答えは現場にあり!技術屋日記

「三方良しの公共事業」をモットーに、辺境の高知のそのまた辺境から、土木技術者のオジさんが泣き笑いの日々を届けます。

"Error loading operating system"ふたたび

2016年03月12日 | PCのトラブル(とか)

 

ふたたび現れた"Error loading operating system"。マシンも同じ、IくんのPCである。

やはり世の中そんな甘くはない。ハードディスクを抜き差ししたぐらいで治るなら苦労はないのだった。

初出はこちら

↓↓

PCの電源を入れたら”Error loading operating system”という表示が出た場合の対処法(わたしの場合)

 

さてどうしたもんかとしばらく思案。HDDは起ち上がるのだがWindowsが起動できないエラーならば、とりあえずBIOSでナントカしてみようと、電源を強制オフして再度スイッチオン。すぐさまDeleteキーを押しつづけるがBIOS設定画面は出てこない。メーカー製のPCにはDeleteキーの連打ではBIOS設定画面へ行けないものがある。

ということでまた電源を強制オフして再度スイッチオンし、今度はF2を押しつづける。成功。こんな画面が現れた。

 

 

くだんのエラーはスタートアップ時のもの。とすればBootの設定はどうなってるんだ?

ということでそのあたりを見てみるが・・・・

なんだかわたしが見知った画面構成とは違っている。

 

 

 

わたしが慣れ親しんだBoot設定では、First Boot,Second Boot・・・(1番目にはアレを読み込んで2番めはこれで、みたいな)てな感じになっているはずなのだが・・・・。

事ほどさようにメーカー製PCのBIOSは一様ではない。さてどうしたもんか。別の方策を考えようか。と悩んでいるとき、ある人の顔が思い浮かんだ。

かつて我が社のマシンのほとんど全てを組み立て、そのトラブルの度に朝でも夜でも休みでも厭わずに駆けつけてくれていた、あのお方である。もう何年も来てもらってないが、久しぶりにすがってみよう。

さっそくSOSの電話をかけると、夕方、来社してくれた。

で、最初からやり直し。

 

 

 

 

 

「これってどういう意味なんですか?」

「ぼくもはっきりわからんけど・・・・」

と仰るのだがキーボードを操作する手は躊躇ない。

 

 

 

 

「たぶんこれで行けるがやないろうか」と

変更したBIOSの設定を保存してENTER。

すると・・・

見事Windowsが起ち上がった!

 

「何したんですか?」

「う~ん、はっきりと原因はわからんけど、起動時にUEFIモードとハードディスクを強制的に優先させるようにした」

 

う~ん、「さすが!」と言っていいのかどうか、この場合しかとはわからないが、とりあえず治った。

長くやっていればこんなこともある。

そして「こんなこと」が経験として蓄積され、「わかる」ことだってある。

 

(とは言いながら、二度あることは三度あるてなことを申します。さてこの場合はいかに・・・・^^;)

 

 

  ↑↑ クリックすると現場情報ブログにジャンプします

 

           

            有限会社礒部組が現場情報を発信中です

 

     

   発注者(行政)と受注者(企業)がチームワークで、住民のために工事を行う。

 

 

 高知県情報ブログランキング参加用リンク一覧  

にほんブログ村

コメント