「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋

HN「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」の趣味を語る部屋。守備範囲はテツ、ミリ、ヲタ、アニメ、同人誌、写真等濃い

Twitter

『ヘヴィーオブジェクト』 第九話 観ました

2015-11-28 21:40:10 | アニメ
何故かアングルドデッキの空母に乗っているっぽい二人組。そして、何故か自動小銃のマガジンにひたすら弾を装填しているという。あの時代だとマガジンに弾を装填する機械とかも有りそうな気もしなくはないのに、ひたすら単純作業をさせられている二人組。当人たちもこの作業ってなんの懲罰なんだよ~と喚くのも納得なんです。ですが、その場で何故か見付けたドSな女軍人に罵らられるというなんかマニアックな怪しいR18ものっぽ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

劇場版 『ガールズアンドパンツァー』 を観てきました

2015-11-25 21:58:19 | アニメ
戦車のアニメなのに何故、ヘリの写真をアップしているのか… これはこのヘリが作中に出てきたからなのですね~。 戦車道の審判長をしていた蝶野一尉がこれを連絡機代わりに登場してきたからなのですよ。 という訳で今回は、立川シネマシティ-の爆音上映で観てきたのですけれども、これは普通の上映とどのくらい音が違うのか比較検討してみたいな~って言う気がするのと、爆音上映でもう一回は観てみたいなぁ~とか思ったり . . . 本文を読む
コメント

『ヘヴィーオブジェクト』 第八話 観ました

2015-11-21 20:16:48 | アニメ
一気にオセアニア戦が決着するかと思ったら意外な方向に話が展開していって唖然としたのは内緒なのです。 0.5世代オブジェクトってどんな形なのかと思ったら、移動手段がホバーシステムとかじゃなくて履帯式だからなのね。でもその上部構造は第一世代型とほぼ同じで強力なレールガン搭載で破壊力は他のオブジェクトと同等ってことみたいなのね。ただ、履帯移動式だから移動速度があんまり速くないってところが0.5世代って . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)

遠藤正明版「君の知らない物語」

2015-11-20 22:49:43 | アニメ
ENSON3クリエーター情報なしランティス ここ最近、各所の有線放送で男性ヴォーカルの『君の知らない物語』を耳にしていました。 で、それが誰なのかようやく判明し、それがCDで出ていないか探したらこのアルバムだとようやく判明した次第。そう、それはJAMProjectの遠藤正明さんのアニソンカバーVol.3のENSON 3だったという。アルバム自体は今年の7月に発売されていたらしいのですけれども、そ . . . 本文を読む
コメント

ブルーインパルスを今年も観てきた

2015-11-19 21:46:13 | 写真
今年も11月3日の文化の日に航空自衛隊入間基地で航空祭が実施され、そこでブルーインパルスの展示飛行が実施されました。また例によってお昼前後に会場入りするというギリギリなプランニングで観てきたのでその写真をアップして観ます。 毎年、入間のブルーインパルスの展示飛行は午後からとなっています。 午前中は各地の飛行場の計器を検査するYS-11や、ノーマルT-4を使ったロートルパイロット達(もちろんブルー . . . 本文を読む
コメント

『ヘヴィーオブジェクト』 第七話 観ました

2015-11-15 21:21:17 | アニメ
前回の終わり、集落を襲っていたオセアニア武装国家の兵士を見つけ、襲撃をやめさせようと射撃を開始した二人でしたが、その攻撃に呼応して敵の逃げ場を失う方向からの正体不明の狙撃が有ってかえって村への乱射が行われてしまい酷い結果になってしまった。その場に、連合作戦を実施している味方の地上部隊が合流し、襲撃部隊への攻撃と正体不明の狙撃者の確保を頼んでその場は収まったわけですけれども、その時、捕まえた正体不明 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (5)

『ヘヴィーオブジェクト』 第六話 観ました

2015-11-08 21:34:52 | アニメ
今度は連合戦線を張って旧型オブジェクト一機を使って抵抗運動をしている連中の退治ナンだけれども、今回、味方になってくれるオブジェクトとそのパイロットとのお話で終始してしまった印象でナントナク話の展開に鈍りを感じたのでした。 とは言え、今回、そのオブジェクトパイロットがどうやらOPに出てきているのに姿を見せていなかったキャラクターだったようです。だけれども、何の意図か、顔が全部出てこない。一体何で? . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (4)