日本共産党さいたま市南区委員会へようこそ!

平和・民主主義・暮しを壊す逆流に立向かう党、どの分野でも改革と打開の展望を示す変革者の党、国民多数の合意を得てすすむ党。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

筋通らぬ米の要求に譲歩するな ― 日米貿易通商協議

2018-04-21 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
 安倍晋三首相とトランプ米大統領の会談では、貿易・通商問題をめぐる2国間交渉で貿易赤字解消を目指すトランプ政権の姿勢が改めて浮き彫りになりました。安倍首相が主張した環太平洋連携協定(TPP)へのアメリカの復帰は相手にもされません。トランプ大統領は米国産兵器の購入まで迫りました。アメリカの赤字が増えているのは同国経済の「空洞化」のためで、自動車など日本の大企業はその穴埋めにアメリカでの生産を増やして . . . 本文を読む
コメント

在日米軍事件・事故21万件超 1952年度以降 日本人1092人が犠牲

2017-11-19 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
在日米軍の兵士や軍属らによる事件・事故が、旧日米安保条約が発効した1952年度から今年9月末時点で21万件を超え、日本人の死者は1092人に上ることが、日本共産党の赤嶺政賢衆院議員の要求に防衛省が提出した資料で明らかになりました。件数と死者数は、同省が日米地位協定18条に基づく損害賠償の関係上、把握しているもの。52年度以前と、本土復帰前の沖縄は含まれておらず、被害者が損害請求しなかった事件も多数 . . . 本文を読む
コメント

普天間基地 深夜騒音2.7倍に急増 沖縄防衛局調査 米軍の訓練が激化

2017-11-05 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
沖縄県の米海兵隊普天間基地(宜野湾市)周辺での2016年度中の深夜・早朝(午後10時~午前7時)の米軍機による騒音発生回数が、前年度比2・7倍と急増していることが、防衛省沖縄防衛局が実施した測定の結果から分かりました。  このほど沖縄防衛局がまとめた16年度の航空機騒音自動測定装置による測定結果によると、普天間基地周辺の騒音発生回数は、2万3902回と、前年度に比べ1 . . . 本文を読む
コメント

辺野古新基地建設 「違法工事許さない」 抗議の声響く

2017-10-26 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
(写真)辺野古の違法工事はやめよと抗議するカヌーチームの人たち=25日、沖縄県の大 「辺野古新基地建設反対の民意は、オール沖縄の勝利で改めて示された。違法工事は、断念せよ!」    25日、抗議船船長の一人、仲本興真さんのマイクが大浦湾(沖縄県名護市)に響きました。  沖合は波が高く、風も強い天候でしたが、早朝からの海上行動に150人あまりが結集。 . . . 本文を読む
コメント

米軍ヘリ炎上 原因説明なく飛行強行 高江で旋回 翁長沖縄知事「着陸帯撤去を」

2017-10-19 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
米海兵隊は18日、沖縄県東村高江の民間地で炎上・大破したCH53Eヘリコプターと同型機の飛行再開を強行しました。11日の事故からわずか1週間、事故原因も明らかにしないままの飛行再開に対して、翁長雄志知事は「言語道断」だと抗議。記者団に対して、安倍政権が高江周辺に建設した六つのヘリパッド(着陸帯)について「私たちの切実なる思いは使用停止、むしろ撤去だ」と、初めて撤去に言及しました。  沖縄県内では . . . 本文を読む
コメント

沖縄・米軍ヘリ炎上事故 危険は今、そこに 「政権の負担強要、受け入れぬ」

2017-10-18 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
黒煙と炎、爆発音と辺りをつく異臭―。亜熱帯性常緑広葉樹のイタジイに囲まれ、そこだけがしっとりと浮かび上がる沖縄県東村高江の牧草地が、米海兵隊普天間基地(宜野湾市)所属の大型輸送ヘリ、CH53Eの炎上で衝撃の現場に一変しました。原形をとどめないほどに焼き尽くされた機体は文字通りの残骸。新基地建設が総選挙でも争点となっている沖縄の危険な現実がまた改めて浮き彫りになりました。(山本眞直) . . . 本文を読む
コメント

沖縄・米軍ヘリ炎上 米軍 きょう飛行再開

2017-10-18 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
在沖縄米海兵隊は17日、沖縄県東村高江の民間地で11日に炎上・大破したCH53Eヘリコプターと同型機の飛行を18日に再開すると発表しました。沖縄県議会で事故に抗議する決議が全会一致で可決され、東村高江区もヘリ着陸帯の使用禁止などを要請していました。こうした県民の声を無視する暴挙に、さらに怒りが高まるのは必至です。  在沖縄米軍のニコルソン四軍調整官は12日午前から96時間の飛行停止を指示していま . . . 本文を読む
コメント

米軍ヘリ炎上 基地なくすしかない 沖縄・高江 住民ら抗議集会

2017-10-16 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
(写真)米軍ヘリ事故に抗議し、基地をなくそうと声をあげる人たち=15日、沖縄県東村高江の米軍北部訓練場メインゲー “オール沖縄  全員勝利で”  沖縄県東村高江の民間牧草地で米軍ヘリが炎上した事故に抗議する集会が15日、米軍北部訓練場メインゲート前で開かれました。ヘリパッドいらない住民の会と高江ヘリパッド建設反対現地行動連絡会が主催。約2 . . . 本文を読む
コメント

ヘリ炎上事故で放射線 沖縄 現場風下300メートルで検出

2017-10-15 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
沖縄県東村高江の民家近くで起きた米軍ヘリ炎上事故に関し、琉球大学の矢ケ崎克馬名誉教授は14日、県庁で記者会見し、事故現場風下で同日に放射能測定した結果、放射線のベータ線を検出したと発表しました。 (関連記事)  測定場所は事故現場から風下約300メートル地点の3カ所。矢ケ崎教授によると、土壌にベータ線を出す核種があることが確認され、土壌汚染されているといいます。結果の数値は通常、自然界ではあり . . . 本文を読む
コメント

米軍ヘリ事故 ヘリパッド使用禁止を 沖縄県議会軍特委 全会一致で可決

2017-10-14 | 安保・沖縄を問う!アメリカの占領下か!
沖縄県議会米軍基地関係特別委員会は13日、東村高江で米軍普天間基地所属のCH53E大型輸送ヘリが炎上した事故に関する抗議決議案と意見書案を全会一致で可決しました。高江周辺の6カ所のヘリパッド(着陸帯)の使用禁止や民間地上空および水源地上空での米軍機の飛行訓練を中止するよう求めています。  同案は16日の本会議に提案されます。県議会が高江周辺の6カ所のヘリパッドの使用禁止を求めるのは初めて。   . . . 本文を読む
コメント

***** お 知 ら せ *****

[ 行事・企画] [ 定例生活相談] [ 南区の住民運動]
[放射能汚染と原子力発電]
それぞれをクリックすると内容を見ることができます。