日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ブラック企業大賞 - 過労死・低賃金… 9社が候補に

2014-07-29 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 授賞式は9月  今年の最悪企業はどこ?―。ブラック企業大賞実行委員会は30日、厚生労働省で今年の「ブラック企業大賞」にノミネートする企業とその選定理由について記者会見しました。  ノミネート企業は「日本海庄や」などの居酒屋をチェーン展開する「大庄」、「JR西日本」、「ヤマダ電機」、アニメ制作会社「A‐1 Pictures」、ハウスメーカー「タマホーム」、「リコー」など9社。  9社のうち5 . . . 本文を読む
コメント

企業トップと社員賃金格差 過半数で50倍超 ― 日産129倍 ゴーン氏9.9億円

2014-07-29 | 人権・生存権・労働者の権利を守ろう
 企業トップと従業員の賃金格差が広がっています。各社が発表した2013年度の有価証券報告書によると、役員報酬上位20社の過半数で役員報酬額が社員の平均賃金額の50倍を超えていることがわかりました。そのうち4社では100倍を超えていました。  各社が発表する有価証券報告書には役員報酬の額や従業員の平均賃金などが記載されています。役員報酬については基本報酬のほか、賞与やストックオプション(新株優 . . . 本文を読む
コメント

辺野古 浮桟橋を設置 ― ブイなど きょうにも強行

2014-07-28 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
 防衛省沖縄防衛局は27日、名護市辺野古への米軍新基地建設に向け、米海兵隊キャンプ・シュワブ北岸で浮桟橋の設置を完了させました。浮桟橋は、住民の海上抗議行動を排除するための浮標(ブイ)や浮具(フロート)設置時の作業場になります。また、抗議行動を取り締まる海上保安庁の船の係留・出動拠点になるともみられます。防衛局は28日にも浮標などの設置を強行する構えです。  防衛局は同日早朝から、浮桟橋を構成す . . . 本文を読む
コメント

新基地拒否 心ひとつ ― 「建白書」実現へ2000人超集う

2014-07-28 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
 「沖縄『建白書』を実現し未来を拓(ひら)く島ぐるみ会議」の結成大会が27日、沖縄県宜野湾市内で開かれました。保守・革新の枠を超えた2000人以上が参加し、沖縄に新たな基地を造らせないことなどを求める「建白書」に基づく島ぐるみのたたかいへ、多くの県民を結集していく新たな出発の日として、熱気あふれる大会になりました。 (写真)「沖縄の心をひとつに、辺野古新基地建設強行をやめさせ . . . 本文を読む
コメント

退場 安倍政権 ― 高知の青年ら 炎天下デモ

2014-07-28 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
学生 「戦争への道止めたい」ARCデモ  高知の青年が27日、「安倍政権にレッドカード」の頭文字をとった「ARCデモ」を高知市で行いました。炎天下、50人が集団的自衛権行使容認反対を訴え、「日本の未来は私たちが決める」と声を上げました。  行進の実行委員長の女性(33)が「戦争に行くのも犠牲になるのも若者です。戦争反対を声に出して伝えることが大事です。『安倍政権にレッドカード』の声を高知から上 . . . 本文を読む
コメント

海を守る人 急募 ― 沖縄・辺野古に駆けつけて!

2014-07-27 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
ヘリ基地反対協 支援呼びかけ 米軍新基地建設をめぐって政府とのたたかいが続く沖縄県名護市辺野古で、現地の運動をさらに広げようと市民らが全国に支援を呼びかけています。                                                                                        (写真)辺野古の美しい海と自然を守る人募集と        . . . 本文を読む
コメント

「安倍暴走」で様変わり――メディア状況と「赤旗」の役割

2014-07-27 | 報道・ジャーナリズム
  安倍政権の暴走のもとで、メディア状況が様変わりしています。全国紙の「朝日」「毎日」と、「東京」をはじめとした地方紙の圧倒的多数が、集団的自衛権、秘密保護法、原発問題などで、安倍暴走に批判的態度を明確にしてきているのです。  赤旗紙はこの変化に注目し、集団的自衛権の行使を容認する「閣議決定」(1日)に対する全国・地方紙の社説を全調査し、「『歴史の審判に堪えられぬ』 地方紙40紙反対」 . . . 本文を読む
コメント

九電会長と会食 安倍首相に憤り ― 官邸前抗議

2014-07-26 | 脱原発へ!放射能汚染と原子力発電
 首都圏反原発連合(反原連)は25日、首相官邸前抗議行動を行いました。川内(せんだい)原発再稼働を急ぐ九州電力会長らと会食して「川内はなんとかしますよ」といった安倍首相に対し、反原連のミサオ・レッドウルフさんは、「反原発・脱原発を求める7割以上の国民の意思に反して、こんなやり方で国策が決められるのは、政府のあり方としてもおかしい」と厳しく批判しました。                        . . . 本文を読む
コメント

大阪市議会 橋下維新政治ノー ― 「都構想協定書は無効」

2014-07-26 | 地方政治
賛成多数で決議  大阪市議会・府議会で過半数を握る野党が求めていた臨時議会が25日、両議長の招集によってそれぞれ開かれ、市議会では「大阪都」構想の協定書を無効とする決議が賛成多数で可決されました。日本共産党、公明、自民、民主系の4会派が共同で提案し、無所属市議も賛成しました。  協定書は、「維新の会」が、他会派の委員を不当に排除した法定協議会で23日、一党だけで決定したもの。正常化のために野党 . . . 本文を読む
コメント

“軍人の直感” 戦争になる ― 隊員の命の重み 首相はわかっているのか

2014-07-25 | 危険な安倍政権の軍国主義・国民弾圧許すな
「集団的自衛権にさわると戦争になる」。三十数年間、専守防衛を信じて、自衛官人生をまっとうした元幹部自衛官の口をついた“軍人の直感”。そこにこめられたのは、解釈改憲で自衛隊員を他国の戦争に「参戦」させ、血を流すことを求めた安倍政権の暴走へのやり場のない憤り。元幹部自衛官が胸中を語りました。  東日本の静かな住宅街でくらす元幹部自衛官。引き締まった体格が現役時代をしのばせ . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。