「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

Twitter

ゲーセンから救出してきました!

2011-08-30 21:16:52 | おたく
たちフェスの帰り、立川駅南口のSEGAでプライズフィギュアをゲットしてきました。 と言う訳で今回は、もしドラなみなみタソとけいおん!な唯タソをお楽しみくださいませ。 と、いうわけでまずはみなみちゃんから… 前から見ると割と普通の立ちポーズにしか見えないのですが… 後ろから見てみるとなんかスカートがキワドイ感じに風でまくれ上がっているのを慌てて手で押さえ込んで…なポーズになって . . . 本文を読む
コメント (6)

たちフェス

2011-08-29 21:33:56 | 写真
モブログで投稿したとおり、日曜日は立川の南口商人祭のたちフェスへ行ってきました。コレは2009年に立川の萌えキャラとして制定されたキャラクターたっちのたちぷろがお祭の正面に出てきた初めてのお祭だったんだ。 たちフェス と言う訳でイロンナ痛車が揃っていたよ。 まぁ主にミクがほとんどだったので面白みがチョットなかったんだけど…総勢で10台以上の痛車が集まったのは壮観だったですよ。 キョン . . . 本文を読む
コメント

『異国迷路のクロワーゼ』 第9話 観ました

2011-08-29 02:47:35 | アニメ
とりあえず、クロードとカミーユの淡い恋物語譚は語り終えたと観てよいのでしょうか?それにしてもこの二人の恋は、上流階級と中流階級の差で引き裂かれたと観るべきなのでしょうね。幼いながらもカミーユは自分の将来が見えていて、でも、自分の恋心はシッカリと守っていたくて…そんな複雑な恋心が前回の『クロード、私が結婚しても私のことを好きで居てくれる?』などという並みの男にとっては非常に手痛い痛烈なことを言っての . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (25)

たちフェス2011

2011-08-28 14:34:02 | モブログ
今日は立川の南口商人祭、たちフェス痛車会場にやって来たっすよ! . . . 本文を読む
コメント (2)

C80二日目 企業ブース編

2011-08-26 02:50:26 | コミケ
サテサテすっかり出遅れた感がありますが、コミケ二日目の続きのレポートです。トップ絵はボークスが出展していたフィギュア、モエコレ最新作のストライクウィッチーズな芳佳ちゃん震電ユニット仕様ですだよ。コチラは今週末に幕張メッセで開催されるC3キャラホビーショーにて予約受付開始だったりしますので、週末は会場に急げ!!ですだね。あ、でも事故には注意ですだよ~。 C80コミックマーケット企業ブース二日目 . . . 本文を読む
コメント

『異国迷路のクロワーゼ』 第8話 観ました

2011-08-23 02:45:07 | アニメ
今回のお話をみて改めてクロードとカミーユの年齢設定って幾つなのか疑問に思ってしまったです。 今まで観ていてクロードは職人としてお店を切り盛り出来る能力がある青年って事でどう若く見積もっても20歳は過ぎているだろう…恐らく20代半ば程度の歳だろうと思っていたのですが…クロードとカミーユが同い年程度って設定が加わったことによってちょっと考えがぐらついてしまうのですよ。その理由は、カミーユがまだ社交界デ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (27)

C80 二日目コスプレ広場

2011-08-20 19:38:25 | コミケ
サテサテ、コミケ二日目の記録です。 二日目はそれなりに買い物はする予定でしたけど、行列をしないといけない買い物は無かったので現地に10時過ぎに着ければ良いかなぁ~と思い、東京駅の八重洲から臨時の都バスで入る一番節約できるルートで入る事にしました。それで、何の気の迷いか、東の行列に並んでしまったのですがコレが失敗の元だったです。東の行列は駐車場に列を作るのですが炎天下で日陰なしと言う古のコミケの行列 . . . 本文を読む
コメント (4)

C80一日目 コスプレ撮影

2011-08-19 16:19:12 | コミケ
さてさて…夏コミC80の一日目に第二コスプレ広場で撮影させてもらったコスプレイヤーさんの写真をアップしていきますね。 この日、始発で家を出てりんかい線の大崎発の初電は間に合ったけど見送ってその次の電車で有明入りし東館でのお買い物を済ませてから適当にお昼っぽい軽食を食べてから西館に移動し、第二コスプレ広場で撮影をしました。当初、東西連絡通路の間にある特設一時荷物預かりに買った本を預ける予定だったの . . . 本文を読む
コメント (2)

