伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

10月の自然観察日

2018-09-30 12:02:35 | 月間の自然観察日



2018年10月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2018/10/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20181009120 月齢カレンダー データ引用 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

* 10月の地球から月への距離の最遠日は、
10月18日04時16分:月の距離が最遠(月と火星が大接近)

これより5日後は、10月23日午前4時頃です。
月の最遠日から5日後を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 月の距離の最近日は、10月6日07時27分:月の距離が最近。

* 毎月18日は、死後の世界・霊界が近い観音日で注意します。

* 関東大震災は、月が最遠になって数時間後に発生しました。最遠当日の発生です
つまり、地球と月の間の距離が、極端(最遠と最近)に成った数時間後を特に注視します。

・ 月への距離の最近日10月6日07時27分より、3時間後「10月6日10時27分」前後1時間

・ 月への距離の最遠日10月18日04時16分より、3時間後「10月18日07時16分」前後1時間

「満月」「新月」の日と、「大潮」が重なる日への注意をします。
* 10月9日 (新月)
* 10月25日 (満月)

* 古代ユダヤの聖なる日。月の動きの意味を知る上で、古代イスラエルの叡智を参考にします。
・ 10月2日 「シムハット・トーラー」
戒律・聖典を尊重し守る誓いの日。

*  月の下弦(10月2日)~新月(10月9日)。
この期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その1週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。従ってマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な1週間です。

* 10月の干支が重複(日・ 月・ 年 )する日を注意します。
暦月適用の場合の10月です。
」(トリ)の付く月と日は、ニワトリのような思わぬ速い動き(テロ・事件)に注意します。

         年干支    月干支  日干支
2018年10月3日   戌      癸亥      

2018年10月8日   戊戌      癸亥     癸

2018年10月9日   戊戌       癸亥      甲

2018年10月18日  戊戌    癸亥     

2018年10月20日  戊戌    癸亥  乙

2018年10月21日  戊戌   癸亥     丙

2018年10月23日  戊戌   癸亥    

2018年10月28日  戊戌   癸亥    

* 月の下弦と上弦の日も注意です。
10月 2日: 下弦
10月17日 :   上弦

以上のデータと、
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れた場合、その乱れた瞬間の時間の27時間後を注意します。


上記カレンダーに加えていませんが、すべての「中潮」の日が注意日です。
地球の電子状態を見て、随時お知らせします。

(感想)

10月は、月の位置からの視点、天体の配置、十干十二支論の視点、どれもが同じ注意日を重ねて指摘する分かりやすい月です。
従って、印の付いた全部の日が、大半が無難に過ぎ去るにしても、潜在的に要注意の因子、もし発露すれば巨大化する因子が潜んでいる日だと思ってください。

9月は、「くがつ・苦月」でしたが、

10月は、危険な銃火器の「銃月」、充填(パワーのチャージ)の「充月」。
台風と地震は継続して危険なのですが、これに加えて、

・ 精神的な不安定からのテロ、事件。(とくに「〈トリ〉」の付く日)

これにも注意します。
国際関係の紛争の意味でも、
・ 2019年のこぜり合い。
・ 2021年からの本番。

これを示唆する貿易紛争、軍事の誇示などを10月に注意します。

地球の天候も含めて、今までとは違う、雰囲気が変わった、と多くの人々が思い始める月かも知れません。
季節が壊れ始めるとも言えます。

でも、このような不安要素ばかりではありません。
精神的な意志力の拡大。
人類が新しい視点に気付き始める。
心の進化。

物欲に飽きて、心の充実を、やせ我慢ではなくて多くの人々が思い始める転換点の月にも成る因子が有ります。
これを後押しするのが、災害では無いように、防災対策をしましょう。

事前に想定した懸念は、災害は、調伏(ちょうぶく:無難に変えること)する力が必ず働きます。
だから意識していないことが、要注意なのです。
「まさか」、というのが一番ダメなのです。

だから以上の懸念因子を知った人は、大丈夫です。
10月も無難に乗り切れます。

10月を実りの秋、充実の充月・10月に変えて行きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (534)

9月(苦月)を何とか乗り越えましょう

2018-09-29 11:03:54 | 防災対策



日本時間の28日午後7時頃、インドネシア中部スラウェシ島で、震源の深さ10キロ、マグニチュード7.5の大地震が発生しました。
被災地の皆様に、お見舞いを申し上げます。

