「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

Twitter

札幌市電雪ミク2015ラッピング電車の車内

2015-03-25 01:24:05 | 旅行
いよいよ、雪ミク二〇一五ラッピング電車へ乗車なのです。 1/150 雪ミク電車2015年モデル札幌市交通局3300形電車 札幌市時計台付きクリエーター情報なしフジミ模型 乗車する人の列の後ろに並んで乗る前にラッピング電車を外から観察するのですけれども、札幌市電は下車時に運賃支払いなので乗る時の順番待ちはさほどでないのです。 そんな車内は普通の市電と同じなのですけれども、中吊り広告 . . . 本文を読む
コメント

新千歳空港ターミナルにて

2015-03-11 02:21:29 | 旅行
羽田から乗ってきた777を降り、預けていた荷物を受け取ってから大きい荷物をJRの改札近くのコインロッカーに預けてからしばらく新千歳空港ターミナルを見物してみました。 まずはターミナル三階にあったコチラ。 千歳市は札幌市じゃないというツッコミはさておき札幌市電を模した実物大モックアップが置かれた食堂広場が有りました。 中にはおそらく実物から持ってきたものと思われるマスコン、ブレ . . . 本文を読む
コメント

札幌へ行ってきました

2015-03-06 21:21:16 | 旅行
もう先月になってしまいましたけれども、二月の末に札幌へ一人旅をしてきました。二月の末は北海道へのお出かけが安く出来るのと、札幌市電の冬の名物雪ミクラッピング電車を観に行きたかったのでふらりと行ってきたという訳です。 で、今回は行きの飛行機の中から撮影出来た写真をアップしてみたいと思います。昨年中頃から機内での通信機能なしの電子機器の使用が解禁されたので離陸滑走中やタキシング中でのデジカメでの撮影 . . . 本文を読む
コメント

札幌雪ミックミク旅行 その2

2012-03-19 20:58:10 | 旅行
地下鉄大通り公園駅の改札付近にてささじい氏と合流し、とりあえず大荷物をまとめてひとつのコインロッカーに預けてから西4丁目電停付近の路上にて雪ミク電車が来るのを待ち構えて撮影。そして電停へと急ぎ… 定番の記念撮影をしてから早速、乗車しました。 と、車内ポスターがご覧のとおりほぼ全てが雪ミク関連で埋めつくされている始末。おまけに車内アナウンスが…ミクの中の人の藤田咲 . . . 本文を読む
コメント

札幌市電雪ミク電車

2012-03-16 22:15:46 | 旅行
モブログで書いたとおり、先週の土日を使って札幌へ行ってきました。 札幌市電雪ミク電車 札幌まで一泊二日で出かけてきたので当然のことながら往復飛行機です。最近は、ホテル付きの往復航空券というかビジネスフリープランの旅行パックが各種用意されているので、ホテル代込で3万円強で行ってこれたのでした。これはお得ですね~。宿も今回の撮影に便利なすすきの周辺で大浴場付きのビジネスホテルを選んだのですけれど . . . 本文を読む
コメント

秋田県羽後町にて…

2010-07-11 00:40:10 | 旅行
画像フォルダー/お絵かきツールで選択された画像を見出し画像として選択しています。 母親の帰郷に合わせて盛岡に来ました。で、私は時間が余るので盛岡から車を借りて秋田県の羽後町のイベントへ来ちゃいました。今年で第4回となるかがり美少女(イラスト)コンテストでしたが、今年は微妙な天気にも関わらず大変盛り上がっていました。コンテストの終盤、日が暮れ始めてから小雨が混じりましたが大変な盛況ぶりです。 . . . 本文を読む
コメント (11)

西馬内奇行 その参

2009-07-27 20:48:07 | 旅行
サテ… その翌日… ホテルの朝食バイキングをマッタリと食べ…どうしようかしばらく思案。 そしてひとまず出かけたのは、JR湯沢駅。ここの様子をチェックしてから羽後町方面に…。で、観たのは西馬内のお稲荷さん。あぐりこ神社という場所。 この近くに廃線になった雄勝線の線路跡があるはずなのですが…全然それは見当たらず…予備調査不足を改めて思い知りました。やはり事前調査って大切ですね。 それ . . . 本文を読む
コメント

西馬内奇行 その弐

2009-07-24 20:16:41 | 旅行
前述の西馬内奇行の続編です。 鈴木亭を辞した後、西馬内集落へ戻る途中、羽後交通の廃線、雄勝線の終点麓駅付近にあると言うデハを探しにいきました。このデハのおいているところは車から探すとかなり目立たないところでして危うく見逃すところでした。まさか小学校の近くにあるとは… 車両の保存小屋の近くに設置されている腕木信号に気が付かなければ見逃すところでした。 この雄勝線こと通称西馬内線で使われていた . . . 本文を読む
コメント

