「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

Twitter

『あの夏で待っている』 第8話 観ました

2012-02-29 02:46:13 | アニメ
れ、檸檬先輩っていったい何者? どうやら、真奈美姉の後輩っていうか、近いお年の方らしいけれども真奈美姉の『あんた、まだ高校生やってるの?』ってセリフが謎すぎる…。 まぁ、秘密を探るのが趣味ってのは納得しちゃう所なんだけれども。 それはさておき、前半、終始、リノンがガクガクブルブル((((;゜Д゜))))なのが妙に印象に残ってしまって今回のタイトルの『先輩のPINCHI』というより「リノンのピンチ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (36)

『モーレツ宇宙海賊』 第8話 観ました

2012-02-26 03:20:08 | アニメ
どうやらこの世界に置ける海賊の職分というか役割的なものが見えてきたような気がします。私掠船免状持ちの宇宙海賊の公的身分は軍人ということでしたけれども、これ、ただの軍人というより基本的には特殊案件に即応するある種の特殊部隊的な性格の軍事組織って気がしました。で、普段は海賊興業と称してショー的な海賊行為をしていると。たまに大きなお仕事として宇宙の揉め事を引き受けていると…。 で、今回の事件がその大きな . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (22)

『偽物語』 第8話 観ました

2012-02-26 02:29:33 | アニメ
・・・ 本当にヤバイ、シーンだったっす。 原作で読んだときも凄いと思っていたのですがそこに映像と音声が加わったら… 破壊力は満点でしたよ~ ありゃ、どこぞの海辺の地方都市在住の変態紳士なんか目じゃないっすねぇ~。 阿良々木くん。 惜しむらくは妹を降参させるために選んだ非常手段の罠に自分もハマってしまっていたことっすよ。快楽の罠ってのは二重にあって快楽を受ける方はもちろん与える方にも与える快楽と言う . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (32)

『アマガミSS +』 第8話 観ました

2012-02-24 02:35:06 | アニメ
物語の進行上、時間配分がどうにもおかしな事になっていたのは触れないのがシナリオライターに対する優しさなのでしょうか…? アレ、あの二人がSAに置いてけぼりされたのが夜の22時20分。 そのあと、トラックの運ちゃんに拾われて山奥の温泉旅館に行ったとしてチェックインはどう早く見ても23時以降だろうに晩ご飯をたっぷり出して貰えるなんて…どうなんだろう?いや、それ以前に彼らはお夜食的な感じでバスに乗り遅 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (31)

1日遅れですが…

2012-02-23 12:26:02 | モブログ
1日遅れですが、昨日の2月22日はJR中央本線豊田駅の111回目の開業記念日だったそうです! と、言うわけで開業当時に使われていたとされる駅名の看板が展示中なぅ~なのです。 ちなみにお隣、八王子市の郷土資料館でも中央本線関連の史料展が開催中~だそうです!今度、行ってこよう! . . . 本文を読む
コメント

ポポンデッタ京王八王子店

2012-02-22 14:49:04 | モブログ
いつの間にか京王八王子のK8に鉄道模型、鉄道グッズ専門店のポポンデッタが出来ていました。京王電鉄のゆかりの品物を展示した京王トレインパークも併設。京王帝都時代のレア物サボとか記念切符も展示されていて見るだけでも楽しい! あ、京王電鉄関連のレア物な品物は展示オンリーなので注意! 場所は京王八王子駅のビル五階! レンタルレイアウト(Nゲージ)も有って、鉄道模型、鉄道雑誌の中古買い取りもしているお店が . . . 本文を読む
コメント

『あの夏で待っている』 第7話 観ました

2012-02-22 02:32:17 | アニメ
割と皆さんの予想通りに展開していたなぁと… 結局、アスミス声の幼馴染は失恋旅行に来た沖縄で幼馴染の海人くんに出逢ってもしかしたらこれは運命?的な想いをしちゃって、告白っぽいことをしてみたら、東京で失恋した時と同じ台詞で断られちゃったので涙が溢れちゃったとイチカ先輩に告白していました。失恋を癒しに着て新しい恋を見付けたと思ったら、失恋した時と同じ台詞で断られたって言うんじゃそりゃ涙の一つ位見せちゃ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (17)

ワンフェス2012冬 SEGAブース

2012-02-19 04:38:52 | モブログ
トップのフィギュアは先月20日頃から北海道の新千歳空港限定のガシャガシャシリーズの北海道の名物フィギュアとして海洋堂さんが造ったものです。ガシャポンの中に入るサイズなので極小フィギュアですけれどもなかなか出来が凝っていて出来たら欲しいフィギュアです。手に入れたいけれども新千歳空港は遠いなぁ~ ワンフェス2012冬 SEGAブース で、今度はSEGAのブースで撮影出来た分を紹介します。 . . . 本文を読む
コメント

