Ryojinブログ

剣道のこと、オオカミ復活運動のこと、そして紀州犬のことやいつも行き来している大好きな京都のネタなども綴っていきます。

少しずつ・・。

2017-06-20 16:21:30 | 随想・・・。

  帯状疱疹の痛みも少しずつ和らいできています。それでもまだ左脇の下辺りに痛烈な痛みが走ります。

普段の生活のには支障がない程度にはなってきてはいますが、まだ痛みを抱えて日々過ごしていると云うのが現状です。

  身体が何となくなまってしまうような、またまた変な脅迫観念、そんな大袈裟でもないですが・・・もあって身体は動かしたいのですが如何せん後が怖いようなそんな状況です。

今日は仕事に復帰し、昨日からプランク(体幹、特にシンプルな腹筋のトレーニング)を始めました。少し弱っているかなと思いきや、5分楽勝でしたね。

調子こいて今日は5分、3分、2分とセットでやりました。まぁまぁですね(^^;)

相変わらず懲りません。

  今回のこのヘルペスで大分勉強しました。抗ウィルス剤は1週間でストップで後は地力で回復するのを待つ、と云うのが普通らしいです。

長野医院の先生は薬に関しては慎重で何かに付けやっぱりできますね。

  今は痛み止めもほとんど飲んではいませんが、夜中に痛みが出ると眠れないのでバッファリン飲みます。

中でもアスピリン配合のシンプルな物(バッファリンA)です。

アスピリンは古い薬剤でどちらかと言えば万能薬ですので副作用もほとんどありません。同じプレミアムも効き目は良いらしいですがこれにはアスピリンは含まれていません。

そんな事とかまぁ色々ですね。薬の知識などはネットで調べればざくざく出てきますね。飽きもせずついのぞき込んでしまいます。

  今や情報はネットの世界にどっぷりなんだと今更ながらに痛感しますね。

酒は控えていますけど、早く何も気にせず美味しく飲みたいですね。

  今日は息子夫婦が「蒼空」純米吟醸(夏バージョン)を届けてくれました。

いやー嬉しいなぁ、今は次これ飲めることを楽しみに少々日本酒はセーブしていますよ(飲んでるンかい!・・・)

  とまぁ、剣道もできないし、あと10日は無理かなぁ・・・。ぼつぼつ素振りとかトレーニング始めようと思っています。

いつまでもイタイイタイで何もしないのは僕的には我慢の限界ですね。

これからはしっかりと痛みと付き合いながらぼちぼち治していこうと思っています。

病‥気からですもの(*^_^*)

 今日は近くのドラッグストアで顔見知りの薬剤師(関係無いけど、若くて可愛い・・)が声を掛けてくれました。

今の状況を話すと、すかさず「これは飲んでおいた方が後々良いですよ」とビタミンB12配合のサプリ・・?薬?こんなのは自分では見つけられないですね。それを勧めてもらいました。

今日から飲んでみます。

  あー、ワンコ達も散歩に曳かれずに、朝夕自宅前の段々畑跡で自由に遊んでいます。

この場所があって本当に良かったとつくづく思いますね。

  昨年末に植えたヤマザクラ、どうも根付かなかったようで残念ですが、今年春に植えた大島桜は元気一杯です。

やはり焦って大きめの木を植えたのが間違いでしたね。次は少し小さい物を植えて地道に育ててみようと思っています。

雨が降らないですね。

空梅雨は嫌いじゃないですが、あまりこう降らないのも何処かもどかしいようで勝手なもんですね、まったく。

そんなこんなで日々是好日(ちょっと痛いけど・・)過ごしています。

 

 

 

