かーちゃんはつらいよ

特別支援学校高2の超多動そうちゃん(自閉症、重度知的障害、てんかん)と姉みゆみゆ(19歳)を育てるかーちゃんの雑記

バリアフリーコンサートと面会

2022年05月15日 22時12分02秒 | みゆみゆとの生活
隣町の吹奏楽団を招いた、バリアフリーコンサート。
約130名のお客さまが来てくれて、とっても盛り上がりました。

指揮者の先生がマツケンになっている。
マツケンサンバ2、身体動いちゃうわ~。

赤ちゃんから高齢者まで、様々な障害児者も、一同に会して。
25名を越えるボランティアさんのご協力を得て。
みんなで音楽を楽しむ、平和。
胸が熱くなったよ。
これは毎年定例にしていきたいな。

走り回って、たくさんしゃべって、お片付けしたら、
午後はそうちゃんの面会へ。

ラムネを食べる高2男子。
かわいすぎ。(親バカ)

入院中の様子を看護師さんに聞いたら、「割とテンション高め」だそうで、よく大声で話してると。
「キムチの何かって、メニューをずっと言ってましたけど、何だったかな。

「あ、『キムチ入り肉じゃが』じゃないですか?」
「それです、それです。家で作られるんですか?」
「いや、支援学校の給食の人気メニューでして…」
病院でまで普及されるキムチ入り肉じゃが(笑)

そうちゃんに、「キムチ入り肉じゃがの話、看護師さんにしたの?」と聞いたら、
「じゃないー」とツレないお返事。
病院に着いて私の顔を見た瞬間、めちゃめちゃ嬉しそうにニコニコ笑い、私の手を引いて部屋まで連れていってくれたそうちゃん。
の割には、差し入れのラムネを食べたあとは全然目を合わせてくれず塩対応なところも、彼らしい。

次回の面会は金曜日。
楽しみにしながら、また明日からお仕事がんばろ。

コメントを投稿