日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

命奪う法 強行やめよ ― 「働き方」法案 衆院委・参考人の意見陳述 要旨

2018-05-23 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 22日の衆院厚生労働委員会の参考人質疑で、「働き方改革」一括法案について意見陳述した全国過労死を考える家族の会代表世話人の寺西笑子氏、全労連副議長で働くもののいのちと健康を守る全国センター事務局長の岩橋祐治氏の発言(要旨)は次の通りです。 遺族には地獄の生活が 全国過労死を考える家族の会代表世話人 寺西笑子さん  私たちは、愛する家族をある日、突然に過労死で亡くしました。仕事の内容が違 . . . 本文を読む
コメント

前提崩れた高プロ撤回を ― 労働時間データ削除

2018-05-20 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
衆院厚労委 (写真)質問する高橋千鶴子議員=18日、衆院厚労委  日本共産党の高橋千鶴子議員は18日の衆院厚労委員会で「働き方改革」一括法案の出発点となった労働時間データの2割が削除された問題を追及し、前提が崩れた高度プロフェッショナル制度(残業代ゼロ制度)を撤回し、法案を労働政策審議会に差し戻すよう求めました。  高橋氏は、同データが残業の上限規制の検討会や . . . 本文を読む
コメント

「働き方」法案は撤回以外ない ― 労働時間調査削除

2018-05-20 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 「働き方改革」一括法案に関わる労働時間の調査で大量の虚偽データが見つかった問題で、厚生労働省は、調査対象の1万1575事業所のうち2492事業所のデータに「異常値」があったとして、この部分を調査結果から削除しました。国会で審議中の「働き方」法案づくりの基礎となった重要な調査データの2割以上が削除されるというのは前代未聞であり、法案の大前提が成り立たないことはいよいよ明白です。「働き方」法案の今国 . . . 本文を読む
コメント

数え切れない女性が我慢している ― 野党合同院内集会

2018-04-21 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
一記者から手紙  「私も含めた数え切れない女性記者が、数え切れない我慢を重ねていることに、思いをはせてほしい」。20日の6野党合同院内集会では、一記者からの痛切な手紙が紹介されました。  「夜の電話で『今度キスしような』、取材のアポ(約束)を確定するメールで『デートを楽しみにしています』、『女性記者はホステスみたいなものだから』。本当は冗談で終わらせてはいけないとわかっていた。なのに、本当の気 . . . 本文を読む
コメント

希代の悪法 撤回に追い込もう ― 「働き方」一括法案

2018-04-09 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 「森友」公文書改ざんに続き、イラクに派兵された自衛隊の日報の長期間隠ぺいが発覚し、国民の批判と怒りが高まるさなか、安倍晋三内閣が「働き方改革」一括法案を閣議決定しました。安倍政権は「最重要法案」と位置づけ今国会での成立を狙いますが、メディアの世論調査では同法案の反対は多数です。民意に反し強行するのでなく、法案を撤回すべきです。 ねつ造、隠ぺい、どう喝  ウソと隠ぺいの安倍政権の姿は「働き方改 . . . 本文を読む
コメント

顔写真つきカード返還 大阪市 生活保護利用者14人分廃棄

2017-11-18 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
大阪市の4区(浪速区、東住吉区、福島区、港区)が生活保護利用者に顔写真付きの「本人確認カード」を作らせていた問題で17日、浪速区の利用者と支援者がこのカードを区に返還。声明文を出しました。  返還した「本人確認カード」は14人分で、弁護士立ち会いのもと保管されていた顔写真とともにシュレッダーで廃棄処分されました。  利用者が出した声明文は、「本人確認カード」作成は任意であるにもかかわらず、説明 . . . 本文を読む
コメント

雇用の格差温存 同一労働同一賃金明示されず ! 厚労省 法案要綱イメージ示す 労政審部会

2017-09-07 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
厚生労働省は6日、「同一労働同一賃金」の法整備にむけて議論してきた労働政策審議会の部会に法案要綱のイメージを示しました。法案には「同一労働同一賃金」という文言も、それを保障する「均等待遇」原則もいっさい明示されず、正規・非正規雇用間の格差を容認・温存する内容です。  短時間・有期契約労働者にかかわって、待遇差の不合理を判断する要素として、「職務の内容」「配置の変更の範囲」「その他の事情」を盛り込 . . . 本文を読む
コメント

豊洲移転に道理なし 共産党都議団 大山幹事長が談話 都議会第2回臨時会閉会

2017-09-06 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
日本共産党東京都議団(19人)の大山とも子幹事長は5日、都議会第2回臨時会の終了にあたって談話を発表しました。要旨を紹介します。    今臨時会では、小池知事が6月20日に発表した市場移転問題に関する「基本方針」を具体化する補正予算案が審議されました。この補正予算案は、土壌も地下水も環境基準以下にするという方針を撤回して、豊洲新市場への早期移転を進める . . . 本文を読む
コメント

全作業員の入退場把握 ― 新国立現場監督の過労自殺 元請け大成建設 居残り黙認か

2017-08-19 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 2020年の東京五輪・パラリンピックのメイン会場、新国立競技場建設現場(東京都新宿区、渋谷区)の現場監督の男性=当時(23)=が過労自殺した事件で、元請けの大手ゼネコン・大成建設(東京都)は、下請けを含め現場で働くすべての人たちの滞在時間を把握できる仕組みをもっていたことが、日本共産党国会議員団の調査で分かりました。下請け労働者が工期に追われて長時間労働になることを黙認していた元請け責任が問われ . . . 本文を読む
コメント

空の安全 職場復帰誓う ~ 日航原告団 全国の空港で宣伝

2017-08-15 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
(写真)空の安全のため、解雇者の職場復帰を求めて宣伝する日航労働者と支援者たち=12日、東京・羽田空港  日本航空ジャンボ機123便の御巣鷹事故から32年の12日、日本航空解雇撤回原告団(パイロット・山口宏弥団長、客室乗務員・内田妙子団長)と国民支援共闘会議は、123便の経路だった東京・羽田空港、大阪・伊丹空港をはじめ各地の空港で、空の安全を守るためベテランのパイ . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。