コメント

ちょっとだけ政治の話・・・。

2017-06-16 10:54:09 | 随想・・・。

 もうそろそろ安倍政権も終わりだろうと思います。本人達はどうも気づいてなさそうですが・・・。

今回の採決のやり方や、森友、加計などのスキャンダルとその対応のまずさ。

  こんな子供にも判るような強引で稚拙な手段を臆面もなく繰り出してくると、これはもう慢心しているとしか思えない訳ですね。

共謀罪と云われるテロ等準備罪、説明がまったく足らない・・スキャンダルからは汚い逃げの一手・・。

大半の国民は不審、不満にに思っているのではないでしょうか。

  今度のことで支持率は確実に下がると思います。

  別に今の野党に政権をゆだねるつもりなど毛頭ありませんが、誰か別の思想の持ち主でしがらみも少ない新たな政治的考え方の、若い論客がでてきたら僕的には自民党でもいいと思う訳ですが、如何せんベテランの跋扈が甚だしい集団であるようで、中には非常に優秀で先験的な考えを持った若手議員もいると云うことは聞いてはいるものの、なんか時間がかかりそうで嫌になってしまいますね。

  何か大きな起爆剤になるような出来事が起こらない限りですね、誰がやっても同じだみたいな現実がこのまま続くのでしょう。

と、思いきや、この法律ですね、僕的にはマスコミが相当締め付けられるようなそんな懸念が湧いてきます。週刊誌などかなり痛手を受けるんじゃないでしょうか・・・うかうかしてるとしょっ引かれかねない。

そうすると手段が相当制限されてくるわけで、益々我々の国民の声が届きにくくなり政府のやり方の一方通行、数の原理で押し切る構図がうっすらと見えてきます。

  やっぱり選挙しかないですね、手段は。

しかしこれとて地方では相変わらずの地元選出の先生頼みみたいな風潮が未だ健在で、まぁこんなことを思うと僕らが若い選挙権を持った頃とあまり変わってはいないようでうんざりしてしまいます。

  最近の地元の市長、市議会議員の選挙とて具体例ははしょりますが見方によっては酷いものでしたから・・・。

日本は国民が政府を換えられるという社会であるはずです。

勿論世論がマスメディアの力を借りてというか動かしてではありますが・・・彼らは彼らで常に自分たちに都合よく立ち回るから、その声が盛り上がり、もうこの当たりが沸点であると感じた時に一気に批判の嵐を起こすわけですよね。

  そう云ったことが何らかの形で制限されるような社会になってしまえばこれはもうヤバイ訳で、大まかにですが色々近年を振り返ってみても「個人情報保護法(マイナンバー法)」から始まり、そして「集団的自衛権法」更に今回の「テロ等準備法(共謀罪法)」と矢継ぎ早にこれらの法律が制定され、使い方、解釈の仕方によっては相当きな臭くなりそうなものばかりですよね。

社会が何らかの形で追い詰められた時にそれらに一気に悪い血が通い出し、はびこり勢いを得る、そんなあの戦前から戦中の暗黒の時代を彷彿としてしまう訳ですね。

権力の怖さ・・絶対になめたらダメですよね。

  まぁ僕個人的にはこんなこと書いてはいてももっと楽天的ではあるんですがね・・・。

とにかく嫌な感じになってきたなぁみたいな気分、世界の情勢を含めです。

  身体がイタイイタイと言いながらもつい思ったことを綴ってしまいました。

コメント

お酒抜きました。

2017-06-15 12:55:34 | 随想・・・。

 何年ぶりでしょうか、いや十何年振りかも知れません、いやもっとかも・・・昨晩はビールも酒も飲みませんでした。

以外とストレスもなくご飯を寿司飯にして手巻きでしっかり食べました。美味しかったですね。

自分は本格的なアル中でないことも判りました(^_^;)

  何もかもこの痛みのせいです。とにかく痛いんです。これがストレスで一日中ソファーでゴロゴロしています。

痛み止めの薬を飲むと頭がぼーっとして眠くなるんですね。その間は「痛みを忘れている」と云う表現があいますね。

眼が覚めて動き出すと元の痛みに戻ります、まぁ一過性ですね。もう止めます。

  そうした中、家内が凄いですね、僕の仕事全部引き受けてくれてます。

勿論食事はいつも通り美味しいものを並べてくれます。ただ魚屋で刺身を買う役目だけは相変わらずで、僕が痛みを押して唯一外に出る時間です。

  その魚屋の奥さんが「オカダさん、今は酒はやめとけい、悪いこと言わんでな。治ってから美味しいく飲めばいいじゃない」って言ってくれ、まぁ今日はそうしてみるかみたいな感じでしたが、別にこの酒飲みは案外普通に止められましたね(笑)

