日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

イラク派兵日報 自衛官駐在 バスラに砲撃 ― 「非戦闘地域」の虚構浮き彫り

2018-05-20 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
「我々は戦場にいる…」「あとは運次第」  防衛省が16日に公表した陸上自衛隊イラク派兵の日報で、自衛隊連絡官が駐在していたイラク南東部バスラの多国籍軍司令部が連日、激しい砲撃にさらされていたことが記録されていました。イラク派兵の要件である「非戦闘地域」の虚構ぶりがいっそう浮き彫りになりました。  バスラでは武装勢力から迫撃砲やロケット、IED(即席爆発 . . . 本文を読む
コメント

岩国で着艦訓練準備 ― 米軍文書に明記 政府説明に反する

2018-04-10 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
参院委で仁比議員 撤回・中止求めよ  日本共産党の仁比聡平議員は9日の参院決算委員会で、米海兵隊が作成した岩国基地(山口県岩国市)の「航空運用マニュアル」に米空母艦載機部隊が同基地の滑走路を利用して空母着艦訓練(FCLP)を具体化する詳細な記載があることを明らかにし、同基地でのFCLP実施を“考えていない”としてきた政府の説明に反するとして、マニュアルを撤回させ訓練をやめ . . . 本文を読む
コメント

CV22首都・東京に ― 国民の安全脅かす配備やめよ

2018-04-09 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 米空軍の特殊作戦用の垂直離着陸機CV22オスプレイ5機が5日、横田基地(東京都福生市など5市1町)に飛来しました。在日米軍が3日に同基地への前倒し配備を突然発表したのを受けたものです。一昨年から今年にかけ、沖縄県の普天間基地(宜野湾市)に所属する米海兵隊のMV22オスプレイが墜落や不時着などの重大事故・トラブルを各地で頻発させ、県民や国民の不安を広げています。首都東京にある横田基地へのオスプレイ . . . 本文を読む
コメント

対北朝鮮 「対話は必要ない」 安倍首相 国連演説

2017-09-22 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
安倍首相 国連演説   安倍晋三首相は20日午後(日本時間21日未明)、国連総会の一般討論で核・弾道ミサイル開発を続ける北朝鮮問題について演説し、「(核計画放棄のために)必要なのは対話ではない。圧力だ」と述べ、対話と交渉による解決を全面否定しました。  19日から始まった一般討論では、グテレス国連事務総長をはじめ各国首脳から、緊張が続く朝鮮半島情勢に強い懸念と、外交的・平和的解決を求 . . . 本文を読む
コメント

海自、米艦に給油 北ミサイル監視中のイージス艦に 内容明かさず戦争法実施

2017-09-15 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
海上自衛隊の補給艦が北朝鮮の弾道ミサイルを警戒・監視する米海軍イージス艦に燃料などを提供していたことが14日、分かりました。防衛省関係者が明らかにしました。  安保法制=戦争法の一環として改定され、今年4月に発効した日米ACSA(物品役務相互提供協定)に基づく任務。同法に基づく米軍支援は、5月に日本海に向かう米補給艦を対象に実施された「米艦防護」に次いで2例目と見られます。  いずれの任務 . . . 本文を読む
コメント

米の兵器購入膨張 来年度概算要求 言いなり契約 34%増4804億円

2017-09-12 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
 2018年度予算の概算要求で、米国政府から武器を購入する有償武器援助(FMS)契約の予算額が4804億円とされ、17年度予算と比べ1208億円(34%)の増額になっていることがわかりました。日本共産党の赤嶺政賢衆院議員に防衛省が提出した資料で判明しました。  FMS契約の額は第2次安倍晋三政権の発足後に急増。12年度の1365億円(成立予算額)と比べ、18年度概算要 . . . 本文を読む
コメント

爆音「授業できない」 自治体の中止要請を無視 厚木空母離着陸訓練 住民苦情500件超

2017-09-08 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
(写真)次つぎ離着陸訓練を行うFA18戦闘攻撃機(写真中央左と右上)=5日、米海軍厚 神奈川県綾瀬市、大和市にまたがる米海軍厚木基地で1日から5日まで行われた原子力空母艦載機の離着陸訓練(FCLP)は、住民の生活に大きな被害を与えました。  訓練は当初の予定より1日早く終了。原子力空母は8日、母港にしている横須賀基地(横須賀市)を出港する見込みです。  在日米 . . . 本文を読む
コメント

「共謀罪」発動させず廃止を 対策弁護団結成 野党と連携

2017-09-07 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
「『共謀罪』法を発動させることなく、廃止に」―。犯罪行為がない段階での計画・話し合いを処罰する「共謀罪」法の7月施行を受けて、弁護士有志が6日、「共謀罪対策弁護団」を結成しました。同日、東京都内で開いた結成記念シンポジウムには市民ら約150人が参加しました。 (写真)報告する弁護団事務局長の三澤弁護士=6日、東京都千代田区  同弁護団事務局長の三澤麻衣子弁護 . . . 本文を読む
コメント

自衛艦「おおすみ」14年の衝突事件 音声記録で新事実 当直士官ら「やばい」

2017-09-03 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
海上自衛隊の大型輸送艦「おおすみ」(8900トン)が2014年1月15日、瀬戸内海の広島沖で釣り船「とびうお」(5トン未満)に衝突、船長と釣り客ら3人が死傷した事件。衝突直前の「おおすみ」の当直士官らのやり取りを記録した装置に、“衝突の危険”を実感させる「やばい」、「(衝突は)避けられん」などの発言が残されていたことが2日、関係者への取材で分かりました。 . . . 本文を読む
コメント

列島各地 米軍 わが物顔 緊急着陸で民間空港居座り! 爆音訓練強行! 住民の生活や不安無視!

2017-09-03 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
住民の不安を無視した在日米軍のわが物顔の横暴勝手が列島各地で相次ぎ、批判が広がっています。8月29日に大分空港(大分県国東(くにさき)市)に緊急着陸した普天間基地(沖縄県宜野湾市)配備の米海兵隊MV22オスプレイは、5日目の2日も居座ったまま。厚木基地(神奈川県大和、綾瀬両市)では1日、横須賀基地配備の米海軍原子力空母の艦載機が離着陸訓練を開始しました。日本国民の生活や安全よりも軍事作戦を優先する . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。