丸顔おばさんのブログ

初めて来てくださった方へ〈新型コロナウイルスの院内感染防止に成功した漢方薬「荊芥連翹湯」について〉

いらっしゃいませ!

さっそくご覧いただきましてありがとうございます😃

新型コロナウイルスの院内感染防止に成功した漢方薬、荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)を広めております。

まずは、こちらの記事↓をご覧ください。




Dr.YさんのYouTubeチャンネルはこちらから↓。
論文も雑誌に掲載されまして、YouTubeチャンネルのコミュニティのところに論文の画像をアップしてくださってます 。


最新動画↓



Dr.Yさんの動画①~⑯、文字起こししてあります。じっくりご覧ください。↓

先生の心のお話↓


それから注意喚起情報がございます↓


うっかりサイトカインストームを起こさないために。







ぜひお知り合いにも教えてあげてください。
SNS等での拡散もよろしければお願いいたします。

いろいろ拡散作戦を考えました(^.^)

・このビラを「うちにこんなのきてたよ」って渡してあげてください。
・遠くに住む親戚、知人にはお手紙作戦もいいよ!

みんなで情報を共有して、新型コロナウイルスをなんとか無難にできればと思い、このようなブログをやっております。

みんなで協力してパンデミックを起こさせないようにしましょう。




それから、今、世界で真実の暴露が始まっています!
香港から命からがらアメリカに亡命し、コロナウイルスの真実を暴露している博士がいらっしゃいます。



閻麗夢博士の論文もダウンロードできます。
こちらの記事↓にダウンロード先書いておきました。
偽物の閻麗夢博士のアカウントやら論文がネット上に出回っているということですのでお気を付けください。

博士ご自身が説明してくださっています↓。


こういったことが日本で報じられない理由はこちら↓



日本のニュースはアメリカからの輸入だけど、アメリカのマスコミが大変なことになっている↓


中国共産党の検閲も当然入っている↓





あいつらの詳細、仕組みに関しましては、「あいつら(裏側から見る社会のシステム)」のブログ記事一覧-丸顔おばさんのブログ、古い順をクリックのうえ、初期の記事よりご覧ください。



ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

hakusou_onlinechecker
「まずは、流行地である関東・関西の方々に、行き渡ってほしい。なので、東海三県在住の当方は、関東・関西の方々のため、もう少し辛抱しよう」
という思いを長らく抱いていました。

が、この数日、東海三県も雲行きが……(感染者数のあの跳ね方は驚きました)。
それでも、かつてのマスクの如き品切れ・価格暴騰は起きてほしくないだけに……当方はもう少しだけ、ビタミンや亜鉛の錠剤でしのぎたいと思まいます(手洗い、マスク、拭き掃除だけでなく)。

少しでも、多くの方に行き届いてほしいので。
marugao
hakusou_onlinecheckerさん
ほんとですね。50人か。
https://news.yahoo.co.jp/articles/0202c1aef15d6b849a3877bb4588257abcf0e086
みなに行き渡ることを思ってご自分は辛抱とは、あなた様の世の中全体がよくなることを思うお気持ちに頭がさがります。

私も、当初、荊芥連翹湯が品薄になることを気にして、Dr.Yさんにお聞きしたことがありますが、やはり増産体制を整えているのか、ネットで確認する限りでは、一時的に在庫が少なくなってもすぐ補充され、意外と品切れにはなってないようです。
https://blog.goo.ne.jp/marugao/e/777dab289ffc12421cb1767cd5e75f95

拡散は少しずつなので、まだまだ時間がかかるかと思います。お知りになった方からご準備されて備えていただきたいなと思います。

第1波のとき、症状が出始めると急激に悪くなる傾向があると聞きました。
また2週間飲むとなると、結構な量が必要になってまいります。
早めに、少し多めに備えておかれるのが安心かと存じます。

どうぞご自身を犠牲にされませんように。

今後もいろいろと教えていただかないと、私のブログの内容の濃さにも関わってまいりますので、お元気でいてくださいw
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最新の画像もっと見る

最近の「荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事