ここで思いますことは、「環太平洋火山帯」の流れに注意ということです。
太平洋の外周のリングに沿って、大きなマグマの流れが存在します。
最近に噴火の兆候が報道されていた「硫黄島」も、環太平洋火山帯の中に入ります。

・ これから台湾、日本と、昨日の大地震が北上する流れに注意します。


(カレンダーの説明は「9月の自然観察日」を参照)

・ 大地震は、発生した2日後も注意という法則。
この視点では、9月30日、10月1日、を日本も要注意です。

でも、インドネシアからは距離が有ります。
この視点では、記事「驚くべき周期性」の法則期間と、インドネシアからの距離を補正して、
・ 10月9日(新月)
を要注意とします。

まさに今、日本に台風も迫っており、風害・水害・地震をセットで注意します。
9月4日に関西を襲撃した台風21号の時は、大阪中心部に在ります最新の免震ビルが、大きな地震並みに船のように揺れ動いたと聞きました。
揺れを探知した高速エレベーターが自動停止して、階段で下階へ避難したそうです。

高層ビルは、25階を超えますと地上100mにも成ります。
台風21号の時に、ビル風の場合は瞬間的に風速80mに迫っていたという報道もありました。今回の台風で再び風速50mを超えだしますと、外国で発生したように、高層ビルの窓ガラスが割れなければ良いなと心配です。

もし割れますと、中の住人が外に吸い出されるという、まさかの状況も今の内に想定して置きましょう。
想定したことは、避けることに成ります。

高層マンションに住む場合は、
・ 水害と防犯、を想定した2階以上を。
・ 高層ビルの悪影響を考慮して、5階以下を参考に。
(イギリスではマンションの6階以上では、不妊との因果関係が議論の最中です)

記事9月の自然観察日の感想の最初に、
・ 9月=(くがつ:苦月)
と書きましたが、実際にとんでもない9月に成りました。
これがまだ終わっていないということです。

今日、明日と、防災意識で備えましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (470)

すべてにおいて極端が出る

2018-09-28 10:02:38 | 自然現象

台風24号に警戒が必要です。
非常に大きな「台風の目」が発生しています。
台風の目は、英語では「eye of typhoon」と呼び、台風の中心部にできる雲のない空洞部分のことです。


(ウィキペディアより)

とにかく最近の台風の特徴は、大きくキレイな目を形成することです。
以前の台風は、台風の目が有りましても、目がぼやけるのも早かったと思います。でも、最近の台風は、大きなハッキリとした目を長く維持していることが多いです。

ここに、何か意味を感じています。従来の大自然の現象では無いような、お風呂の追い焚き機能のような、加圧、注入、というイメージが湧いて来ます。
昔の台風に感じていたような、大自然の意志が一切感じられない昨今の台風です。

また、まるで狙ったように、被災地の瀬戸内海から関西を縦断して行くコースが心配です。
前回の台風は風が凄かったですが、今回の台風は雨量も警戒しましょう。
川に近い人々は、早めの避難が良いでしょう。
再び土砂崩れの様相が心配です。

今年の冬は、暖冬の予想が出ているようですが、果たしてそうなるのか?疑問です。
最低気温が心配に感じます。
関東や首都圏で最低気温が、もしマイナス10度を超えれば、どうなるのでしょうか?

アパートなどの外壁に沿わせて露出している水道管の破裂が心配に感じます。
メンテナンスを考えての仕様かも知れませんが、もし破裂すれば大変な被害金額となるでしょう。

・ 暖冬の日も有るが、極端な低温の日も交ざる。

このような気温差の激しい極端な季節に変わって行くと感じます。
人間も、これからの季節のように、急に極端に激昂する人が増えて行くかも知れません。
人間も「心の気温差」が激しく成る人が増えることでしょう。

人間は無意識下に、大自然からの反射を受けていると言えます。
これは逆に言えば、大自然に感謝をすることが、自分自身に反射して良い影響を受けることを意味しています

激しく変わる季節感=人間の心境も極端に変化する

こういう可能性に注意しましょう。
躁(そう:気分の高揚)と鬱(うつ:気分の落ち込み)を自身に感じ始めた人は、大自然(山や太陽)に向けて感謝の気持ちを持つことが、意外にも自分を安定させるかも知れません。