珍しく薬も真面目に飲んでいます。

身体の中で僕の免疫が戦っていると思いますね。

多分この痛みはもうそろそろ終わりそうです。今日は大分楽ですが・・・まだ痛いですけどね。

  僕には幸いなことに、こういう際の情報ポケットが多数あって次の段階はどうすれば良いかは大体の目処が立っています。

とにかく今は僕の体内の免疫軍を強めるというか助けてやる、このことが重要と思っています。

  それにしても我が家内のパワーは凄いですね。

ワンコの世話(散歩も含め)から家事は勿論、仕事も商品作りから荷作り出荷まで何もかも快活にこなしていきます。

  まぁ昨晩などは僕が飲まずにせっせと食べている横でビールをグビグビやってますから・・。

パワフルですよ凄いですね、今更ながらに感心してしまいます。

そういえば以前ふくらはぎの肉離れで僕が身動きが取れなくなった時も、普段より更に張り切る・・と云うかエンジンの回転が上がるというか、ギァを一段上げるみたいな感じで何もかも張り切ってやる、そんなパワーを見せつけられた記憶あります。

凄いですよ、まったく。

嫁さんはやっぱりこう健康でですね、またこまめで力強いのが一番ですね(^o^)

なんか失礼な言い方かも知れませんがですね・・・。まぁ、ほんと頼りになるみたいな、そんなんですわ(^^;)

  そんなことで僕は痛みと付き合いながらもこうしてブログなどちょこちょことできると云う、まぁ小さな幸せ感のようなものありますよ。

おっと、薬に飲み忘れていました。行かなくちゃ。

と云うことで近況報告です。

失礼します。

あーー痛!

 

 

  。

コメント

痛みの原因はヘルペスでした。

2017-06-11 09:40:59 | 随想・・・。

  徐々にこの筋肉の痛みは単に肉離れだけではないなぁと思ってきましてね、それで受診しましたらこういうことでした。

自然形態の先生もそれを疑っていましたが、如何せんそこではシャツを脱ぎませんでしたので、僅かな初期の湿疹のようなものが発見できなくて、その後わざわざ様子伺いの連絡をいただき状態を話したのですがやはりヘルペスの疑いが濃いと云うことで、その対処方法、(自然形態ではヘルペスの原因として椎間板の異常、すなわち圧迫であったり逆の弛緩して広がっているような状態が原因と解明している)を教えてもらいました。

そして帰宅後すぐに長野医院で診てもらったのですが、なんのことはないやはりヘルペスいわゆる帯状疱疹と診断されました。

  痛いのですよこれが、夜中に何度も起きますが(寝てはいます・・)昼間も断続的に激痛が走ります。

僕の場合は左の脇から胸にかけてなんですが、酷いですねまったく。

今回は真面目に抗ウイルス薬飲んでます。塗り薬とね。

  最初の湿疹の判断を誤りましたね。それと痛みの質が変わってきていることにも・・だって僕にしてみればは初体験ですからね。

湿疹は毒虫に這われたくらいにしか思わず、せっせとマイザークリーム(ステロイド系の湿疹などの外用薬)塗ってましたから、逆効果・・・みたい。

それに消炎鎮痛用の「フェイタス」も貼ってみました・・最悪。脇、痛くてすぐはがしました。

  思えば色々な事が重なりました。

ここでちょっとフィードバックしてみると、先々週の日曜日(28日)にやったトレーニングの後で背中に違和感を覚えたものの、その3日後に中学生と稽古をやり、更に大丈夫そうなので金曜に大人と通常の稽古をしましたがその翌日ですね、急に痛みが激しくなってきたのは、そして4日の審査審判員講習会の稽古会はやりませんでした、というよりやれませんでした。

