日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

JCPサポーターの制度発足1月末めど 小池氏 “双方向”“日常的に”

2017-12-05 | 野党共闘で安部政権を退陣に
日本共産党の小池晃書記局長は4日の会見で、3中総で発足を提起した「JCP(日本共産党)サポーター」制度(仮称)について問われ、「共産党を熱烈に応援したいという人もちょっと力になりたいという人も、それぞれの関わり方で共産党と共に未来を開いていくようなものにしたい」と述べ、1月末をめどにスタートすると説明しました。  小池氏は、同制度の発足は「市民と野党の共闘を通じて新たに共産党を応援し始めた方々が . . . 本文を読む
コメント

総選挙の結果と革新懇運動の役割 革新懇全国交流会 志位委員長の特別発言

2017-11-19 | 野党共闘で安部政権を退陣に
(写真)発言する志位和夫委員長 日本共産党の志位和夫委員長は18日、革新懇全国交流会で「総選挙の結果と革新懇運動の役割」をテーマに特別発言を行いました。 安倍政権が最も恐れた市民と野党の共闘  志位氏はまず、日本共産党が市民と野党の共闘の勝利と、共産党の躍進という二大目標を掲げてたたかった総選挙の結果について、「党躍進という目標は果たせませんでしたが、共闘とい . . . 本文を読む
コメント

森友・加計疑惑解明の国会に 6会派国対委員長会談で確認

2017-11-09 | 野党共闘で安部政権を退陣に
(写真)野党国対委員長会談。左から2人目は穀田恵二国対委員長=8日、国会内 日本共産党、立憲民主党、希望の党、無所属の会、自由党、社民党の野党6党・会派の国対委員長会談が8日、国会内で開かれ、「森友・加計疑惑」の解明をはじめ安倍内閣の基本姿勢をただす特別国会にしていくことを確認。政府・自民党が検討している野党の質問時間の削減については「議会制民主主義の破壊であり、 . . . 本文を読む
コメント

立憲民主党の枝野代表らが共産党本部を訪れる

2017-11-03 | 野党共闘で安部政権を退陣に
(写真)立憲民主党の枝野幸男代表(中央左)ら新役員6氏と懇談する志位和夫委員長(中央右)ら党役員6氏=2日、国会内 枝野幸男代表ら立憲民主党執行部が2日、特別国会開会を受け、結党のあいさつを兼ねて国会内の日本共産党控室を訪れました。志位和夫委員長、小池晃書記局長らが応対しました。  「いろいろおせわになりました」「野党がしっかりと連携していけるよう、よろしくお願 . . . 本文を読む
コメント

21年ぶり 自民独占崩す 高知2区 共産党の底力に注目

2017-10-30 | 野党共闘で安部政権を退陣に
自民党の元農水大臣との一騎打ちとなった衆院選高知2区で、市民と野党の共同候補、広田一氏(49)=無所属=が約2万票の大差で勝利しました。高知県内では21年ぶりに自民党独占を打ち破る歴史的快挙です。独自候補を降ろし、共闘に力を尽くした日本共産党の底力が注目されています。(高知県・浦準一、酒井慎太郎) (写真)訴える広田候補(中央)と応援に駆け付けた小池書記局長(右)、白川候補( . . . 本文を読む
コメント

特別国会「来月1日召集」 政府方針 6会派は代表質問など要求 衆院各派協議会

2017-10-27 | 野党共闘で安部政権を退陣に
衆院の各派協議会が26日開かれ、菅義偉官房長官が出席し、特別国会を11月1日に召集する政府の方針を伝えました。  日本共産党、立憲民主党、希望の党、社民党、自由党と「無所属の会」は、安倍晋三首相による所信表明と代表質問、予算委員会での質疑、各委員会での大臣所信と質疑、森友・加計両学園疑惑に関する安倍昭恵氏(首相夫人)らの証人喚問などを行うべきだと主張しました。立憲民主党の辻元清美議員は、これらを . . . 本文を読む
コメント

逆流乗り越え共闘の絆 北海道

2017-10-26 | 野党共闘で安部政権を退陣に
2017.10.26 赤旗 総選挙で、「市民の風・北海道」はじめ市民と日本共産党、立憲民主党、社民党の野党3党が政策協定と選挙協力を結んだ北海道。小選挙区で自民党前職を次々打ち破り、4割の議席を共闘勢力が獲得しました。比例代表選挙では、わずか7695票差で日本共産党畠山和也氏の“宝の議席”を失う痛恨の結果となりましたが、新たな前進へ動き始めています。(北海道・熊林未来、名 . . . 本文を読む
コメント

強力な対抗勢力の再構築を 総選挙結果 市民連合が見解

2017-10-25 | 野党共闘で安部政権を退陣に
安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)は23日、総選挙の結果を受けて見解を発表しました。「今回の市民と野党の共闘の成果を踏まえ、立憲野党が、無所属、その他の心ある政治家とともに、強力な対抗勢力を再構築することを心より期待し、市民連合もできるかぎりの応援をしたい」と表明しています。  見解は、「与党の巨大な議席は、勝者にボーナスを与える小選挙区制度がもたらした、民意からの乖離( . . . 本文を読む
コメント

当選の統一候補 共産党を訪問

2017-10-25 | 野党共闘で安部政権を退陣に
東京1区 海江田万里氏 (写真)日本共産党港地区委員会の報告会で握手をかわす(右から)海江田、冨田、石沢の各氏=23日、東京都港区  衆院選東京1区(千代田区、新宿区中東部、港区中東部)で市民と野党共同の候補として、自民党前職を破り当選した立憲民主党の海江田万里氏が23日、日本共産党港地区委員会の選挙結果報告会に出席し、あいさつしました。  海江田氏はあいさつ . . . 本文を読む
コメント

市民と野党の共闘 さらに 総選挙結果うけて

2017-10-25 | 野党共闘で安部政権を退陣に
22日投開票された総選挙結果をどうみるか、日本共産党の躍進に期待を表明してもらった識者の方々にあらためて感想・意見を寄せてもらいました。   力強く誠実 市民評価 東京大学名誉教授 広渡 清吾さん  今回の総選挙は、改憲勢力としての希望の党の出現、これまで一緒にたたかってきた民進党の分裂という難しい事態のなかで、共産党が「ぶれず、ゆるがず、た . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。