西馬内奇行 その壱

2009-07-20 19:34:07 | 旅行
前述の記事の通り、先週の土日の二日間を使って秋田県南部を旅行してきました。 今回はそのことに付いて記事にします。 今回のお出かけはコミケ戦友会のお出かけとして企画して見たのですが、そのうちの一人は仕事で急遽キャンセルになってしまったので、背得さんとの二人旅になってしまったのでした。という訳で、東京駅に集まり時空管理局の子狸ことはやてちゃんに乗車し一路仙台に向かったのでした。 ここで今回の使用経 . . . 本文を読む
コメント

西馬内かがり美少女コンテスト

2009-07-18 21:30:00 | 旅行
実は先週の土日を使って秋田県の羽後町西馬内(にしもない)のかがり美少女コンテストを見物に行ってきました。まぁ、秋田県羽後町というと西又葵のイラストパッケージでおコメや苺を撃っていることで有名な場所ですが、今回、脚を運んだのは鉄道擬人化の角館秋月さんのHP桜月亭の案内に惹かれて現地に行って観たという訳です。 行って観て驚いた事は、現地にテレビ取材が複数というか秋田県内全部のテレビ局から取材がきてい . . . 本文を読む
コメント (1)

トヨタiQの使い勝手

2009-05-12 20:09:30 | 旅行
GWの時のばんえつ物語の撮影の時、借りた車のレヴューを書いておきますね。 ちなみにその時撮影した写真についてはコチラとコチラで確認出来ます。 サテサテ、今回借りた車はトヨタレンタカーの一番小さい車種の低燃費車両のiQです。今回は、一人しか乗らない予定だったので小さい車で充分だったのといくら荷室が小さいと言っても一人分の泊まり荷物、カメラ、三脚位を収めるには充分過ぎるほどだと思ったからです。実際 . . . 本文を読む
コメント

高峰高原

2007-07-02 19:13:36 | 旅行
前回の記事からだいぶたってしまいましたが…、その続きです。 菱野温泉、常盤館でのゆっくりとした翌日、まったりと朝を過ごした後、ゆるゆると高峰高原に上がりました。そこでは、イワカガミとか、マイズルソウ、スズランなどが咲いていました。 マイズルソウ スズラン イワカガミ 中でも、イワカガミはこんな群生を観ることが出来て、ラッキーでした。 撮影日:2007/6/25 機材:ペンタックスS5z . . . 本文を読む
コメント (4)

お出かけしてきました!

2007-06-27 23:57:21 | 旅行
実は、先の日、月と二日間を使ってドライブに出かけてきました。 目的地は長野県。宿泊地は小諸の山奥、高峰高原の下にある菱野温泉、常盤館。なぜか唄い文句は『登山電車でトコトコ登りゃ、そこは雲の上、別世界 ―展望風呂「雲の助」―』 と言うところでした。今回はドライバーとしての参加でしたから幹事さんが選んだらたまたまそう言う温泉宿だったらしいです。 路線全長130メートル、高低差50メートルの短い物です . . . 本文を読む
コメント

旅行している友人から貰ったメール

2006-11-13 01:46:56 | 旅行
ここ最近、友人から旅行先から写メールを送って貰うことが多くなったのですが、この週末に貰った写メールとその文面を公開してブログで晒して良いとの許可が出たのでいくつかまとめて公開することにします。 タイトル:“てつだらけ神岡店” まったく無駄なことに、神岡鉄道全駅乗降を達成!…途中一度だけバスを使ったが。で岐阜県側の七駅にはそれぞれ七福神がいるが、ボーナスでなんとかいう神様がきゃる~ん(だったか? . . . 本文を読む
コメント (3)   トラックバック (1)

三浦半島探訪

2006-11-07 22:49:03 | 旅行
前述の横須賀基地のイベントの翌々日、何故か早朝から横浜にいた私は浜松に帰る友人を新横浜駅でこだまの一番列車に乗るのを見送った後、新横浜で朝マックを食べてしばらく思案のあと午後から都内(主に秋葉原)で落ち合せる予定のささじい氏と予定を詰めた後、とりあえず横浜方向に出る事にしたのでした。 東神奈川駅に出てみると次に来た京浜東北線の南行列車は大船行きでしたから。そのままお大船に出ることにしたのでした。大 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (1)