みんなが知るべき情報/今日の物語

脱原発、反戦、平和憲法、世界情勢、健康情報、スポーツなど!たまご中心の食事で若返り、老化防止、免疫力、筋肉強化。

【北朝鮮と国交断絶」を呼びかけた河野太郎外相の【安倍の犬】化が止まらない!世界は外交的解決が不可欠が主流!戦争ビジネスに血道を上げる安倍政権!防衛費のほとんどは安倍の兄が社長の三菱が手に入れている!

2018-01-19 18:46:27 | 政治
【北朝鮮と国交断絶」を呼びかけた

河野太郎外相の

【安倍の犬】化が止まらない!

世界は外交的解決が不可欠が主流!

戦争ビジネスに血道を上げる安倍政権!

防衛費のほとんどは安倍晋三の

兄が社長の三菱が手に入れている!

米国ガラクタ兵器爆買は

キックバック利権!

安倍家は明治から繋がる

武器、麻薬【死の商人】



「北朝鮮と国交断絶」を呼びかけた河野太郎外相の「安倍の犬」化が止まらない! ついにはフェイクまで垂れ流し - ライブドアニュース(記事は下記に)

北朝鮮情勢の緊迫で「ツキがまわってきた」と叫んだ安倍首相!いかにも死の商人「戦争ビジネス家系」の安倍晋三がいいそうなセリフだ! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!防衛予算のほとんどを懐に入れている!戦前も戦後も暴利をむさぼっている軍需財閥!

"安倍家は「死の商人」兄は三菱、安倍兄弟が復活させた日本の死の商人!防衛予算のほとんどを懐に入れている!http://t.co/MaDMkX7XM4 戦前も戦後も暴利をむさぼっている軍需財閥!三菱は安倍の祖父、岸信介の力を利用し http://t.co/jnDqs7Aja0"

安保法案の目的はこれ!戦争は1%にとってはビジネスであり、莫大な金儲けに直結している!安倍晋三は日本国民にとって、もっとも危険な存在である!戦争ビジネスのために若者を殺そうと!…集団的自衛権、安倍家は死の商人!


安倍一味にキックバック!米国ポンコツ武器購入で、血税が財界と安倍一味に!安倍の米武器購入には裏がある!購入先から手数料が!これで莫大な政治資金を確保した人物が安倍の祖父・岸信介!本澤二郎「ジャーナリスト同盟」通信 - みんなが知るべき情報/今日の物語



フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter


「北朝鮮と国交断絶」を呼びかけた河野太郎外相の「安倍の犬」化が止まらない! ついにはフェイクまで垂れ流し - ライブドアニュース


「北朝鮮と国交断絶」を呼びかけた河野太郎外相の「安倍の犬」化が止まらない! ついにはフェイクまで垂れ流し

2018年1月19日 15時0分 

LITERA(リテラ)

 平昌冬季五輪を契機にしておこなわれた南北閣僚級会談には国際的に「一歩前進」と評価の声が上がるなか、外遊先で北朝鮮脅威を説いて回った安倍首相。だが、異常な言動を繰り返しているのは安倍首相だけではない。首相の意を汲んだ先兵となっている河野太郎外相もだ。

 16日にカナダとアメリカが共催してバンクーバーで開かれた北朝鮮の核・ミサイル問題に関する20カ国外相会合で、河野外相はこんなことを主張したのだ。

「国交を断つとか、あるいは北朝鮮からの労働者を送還するなど、各国は制裁をステップアップさせるべき時期だ」

 なぜか国内の大手メディアはこの河野発言をまったく取り上げていないが、上記の発言はNHKの国際放送「NHK WORLD News」で伝えられているものである。

 他国の国家間の問題に干渉し、国交の断絶を呼びかける──。この河野外相の発言は、越権行為ともいえるだけでなく、北朝鮮を無用に刺激して対日本への緊張関係を高めるだけのもの。

河野外相は昨年9月に米コロンビア大学での講演でも「我々は、これらの国々に対し、北朝鮮との外交的・経済的な関係を断つよう求めなければならない」と主張していたが、実際に世界の外相に向かってこんなヒステリックな意見をぶつけるとは、国を代表する外交担当トップとしてあり得ない言動だ。

 しかも、河野外相はこの外相会合で、北朝鮮籍とみられる船の漂流・漂着が急増していることについて「食糧不足のため、冬にもかかわらず燃料が不十分な船で出漁を命じられた」結果だと説明したと、同席していたティラーソン米国務長官が明かした。つまり、「制裁が効き始めている結果」だとする発言をおこなったというのである。

 北朝鮮に暮らす国民には何の罪もなく、むしろ人権がないがしろにされている現状を国際社会が問題にするべきなのは当然のこと。にもかかわらず、経済制裁によって国民が困窮しているという認識を、得意げになって開陳したのである。この発言は、人道に反して北朝鮮の国民の命を虫けら同然のように捉えている証拠で、これでは北朝鮮と同じ人権無視の態度ではないか。

