きつけ塾 いちき

「きもの」の袖に手を通す時に、「ときめき」を感じる日本の女性たち。
この「胸の高まり」は、いったい何なのでしょうか。

寿賀穂の会…「心あわせて」/本番に向けリハーサル

2018-05-31 23:54:33 | 舞踊の着付け

衣裳方も…心あわせて !!
6月10日(日)の、「吾妻寿賀穂の会、『心あわせて』」のリハーサルが行われました。
着付け担当の「きつけ塾いちき」の衣裳方は、延べ41名の衣裳を着せ付け、本番に備えました。

本番のお客さまに楽しんで頂くために、私たち衣裳方も『心あわせて』がんばらないと!





 

 

     
      
   

コメント

博多座の座席が決まりました。

2018-05-29 23:09:31 | 歌舞伎観劇

松本流のお友達に頼んだ、高麗屋の公演チケット…最高!
高麗屋の、「親子三代襲名披露博多座公演」に行こうという事になって、鹿児島の松本流のお友達にチケットをお願いしたら…
先日そのチケットが届きました。
座席を観ると、前列のちょうどいい距離で、舞台を目線で追える最高の座席。
しかも、花道から取ってくれているではありませんか。
歌舞伎好きに取っては、何よりの場所。
「高麗屋!!と大向うをかけたくなります。

今回参加する仲間も、大いに満足していただけます。
鹿児島の  さんに感謝です。
本当のありがとうございます。
さあ、新・幸四郎の、「伊達の十役」。 十役早代わりと、宙乗りを楽しもう
直接お越しの方の集合場所は、下の写真…博多座正面の大提灯の下ですよ。


博多座正面



 

 

     
      
   

コメント

浅草の、「日本舞踊の着付け、浅草西会館講座」のお知らせ

2018-05-29 20:57:50 | 浅草西会館

6月27日に浅草西会館で2講座
「きつけ塾いちき」が開催している、6月の「日本舞踊の着付け、浅草西会館講座」は、下記の日程で行われます。



見学者大歓迎致します。
関東の芸妓さんや、きつけ教室の先生方など、楽しく参加されています。
当日の講座の見学は自由です。
「日本舞踊の、楽しい着付けのおけいこ場」を、ぜひご見学ください。
お問合せは、090-4489-9745 いちき まで。



 

 

     
      
   

コメント

チャリティー公演の本衣裳が届きました。

2018-05-29 17:43:42 | 舞踊の着付け

吾妻寿賀穂の会…リハーサルに向けた準備。
6月10日(日)行われる、「第7回チャリティー公演、吾妻寿賀穂の会、『心あわせての本衣裳が京都から届きました。
着付けを担当する、私たち「きつけ塾いちき」の衣裳方は、演目別に仕分けして、着付けの事前の準備を行います。
明日(5月30日)はリハーサル。
衣裳方全員で、気合を入れて取り組みます。



 

 

     
      
   

コメント

いざ!博多座へ…

2018-05-28 14:47:29 | 歌舞伎観劇

観劇のきもの合わせ、…素敵なコーディネイトができました。
6月6日(水)は、博多座観劇の日です。
きょうは、参加する方の「きもの合わせ」でした。
ご自分の、きものと帯を持ってきて頂いて、コーディネイトをさせて頂きました。(写真)

10人の歌舞伎好きが、博多座の提灯の下で落ち合います。
鶴屋南北作の「伊達の十役」。
50回の早変わりがいまから楽しみです。



 

 

     
      
   

コメント

福岡の「舞踊と振袖の、着付け専門講座」…その内容について

2018-05-28 13:45:02 | 舞踊と振袖の着付け

福岡と小倉で、6月13日(水)から3日間の開催!
「舞踊と振袖の、着付け専門講座」は、福岡市早良区の「ももち文化センター」と、北九州市小倉北区の「KMMビル」で開催されます。
日程は下記の通りです。
当日の講座見学は自由で、カメラや動画撮影も自由です。

さて、今回の講座の内容についてお知らせいたします。

日本舞踊の着付け(衣裳方)の講座内容は、
 舞踊の男の袴、つの出し、江戸の娘姿、裾引きに柳結び、六通帯のつの出しの変化、後見結
振袖着付けの講座内容は、
 振袖の着付け、帯結び各種
 などが今回のテーマです。

見学などのお問合せは090-4489-9745 いちき まで



 

 

     
      
   

コメント

吾妻寿賀穂社中/舞踊の会、「心あわせて」公演

2018-05-28 12:25:46 | 舞踊の着付け

事前のリハーサルが5月30日(水)に…
6月10日(日)午前11時から、鹿児島県民交流センターで、「第7回チャリティー公演、吾妻寿賀穂の会 『心あわせて』 が開催されます。
事前の場当たりとリハーサルは5月30日(水)行われることになっています。
この公演の衣裳の着付けは、「きつけ塾いちき」が担当させて頂きます。

プログラムの内容は、下に掲載いたしました。

第一部が古典舞踊、第二部は新舞踊、第三部は幕〆となっています。
特に、第一部の衣裳の拵えは本格的で、見応えのあるものになりそうです。

近辺にお住まいの方、このブログをご覧になった方で、興味のある方は、ぜひ会場までお越しくださいませ。

公演のプログラム


県民交流センターと吾妻寿賀穂会主



 

 

     
      
   

コメント

帯専科中級/振袖の着付けに生かしたくて…

2018-05-28 10:47:57 | 振袖着付け

高品質のブランド…プロ着付け師の美容室!
鹿児島県姶良市内で、「着付けの出来る美容室」を経営されている竹下さん。
最近はとくに、きものの着付けを依頼される件数が増えてきています。

今後、さらに着付け技術のレベルアップを図るために、「きつけ塾いちき」の帯専科の中級を学んでいます。
今日はそのコースの二回目。

高品質のブランド…プロ着付け師の美容室。を目指している竹下さん。
お客さまのために「おけいこ」を欠かさない姿勢に拍手です。




 

 

     
      
   

コメント

衣裳で打ち合わせ。/鹿児島

2018-05-27 11:45:55 | 舞踊の着付け

「舞扇」の演目の帯結び(ダラリ)について
6月に行われる「舞踊の会」についての打ち合わせに伺いました。
演目は「舞扇」。
帯をどうするか…
作り帯も準備して伺いましたが、結局、正式な舞妓の衣裳、・帯・その他一式をお借り頂くことになりました。

帯は、屋形紋の付いた、6m以上の丸帯になっています。(写真)

かわいい舞妓さんの出番がたのしみです。j




 

 

     
      
   

コメント

自装のおけいこも、三級の後半です。/鹿児島

2018-05-27 10:50:41 | 自装の着付け

もうすぐ夏…きりっとした着付け目指して!
「きものの着付けを身につけたい!」。
そう思って、ネットで「きつけ塾いちき」を選んでいただいた井上さん。
お仕事がお休みのときに、鹿児島のお稽古場に通ってから二ヶ月。
しっかり着れるようになってきました。
今日は白地の紬に紺地の名古屋。
最近は着付けの作法も手馴れてきて、きもの美人への道も遠くありませんよ。
もうすぐ夏、。
天文館通りを、きりっと着こなして闊歩する姿が見られることでしょう。



 

 

     
      
   

コメント