日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

核兵器禁止条約 決議に反対の日本政府に厳しく抗議 ― 広島で被爆者訴え

2016-10-31 | 核兵器廃絶の世界を
 広島県原水協と広島県被団協は29日、広島市中区の原爆ドームそばの元安橋で「日本政府が『核兵器禁止条約』制定のための交渉開始決議に反対したことに厳しく抗議する!」と書いた横断幕を掲げて宣伝しました。29人が参加し、原爆写真パネル十数枚を展示して「ヒバクシャ国際署名」を359人から集めました。  県被団協の佐久間邦彦理事長、大越和郎事務局長、県原水協の古田文和事務局長、川后和幸、高橋信雄の両代表理 . . . 本文を読む
コメント

深刻化する温暖化への危機感を 他 ― 日本共産党国会議員団奮闘

2016-10-31 | 自民党 アベノミクス・暴走・独裁政治
パリ協定承認案について         ― 島津議員質問 衆院本会議  日本共産党の島津幸広議員が28日の衆院本会議で、パリ協定承認案について行った質問(要旨)は次の通りです。  パリ協定は、今世紀後半の温室効果ガスの排出を「実質ゼロ」にするために、先進国も途上国も参加し、法的拘束力をもつ、これまでにない取り決めとなりました。深刻化する温暖化への危機感を共有した世界の脱炭素化の流れに逆らい . . . 本文を読む
コメント

自民総裁は企業代表 経団連との親密さ指摘 ― 塩川鉄也衆院議員 倫理選挙特別委員会で

2016-10-31 | 大企業優先で命・暮らし・健康は?
献金した企業に対し自民党が「特典」として総裁選の選挙権を!   日本共産党の塩川鉄也衆院議員は26日の倫理選挙特別委員会で、自民党と経団連との親密ぶりを示し、企業・団体献金を受けとり、国民には痛みを押し付けて、企業のもうけ優先の国づくりをしている安倍政権を批判しました。  自民党の政治資金団体「国民政治協会」への企業・団体献金は、政権復帰の2012年と14年を比較すると1・6倍に増えています。 . . . 本文を読む
コメント

TPP 今週採決「とんでもない」 ― NHK討論

2016-10-31 | 日本の農業を壊すな!
小池政策委員長 徹底審議を要求  日本共産党の小池晃政策委員長(書記局長)は30日のNHK「日曜討論」で、環太平洋連携協定(TPP)の承認案をめぐり、自民、公明両党幹部から今週中の衆院通過を求める声があがる中、「議論の前提が欠けている。これで採決するのはとんでもない話だ」と批判しました。(詳報)  自民党の田村憲久政調会長代理は、31日に委員会採決、11月1日にも衆院本会議通過との声が与党内に . . . 本文を読む
コメント

機動隊員の差別暴言 ― 沖縄県議会が抗議決議 自民除く賛成多数

2016-10-29 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
 機動隊員が米軍北部訓練場(沖縄県国頭(くにがみ)村、東(ひがし)村)のヘリパッド(着陸帯)建設工事に反対し、抗議活動を行っている市民にたいして「土人」「シナ人」などと差別発言を行った問題で、沖縄県議会は28日、与党3会派と維新、公明が提案した抗議決議案・意見書案を自民会派を除く賛成多数で可決しました。  決議・意見書は、「一連の発言に対し、県内外から多数の非難が出ており、不信感が広がっている事 . . . 本文を読む
コメント

「助け合いの共済壊す」 ― 衆院TPP特委で畠山氏追及

2016-10-29 | 日本の農業を壊すな!
石原担当相 制度変更の危険認める              - 論戦ハイライト 仲間同士・団体の構成員同士の助け合いの仕組み「共済」を、環太平洋連携協定(TPP)で米国企業に差し出すのか―。畠山和也議員は28日の衆院TPP特別委員会で、国内制度を米国本位にゆがめるTPPの危険を追及しました。  共済は保険業法の適用を受けていますが、特例扱いの小規模な自主共済や、業法の対象外の制度共済(JA共済 . . . 本文を読む
コメント

大河ドラマ「真田丸」は何をうったえる!

2016-10-28 | 安保法制=戦争法を廃止にするまで
 ことしの大河ドラマ「真田丸」が佳境に入っています。幸村と名を改めた主人公が大坂城入り。戦国時代最後の大戦といわれる大坂の陣に向かいます 徳川家康が豊臣家を滅ぼした大坂の陣については先日、駐日オランダ人が書き残した文書が確認されました。そこには夏の陣で追いつめられた秀頼が寝返ろうとする大名を城壁から突き落としたという、迫真の様子が記されています 天下統一を果たした豊臣の象徴ともいえる大坂城の落城。 . . . 本文を読む
コメント

衆院国交委 リニアに公金投入 可決 ― 本村議員が反対討論 審議わずか1日

2016-10-28 | ニュース
 衆院国土交通委員会は26日、リニア新幹線建設への3兆円の公的資金投入を可能にする鉄道建設・運輸施設整備支援機構法改定案を採決し、自民、公明、民進、維新などの賛成で可決しました。日本共産党は反対しました。同改定案は同日、実質審議入りしたばかり。同日の参考人質疑でもリニアの安全・技術面での不安など、多くの問題点が指摘されたにもかかわらず、わずか1日の審議で質疑を打ち切り、可決されました。 . . . 本文を読む
コメント

“農業に打撃 食の安全に不安” TPPに批判と懸念噴出 ― 北海道・宮崎で地方公聴会

2016-10-28 | 日本の農業を壊すな!
 環太平洋連携協定(TPP)承認案・関連法案を審議している衆院TPP特別委員会は26日、札幌市と宮崎県高千穂町で地方公聴会を開きました。公述人からは農業への影響を危ぶむ声や慎重審議を求める意見が続出しました。日本共産党から札幌市では畠山和也議員が、高千穂町では田村貴昭議員が質問しました。 (写真)北海道で開かれた地方公聴会=26日、札幌市 (写真)地方公聴会 . . . 本文を読む
コメント

TPP批准強行は許されない ― 日本共産党国会議員団徹底追及

2016-10-28 | 日本の農業を壊すな!
TPP批准強行は許されない      ― 衆院TPP特 笠井議員追及  多国籍企業の利益のために、国民皆保険制度に深刻な影響を与え、経済主権を米国に売り渡す環太平洋連携協定(TPP)の姿が浮き彫りになりました。笠井亮議員は27日の衆院TPP特別委員会で、TPP承認案・関連法案の今国会での成立を狙う安倍政権の姿勢を追及しました。 米国から内政干渉  笠井氏は、TPPが参加12カ国によって署 . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。