定刻どおりに集合してくれた ワショウさん、ウドラテック君
感謝!

サッカーの準備をする最中も先々週の敗戦が妙に引っかかっていた。
久々の試合ではあったが、結果も内容も「あまりにも・・・」というものだったからだ。

試合が中止だったにもかかわらず、ウドラテック君を連れて
今後の戦い方について急遽ミーティング。

サッカーって単純なスポーツだけど、それ故に奥が深いスポーツであると
思っている。頭の悪い人はできないスポーツであるとも思っている。
先々週の我がチームの試合を観て、考えてプレーをしているのか?疑問に思った。

勝ちたい!と思う気持ちは大切なことだが
それを実現するためには、点を取らなければ決して勝ちは見えてこない。
だとしたら・・・

得点を獲るためにはどうしたら良いか?なのだが
その姿勢が見えてこない。

ピッチの中で迷っていることを、ベンチから指示しても
その指示に耳を傾ける余裕もないのか?指示に従いたくないのか?
それで勝ちたいというのは、正直、無謀と言うもの。

そんな中、急遽開いたミーティングでの約束事は
フィールドのあちこちで4対2の陣形を作ること(パスコースの確保)
カバーリングの徹底という、「超ド基本」を守ること!

延期となった次週の試合前の練習で、4対2をやってもらい
まず、メンバーのセンスを見極めたいところだ!

決して、難しいリクエストではないのだが・・・

さて、今も燻るモヤモヤ感を解消できるだろうか(苦笑)


雅104
コメント

距離が足らん

2010-02-26 06:31:19 | Weblog
目標が150キロ/月だというのに、昨日までの走破距離は…

たったの85キロとトホホな距離である(苦笑)

あと3日で最低100キロは走らなければ!

今夜の天気は雨の予報だし…


雅104
コメント

決まり!

2010-02-25 21:01:17 | Weblog
毎年恒例イベントになりつつある
「嬬恋高原キャベツマラソン大会」の日程が
決まったようです!

6月27日。
コースは未定ですが、“キツイ”コースは
望むところです!

今年は、補習RUNとならぬように…(笑)


雅104
コメント

外かと思ったら…

2010-02-25 06:38:03 | Weblog
インテル×チェルシー戦、結果はどうなっているのでしょうか?

前半3分のミリートの先制弾は、惚れ惚れするほどの
「巧さ!」
切り返しからのシュート体制は、大方
フォアサイドを意識するところを
インサイドで打ち抜く!

何気ないけど、何気ないから「凄い!」


雅104
コメント

時間が足らん!

2010-02-24 23:04:45 | Weblog
お疲れ気味だったので、今日は「有休取得」!

なのに、9時前からランニング。
走った距離は、13km!
お疲れ気味なのに・・・(苦笑)

髪を切りたいし、洗車もしたい、足裏マッサージもしたい
頭の中で、どの順番が効率が良いかを考えたのだが

微妙なズレが生じ、結局は、すべて実行できず(泣)

ランニングの後、床屋に行ったのだが、
マスターが不在で、平日なのに待たされる、待たされる。

ここで、かなりのロス。
昼食を済ませ、洗車場に行ったのだが、熱心に洗車しすぎて
本日の行事は終了!

足裏マッサージをしてもらいに大宮へ行くのを断念。

本当は、先週の出張帰りに足裏マッサージの予定だったから
大幅にスケジュールがズレズレなんだけど・・・

やりたいこと、やることがいっぱいあり過ぎて時間が足りません!

そして、こんな時間までブログをやっているし!
お疲れ気味だったから休んだのに・・・(苦笑)



雅104
コメント

お気に入り

2010-02-24 22:51:36 | Weblog
今節の結果、かなりサボってますね(笑)
あれって、結構面倒くさいんです・・・

マンデーフットボール(すぽるとの)で八宏さんが
ベストゴールを選んでいますが、

今節のベストゴール(お気に入り)は、2つ!

選手の名前は、覚えていませんが(ごめんなさい)
エバートン×ユナイテッド戦の決勝ゴール。

ドリブルシュートは、速さだけではないことを教えてくれるゴールでした。
選択したコースが実にお見事!
ディフェンダーを抜ききることが「正解」ではないゴールに痺れた(笑)

もう1つは、レアル×ビジャレアル戦の
C.ロナウドのセンタリングにイグアインが合わせたゴール。

これも抜いてからのセンタリングを「常識」と捉えてしまう人が多い中で
抜かなくても、相手陣形が整っていない中でのセンタリングの「効力」の
凄まじさを思い知らせるゴール。

陣形が整う前だから、実に「綺麗」なゴールになるんです。

思わず、「巧い」と叫んでしまったゴールでした(笑)


雅104
コメント

ピッポとレオの気持ちが解る

2010-02-24 22:43:42 | Weblog
週末の日曜は、我がチームのサッカーの試合がある日。

嬉しい悲鳴で、参加者が多いのだが
試合に出場できる選手は限られる。選手としての立場もあるが
チームを仕切る立場でもある自分。

残念ながら、後者を優先させることにしたのだが・・・

ピッポの気持ちが解る気がする。

トレーニングしている人が試合に出れないのは、正直、納得いかないよね。
しかも、自分達のチームなのに(苦笑)

でも、レオの立場も解るんだな~ぁ
もう少し、指揮官の言うことを出場する選手が実行してくれれば
少しは気が晴れるのだが・・・


雅104
コメント

ブルース

2010-02-23 06:43:05 | Weblog
エバートン×ユナイテッド戦、ほんの少ししか観戦できて
いませんが、エバートンの気迫が感じられる試合です。

「This is England Football」ですな~(笑)

ホームとはいえ、チェルシー、ユナイテッドと
上位チームに食らいつく様は圧巻です。

彼等のような頑張りがプレミア混戦の要因では?
強者に対して折れない気持ち…大歓迎です!


雅104
コメント