上田亭訪問記

2011-08-19 15:49:10 | おたく
コミケの翌日、浜松の知人の案内で千葉県某市に居るという上田信先生のお宅を訪問する機会に恵まれました。しかも、珍しい車を出してもらえるという極上の機会に。それは混ぜてもらわないといけないって事で私も同行させてもらいました。 で、特殊な車と言うのは独逸の軍用車両のキューベルワーゲンの復元車。オーナーさんのお話では、フォルクスワーゲン・ビートルをベースにポルシェ356のパーツも一部使って高速巡航も可能 . . . 本文を読む
コメント (2)

『異国迷路のクロワーゼ』 第7話 観ました

2011-08-17 03:05:34 | アニメ
元々視聴するタイミングが遅い上に昨日中に記事をアップできていないという不始末なのですが…流石にコミケ三連戦+おまけでとある作家さんのお宅訪問なんてイベントをこなしたので疲労困憊だったりしたので…(汗””” それはさて置き… 今回、湯音ちゃんは疲労のせいか気疲れのせいか、理由は定かではありませんが風邪をひいてしまったようで…。物凄く心配な状態になってしまったのでした。この風邪が悪化して倒れる直前に . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (15)

『異国迷路のクロワーゼ』 第6話 観ました

2011-08-09 02:52:54 | アニメ
そろそろ折り返し点なハズですけど、お話的にはあんまりそういうことを気にさせないシナリオになっているようで… 今回は、アリスお嬢様が湯音の写真を撮りたいとダダをこねくるお話でした。湯音がアリスの家に遊びに行くことに良い顔をしないクロードですが、彼がそういう意地を張るのはいったい何故?的なことは先送りにされたのでした。どうやらアリスの姉、カミーユがその理由らしいのですがカミーユにしてもクロードにして . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (25)

『日常』 第19話 観ました

2011-08-08 02:44:41 | アニメ
今回のOP前のイメージはアメコミ風色彩で日常らしからぬ展開な銃撃戦。 いったいどうしたんだ?!? とは言っても、やっぱりこれは日常なんだから何でも有りなんですね。 ・・・ ってコレじゃ、島耕作のモーニングに対する所感と同じじゃん? それはさて置き… 概ね今回のテーマは土砂降り!!ってことでオッケ? 日中、私の住んでいたところでも夕立が有ったから、これはなんてシンクロ?って思ってしまったです。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (8)

コミケC80三日目に…

2011-08-07 02:19:48 | コミケ
突然ですけど、今年のコミケC80の三日目に知人の『日本無軌道鉄道』さんのスペースのお手伝いで参加することを告知しておきます。 三日目 東T58b 『日本無軌道鉄道』 私の「るーとの部屋」からは新作は無しで既刊のみですがムキテツさんの『日本無軌道鉄道』からは以下の新刊が発売予定になっています。 「都電7500形 49年の生涯」 予価400円 「岡山電気軌道 車両ハンドブック」 予価400円 他 . . . 本文を読む
コメント

at下吉田倶楽部

2011-08-05 14:59:28 | モブログ
今日はわふーを連れて下吉田倶楽部のワフ1を見に行ったです! 下吉田倶楽部とは富士急行下吉田駅に出来たブルートレインテラスに併設された喫茶室のことです。 ワフについてはまた後ほど。 . . . 本文を読む
コメント

『異国迷路のクロワーゼ』 第4話・第5話 観ました

2011-08-03 20:11:33 | アニメ
ふと思ったのですけど、湯音ちゃんは明治の長崎出身だから教会の鐘も、お寺の鐘も日本に居るときから知っていたハズですよね。コレ気が付いている方はどのくらい居たかな?それに湯音ちゃんの実家はそれなりに裕福ってのも… 落ち着いて考えてみると19世紀末ってことは1890年代ってことですから明治30年あたりから40年までってことですよね。で、湯音ちゃんの年齢設定が十代半ばらしいので明治10年代生まれってこと . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)