これからは、何事におきましても、極端な変化に注意しましょう。


(カレンダーの説明は「9月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が激しく乱れた場合、その乱れた瞬間の時間の27時間後を注意します。


台風の前後は、大地が気圧の変化の影響を受けますから、地震にも注意します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (485)

降伏と幸福の関係とは

2018-09-27 10:15:51 | Weblog

・ 抵抗するから苦しく成る。
今朝は、このように響いて来ます。

また台風が近付いて来ていますが、今回も大雨と風害に注意が必要です。
道路に30cm以上の深さの「流れ」が出来ますと、これを遡って歩くことは人には出来ないそうです。

たった30cmの深さの流れに見えましても、その中に入りますと、想像を超える圧力が掛かり、身動きが出来なく成ります。
浅く見える水の流れにも、抵抗しないほうが良いです。

人間関係に苦しむ人が多いですが、
・ 自分で何かに抵抗していないでしょうか?
自分のプライドが、相手に抵抗しているのか。
自分の理想が、組織に抵抗しているのか。
自分の見栄や欲心が、他人に抵抗しているか。

様々なケースが有ることでしょう。
そこで試すことは、自分の心が感じる、どんなストレスや心配にも、
・ 何とかしたい、という思いを捨ててみること。
・ それでも、仕方がない。と覚悟をして見ること。
・ 流れに任せて、無抵抗で静観して見ること。

このような心境も「時には」参考にして頂ければ良いと思います。
流れに従って見ることは、自分の負けでは無くて、チャンスを呼ぶための期間だと思って欲しいのです。

押してもダメな時は、逆に抵抗せずに受け入れること。
これが次の良いカードを、自分に呼び込むための準備期間と成ります。
何とかしたいと押す一方では、より大きな抵抗を生んで、苦しく成るばかりです。

そうでは無くて、すべてに対してサレンダー (surrender:降伏すること)を自分の中でしてみることです。
「抵抗しません」、と自分の中で誓って見ることです。
これが運気を変える気を呼びやすくします。

考えて見ますと、正しい参拝ほど、まさに心からのサレンダーなのです。
素直になって、すべてを神様にお任せしますという、覚悟なのです

その時に人は、死も超えることに成ります。
深刻な病気でも、気にならなく成ります。
このサレンダーが深い人ほど、奇跡、問題が霧散する現象、が起こることに成ります。

自分の自我(ワレよしの心)が、この世の問題に抵抗している犯人です。
悩みを創っています。
無抵抗でいること、降伏することは、その自我を破壊することに成ります。

ただし注意点は、無抵抗や降伏をして、何も努力をしないということでは無いのです。
無抵抗の降伏の心境でいながら、出来る最大の努力をしていること
これが重要です。

その「降伏」の継続は、「幸福」を呼びます。
コウフクという不思議な日本語(神界言語が真相)の言霊は、大切な示唆を教えてくれていたと言えそうです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (509)

可哀想な自分からの卒業

2018-09-26 10:24:46 | Weblog

「判官びいき」
(ほうがんびいき、はんがんびいき:理屈や正当性を関係なく、とにかく弱者を応援する気持ち)

最近に気になる言葉が上記のこれです。
まず、「はんがん」よりも「ほうがん」と読むほうが歴史の裏付けが有るようです。

問題は、
・ 「判官びいき」を利用すること。
・ 脅されたという被害者を自称すること。
・ 弱者を演じること。
こういうことが、公的な場面では無いことが望ましいと感じます。

プロレスなどは、まさにこの手法が昔から有ります。
最初に負ける寸前まで痛め付けられて、後半で逆転勝利というパターンです。
観客は、もうダメだと思った。 → しかし挽回して勝つ。
観客はこの過程を見て、自身のストレスを昇華させていると言えます。
強者が最初から一方的に勝利しても、盛り上がらない訳です。

でも、このようなことが、公的な選択の場面で有ってはダメだと思います。
例では、いかにも偉い立場の会社の役員から、組合の選挙から降りろと脅されたと自演する社員。
 ↓
では、誰に言われたかを聞きますと、
 ↓
言われた人の立場を更に危険にするから、聞くほうが悪い。
被害者を傷付けるな、と言われる。
 ↓
この真相は、なんと社員の後輩から言われただけだった。
会社の役員から言われたのでは無かった。
でも、会社の役員たちは、社員全員から敵意の目で見られていた。

