Ryojinブログ

剣道のこと、オオカミ復活運動のこと、そして紀州犬のことやいつも行き来している大好きな京都のネタなども綴っていきます。

「スマホを落としただけなのに」

2018-11-12 15:57:45 | 随想・・・。

  このミステリー面白かったですね。まさに表題その通りなんですがね・・・。

この作家それにしてもなかなかのストーリーテラーで、読ませる力は大したもんです。

細かい所をいくつか指摘されていたみたいですがその展開力は大したものです。

  映画化もされて今も上映されているんじゃないでしょうか。

  もう一つSNSやインターネットの闇の世界のようなもの垣間見えて少しぞっとするものありました。

ここまで人間のあからさまな欲望や悪意、変質性がその世界ではオープンになっているということを思うと、一見便利ですべての社会生活を根本から変えてしまったといっても過言ではないこのネット世界は一体何処まで広がり、深まって行くのか空恐ろしい気がしないでもありません。

表層の我々がいつも使っているネット社会はまるで氷山の一角でその裏にはとてつもない闇社会が広がっているなどと言うこと初めて知りました。

出会い系云々など可愛いものですね。勿論、はじめから悪意のある出会い系はダメですけどね当然ながら・・。

  それはさておき、実際に麻薬造りや毒薬や爆弾製造マニュアル、果ては自殺幇助や殺人依頼等々・・こんなの実在するんだからもっと恐ろしい何があるやらわかったものではありませんよね。

そういえば見ず知らずの人間同士が殺人や誘拐の仲間になる・・などということ、最近普通にありますからね。

人間の心の闇に巣くうもの・・・ネット社会のない頃には秘め事であり当然ながら決して公開されたりするものではなく一生死ぬまで裏で闇で葬られてきたことがこの社会では繋がりを持ってきてしまったのですね。

この小説のような事件これからも起こりそうで嫌な感じします。

  まぁ逆に色々と勉強にもなりましたけどね。

FBにしろLINEにしろSN上で如何に自分の個人情報をおおやけに晒すことが危険かということや、まぁ僕はバカらしくてやってませんが、インスタ映えするとかいっては何でも写真を撮って投稿する、そして「いいね」などとコメントをもらって喜んでいるような世界も裏返せば結構やばいのですよね。

専門的な知識を持った者なら適当なパスワードやIDなど破るのは簡単らしいですから・・・

そんなこんなでソーシャルネットワークの世界の知られざる事実・・なんてこと少し大袈裟ですが、スタンスを間違わずにそこそこにしておいた方が良さそうです。

そんなこと思いました。オタクでも一緒やで・・・。

コメント

海外代理店募集2

2018-11-07 17:27:52 | 随想・・・。

  <問い合わせ先>

hinokiya@aqua.plala.or.jp

もしくは

info@k-hinokiya.com

お気軽にご相談ください。

コメント

海外での販売代理店募集!

2018-11-07 09:54:43 | 随想・・・。

ビジネスの話です。

表題の通り(株)紀州ひのき屋では海外(中国・台湾・アメリカ等々)での弊社「ムカデシャット」のネット販売が可能な法人もしくは個人を募集しています。

同品は販売開始より15年以上のロングセラーを続けており、、国内での実績はネット販売の楽天などで実証済みです。

売れます。

<条件>

取引はすべて国内で帰結させて頂きます。

当社は当該個人、法人に対して国内での卸販売を行うこととし、後の海外での販売展開は当該個人、法人の責任の範囲で行ってもらいます。

その他 お取引条件等詳細は追って打ち合わせといたします。

※当方、都合上関西地区の法人、個人を希望します。

コメント

ゼロトレ

2018-11-06 09:20:06 | 随想・・・。

  「ゼロトレ」という話題のダイエット本のことです。

家内も新聞広告などを見て気になっていたようで僕も新たなスタイルのダイエットというか身体の活性法のような感じで捉えていたので、もし良ければ家内にも薦めてみようと云うことで早速買って試してみることにしました。

  冒頭から始まる著者のダンサーとしての苦労話がなかなか興味深く、このメソッドを開発するまでの経緯をみて「やっぱりやる奴はやるんだなぁ」みたいな成功談で、そこからこの自ら開発したゼロトレをニューヨークから日本に逆輸入したような感じで、かなりこの本売れているようです。

  さて、このトレーニングの売りはすべて寝たままで身体への負担が少なく誰もがそう苦労することなく身体のひずみや縮み、歪みを取り除き本来の健康的な身体に戻してゆく・・とまぁこんな感じです。

