たそがれオヤジのクタクタ山ある記

主に北関東の山を方向音痴で歩いています。山行計画の素材にされても責任は負いかねます。お気軽にコメントをお書きください。

西上州の山で控えめに咲いたアカヤシオを楽しむ。桧沢岳と笠丸山。(ただし10日前の山行報告)

2020年05月10日 | 近所じゃない群馬県の山
西上州の山を二つ。行ったことがなかった桧沢岳と行ったことはあるが記憶になかった笠丸山。もちろんアカヤシオねらい。ともに出遅れた感じだったが、数でカバーされた笠丸山は十分に楽しめた。西上州の山に二回続きで行くことになった。もうしばらくはいいだろう。これを機に、あまり足の向かなかった県内の山をしばらくは探索してみようか。 . . . 本文を読む
コメント (4)

山は自重して新里の寺で牡丹見物。

2020年04月26日 | 地元以外の散歩
月末に沖縄方面に旅行に行く予定になっていた。このコロナ騒ぎで旅行はキャンセルした。キャンセル料はとられず、JALのマイレージもそのまま戻ってきた。改めて六月末に行くつもりで予約し直したが、あと二か月で事態が終息に向かうとは思えない。おそらく、またキャンセルになるだろう。自分の勤め先の連休はカレンダー通りだ。たかが土日の休みでヒマを持て余す状態になっている。来月の四連休はどうやって過ごそうか、今から悩んでいる。ふと思う。まだ小さい子供がいる家庭はどうやって過ごしているのだろう。親子で散歩する姿をよく見かけるようになった。ほほえましくはあるが、あれを連日やっていたら、親もまた息抜きもままならないストレスを抱えるようになるのではないだろうかと。 . . . 本文を読む
コメント

小友のアカヤシオ見物。早いのか遅いのか、それとも少ないのかよくわからないままに終わった。

2020年04月21日 | 近所の群馬県の山
やはり休日は何となき外に出づらい状態になっている。スバルが休業に入り、市内の通行量もめっきり少なくなった。別にこそこそと出かけたわけでもなかったが、近いところでアカヤシオ見物でもしようかと大間々の奥に行った。ふみふみぃさんのブログを見て、稜線に出れば何とか花見もできるのではと思ったのは甘かった。タイミングとスポットがまったく合っていなかった。挽回がてら、いずれは鳴神山周辺のアカヤシオを見に行きたいが、ピーク時は混雑だろうし、山とはいっても感染の危険性はある。どうしたものかと思い悩んでいる。 . . . 本文を読む
コメント (6)

毛無山と十二ヶ岳で富士山見物。ついでに河口湖でサクラ見物といきたかったが、前出のように、そううまくは運ばなかった。

2020年04月15日 | 富士山見物
このご時世にノンキなものだと思われるなら、批判は甘んじて受ける。ただ、これもまた解釈次第では矛盾したことで、「3密でなかったら散歩やジョギングは問題なし」とくる。富士山見物に行って出会ったのは青年一人だけだった。自分の行動を正当化するつもりはない。不要不急の遠出をしているのだから。むしろ、ここのところ、急に感染者数が勢いづいてきて、これまでのように他人事では済まされず、自分にも近づいている切迫した思いにかられている。そんな状況での富士山見物だったが、ご覧のように十二ヶ岳への登りは精神的にもしんどかった。危険個所有りの普通の登山道のように扱われているが、行くのなら、ヘルメットの持参をお薦めする。上から石でも落とされて脳天にあたったらそれでアウトだ。ネット記事でGBが歩いているからやさしいだろうといった安易な気持ちでは登らない方がいい。Gの立場からのアドバイスになる。 . . . 本文を読む
コメント (6)

ハイトスさんを巻き込んで丸岩岳の西尾根を登ってみたのだが…。

2020年04月11日 | 桐生市周辺の山
ハイトスさんを誘って、丸岩岳の西尾根に挑戦してみた。ここは昨年に眺めて登ってみたいと思っていたところだ。残念ながら、自分の不注意で末端から登ることはできなかったが、脇から入っても結構な急斜面が続いた。アカヤシオ見物も期待したのだが、これはさっぱりだった。これまでの間に合わせとは違って、久しぶりの山歩きをしたといった気分だけは残った。 . . . 本文を読む
コメント (10)

残念ながら…。富士山は隠れてしまった。

2020年04月10日 | 地元以外の散歩
山行の帰りに寄った河口湖。山ではバックの雲が邪魔になっていたが、一応はすっきり富士だったのだが。 . . . 本文を読む
コメント

