魔法の鏡をみつけたら

なお子のブログ

鎌倉文学館

2014年09月14日 | インポート
鎌倉文学館
鎌倉文学館
10月19日に演ります、朗読&コンサートの打ち合わせと下見に、藤沢~鎌倉方面へ行きました。

お天気よくて、よかった!

鎌倉で道路がすごく渋滞していたのは参りましたがσ(^_^;)

藤沢で弦楽アンサンブルの方たちと練習をしたあと、今回のプロデューサー兼音楽監督である轟氏と、ランチを食べて、会場となる鎌倉文学館へと向かいました。(道路が渋滞で、1時間半もかかった…)

写真は、鎌倉文学館を案内してくださった、小田島さんと。
建物のお話しや、鎌倉ゆかりの文学者たちのお話しをうかがうことができました。

今回の朗読&弦楽コンサートで、お世話になります。
なんと、先日の四谷三丁目での「父と暮せば」も観に来てくださったのです。
学生時代は下北沢などへも通われた、かなりの演劇ファンでいらしたようです。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 休日 | トップ | 鎌倉文学館・つづき »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この会館は 外観の雰囲気が良く 四季を通じて ... (よし)
2014-09-16 09:48:38
この会館は 外観の雰囲気が良く 四季を通じて スケッチポイントとして横浜鎌倉藤沢方面の人が多く訪れます。私も何度か行きました。
よしさん (Unknown)
2014-09-16 14:41:47
よしさん

そうなのですね。
まだバラ園のバラは咲いていないようでしたが、朗読コンサートの当日10/19頃は、咲く時季だそうで、バラ園から建物を見るのもとても美しそうで、楽しみです。

なお子

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インポート」カテゴリの最新記事