ろりぽっぷブログ

園での出来事をご紹介していきます。

6歳おめでとう!

2018年04月20日 | 園だより

 こんにちは 

今日は、年長さんで4月生まれのお友だちのお誕生会がありました  

年長さんになって初めての誕生会、お祝いのデザートは年中さんの時に作っていた蒸しケーキから

少しレベルアップして1人1個のマフィンを作りました

マフィンの内容は、各クラス皆で相談して決めました 

「どんなマフィンにしたら誕生日のお友達が喜んでくれるかなあ?」と言う保育者の問いかけに対し

「やっぱりイチゴじゃない?」「しゅんちゃんはチョコレートが好きって言ってたからチョコを入れたらいいんじゃない?」

「クッキーも入れたらおいしいんじゃない?」など、友だちのために一生懸命アイディアを出してくれた子どもたち

そうして、かいおうせいでは「クッキー&チョコマフィン」作ることに決定しました 

自分が食べたいだけでなく、友だちが喜んでくれるには・・・と友だちのことを思って物事を考えられるようになってきている子どもたち。

この気持ちを大切にしながら、残りの1年間友だちとの関わりをたくさん深め、宝物の1年にしていけたらいいなと思った担任でした

 

 

 

かいおうせい担任 相原

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

団子の食べ比べ

2018年04月19日 | 園だより

 こんにちは!

 現在、4歳もちづき組では、お団子づくりを頑張っています。

お団子づくりに必要なものを子どもたちと考えて、

材料をモリヤに買いに行き、4種類のもちを作り食べ比べをすることになりました。

 

 

『上新粉、白玉粉、だんご粉、もち米』の中から

味、硬さ、食感を食べ比べてみて

子どもたちが ベストオブ・だんご に選んだのは、、、、、

 

 『だんご粉』でした!!!

 

                                                  もちづき組 太田

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンジ鬼をして遊んだよ★☆

2018年04月16日 | 園だより

こんにちは

今、年長組ではレンジ鬼が流行っています。


鬼にタッチをされたら固まらないといけなく、捕まっていないお友だちが二人組になって「レンジでチン!」と助けてあげないといけません

 

保育園、幼稚園の友だちが一緒になって「助けてあげよう」「こっち来て」と遊びの中で仲良くなり、関わりが深まっています。

これから保育園の友だちも幼稚園の友だちも一緒にお泊まり会などたくさんの行事を一緒に楽しむ仲間として日々の遊びから関わりを増やし、遊ぶ時間を多く設けていきたいと考えています

 

さあ、明日も続きのレンジ鬼をして遊ぶぞ~~  

 

いざよいのつき組  川島。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼくたち、わたしたちだって登りたい!!

2018年04月13日 | 園だより

 

新年度になり、ひとつ大きくなったゆみはりさん。

一緒に生活をしているみかづきさんのお世話も「やりたい!」と一生懸命な姿がたくさん見られています

 

そんなゆみはりさん、、

ひとつ大きいクラスになって出来るようになることの一つに『大型遊具』があります!!

 

みかづきさんの頃は登りたくても登れなかったこの遊具、、

ぴかぴかの白帽子を被って、いざ挑戦

 

手と足と、、体をいっぱい使いながら一生懸命登る子どもたち。

上に登るまでは慎重に、真剣な表情のみんなでしたが、

ゆらゆら橋まで登りきると「わ~!!」「楽しい~!!」ときらっきらの笑顔を見せてくれました

 

ゆらゆら橋から桜も眺め、大満足のゆみはりさんでした

 

色々なことに興味津々なゆみはりさん。

これからも沢山の経験を重ね、楽しんでいきたいと思います!!

 

 

ゆみはりづき組担任 亀山

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お散歩にはワクワクがいっぱい!!

2018年04月12日 | 園だより

新学期が始まって、二週間が経とうとしています。新しいお友だちが加わり12人でスタートしたみかづきぐみさん、たくさんのワクワクや不思議を発見することで

触れたり、見たり、喜びを言葉にしたりしながら遊べるように関わっています。

昨日、今日は田んぼにいき、凸凹の田んぼの中を走ったり、歩いたり沢山身体を動かしあそんできました。

田んぼの中に入る前には、土手があります。自分で身体を使って降りれるよう、声を掛けながら見守ると勢いよく降りて転んでしまう子、ゆっくりゆっくり慎重に降りる子

友だちの姿を見てから手をつきながら降りる子。子どもたちの色々な姿が見られ、面白かったです❤                                            

 

      

 

 

田んぼ道には、春のお花もたくさんあります。たんぽぽを見ながら「はな、はな!」と発見を保育者に伝えたり、つくしに触れてみたり…

驚いた顔も、ドキドキしている顔も、泣いている顔も、どんな表情もほんとにかわいいみかづきさんです!!

