森の散歩道

四季の自然・野鳥・花・生き物など

オオムラサキ羽化 ねいの里

2010-07-31 | ねいの里
今日、自然博物園ねいの里で「ジュニアナチュラリスト養成講座」が行われ、50人近く参加したジュニアたちと一緒に、昆虫や生き物観察を楽しみました。
午後から池で、新たにテナガエビの隠れ家とカメの休息場を設置し、池に棲む魚の観察をしました。その後、外来種のアメリカセンダングサとセイタカアワダチソウの除去をして水辺の整備に汗を流しました。


トンボの観察



魚の隠れ家を設置



ギンブナ 池には絶滅が危惧されるフナの仲間がたくさんいます。




ヒグラシの抜け殻



ヒグラシ



右から、ニイニイゼミ ヒグラシ アブラゼミの抜け殻




終わってから、オオムラサキが羽化したとのことで、見せてもらいました。
蛹の空








オオムラサキ♀
放蝶した後、榎の葉にしばらく休んでいてくれました。さすがに国蝶の風格がありますね。美しさに感動しました。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング
コメント (4)

落ちないで!(2番子ツバメ)

2010-07-30 | ツバメ
あっ!ヒナっ子が落ちそう。でもこの時は親がいたので助かりました。ホッ
2度目の抱卵中に巣の縁が欠けて壊れてしまったのですが、親鳥はそのまま子育てを続けています。修理する時間もありませんし。
孵化って間もなく一羽が落ちたと警備員さんから教えてもらいました。(-_-;)
巣の縁が壊れると手すりがないのと同じで大変危険です。あと残り3羽いますが無事に育ってくれたらと思います。












入口に近い巣では、雛が4羽元気に育って巣立ちが近いです。あと2~3日ほどで飛んで行きそうです。



巣はお茶碗型の台の上に器が乗っているような形ですが、巣の中の深さは3~4cmほどで意外と浅いです。
照明器具や換気扇の上を利用した巣もよくありますね。


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング
コメント (2)

セグロさん親子

2010-07-29 | 野山の鳥
7/25 緑化公園3 (公園で撮った写真の最後です)


この時は、セグロセキレイ親子が餌とりの練習中のようでした。幼鳥は水辺が怖いらしく、親が呼んでいるのに草の中へ隠れてしまいました。何とか連れて来た餌場の小川で…幼鳥がまた脱走?見ていると可笑しかったです。





幼鳥はまだ水辺が怖いのに、




幼鳥を呼ぶ親鳥




早くいらっしゃい!




しぶしぶ来たけれど…やっぱり怖い?また行ってしまいました。





親鳥は根気が要りますね。そうやって餌を取るのが上手になって行くのでしょうね。
カワラヒワも見物(笑) 




大きなイチョウの樹に、ムクドリ集団がすごかったです。




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング
コメント (8)

カワラヒワのお風呂

2010-07-28 | 野鳥(呉羽丘陵)

7/25緑化公園2

公園に作られた人工の小川へ、カワラヒワの幼鳥がぞろぞろ集って来たので、暑い時はやっぱり水浴びが一番ですね~。と思っていると、なんだか変だったんです。
水に入るのをためらっているのかな?浸かっている子が1~2羽ぐらい、中には足も浸からず帰って行く子もいました。
暑さが続いているせいで、水が少なくなって溜まり水のように見えます。これではほんとのお風呂になってしまいました。





口を開けて、暑そうにいています。










成鳥も来ました。






気になったので、上流のため池を見ると、ちょろちょろと流れていたのですが、水が濁って茶色くなっています。
水温も測ってみると、気温は37℃で、水温34℃、地表の温度と草地が32℃でした。
水温34℃は、生ぬるい感じがするのですが鳥さんにはちょっと苦手だったのかな?

池にアメンボがいました。



西側の大きな池では、藻が発生していました。暑さが続くと、自然環境が悪くなりますね。




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング

コメント (14)

弱い小鳥事情 (スズメとカラス)

2010-07-27 | 野山の鳥
7月25日 暑い暑いと言っても、買い物には出かけないといけないので、スーパーへ行く前に緑化公園へ寄りました。
いつも見慣れた鳥さんばかりですが、セグロセキレイ親子とカワラヒワの幼鳥も見れました。
前に行ったのが7月上旬で、その時はスズメとカワラヒワの幼鳥がいっぱい居たのが印象に残っています。今はその時と比べてずいぶん数が減ったように思います。

少し離れた所に、カラスが何か突いていたので…撮った写真を拡大して見ると、小鳥の骨のようでした。この公園では、カラスがたくさん棲みついているので、いつも弱い子が狙われているような気がします。

スズメの幼鳥が、暑さで口を開けて辛そうに見えます。











カラスが嘴で突いているのが、小さな骨のようです。
悲惨なので、躊躇ったのですが、公園の鳥事情なので一緒に入れました。
他の場所でも、餌にした後の骨と羽が落ちているのを見ました。
人の活動によって増えたカラスのせいで、小鳥たちが減って行くのは納得出来なくて痛々しいです。





まだ子育てをしているスズメもいるのでしょうか。虫のようなものを銜えています。逆光で暗いですが。




小川へ水浴びに来たスズメさん。





にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング
コメント (6)