 その上、河野外相は南北対話に対しても「北朝鮮は核・ミサイル計画を継続するための時間稼ぎを意図している」と発言。さらには会合後、こんなふうに記者団に断言までしてみせた。

「(会合では)対話ムード、融和ムードは一切なかった」

 これは事実に反する発言だ。現に、議長総括は「圧力継続」を盛り込みつつも実質的に現状維持と呼ぶべき内容だが、一方で「南北対話と北朝鮮の五輪参加の意思」に対しては「歓迎」し、「緊張緩和に繋がることを期待する」と盛り込まれた。

共同議長国であるカナダのフリーランド外相も「外交的解決が可能であり、不可欠だと信じている。それが今日の会合の結果だ」とし、「北朝鮮が平昌五輪に参加することは希望の兆候だ」と河野外相の主張とは異なる意見を会見で述べている。なのに、河野外相は現実を無視して「対話・融和ムードは一切なかった」と言い切ったのである。

 このような河野外相の態度は、韓国が打ち出した日韓合意の新方針でも同様だ。韓国の康京和外相との会談でも「さらなる措置を求めることはまったく受け入れることはできず、協議には応じられない」と全面拒否しただけでなく、ソウルの日本大使館前に強制徴用労働者像を設置する動きに対してまで"適切な対応"を強く要求したというのだ。

 そもそも日韓合意では「当時の軍の関与」と「多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた」ことを明確にし、その責任から日本の首相が「心からおわびと反省の気持ちを表明」するとしたものの、安倍首相は元慰安婦の人々に直接謝罪することもなければ、手紙も拒否。自らの口からはっきり「心からおわびと反省」と言ってすらいない。そうしたなかで文在寅大統領が「自発的で誠実な謝罪」を日本政府に求めたことは至極当然の行為だが、それを拒否したばかりか、日韓合意とは関係のない徴用工問題にまで言及し、像の設置によって歴史を伝えるという「表現の自由」に圧力をかけたのだ。

 まるで安倍首相や稲田朋美元防衛相かと見紛うほどの極右的態度──。河野太郎議員といえば、ハト派の重鎮だった父・河野洋平氏の存在や、原発事故以前から脱原発を訴えてきたこと、また総理大臣の靖国参拝に否定的だったり、選択的夫婦別姓に賛成の立場をとってきたことなどから「自民党内リベラル」という印象をもっている人も多かった。事実、原発事故後におこなわれた田中康夫との対談では、自民党内の原発推進派議員から「あいつ(河野)は共産党なんだ、 共産党の議員が自民党の本部にいるんですか?」「社民党へ行け、お前は共産党だ」と言われていることを明かしていた。

 しかし、じつのところ河野太郎はアメを与えられれば尻尾を振り、主義主張もかんたんに変えて寝返ってきた人物だ。たとえば、河野は原発輸出政策を批判していたが、2014年のトルコ、アラブ首長国連邦への原発輸出を可能にする原子力協定の承認案の採決時には、党内の締め付けにあっさり屈して「中腰」で起立し賛成に回った。また、2015年10月に行政改革担当相兼国家公安委員会委員長として初入閣を果たすと、原発批判を繰り返してきた自身のブログを閲覧できないように処置。その理由を問われると、「いままでは外から言っているだけだった」などと言い出したのだ。

 そして、昨年に重要閣僚ポストである外相に引き立てられると、河野の変節に磨きがかかった。とくに驚かされたのは「外相専用機を導入しろ」と要求したことだ。しかも、その外相専用機の候補として「ガルフストリーム G650ER」という具体的な希望まで出した。一部報道によると、同機の値段は74億円(!)。自民党無駄撲滅プロジェクトの座長として「たとえ小さい金額でも予算の隅々に目を光らせて、無駄なものを削減していく」(2013年11月9日のブログより)と意気軒昂に述べていた人と同一人物とはとても思えない。

 だが、この男の危険性が露呈したのは、昨年12月1日におこなわれた衆院安全保障委員会での答弁だろう。

 この日、立憲民主党の本多平直議員から「安倍総理は『すべての選択肢がテーブルの上にある』とのトランプ大統領の立場を一貫して支持と言っているが『すべての選択肢』にアメリカからの先制的な軍事攻撃は含まれているのか」と問われた河野外相は、人を食ったように「『すべての選択肢』というのは『すべての選択肢』ということ」と答弁。同じ回答を何度もつづけた。

 狂犬じみたトランプ大統領の「すべての選択肢」を支持するとは恐ろしいにもほどがあるが、問題はここから。本多議員が「我が国は国際法上、予防攻撃、先制攻撃は違法という認識でよろしいんでしょうか」と食い下がると、なんと、河野外相はこんなことを口にしたのだ。

