New Japan Development CO

会社内で起こった出来事や、現場のレポートなどを紹介する会社の日記です。

3/18(日)PM15時 新名神高速道路 高槻JCT~神戸JCT全線開通

2018-03-20 | Weblog

平成30年3月18日(日)PM15:00に 新名神高速道路の

高槻JCT・IC~神戸JCT(ジャンクション)間が、全線開通になりました。

工事関係者の皆様の情熱の賜物と敬意を表すと共に心から

お祝い申し上げます。

前年平成29年12月10日に先行して開通していた

高槻JCT・IC~川西IC間に続いて、川西IC~神戸JCT間

16.9kmが続いて開通しましたので、高槻JCT・IC~神戸JCT

が結ばれたわけです。 宝塚北SIC(スマートIC)もあります。

弊社も通算5工区の現場に関与させて頂き、喜びも倍増です。

弊社はお陰様で、無事故無災害で所定の請け負った工事の

工期を守り、無事に竣工に至りました。 皆様のご指導の

お陰と感謝しております。

出水の多かった所、地質の悪かった所、逆に硬かった所

重金属地帯など、各工事区間毎の苦労や思い出がいっぱい

ありますが、まずは関西地区に大きな道路ネットワークの一環

ができ、災害時や緊急時に強い国土軸や渋滞による時間や

資源のロスの緩和につながることを祈念しております。

高槻JCTからは更に延伸中で、八幡京田辺JCT・ICで第二京阪道路

と連結、更に城陽JCT・ICでは、京奈和自動車道に連結し、宇治田原IC、

新名神大津SIC、大津JCTへとつながる工事が進んでいます。

交通ネットワークは確実に広がっています。

コメント

今年の桜祭りのボランティア出店

2018-03-13 | Weblog

恒例の今年のボランティア屋台のご案内を致します。

お時間のある方は、飲みに食べにお越しください。

収益の一部は車椅子等にして各施設に寄付をしております。

お気軽に遊びに来てください。

開催期間:平成30年4月7日(土)~8日(日) AM11時~PM8時

 

最近は梅も満開になってました。当日は桜が満開になっていると

良いですね。今年の桜の開花予想は3月末頃です。

ステージでジャズや音楽も楽しめます。

コメント

今日で16周年。ありがとうございます。

2018-03-12 | Weblog

今日、平成30年3月12日で16周年になります。

これも皆様のお陰と心から感謝申し上げます。

 「ありがとうございます。」

長い道程ですが、一歩一歩確実に上がっていきます。

今後とも、ご指導ご鞭撻、ご愛顧お願い致します。

                    役職員一同

 

コメント

解体工事施工技士 免許更新

2018-03-08 | Weblog

5年毎に更新の「解体工事施工技士」の免許更新の

講習と試験を受けてきました。 改めて勉強なりました。

実は、解体工事好きなんです。 

コンクリートを怪獣のようにバリバリ壊していくと、意外とストレス発散に・・・。

不謹慎な話はやめて、まずは、安全第一で。周辺環境に留意して・・です。

40~60年前に建った建設構造物も建て替え時期に入ります。

しかし、10年後の2028年辺りには、石綿を含む建造物の解体時期も

ピークになる予想です。

石綿(アスベスト)は、恐ろしい中皮腫の主要因です。

しかも中皮腫はアスベストを吸ってから25~50年で発症するケースが

多く、曝露期間が長いほど発症確率も上がります。

しっかり知識のある技術者の下で解体作業を行いましょう。

工事関係者、作業員ばかりでなく周辺住民、家族、子供にも影響する

中皮腫の防止対策が大事です。(中皮腫は発症すると死亡率が高い)

阪神淡路大震災(平成7年)から、今年で23年。倒れたビルや工場、家屋

にはアスベストの含まれる建材も沢山あったと思います。

その中で震災復旧工事をしていた我々は、ひょっとすると知らない間に

アスベストに曝露していたかもしれないと思うと、その暴露後発症の25年が

近づいています。 そう考えると恐いですね・・・・・・・。

マスクなどしていたとはいえ、今の時代ほど石綿(アスベスト)の注意意識は

みんな低かったと思います。

この15年間ほどの間に、石綿の調査、対策、処理が格段に進んだ感が

あります。 

 

 

コメント

外壁塗装

2018-03-08 | Weblog

よくこんな状態の外壁を見かけます。

早めの塗装は家本体の保護にもなり寿命が延びます。

 

外壁塗装は材料選択でも違いが出ます。 

 

 

コメント