で、その後なんですよね極めつけ・・・痛い痛いと言いつつこの火曜日に榎本さんと一杯会・・ちょっと深酒しちゃいました(>_<)

翌日から大変なことになってきまして、まぁ今現在このざまですわ(^_^;)

  この時点で最早ヘルペスらしい症状は出ているので、そこで気づけば良かったのですがね・・・。

何せいつ頃だったかある知り合いが「お腹の中から外にかけて痛みがあってなぁ」みたいで、何か悪い病気じゃないかと悩んでいる様子なので僕は「大丈夫やで(大丈夫でもないですが・・)それヘルペスくさいで診てもらってきたら・・」みたいなことを言ってやってですね、まぁ実際それがヘルペスの症状だったんですが・・・。

なのに自分の症状に気づくのが遅い(^^;)やはり筋肉を痛めたのと同時的に発生したのが原因ですね。

  最初の背中の痛みはかなり範囲が小さくなり気にならなくなってきました。

今の痛みはほとんどがこのヘルペスのウイルス野郎のせいですね。あーー痛い・・・!

先にも言いましたが睡眠は左背中と脇は痛いもののその痛みをなんとか避けて眠れているようです。

  家内もたまに疲れが溜まってくると頭部に同じような症状が出ます。湿疹はほとんどありませんが、一瞬激痛が走るんですよね。

実はこれにはですね、ちょっとどころか相当レベルの高い(値段も高い・・)「プロポリス」これが劇的に効果を発揮するんですよね。

僕はそれすら忘れてひたすら肉離れ肉離れとその対処していましたから、おバカですねぇまったく・・。

  家内は僕が痛がっている横でにやにやと笑っています「イタイでしょぅ、それって・・」などと言いながら・・。

僕は「やかましい!痛いわ!」こんな会話してます(>_<)

これ書いてるときは以外と楽なんですね、薬効いてきたのかなぁ。

家内は僕の仕事も軽減(ワンコの散歩は放犬だけにしても良いんじゃないかとか、他にもと色々指示がきます・・)してくれますし、今のところ痛みをこらえていれば、まぁそれで良いわけですがね。

  何はともあれ自業自得・・そうとしか言えません。

しょうもない災難話でゴメンです。

トホホ・・・。イタイ・・・!

コメント

激痛だぁこりゃ・・。

2017-06-09 08:14:07 | 随想・・・。

 先日来痛めていた背中の筋肉の痛みが左脇から胸にかけて酷い状態になってきました。

息もしにくいし咳などしようものなら左脇から左胸にかけて激痛が走ります。

自転車に乗るのも億劫で、特にワンコの散歩がきつい。左手でリードを持つのも至難の業で必死です(>_<)

 一体どうしてしまったのか、どうしてここまで酷くなってしまったのか、原因ははっきりと心当たりがありますが、こうまでなってしまうとは思いも寄りませんでしたね。

家では左手を三角巾で吊っています‥最悪・・。

 一昨日京都に来て自然形態の治療院(関西予防医術研究所)で施術してもらい、さすがにその後は楽になっものの、また再び痛みが再発し今からもう一度行ってきます。

あーー痛ッ!

 人間はやはり痛みに弱いものなのですね。痛みの我慢というより行動意欲が薄れるんですよね。

まぁ、そんな中昨日は映画「ローガン」観てきましたが・・・。

せいぜいそんなもんです。

 この日曜日の全日本選手権の予選会の審判もさっき急遽お断りしました。旗なぞ上げられませんし、何より集中力が続かないと思ったからです。

申し訳ないし、残念ですね。

ともかく今回のこの事故は僕の不用意、不注意、油断、過信以外の何者でもありませんね。

まだまだ修行が足りませんわ(^_^;)

この辺にしておきます。

失礼しましたです・・ホント。

コメント