「一概には言えないんだろうと思います。具体的にそれぞれの事象に適して国際法に違反しているものは違反しているし、適しているものは適しているということになると」

 とんでもない答弁である。安保法制の議論がおこなわれていた2015年5月27日の特別委員会において、当時の岸田文雄外相は「国際法上は予防攻撃も先制攻撃も認められておりません。これは国際法に違反するものであります」と明確に答弁している。この河野外相の発言には、本多議員もすかさず「これまでの政府の答弁を大きく変えられるご答弁をされていますよ」と突っ込んだが、しかし河野外相は「個別具体的に判断をしなければならない」と言い張った。

「すべての選択肢を支持する」と言って憚らないのだから、トランプの行動に「個別具体的に判断」などするはずがない。国際法違反という政府の認識による歯止めを無効にしようとした河野外相の答弁は、看過できるものではないだろう。

 重要ポストを与えられただけで、あっという間に「安倍色」に染まりきった河野外相。今後の日米関係や歴史問題について考えると、河野を「お調子者」と揶揄しているだけでは済まさず、むしろ「底知れない問題児」として警戒しなくてはならないはずだ。(編集部)


ブログランキング・にほんブログ村へクリックよろしくお願い致します

河野太郎外相、山口敬之レイプ魔を支援発言!詩織という女の罠にかかって冤罪に苦しむところだった!河野太郎は害相だ!こいつもうダメだ!それを救ったのが中村格・刑事部長だったかのような言い草だ!安倍友のレイプ隠蔽、米国だと政権が崩れる程の超政治問題になる!- みんなが知るべき情報/今日の物語



原発批判封印、河野太郎!入閣した途端ブログ閉鎖「原発ゼロの会」共同代表、自ら人格破壊した!金利権に目が眩む …ごまめの歯ぎしり自民党議員は、人格を自ら破壊する!


安倍晋三の【売国の系図】吉田茂、岸信介、佐藤栄作の3名による「密約」による「日本売り渡し」「売国で潤う家系」「死の商人」「米国に支配される日本」安倍晋三氏が、その「売国の作法」を受け継いでいることは言うまでもない!



戦争国家へ【明治維新】を陰で操った安倍晋三の曾祖父!米国による日本支配の原点!アヘン戦争で大儲け【明治維新の武器商人】吉田茂の養父「吉田健三」イギリスの武器商社であるマセソン商会の横浜支店長!日本の戦後民主化にブレーキをかけ、日本の思想統制を実行したのが吉田茂である!安倍晋三も麻生太郎も死の商人の家系である! - みんなが知るべき情報/今日の物語



満州国で安倍の祖父・岸信介もアヘンで大儲けし、巨大な富を築いた!生体人体実験の731部隊の指揮も岸信介!安倍晋三は死の商人の家系! 昭和天皇が嫌っていた松岡洋右と安倍晋三は親戚だった!



【米国と安倍晋三】が北朝鮮、中国での軍事的な緊張を高めようとしている!米国が東アジアで戦争を始めたならば、自衛隊も参加することになるだろう!韓国は破壊と殺戮の回避へ動く!《櫻井ジャーナル》日米のマスメディアは戦争屋手下!日々、国民を洗脳報道をしている! - みんなが知るべき情報/今日の物語


安倍晋三が日本へ帰国した拉致被害者に対して北朝鮮へ戻るよう発言していた!拉致問題の残忍な政治利用!北朝鮮…処刑は常に家族単位で行われる!『拉致被害者たちを見殺しにした安倍晋三と冷血な面々』蓮池透著 - みんなが知るべき情報/今日の物語




安倍自民党政策が全く理解不能なのは、愛国党ではなく売国党だから!日本を隷属国家にすべく米CIAに作られた隷従DNAを埋め込まれた日本奴隷化装置!




副作用なし癌治療『光免疫療法』日本でも2018年3月から治験開始!末期癌、相当量の癌、転移した癌でも治せる!楽天・三木谷氏が取締役会長!8~9割の治療が可能に!小林久隆・米国立衛生研所(NIH)主任研究員、2020年世界同時実用化目指す!三木谷浩史会長が資金支援を即決!- みんなが知るべき情報/今日の物語





フォローお願い致します→復活マッジクアワーTwitter

気分上々物語


地震カテゴリー・一覧 - みんなが知るべき情報/今日の物語

災害 - みんなが知るべき情報/今日の物語

政治 - みんなが知るべき情報/今日の物語

健康 - みんなが知るべき情報/今日の物語

みんなが知るべき情報

PINGOO!・メモリーボード|みんなが知るべき情報/今日の物語

ブログランキング・にほんブログ村へ クリックよろしくお願い致します
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 核廃絶ICAN面会拒否し、芸能... | トップ | 1月19日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

政治」カテゴリの最新記事