日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

「アベ政治を許さない」 全国で同時に ― 国会前は5000人超

2015-07-19 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 「アベ政治を許さない」―。18日の午後1時、俳人の金子兜太(とうた)さんが書いたポスターが全国でいっせいに掲げられました。駅前や繁華街、職場、山頂でアピールしたり、自家用車や玄関先に張り出したりと、多彩な意思表示がありました。日本共産党本部前では、志位和夫委員長らがいっせいに掲げました。                                                       . . . 本文を読む
コメント

新基地は直ちに中止が当然だ - 辺野古検証委報告

2015-07-19 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
 沖縄の米海兵隊普天間基地(宜野湾市)に代わる名護市辺野古への新基地建設問題で、県の第三者委員会が、前知事の埋め立て承認に「法律的瑕疵(かし)が認められる」とした報告書を翁長雄志知事に提出しました。翁長知事は報告書を「最大限尊重する」としており、前知事の承認を取り消せば、政府は新基地建設の法的根拠を失うことになります。政府は埋め立て工事を強行する姿勢を改めるべきです。 どの要件も「法的に瑕疵」 . . . 本文を読む
コメント

日本共産党創立93周年記念講演会 志位委員長が講演

2015-07-19 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
戦争法案阻止へ 空前の国民的たたかいを 93周年記念講演の動画はこちらから      日本共産党は18日、党本部の大会議場で党創立93周年記念講演会を開きました。安倍政権が進める戦争法案との激しいたたかいのもと、志位和夫委員長が「戦争法案阻止へ―空前の国民的たたかいを」と題して講演。戦争法案の危険性を浮き彫りにし、推進勢力が持ち出す「根拠」を総崩れにした党の国会 . . . 本文を読む
コメント

公聴会でも違憲相次ぐ中、自公「戦争法案」を強行採決の動き

2015-07-14 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 こんな民主主義を蹂躙する話はない。 憲法学者も、弁護士も公聴会での公述でも8割が、違憲や慎重審議を求めている。 これを無視するというのは、独裁以外の何者でもない。  国会周辺は連日抗議の声が渦巻いています。 本日14日も日比谷野音で18:30~「戦争法案廃案!強行採決反対!大集会」が行われます。山場となる15~17日も国会前座り込み抗議行動が行われます。  国会にいける人はぜひ、国会に抗議の . . . 本文を読む
コメント

SEALDs 1万5000人抗議 国会前 - 「行動しないと何も変わらない」

2015-07-11 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 安倍政権が15日にも衆院で採決する構えを見せている戦争法案に反対して10日夜、学生たちがつくる自由と民主主義のための学生緊急行動(SEALDs=シールズ)が、国会前で金曜定例抗議行動を行いました。1万5000人が参加しました。 小池副委員長がスピーチ  6回目の今回、国会前の通りは列が長く伸び、前回を大きく上回りました。「国民の大半が反対の中で、戦争法案を通すなんて、許されるわけな . . . 本文を読む
コメント

東大で学生・教員緊急抗議集会 - “今の政治続けば日本は闇”

2015-07-11 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
  「今の政治が続いたら、将来日本は“闇”になる」「立憲主義と民主主義を守るためにこのような集会が必要です」(呼びかけ人の一人、東京大学理学部1年生)―こんな思いで「安保法案 東京大学人緊急抗議集会」が10日、東京大学駒場キャンパスで開かれました。同大学の学生・大学院生と教員が参加する実行委員会が主催。   「強行採決絶対反対」書かれた赤い横 . . . 本文を読む
コメント

戦争法案 強引な採決反対 野党5党が党首会談

2015-07-11 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
  戦争法案をめぐって与党が来週にも衆院安保法制特別委員会での採決を狙っていると報じられる緊迫した情勢のもと、日本共産党、民主党、維新の党、社民党、生活の党の野党5党の党首が10日、国会内で会談し、野党5党が一致して強引な採決に反対することを確認しました。また、引き続き野党5党首で状況に応じて、随時、協力し行動していくことも確認されました。 (写真)5野党党首会談。左から吉田、志位、岡 . . . 本文を読む
コメント

今行動しなくていつする!・・・・最大の危機7月!あなたも参加を!

2015-07-09 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
日時 内容・集合場所 主催 7月14日(火)午後6時30分~ 戦争反対!日比谷集会とデモ日比谷野外音楽堂集合 戦争させない・9条壊すな!総がかり実行委員会   ◆毎週木曜日・国会前行動(6月25日~7月末) 日時 内容・集合場所 主催 毎週 . . . 本文を読む
コメント

23日告示埼玉県知事選 柴田候補勝利へ集会/医師数最低・教育介入… 「県政変えて」各界から期待

2015-07-09 | 埼玉県、さいたま市、南区の出来事
  6日に「民主県政の会」が開いた埼玉県知事選(23日告示、8月9日投票)勝利をめざす決起集会では、各分野の人たちが、柴田やすひこ候補(62)=無所属新、日本共産党推薦=への期待を話しました。 柴田知事誕生へと熱気に包まれる会場=2015年7月6日、さいたま市   外科医師で前済生会栗橋病院院長補佐の本田宏氏は、埼玉県は全国一の高齢化率にもかかわらず、医師数が全国で最低だと . . . 本文を読む
コメント

表現の自由ないがしろ ― 沖縄・翁長知事 百田暴言を批判

2015-07-02 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 沖縄県の翁長雄志知事は1日、作家・百田尚樹氏の「沖縄の2紙はつぶさないといけない」などの暴言(6月25日、自民党内の会合)について、「民主主義の根幹である表現の自由をないがしろにしかねない発言だ」と強く批判しました。開会中の県議会で日本共産党の渡久地修県議の質問に答えました。  翁長知事は「憲法において言論、出版その他一切の表現の自由は保障されている」と強調。「マスコミを懲らしめる」 . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。