魔法の鏡をみつけたら

なお子のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年を振り返り

2016年12月31日 | 日記
ひととの出会いや、舞台作品に恵まれた一年でした。
2月には大好きな愛犬ソラとの別れがありました。

2月公演 戯れの会×学習院「旦那さまはハンター!」
(ジョルジュ・フェドー)
ずっとマラソンしてるような、ドタバタラブコメディでした!バイオリン弾いたり歌ったり、キスシーンもたくさん。

5月には、豊洲マジックビーチで大学時代のサークル仲間とバーベキュー。みーんなお子様連れでした(-_^)

5月鎌倉文学館言葉と音楽のコンサート「萩原朔太郎 月に吠える・青猫」俳優の吉田侑生さん、バイオリニストの西本徳子さんと。
清々しい初夏の一日でした。
親友のさとみの赤ちゃんを抱っこさせてもらったり。

7月北京日本人学校時代の同級生の結婚式。級友と再会しました。

8月yushi-no-kai朗読1人芝居「父と暮せば」(井上ひさし) 四谷三丁目と芝浦公演。
今年もこの作品と向き合うことができました。

9月705project いわき公演「朗読劇 走れメロス」(太宰治) チェリスト坂本弘道さんと。
いわき市のみならず近隣の町からたくさんのお客様にお越しいただきました。公演後、会場となった草野心平記念文学館をゆっくり見学するなど、素晴らしい秋の一日でした。

10月「父と暮せば」茨城学校公演
演技者として、非常に糧になる公演でした。

「タイタス・アンドロニカス」の稽古がいよいよ始まり…。

鎌倉文学館言葉と音楽のコンサート「杜子春」(芥川龍之介) 二胡奏者の渡里文恵さん、ライトハウスアンサンブルの皆さまと。

時にはハロウィンパーティでハメを外したり。。

11月勝田演劇事務所公演「タイタス・アンドロニカス」(シェイクスピア) 主演タイタス役の若松武史さんの娘役を演らせていただきました。
貴重な舞台経験をさせていただきました。
(撮影・横田敦史)

来年は、サルトルの「出口なし」から始まります!

どんな出会いがあり、どんな景色がみられるのか楽しみです。
今年はあまり旅行いけなかったので、旅行にもいきたいな☆
9月には主演舞台のお話しもいただいており、灰になるまで燃え尽きたいです。
ひととのご縁と、応援してくださる方々に感謝しております!
コメント

仕事納めはタイ料理

2016年12月30日 | 日記
たまに、無性に食べたくなる、新宿三丁目のタイ国居酒屋バーンキラオのトムヤムクン。
辛ウマ!
久しぶりに食べることができました!
移転してから初めて来ましたが、相変わらず美味しくて一安心。
コメント

冬物語

2016年12月28日 | 日記
池袋でブラナー・シアター・ライブの映画、シェイクスピア「冬物語」、観てきました。とても面白かったです。
3時間強の上映中ずっと引き込まれて観ました。
ジュディ・デンチの素晴らしさと、パーディタ役の若い女優さんに魅せられました。
取り返しのつかない時の流れと死のイメージ、生命力と真実味のある役者たちの、美しい映画でした。
来月はロミ&ジュリ💘 これも絶対観たいです!
コメント

坂本さんライブと、クリスマスキャロル

2016年12月24日 | 日記
唯一無二のチェリスト、坂本弘道さんの独演会に行きました。
素晴らしかったです。聴いている間、心が遠くへ飛び、今は亡き大好きな人や、人生や愛について考えたりしちゃいました。それくらい素敵な曲と演奏だったのです。

予約した来場者に、坂本さんからCDのプレゼントもありました。
会場の明大前 キッドアイラックホールは、今年いっぱいで閉館してしまうそうです。初めて訪れましたが落ち着いた本当にいいホールで、名残惜しい。

終演後、いそいで六本木俳優座劇場へ向かい、劇団昴時代の先輩、田中正彦さんが主演とプロデュースされている「クリスマスキャロル」を観ました。
私が劇団にあがったばかりの時に裏付きスタッフワークをしたお芝居なので、いろいろ懐かしく、ちょっぴりセンチメンタルな気持ちになりましたが、やっぱり心が洗われる素晴らしい作品でした。

観劇後はミッドタウンのイルミネーションをチラッと観て(すごく混んでいたのでもう建物の中から)、銀座へ向かい、友人とジンギスカン。
〆はいくら丼でお腹いっぱい。
盛りだくさんで忙しいイブの夜でした★
コメント

築地で忘年会

2016年12月20日 | 日記
築地の人気イタリアン、パラディーゾで忘年会しました★
初めて来たけど、美味しいお料理ばっかり♬
お腹いっぱい幸せな夜です。
コメント