かわパパのお気楽日記

お気楽に思ったことをテキトーに毎日書いています。

トヨタ カムリ 新型、米国でデビュー ! おお、いいじゃないか。

2011-08-24 23:06:46 | 日記
米国トヨタ販売は23日、新型『カムリ』の概要を明らかにしたという。
新型は7代目で、米国のベストセラー乗用車であるが、2012年のトヨタの命運を握るクルマである。

(ウォール・ストリート・ジャーナル)
【ジョージタウン(米ケンタッキー州)】トヨタ自動車は米国で揺らいだ自社製品の品質に対するイメージ回復に努力しているが、その取り組みの成否は新型カムリが顧客に受け入れられるかにかかっている。カムリは米国で過去9年間最も売れているモデルだからだ。新型カムリは近くケンタッキー組立工場から出荷される。という。

トヨタのつまずきのきっかけが、このカムリのフロアマットであった。
だからこそこのカムリで信頼を回復して欲しい。

スタイルはいいじゃないか。カムリは日本じゃオジサン車のイメージだけど、これは若者が乗ってもカッコイイと思う。
フロントマスクの曲線なんて走り屋の顔である。
燃費もいい。これからハイブリッドも発売されるという。
値下げもされている。

等々を考えると売れておかしくない。
だからこそこれで失敗するとトヨタはトップカーメーカーから滑り落ちる。
頑張って欲しい。力を入れて欲しい。

4年前、こんなトヨタを誰が予想しただろうか。株価はもうすぐ1万円なんて言われていた。
セミナーでトヨタの幹部が自分の会社のやり方を自慢していた。
リスク管理は世界一って胸を張っていた。あの人何処に行ったんだろうねえ。

トヨタは英知を結集してこのカムリを作ったと思う。
王者のトヨタじゃなくて、NO、1を目指して突っ走っていた頃のトヨタに戻ってくれ!
先ずは出だしはいいんじゃないか。私ごときがこんなことを言うなんて4年前じゃ恐れ多かったのにね。
実は何を隠そう大株主なので(自分でそう思っているだけだけど)このくらい言ってもいいですよね。トヨタさん。人気ブログランキングへ
strong>
コメント