森の散歩道

四季の自然・野鳥・花・生き物など

おもしろ野鳥 集めて

2008-12-29 | 野山の鳥
未公開の写真と合わせて、今年を振り返って見ました。

水面を走るカイツブリ、どっちが早いかな?





じょうずに餌が取れないダイサギは、コサギに八つ当たりしています。 あっちへ行かないと蹴るよ!



チュウサギ これで3匹目をゲット!食べすぎでは?



ちょっと欲張りすぎたアオサギ。カルガモたちに笑われています!



カルガモ


これは、鴨の愛情表現です。



背中に子をおぶって、父鳥を待つ親子。(お父さんは、餌の魚を捕りに行ってます)



今年も残り少なくなりました。各ご家庭ではお正月の準備で、お忙しいことでしょう。見ていただいた方、ありがとうございました。
皆さまよいお年をお迎えください。

コメント (8)

河原でキセキレイ初見

2008-12-28 | 水辺の鳥
キセキレイ


コガモ♂


コガモ 右から♂と♀


今日の神通川は、雨が降ったり、晴れたりと寒く、どんよりとした空でした。
いつも、セグロセキレイか、ハクセキレイが止まる波消しブロックへ、今日は、お腹の黄色い「キセキレイ」が止まりました。2羽で飛んで来ました。
野山でよく見かけるキセキレイを、河原で見たのは初めてのことでした。
コメント (2)

ジャンボ椎茸が出た。里の雪景色

2008-12-26 | ねいの里








ねいの里で、コナラの原木にシイタケの菌打ちをしてから、2年目になり、次々とジャンボ椎茸が出て来ました。今後は、家で観察と収穫をと、取りに行って来ました。
今朝は、雪化粧をした里山の風景が絵のように素敵でした。
コメント

松川でアオサギとユリカモメがお昼寝

2008-12-24 | 野山の鳥
アオサギさん、お昼寝のボーズ?




ユリカモメさん、日なたぼっこで、気持ちがよくなったのかしら。目がとろ~ん





松川といたち川の合流する場所です。昔、神通川だった頃には、
昆布などの海産物を運んだ大きな船が行き来して、賑わっていたと聞きます。
それで、昆布のかまぼこは富山の名産です。川では、鮭もたくさんとれたので、
川沿いに、サクラマスで作った、鱒寿し屋さんが繁盛していました。
今でも、何軒か鱒寿しの店があります。
コメント (2)

ミコアイサ(神子秋紗)

2008-12-23 | 水辺の鳥
セグロセキレイ





ミコアイサ♀ 神子秋紗 雌も目の周りが黒いです。



カイツブリ





朝の気温が0度と、日中も6度より上がらず、時折、あられも降る寒い一日となりました。今日の神通川は、ミコアイサとカイツブリが、水中に潜って餌とり中でした。カワアイサが1羽とカルガモが少しいるだけで、寒々としていました。明日は、天候が少し回復のもようです。
コメント

ビワの花

2008-12-22 | 花・樹


ビワの花が咲いていました。春に、よく実が生りますが、収穫のときは、鳥と競争です。
サクランボは、実が熟す前に鳥が全部食べてしまいます。



残り物は、干し柿状態。



冬支度が整った「コブシ」の芽。これで寒さが防げますね。



昨日の畑の続きです。と言っても荒地のようになっています。
コメント

ナツメの木に、モズのはやにえが…

2008-12-21 | 野山の鳥
ナツメの木の細い刺にイナゴが刺さっていました。


梨の木の太い刺に、こちらもイナゴです。


丘陵地に近い我が家の畑では、今頃になると、木の枝のトゲに刺さっている「はやにえ」がよく見つかります。
誰の?と言えば、モズさんのですね。

モズ(刺した本人とは別モズです)


「モズのはやにえ」については、雪の積雪量の目安になるとか、刺すのはモズの習性など、いろいろ言われていますが、我が家の、モズのはやにえを見ている限りで、わかったことがありました。

枝に刺して食べる習性があるのでは?と思えるのは、
刺した後に食べに来ており、雪が降る前に全部食べてしまう。

カマキリの卵嚢が、あちこちの枝で見られました。春になると、ぞろぞろと出てくると思います。これも、近くに住んでいるモズにとっては、大切な食糧です。

コメント

夕日に映える立山連峰

2008-12-20 | その他


薬師岳


剱岳 2998m





今日は、快晴のお天気で、立山連峰がすっきりと見えました。
16:30頃、夕日に映える立山連峰を撮りました。山の向こうへ夕日が沈んでも、しばらくの間、立山連峰はピンク色に輝いていました。
明日から、お天気が崩れそうです。

10:00南西の方角に下弦の月、うっすらと見えました。
コメント

日暮どき 星とイルミネーション

2008-12-19 | その他
帰宅途中の、南の空に明るい星が…木星かな? (12/17 17:05)





駅前のイルミネーションが点灯しました。青と白の電球が幻想的な雰囲気を見せています。



コメント

公園の水鳥 カワウが日なたぼっこ

2008-12-18 | 野山の鳥
落葉したポプラ並木





「カワウ」の羽は、水を弾きにくいので、よく日なたぼっこをして乾かしているのを見かけます。




「コガモ」の雄が、首を上下に動かすディスプレイをして、メスを追いかけています。雄は翼鏡の緑色がきれいですね。



写真を撮って!と「カルガモ」も草むらから出て、泳ぎ始めました。




環水公園の続き 野鳥舎からです。
コメント