水沢山経由で船尾滝

2020年04月01日 | 近所じゃない群馬県の山
吉岡町にある船尾滝を見たかった。調べると、道路崩壊で4月1日から立入禁止解除らしい。その前に見ておきたい。さりとてドライブでチョイ歩きを加える程度ではもったいない。そこで加えてみたのが水沢山。滝は水量があまりなかったせいなのか、公称落差72mのわりには豪瀑といった印象はなかったが、むしろ、甘く考えていた水沢山が自分にはきつかった。 . . . 本文を読む
コメント (4)

太田市北部運動公園の早い芝桜情報。まだ早かったが楽しめた。

2020年03月29日 | 地元の散歩
仕事の合い間に、先日のカタクリ群生地で気になっていた丸山の本体に登ってみた。自分には、短時間ながらも隠れた名所を楽しんだ気分だが、それ以上に、丸山に行く前に見えていた芝桜公園の色づきが気になり、丸山の用件はさっさと済ませて見に行ってみた。 . . . 本文を読む
コメント

またまた八王子丘陵で茶を濁す。反丸山とついでに岩神山。帰宅してからおかしなことに気づいてあきれてしまった。

2020年03月27日 | 地元太田の山
二回続きの八王子丘陵の歩きになった。前回、今回ともにたいした歩きも体験もしていないのでブログ記事にするつもりはなかった。だが、この程度の歩きでも、一応は記録にして残した方が、自分のけじめ、自己満足にもなるのでアップすることにした。山歩きというよりもハイキング。ハイキングというよりも散歩といったものに近い。こんなのがしばらく続きそうだが、近場にはもうネタがなくなっている。 . . . 本文を読む
コメント (4)

地元・八王子丘陵の茶臼山から雷電山へ。今回もまた二時間ほどの散歩で終わってしまったが、春の息吹を感じられただけでも満足。

2020年03月26日 | 地元太田の山
地元の八王子丘陵で名前のある山(とはいっても地図上に明記されているわけではないが)で行ったことのない山がいくつかある。その一つが雷電山。この山だけに行くのではあっけないので茶臼山を経由することにした。そろそろ長歩きをするつもりでいたが、前日の雨が山では雪。これがやる気の志向を萎縮させて間に合わせの八王子。だが、短時間ハイクながらも春の息吹を感じるには余りあるほどの爽快な気分に浸ることができた。 . . . 本文を読む
コメント

<いせさき市民のもり公園>の河津桜

2020年03月08日 | 地元以外の散歩
今日の新聞に、伊勢崎の市民の森公園の河津桜が満開と出ていた。雨では山にも行けず、映画を観てから行って来た。 . . . 本文を読む
コメント

雪の谷川連峰を見たくて十二ヶ岳へ。

2020年03月04日 | 近所じゃない群馬県の山
今回もまたぱっとしない山歩き。しかもハイキングじみた短時間歩き。雪山を歩けないから雪の谷川岳を見に行っただけのことだが、良天に恵まれて、目的だけは達せられて満足。 . . . 本文を読む
コメント (4)

西上州・黒滝山。強い風もあってか、久しぶりにスリリングな歩きになった。

2020年02月28日 | 西上州の山
久しぶりに西上州というか、その一角の山といった存在の黒滝山。当初、まだ登ったことのない桧沢岳にするかで迷ったが、桧沢岳はアカヤシオ目当てにとっておくことにした。その黒滝山だが、7年前に不動寺周辺をうろついた感じからして、むしろ西上州の山的ではないなだらかな山だとばかりに思っていたが、やはり、この山もまた例外に漏れずだった。むしろ、それが西上州の山の魅力かもしれない。高校時代、地学の授業で、妙義山の奇妙な形は風化に因るものだと教わった。妙義に限らず、西上州の山々はみな、風化を続けているのだろう。それはともかく、今回のスリリングな歩きも短時間だからよかったものの、これが延々と、さらにところどころで続いていたら、おそらく、福寿草見物に行く気分すらならなかったのではないだろうか。自分にとってこんなのは、短時間に越したことはない。 . . . 本文を読む
コメント (6)

上神梅のフクジュソウ畑見物、その他気ままにドライブがてらの散歩をする。

2020年02月24日 | 地元以外の散歩
散歩というよりも群馬の観光スポットめぐりか。今日の三か所でインパクトが強かったのは高崎の古墳公園だった。こんな公園でもポケモンかと…。 . . . 本文を読む
コメント (2)

特別な思いもなく歩いたつくば市の宝篋山だったが、ハイキングとしては楽しめる山だった。

2020年02月17日 | 茨城県の山
ひょんなことからつくば市の宝篋山でついでハイキングをすることになった。期待もしていなかったが、意外と楽しめる山だった。機会があったら、改めて別コースで歩いてみたいが、家からは遠すぎる。そんなことを記しながら、今回の宝篋山で、今年に入ってから、これまで見向きもしなかった茨城の山は三回目になってしまった。 . . . 本文を読む
コメント (4)