New Japan Development CO

会社内で起こった出来事や、現場のレポートなどを紹介する会社の日記です。

菅坂南トンネル貫通式おめでとうございます。

2005-05-19 | Weblog
菅坂南トンネルの貫通式が5月21日(土)に
行われます。皆様の熱意とご努力で無事貫通したものと
敬意を表すると共に、感謝と御礼を申し上げます。
弊社は、法面保護工事(法枠及び緑化)で大変お世話に
なりました。誠にありがとうございました。
コメント

決算予想(速報)

2005-05-19 | Weblog
 第四期(平成16年6月~平成17年5月)の決算一次予想は
お陰さまで、完成工事高ベースで前年度比15%~20%増の11
~12億になりそうです。 皆様のご愛顧に感謝致します。
また「新しいコスト」と「新技術の提案」を引き続き研究、開発、
献策して参ります。

弊社は、この丸三年間で創業期の第一ステージを終えました。
次の第二ステージには、売上げ20億円の会社を目指して次のステ
ップに上がる明確なビジョンとそれに到達するための戦略を持っ
ています。何卒より一層のご支援、ご指導をお願い致します。
コメント

まず健康が一番。

2005-05-15 | Weblog
この厳しい時代、まずはよく働いて、美味しいのを食べて、
好きな趣味を持って「楽しく生きる」には、まず健康が一番
ですよね。 特に最近そういう風に感じることが多いのは、
社内にも胃腸や心臓、高血圧、腎臓、糖尿、痛風等で検査
入院や通院、投薬中の人達が数人いるからです。
人は健康で働けるのが一番です。悪いところは治して早く
健康になって下さいよ。
全員の健康や労働安全を祈願して毎月1日は全員で神棚に
参拝して祈念しているのは、そういう気持ちからです。
 
元気で働いた後は、(旅行)する
のが一番ですよね 
コメント

トンネル技術研修

2005-05-15 | Weblog
平成17年6月にトンネル協会のトンネル技術研修会
に出席します。今回は飛騨トンネルで行なわれます。
技術を追求する会社は「日々研鑽と精進」を重ねます。
 
コメント

エアーモルタルの施工を行います。

2005-05-14 | Weblog
うな丼や鰻茶漬け(ひつまぶし)の美味い静岡県内で
エアーモルタルの充填注入工事を施工します。
この現場はプレフォーミング方式で施工します。
アンダーパスの現場ですので充分配慮して施工します。
 無事竣工してウナギ食べて帰ろう。 
コメント

早速、リニューアル事業部の施工開始!

2005-05-14 | Weblog
 早速、リニューアル事業部の受注が決まり着工しました。
滋賀県内で橋桁の補修を行います。「安全第一」「所定品質確保」
「工期遵守」で頑張ります。応援して下さい。
コメント

リニューアル事業部の設立案内

2005-05-13 | Weblog
 5月9日付けで「リニューアル事業部」を設置しました。
担当社員は谷口部長と宮川課長が担当します。
主に「補修・補強等々」の工事を行います。
今後ともよろしくお願い致します。
コメント

阿波座南公園内、ビオトープ開園式

2005-05-02 | Weblog
 
新日本開発㈱大阪本社から歩いて30秒以内に阿波座南公園という
緑に囲まれた閑静な公園があります。近くに小学校があるので、
学校帰りの子供達や昼休みのサラリーマンやOLの人が集まって
来ます。今の季節は木陰でお弁当食べながらが気持ちいい所です。

今回、阿波座南公園は地元有志と大阪市のお陰で、流れる川やメ
ダカが泳ぐ公園としてリニューアルしました。
オープンの開園式は5月8日(日)AM11:00~です。
大阪本社にお越しの方は公園を散歩してみて下さい。 
コメント

ゴールデンウィークの営業のご案内

2005-05-02 | Weblog

ゴールデンウィークの営業は暦日通りです。よって公共機関と同じ
ように日祝日のみとなります。但し、現場も含め有休や代休を活用
して連続的に長期休暇を業務に支障ない限り交代制でとっています
ので、各担当者によって休日が変わります。 ご了承下さい。
週間天気予報によると、5月3日~5日迄はですが、6日
と7日は模様ですので注意して下さい。
休暇でで移動する人は交通事故に気をつけて下さい。
の人は、混雑していますのでイライラせず余裕
をもって移動しましょう。
コメント

台湾雑感

2005-05-01 | Weblog
台湾はで2時間強位で行ける身近な国です。
沖縄の石垣島や与那国島から天気の良い晴れた日は水平線の
かなたに見えるくらいですので暑い国であることは予想がつ
くことと思います。新幹線のトンネルや橋等の土木工事が終
了し今は施設や線路敷設、ATC等々の安全設備が佳境です。
本年10月開業は大幅に遅れそうな気配です。日本では開業が
遅れて訂正されることは異常事態ですが、台湾も工期を凄い
ピッチで急いでいます。次の土木工事の目玉は台湾を一周する
高速道路の建設でしょう。そういった工事に我々の技術が活か
されることを期待しています。そういった矢先で、台湾での技術
発表会に我々の施工したウォーターハンマー工法が出たことは
有り難い限りです。
花蓮(ファーレン)の大理石ばかりの山岳地帯や硬い岩盤区間をウォ
ーターハンマーで、湧水地帯や軟弱な地山をDIP工法や新しい
AGFが採用なることを祈念しています。
 
コメント