水辺の昆虫 大賀ハス

2010-07-26 | 昆虫
土曜日、自然博物園ねいの里へ行って、池でトンボを撮って来ました。綺麗なイトトンボがたくさん見られて、蝶も何種か飛び交っていました。
「大賀ハス」の池も見て来ると、ハスの蕾が膨らみかけていたのでこれからですね。アサザも少し咲いていました。午前中とは言え、カンカン照りの暑さでは、さすがに散策の方はいらっしゃいませんでした。(^^ゞ

大賀ハスとオオシオカラトンボ




セリの花に吸蜜するモンシロチョウ




モンキチョウ




翅を広げると、後翅の黄色い紋が見えます。




シオカラトンボ 上が♂




ショウジョウトンボ




モノサシトンボ




アオモンイトトンボ




キイトトンボ




コミスジ




モンキアゲハ 暑いので日陰の水溜まりへ水分補給に来ていました。




お盆のお花、ミソハギも咲いていました。






にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング
コメント (4)

2番子のツバメが

2010-07-25 | ツバメ
7月23日(金)
ビルの2号家で、ツバメの2番子たちが4羽ほど育っています。孵化してから10日目ぐらいだと思います。
親鳥が餌を探しに行ってしばらく戻って来ていません。暑い日が続くと、餌が捕り難いのでしょうか。


1羽の雛がこちらを見ていました。カメラを向けると、




じーっとこちらを見ています。




急に大きな口を開けて、餌をねだっているのかな?(困った)





あら~?




ちょっとブスッとした顔をして、
  



食べ物がないとわかると引っこんでしまいました。まだ小さいので、巣から身を乗り出すのも大変だったのでしょう。






奥の1号家のツバメさんは、2回目まだ暖め中です。早くしないと秋の渡りに遅れるかと心配です。
巣の上が少し壊れかけているのも気がかりです。大丈夫かな。





にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング
コメント (12)

暑いですね。 世界のクワガタ展

2010-07-24 | その他
暑中お見舞い申し上げます。

連日の猛暑にはかないませんね。ク―ラーをつけたり消したりして、夏風邪もすっきりしませんし何かする気も失せてしまいます。皆様は如何お過ごしでしょうか。





稲が風に揺れている風景を見るのが好きで、田んぼを通るとつい足を止めて見てしまいます。
暑い日差しが降り注ぐ中で、農道に植えられているひまわりの花が風に揺れていました。






婦中ふれあい館で、富山クワガタの会で開催されている「世界のクワガタ展2010」を見て来ました。
県内、国内、世界に生息する約370種4400頭のクワガタのコレクションの標本展示で、世界界最小(数ミリ)のものから世界最大級のクワガタまで、珍しい貴重なクワガタをたくさん見せて頂きました。装飾品にもなりそうな美しい色のクワガタにも見入りました。小さなお子さんも嬉しそうに見て、親子連れで賑わっていました。









にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング

コメント (6)

トビの幼鳥が可愛い モズ君ほか (河原の鳥)

2010-07-23 | 水辺の鳥
昨日の夕方6:30頃、食事が終わってから河原へ行くと涼しくて、夕涼みにちょうどよかったです。
水溜りへトビの子供が水を飲みに来ていました。昼間は暑さを我慢していたのでしょうね。
いつも見ているのが茶系のトビですが、この時は白い班のある幼鳥でした。
綺麗~と言ったのが聞こえたのかどうか・・・歩きにくそうにしながらも、一回りして美しい羽を見せてくれました。














空をうねるようにして飛んで、塒へ向かう鳥の群れが見られました。 




日が沈んで7時頃なのに、まだモズ君がいました。ツバメがまだ餌集めにがんばって飛んでいます。




ゴイサギが、飛んでいる時はこんなに白かったのですね。




いろいろ撮って見ました。







剱岳は雲に隠れていました。



7:00頃になるとお月さまが、はっきりして来ました。26日の満月も見られると良いです。




にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング

コメント (10)

のんびり餌探しのイソシギ君

2010-07-22 | 水辺の鳥
前に、大雨で河川が増水した時、イソシギがいた河原まで見に行って撮った写真です。
イソシギが1羽、いつもの石の所で休んでいました。それから私が立っている道路を横切って、草地の方へゆっくり歩いて行きました。
石垣の下に巣があるようなら心配だったのですが、そこまで川の水が来ていなかったです。
イソシギは優しそうな顔していますね。カメラを向けても嫌がらず撮らせてくれました。















少し離れた場所にいる、アオサギの足場まで水が浸かっていました。




あらら、逃げてしまいました・・・。





今日も日中38℃もあり、日差しがとても強かったです。外へ出る時は、日射病に気を付けたいですね。
昼に250mぐらい先の駐車場まで移動するだけでも暑くて(~_~;)、近くの100円ショップダイソーで雨と日傘兼用の傘を買いました。最近の100円傘もかなり品質がアップして、ジャンプ傘まであるのに驚きです。
朝のワイドショーでも取り上げられていた、「ミニ扇風機」も買ってみました。首から掛けるヒモが付いているので、アウトドアに役立ちそうです。ミニ扇風機105円、単三電池4本で105円合わせて210円で買えました。1.5~2時間連続使用可、手に握るほどの小さなサイズです。





にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

野鳥ブログランキング

コメント (7)