で僕、これ3週間は続けて試してみようと早速に心に決めたものの結論から言うと、3日でやめました(^▽^)

  何故かというと、既に僕の身体はゼロ体質であったと云うことです。嫌みじゃないですから・・ハイ。

ほとんど意味ありませんでした、ありがたいことに・・・。

5項目ほどのメソッドできつい運動でもなく、なるほどなぁと思いつつこなしていましたが、その5項目ごとに自分の身体のチェック方法があるのですが、それをやる度にほとんど95%以上はできてしまい「何や俺すでにゼロトレ体質やんか・・(>_<)」みたいになってしまい結局僕がやるのにはまったく意味がなかったということです。

例えば立ったときに耳から肩、肘、手首、膝、足首のラインが一直線真っ直ぐ通っているかとか、僕は自慢じゃないですが通っています。ですからすでにゼロポジションの姿勢ができていました(^^;)

嫌みじゃないですから・・・。

ただ、参考になることもありましたからね。例えば場所によって「筋肉が縮んでしまっている」といような表現、これ判りやすくて納得ですね。それと二、三すぐに使えるなぁこれといった運動法ありました。

椅子に座っていることが多い僕には便利のメソッドでしたね。

まぁ、普段から30分ごとに立ち上がるということは心がけてはいますがね、トレーニングしてるとか剣道やってるからと云ってそれに甘んじていたらダメなことは以前から判っていて、毎日の身体の使い方の意識とか少しのこだわりの方が大切なこと、それにはあらためて気づかされましたね。

結論「姿勢は大事だ、筋肉の縮みを意識せよ」

まぁ、こんなところかなぁ。

終わります。

 

コメント

後日談というかその日のことですが・・((^_^)

2018-11-03 13:12:49 | 随想・・・。

  人間違いの多い僕はよく家内に笑われたり蔑まされたりしています。

今回は面白かったので恥ずかしげもなく書きます。

芝居も見終わり急いで京阪で出町柳そしてバス、家に着いたらまだ5時半にもなっていなくやれやれと薄暗い中ワンコの散歩に出向きそれを終えて、すぐまた身支度をしてバスで四条まで、前置きが長くなりましたが大体のその日の経緯を伝えておきたくてね、ご勘弁を。

ここからが本番です。

  そのまま居酒屋「三木半」に直行、八時頃まで何だかんだと飲み喰いし、いつものように小腹が空いたので河原町三条のバス停前の中華「雄」で小盛りチャーハン(これがメチャ美味しくて僕はファンです)とビール、で、店を出てバスを待っていたら到着した別の便のバスから降りてきた男、あれっと思ったらさっき舞台で見ていた竹橋さんじゃないですか、と思いきや別人でしたが・・・。

しかし人間違い屋の僕はすぐさま声を掛け「何、今帰り?イヤイヤさっきはどうもホント良かったですよ・・・」などと声を掛け握手(^_^;)そしたら向こうの人も怪訝そうな顔をしながらも「いやいやこりゃどうもどうも・・」とニコニコと握手継続、向こうの人「・・・で、どちらさんでしたっけ?」僕その時やっと気づきましたこの人似てるけど違うなぁと。

しかしなぜか機嫌の良い男でその口ひげといいホントにそっくりではあったのですが、この人の方が本人より小ぎれいでおしゃれな感じでね、これ本人には悪いですけどね(^^;)

しばらくというか僅かですが何となく気まずい雰囲気が立ち込める中「こりゃヤバイわい」とすかさず「すみません人間違いやっちゃいましたホントゴメンです」と僕、彼は機嫌良く「イヤイヤどうもどうも」などと言いながらその気まずい中でニコニコしながら言ってくれます。で、また握手・・。

僕は内心「この人本当に良い人なんだなぁ」と思いましたね。

で、ようやく別れ際、僕「あのぉ!間違った相手は俳優ですから・・悪しからず!」と声を掛けたらその人また振り返って「破顔一笑」手を振って帰って行きました。

イヤイヤ参ったなぁ・・ホント・・なんですが、思わずこっちも顔がほころんでいましたね。

恥ずかしいやら照れくさいやらで周りをキョロキョロしてしまいました。

早くバス来い!と思いましたね。

スイマセンほんとバカでな話なんですが、ほんのりとどこか悪い気しませんでしたねこれが・・・。

おわり(^^;)

 

 

コメント