答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

J’aime! ~ モネの庭から(その260)

2016年03月29日 | 北川村モネの庭マルモッタン

 

24日、北川村モネの庭マルモッタンのフェイスブックページに掲載された写真だ。

この他、4枚の画像が、

 

≪ソメイヨシノ開花!!≫

モネの庭の水の庭でソメイヨシノが
咲き始めました。

今のところ、まだ咲き始めたばかりで10輪ほどです。

高知の「開花宣言」より先に開花です♪

【3月24日16:00追記】
高知の桜開花宣言が15:00に出されたようです(^^)
同じ日の開花となりました。

 

という投稿とともに紹介された。

そしてきのう、それを受けてFondation Claude Monet à Giverny、つまりフランスはジヴェルニーのモネの庭フェイスブックページが、


Les cerisiers fleurissent dans tout le Japon et dans le village cousin de Giverny, Kitagawa!


とシェアしてくれた。

直訳すると、


日本には桜の木がある。その村はジヴェルニーのいとこ、北川!


なんてところだろうか。

思わず、「すばらしい!セビア~ン!」と独りごちるわたし。

「ん?cousin(いとこ)?frère(兄弟)じゃないのか?」と思わぬでもないが、ま、この際それはおいとこう。

桜が咲いたという北川村からの発信がフランス全土に拡散中、といえばいささか大仰に過ぎるが、彼の国で続々とシェアされているのは事実だ。

フェイスブック的に言うと「北川村とおフランス、いいね!」

いやここはフランス語でしょう、と思い直したが、「いいね!」というフランス語がわからなくてさっそく検索する。

”J’aime!”

うん、

「北川村とおフランス、J’aime!」

なのであるよ。

 

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村


コメント