日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

できました!みんなで作ったみんなの公園

2017-08-03 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 内谷5丁目に新しい公園「内谷南口公園」が先日オープンしました。5年前、地元の皆さんから「県職員住宅が老朽化して空き家になっている。雑草も伸びて防犯上も心配。ぜひここを公園にしてほしい」という要望が寄せられ、地元のみなさんと共に実現に向けて取り組んできました。 住民のみなさんは署名付きの要望書を何度も市に届け、地元の共産党の守谷市議会議員は市議会で繰り返し質問をしてきました。実現が決まった後も防災 . . . 本文を読む
コメント

南浦和駅の東西口にエレベーターが完成!運動がようやく実る

2017-08-02 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 さる3月29日、南浦和駅の東口にエレベーターが完成し、これでようやく南浦和駅はエレベーターが改札の内外に整備された駅となり、10年来の住民要望が実現したことになります。 実現までには、住民団体の皆さんを先頭に1万筆を超える署名を集め国交省への要請、JRとの交渉を重ねてきました。地元の守谷市議会議員も本会議や委員会でもくりかえし質問をしてきました。エレベータ始動1号に乗り込んだ赤ちゃん連れのお母さ . . . 本文を読む
コメント

南浦和駅にエレベーターが完成しました

2017-04-11 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 3月29日、南浦和駅東口のエレベーターが完成しました。  午前9時半に供用開始となりました。  昨年3月、西口にエレベーターが設置されて、いよいよ南浦和駅もバリアフリーへの大きな1歩が進みました。 エレベーター設置を願う市民からの要望として住民運動が始まって以来、すでに10年にもなります。 寄せられた署名は1万筆を超え、 その間には、国交省やJR大宮支社への交渉も重ねてきました。塩川鉄 . . . 本文を読む
コメント

羽田空港増便問題を考えるつどい ― 守谷千津子市議の報告から

2017-01-18 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 国は2020年の東京オリンピックをめざして羽田空港の増便計画を立てています。この計画が実施されれば南区の上空では天候によっては900Mという低空を多いときには1分40秒に1機という頻度で旅客機が飛ぶことになります。  騒音などの環境問題や落下物などの心配、さらには万が一の事故なども懸念されます。  こうしたことが少しずつ明らかになる中、南区の2つの住民団体が昨年12月24日文化センターで「羽 . . . 本文を読む
コメント

騒音が空から降ってくる - 羽田空港増便問題を考える集い

2016-12-22 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
■各地で広がるチラシのお届け、とくに新たな人たちが活発に地域・周りに広げる〇「騒音が空からふってくる羽田空港増便問題を考える集い」のチラシが好評です。今回の話題提供者の1人でもある若狭良治さんが、さまざまな情報を編集して行政当局の弱点を鋭く突く内容が網羅され、資料集としても十分な価値があるとの評判です。〇チラシは、「地域の皆さんに広くお知らせしよう」と2万枚作成しました。チラシのお届けは、皆さんの . . . 本文を読む
コメント

南浦和駅エレベーター工事が順調 ― 駅東口交番移転工事が始まる

2016-01-18 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 南浦和駅エレベーター工事が順調に進んでいます。西口は間もなく工事が完成するところまで進んでいます。 東口は今の交番の位置あたりにエレベーター設置工事が始まる計画ですが、ついに今の交番の隣接地に新しい交番を建設するための工事が始まっています。 着々と進む工事。工事の計画が決まった時にはそれでもこの先3年間も?とはがゆい思いがしたのですが計画どおりにできあがっていく姿を見るとねばり強く住民運動を進め . . . 本文を読む
コメント

南浦和駅改良計画プレス発表 ー 守谷千津子市議 駅を視察 

2014-12-04 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 JR東日本大宮支社は11月6日、南浦和駅の改良工事計画についてプレス発表しました。 これを受けて、守谷千津子市議と今井はつえ川口市議会議員が南浦和駅を視察しました。  案内と説明のため、大宮支社企画室の担当者と駅長が同行しました。  改札内コンコースにあるジューサーバーは撤去してここに武蔵野線6番線(船橋方向)へのエレベーターができます。 京浜東北線大宮方向ホームと武蔵野線6番線(西船橋方向 . . . 本文を読む
コメント

南浦和駅改良工事、JRがプレス発表

2014-11-12 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
利用者も住民が待ち続けている南浦和駅のバリアフリー化問題で、進展が見られます。  市民の多くの要望から,JRは駅ホームにエレベーターを設置(途中)しましたが、1日11万人もの利用者がありながら改札外側にはまだエレベーターがない、トイレは段差がある、改札外側にはトイレそのものがないなど誰しもビックリの駅です。 ようやく、さいたま市は今年度(2014年)から改札外側のエレベーター設置工事に着手する計 . . . 本文を読む
コメント

市民アンケート要望を ― 南区役所へ要請

2014-08-26 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
 8月19日午前、「まちづくり連絡会」は、ウォッチングで詳しく判明した産業道路の修繕について、また「南区西・住みよい町をつくろう会」は、市民から寄せられた要望箇所を歩いてウォッチングを行い、以下の状況を確認し、ともに南区役所(くらし応援室)に要請を行いました。  南区くらし応援室の職員と「まちづくり連絡会」「南区西・住みよい町をつくろう会」の皆さん。要望する守谷千津子市議 &nb . . . 本文を読む
コメント

武蔵浦和駅改装工事進むが ― 内容は不明

2014-07-24 | 南区の住民団体はこんな活動を進めています
南区西・住みよい町をつくろう会のニュースより さいたま市議会まちづくり委員会で異例の決議     ― 「JRは丁寧な説明と(市民の)意見を受け止めよ」  現在、武蔵浦和駅では改装工事が進んでいます。しかしその内容が詳しく利用者に説明されることはありません。工事の進展状況について殆ど後追い的な部分発表があるのみです。先ほど、券売機、みどりの窓口ならびに改札口等が移転しました。しかし「トイレの面積 . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。