『モーレツ宇宙海賊』 第7話 観ました

2012-02-19 02:54:09 | アニメ
海賊稼業を始めてからの茉莉香ちゃんは何か疲れているようで…学業がとたんに悪くなった様子。おまけに、それまでの無遅刻無欠席記録も、破れ逆に遅刻早退が目立つようになったとか。その上、精神的にも疲れているようで授業中に居眠りしてうなされるとか…。やっぱり海賊稼業は過酷なようで… そんなうなされた夢の中とはいえ、先行偵察に一人乗り宇宙機で出て、ステルスで隠れた敵を見つけて帰投しようとしたらミサイルの飽和 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (25)

『偽物語』 第7話 観ました

2012-02-19 02:32:07 | アニメ
火憐ビー編終了でした。 割と大仰に話が盛り上がっていた割には解決があっさりしていたなと原作を読んでいても思ったのですが、アニメ化されてみてもその印象は変わらない感じですね。とは言うものの、アニメ化されて初めて気がついたこともあるので、やはりこの作品は凄いと評価するしか… 『偽物だけど本物らしい』 『偽物だから本物よりも本物らしい』 一見矛盾するような言葉遊びですが、これは事の本質を射抜いて居 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (46)

『アマガミSS +』 第7話 観ました

2012-02-17 02:30:46 | アニメ
早くも後半戦に突入、今度のメインヒロインは悪友から恋人になった、同ヒロイン中、一番アクティブな薫ちゃんです。 で、今回のお話は二人が恋人関係になってから初めての夏休みのお話のようです。冬の日の告白を受けて晴れて恋人関係にステップアップしたはずの二人ですが、二人っきりになってもそれまでとおんなじことしかしていなかった模様です。まぁ、それだけこの二人の関係が深かったってことなんでしょうけれども、恋人 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (29)

『あの夏で待っている』 第6話 観ました

2012-02-15 02:33:08 | アニメ
なんで沖縄って思ったら人数分のチケットとか哲朗くんのおねぇさんからの譲渡品でしたかぁ~。持つべきは気前の良い身内ですね。 ってことであっという間に自主制作映画は沖縄ロケ敢行ってことに相成ったようで…。でも沖縄で宇宙人って言ったら…猫耳尻尾なあの方とかかぶりそうですけれども…流石にそこまで支離滅裂な作品混同は起きないみたい。でも…恋愛的にはさらに外的要因が加わって乱戦模様に… 事のきっかけは、海辺 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (36)

ワンフェス2012冬 その壱

2012-02-13 04:22:11 | おたく
もう、昨日になってしまったけれども…昨日は幕張メッセのワンダーフェスティバルに出掛けてきました。 ワンフェス2012冬 その壱 実は近所に住んでいる方からワンフェスにディーラー参加しているのだけど、店番と荷物運びを少々手伝ってはもらえないかと頼まれたので、往復の交通費と入場料、そしてお昼代を持ってもらうってことで手伝ってきました。で、現場に行ってみると割と暇を出してもらえたのでフィギュアの撮 . . . 本文を読む
コメント

『偽物語』 第6話 観ました

2012-02-12 02:32:06 | アニメ
あれ、真宵ちゃんに逢ったときセクハラ行為ナシで接触したら怒られたよ? これだから女の子って難しいんだよねぇ~。 嫌がって居るフリ位みぬきなさいよねぇ~って言われたって、それを見抜くのは暦くんのスキルじゃまだ無理だから、それ!! 因みにキツネのスキルでも無理!!! 絶対無理!! ま、だから今までのところ、彼女が居ないんだよねぇ~ これは抗いがたい事実なんだよねぇ~。哀しいけれどもそれが真実。 ボ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (13)

『モーレツ宇宙海賊』 第6話 観ました

2012-02-12 02:10:23 | アニメ
これでようやく立ち読みして知っている第1巻の冒頭部の海賊行為に至ったと言うわけですね。 それにしても… やっぱり公的に公認海賊の海賊船艦長になるためにはお役所周りが大変な事になっていてものすご~く大変なのですね。で、決心をしたらそれが鈍らないうちにどんどん状況を進めるってのは何となく茉莉香ちゃんの予想を上回る勢いなんですけれどもそれが海賊ってものなのでしょうね。それに、最終的に私掠船免状を受け取 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (20)