日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

6・28 南区戦争法案反対リレートークとパレードに100名 ― 武蔵浦和駅で

2015-06-28 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
日本が侵略中の中国での体験を語る80代の婦人  さいたま市では初めての行政区での「戦争法案反対リレートークトパレードin武蔵浦和」の集会は、6月初めに提案され、1ヶ月にも満たない準備期間で、労働組合や民主団体など(南区社会保障協議会、年金者組合浦和市部、浦和民主商工会、コープネットグループ労組「九条の会」、南区革新懇、南区九条の会、医療生協南風支部、新婦人浦和市部南区の各班、住みよいまちづく . . . 本文を読む
コメント

SEALDs「声上げるのは今」 東京・渋谷で学生がアピール街宣 -- 「戦争法案とめる」街響く

2015-06-28 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
  安倍晋三首相が今国会での成立をねらう戦争法案を必ず廃案に追い込もうと、SEALDs(シールズ=自由と民主主義のための学生緊急行動)は27日、東京・渋谷駅前で「戦争法案に反対するハチ公前アピール街宣」を行いました。呼びかけにこたえ、共産、民主、維新、生活、社民の5野党代表がそろいぶみして、「戦争法案反対」を訴えました。  SEALDsのメンバーらが、戦争法案の危険性を知らせ . . . 本文を読む
コメント

6・28の15時に武蔵浦和駅東口に集まろう! ― 戦争法案反対の声を全国から

2015-06-25 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
さいたま市南区と南区に関わりのあるみなさん 6月28日に多くの賛同する団体の呼び掛けで、この南区でも戦争法案反対の声を上げます。 あなたも一言を! パレードに参加を! 日時 6月28日(日) 15時~  トークと集会                  (どなたでも1分間の戦争反対のスピーチを) 場所 武蔵浦和駅東口集合 15時半ころから武蔵浦和駅周辺をパレードします。 . . . 本文を読む
コメント

戦争法案 強行狙う延長論外

2015-06-25 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
戦争法案今すぐ廃案に     - 志位委員長の挨拶 6/24国会包囲行動   戦争法案を廃案に追い込もうと24日夜、国会周辺で「戦争法案今すぐ廃案」「安倍政権は今すぐ退陣」のコールが響きました。14日に続いておこなわれた国会包囲行動です。前回の2万5千人を上回る3万人(主催者発表)が参加。法案が国会に提出されてから最大規模の行動になりまし . . . 本文を読む
コメント

世界で、日本の戦争法案反対の行動が起こっている ― あなたも署名を!

2015-06-16 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
世界中が安倍政権の歴史認識の異常を心配している。 日本が戦争する国に後戻りしないためにあなたもできることから。 ここから署名を!(avaazの活動紹介) 南区では、色々な団体がよびかけて、6月28日3時頃から、武蔵浦和駅を起点に「戦争法案」反対のリレートークとパレードが行われる予定です。 反対の方はどなたでも参加できます。 話したいことを話せます。どうぞあなたも! . . . 本文を読む
コメント

学者2700人余「強い憤り」 ― 「戦争法案反対」広がる

2015-06-16 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
「『戦争する国』へすすむ安全保障関連法案に反対します」とのアピールをネット上に公表し、全国の学者・研究者に賛同を募ってきた「安全保障関連法案に反対する学者の会」。15日、東京都内で行われた記者会見で、学問各分野の代表的な学者61人が呼びかけ人となり、賛同者は午後3時現在で、学者・研究者2678人、市民1819人にのぼったことを公表しました。戦後最大の平和の危機だとして、さらに賛同者を広げていきたい . . . 本文を読む
コメント

戦争法案反対 国会包囲2万5000人 ― 若者デモ3500人

2015-06-16 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
(写真)「戦争法案許さない、憲法を壊すな」と国会にむけて訴える集会参加者=14日、国会正門(写真)「戦争法案許さない、憲法を壊すな」と国会にむけて訴える集会参加者=14日、国会正門  「戦争法案反対」の声が日増しに強くなっています。14日、東京都内で二つの大規模な行動がとりくまれ、全国でも集会やデモがおこなわれました。  国会周辺では、「戦争させない・9条壊すな! 総がかり行動実行委員会」が国 . . . 本文を読む
コメント

「砂川判決」根拠にならず ― 国民惑わす政府強弁

2015-06-14 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
元被告の弁護団が会見・声明  「戦争法案」をめぐる議論で、自民党の高村正彦副総裁らが集団的自衛権の行使を認める根拠として、1959年の砂川事件の最高裁判決を持ち出していることについて、元被告の弁護団が12日、東京都内で記者会見し、「国民を惑わすだけの強弁だ」と批判する声明を出しました。 (写真)砂川判決が集団的自衛権行使容認の根拠に使われていることについて、記者会見する(左 . . . 本文を読む
コメント

派遣法改悪案 与党、採決強行できず ― 衆院厚労委 共産党、徹底審議求める

2015-06-14 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 12日の衆院厚生労働委員会で、与党が狙っていた労働者派遣法改悪案の採決はできませんでした。世論と運動が広がり、そのうえ年金情報流出問題の徹底究明に背を向けていることへの批判に押されたものです。国会会期末(24日)を前に、戦争法案審議の衆院安全保障法制特別委員会での強引な運営と合わせ、安倍政権・与党の暴走が世論や運動との矛盾を広げています。                             . . . 本文を読む
コメント

戦争法案「国策を大きく誤る」 - 山崎・亀井・藤井・武村氏 元自民幹部ら反対表明

2015-06-14 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
山崎拓自民党元幹事長(78)ら自民党の幹事長や政調会長、閣僚などを務めた4氏が12日、日本記者クラブで記者会見し、安倍政権が強行する戦争法案について「国策を大きく誤ることになる」(山崎氏)などの声明をそれぞれ発表し、法案反対の意思を表明しました。 (写真)日本記者クラブで会見にのぞむ、(左から)武村正義、藤井裕久、亀井静香、山崎拓の各氏=12日 日本記者クラ . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。