これからもどんな表情や反応を見せてくれるのかたのしみな担任でした❤❤

                                                 みかづき組担任 山内

      

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年度スタート!!

2018年04月11日 | 園だより

小規模の新年度がスタートして、2週間が過ぎようとしています。

朝今までとは違う雰囲気に、泣いてしまう姿が見られていますが、日中はニコニコ笑顔で遊んでいます。

朝の自由遊びの時には、小麦粉粘土でお団子を作ったり、保育者の真似をして、ロールケーキを作って遊び、油粘土とは違う感触を楽しんでいます。

外では汽車ポッポの遊具登りに挑戦したり、泥遊びをして手を泥だらけにし、「先生、みて~!」と満面の笑顔で見せてくれる姿に楽しさが伝わってきて、こちらまで笑顔になってしまいます。

これからもたくさんの経験をし、子どもたちの笑顔をたくさん引き出せるようにしていきたいなと思います。

笑顔の花がたくさん咲く、毎日でありますように

 

ぴかぴか組担任 尾崎

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの飛行機雲のように・・・

2018年04月10日 | 園だより

「うわぁ!!飛行機雲だぁぁぁぁ!!」

今日の空は快晴!

てんのうせい組の帽子の色を同じくらい綺麗な青空です!

 

てんのうせい組になって2日目。

まだまだドキドキしている子どもたちもいますが、

年長組はいろいろな活動を行っています。

 

室内では、ボードゲームを楽しんだりしました!

友だちとわいわい楽しむ姿が印象的でした!

クラスでは、

年長になりお便りケースがプレゼントされたこどもたち。

おうちの人と、幼稚園の郵便屋さんになってもらいます!

 

「自分のものは自分で管理する」「ものを大切にする」力が育つようにという保育者の願い。

 

自分のものだとわかるように子どもたちと相談して、名前を書いてみることになりました。

「’ぬ’がむずかしいな・・・」と苦戦する姿も見られましたが、

その一生懸命の姿が素敵だなと思いました。

 

そして外に出たこどもたち!

泥団子や、鬼ごっこ・・・

 

 

あ!!

みんなで見上げた空にはきれいな飛行機雲が!!

 

これからはじまるてんのうせい組の物語・・・・。

あの飛行機雲のように、

まっすぐ、のびやかに、育ってほしいと思います!

 

てんのうせい組担任 ☁ 久松史奈

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新学期スタートです!!!

2018年04月09日 | 園だより

幼稚園の春休みが終わり、今日から幼稚園の新学期が始まりました

 

ぴかぴかの新しい名札以上に子どもたちの笑顔が輝いた一日となりました

 

 

一つ大きいクラスになった喜びを感じていた子どもたち

 

始業式では、園長先生のお話を聞き

これから始まる一年、そして友だちと過ごす楽しい日々に期待を高めていました

 

先生たちも、みんなと過ごす毎日が本当に楽しみだよ

これからどんな姿を見せてくれるのかな

ゆっくりゆっくり大きくなっていこうね

 

満月館 大脇

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜満開の入園式

2018年04月07日 | 園だより

ごにゅうえんおめでとうございます

今日は桜満開の中入園式が行われ、みんなおめかししてろりぽっぷの仲間入りをしました。

月曜日から私たちもみんなに会えるの楽しみにしています。全力で遊んでみんなと一緒にたくさんの思い出作っていこうと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大好きな友だち、先生と最後の…

2018年03月20日 | 園だより

3月16日(金)はゆみはりづき組での最後の、園外保育へ行きました!

子どもたちが大好きな青バスの運転手、安藤先生の運転で向かった先は…~空港公園~

出発前から「お弁当はいつ食べるの~?」「まだ行かないの~?」と楽しみにする子どもたち。

ようやくバスに乗れた子どもたちは、ドキドキ、ワクワクが止まらず車内は大盛り上がり!

空港公園につくと、園にはない大きな滑り台などの遊具に目を輝かせ、一人夢中になって遊ぶ子や、「手つないで滑りたいな~」

「一緒に滑ろうよ!」「みんなで乗ったら、楽しかった」など大好きな友だち、先生を誘い遊ぶ子どもたち。

たくさん遊んだ子どもたちはお腹がペコペコ。園に帰ると、ママたちが作ってくれたお楽しみのお弁当タ~イム!

フタを開けると「見てみて~」と大喜びで、見せ合いっこする子どもたち!ママたちの想いがたくさんつまったお弁当に

「おいしい!」「もったいなくて食べれない」と言う子どもたちの姿がありました。

この日は、青バス運転手の安藤先生が退職の日…。

今までいろいろな所に連れていってくれて、遊んでくれた安藤先生に「ありがとう」の気持ちを伝えました。

3月16日は、ゆみはりづき組にとって、大好きな友だちや先生との、特別な一日、思い出になりました。

ゆみはりづき組 担任:葛西

コメント
この記事をはてなブックマークに追加