こういうことが、色々な業界で発生しているような気がします。
ここで思い出す言葉が、老子が示唆した、
「弱は、強に勝つ」
まさにこれの悪用が、現代社会にも起こっていると感じる昨今です。

では、こういうことは日本特有のことなのか?
と調べますと、外国にも有りました。

・ アンダードッグ効果:投票予測や勝敗予測で劣勢だったほうを応援する傾向が出てくること。
苦しい経験をしたことがある人には、とくに「判官びいき」をしやすいと言えます。

でも、交通事故でも、喧嘩でも、陰で笑顔で舌を出しながら弱者を演じたほうに有利に働くような「判官びいき」ではダメです。

現場に駆けつけた警察官でも、被害者のほうが大柄ですと、被害者を押さえつけている間に、小柄な犯人を逃してしまうことも有るかも知れません。
先入観や、アンダードッグ効果というものが、簡単に影響を及ぼすと言えます。

ただ、本当の弱者が、問題を提起していることも有りますから、上記のようなことは一概には言えないことです。
今日の私が言いたいことは、ここからです。

人間は、「自分は弱い人間だから・・・」「私はダメな人間だから・・・」
という感じで、自分を慰める、自分を納得させる、〜〜をしない、ということが無いでしょうか?

これも自分自身への判官びいき、アンダードッグ効果をしていると言えそうです。
でも、自身に内在する神様は、これをどう見ているのでしょうか?

内在神が発露するには、自分の中でのギリギリを体験した後に、突き抜けるように心身が変わることが人に起こります。
でも、アンダードッグ効果を自演している間は、その人は何も変われません。
同じパターンの渦の中をいつまでも過ごすことに成ります。

内在神は、常に観ています。
その人なりに、精一杯に頑張り続けた時に、すべての喜怒哀楽を超えた心の平安が訪れます。

可哀想な自分を卒業して、前向きに明るく安定した自分を生きることが、誰もが可能です。
可哀想な自分から、たとえ前向きに倒れても笑っている自分へ。
本当の自分を発露させたいものです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (539)

自分の嫌いなモノほど大切だった可能性

2018-09-25 11:15:06 | 健康アレコレ

最新のガン治療を紹介するテレビ番組を見ていますと、副作用が非常に少ない「ゲノム治療」の現場を放送していました。
ガンのゲノム治療とは、患者さんのガン細胞の遺伝子の変異を分析して、そのガン細胞の遺伝子「だけ」に効果する薬剤の種類を割り出して、投薬治療を行う治療です。

従来の抗ガン剤治療は、ガンの種類ごとに、という範囲が非常に大きなククリで判断された投薬の治療でした。
そのために正常な細胞にも抗ガン剤が作用して、苦しい副作用が発生するのが常でした。

ところがゲノム治療では、遺伝子のガン変異ごとに投薬を絞って治療するために、ガン細胞だけへのピンポイント治療が可能と成りました。

ところが現時点では、ゲノム治療が可能なガンか否かを判断しますと、患者さんの約1割しか適合するゲノム治療が行えないという現実のようです。
9割の患者さんには、投薬が出来るゲノム治療の薬剤がまだ未開発だということです。

この現状も、直感的には、
・ 薬剤の組み合わせのパターンと量の工夫と、
・ 薬剤同士を繋ぎ変化させる、第三の中間子的な薬剤の発見により、すべての癌への効果が網羅される薬剤の開発。

これが10年以内の未来に完成すると夢想します。
薬剤だけでガンを撲滅する世紀の到来を感じます。

この番組を見ていて思いましたことは、
・ ガンの遺伝子だけに効果する薬剤とは、ガン細胞にとっては非常にマズイ食事である
・ 正常な細胞には、それが普通の食事に思える。
ということでした。

私の以前からの先入観では、
・ 偏食(へんしょく:同じものばかり好んで食べる、栄養バランスが悪い)の人は、ガンに成りやすい。
このように感じています。

だから上記の、「ガン細胞だけにとってマズイ食事」は、副作用が少ないままガンに効くという例を参考にしますと、

・ 自分は偏食だからガンに成ったと思える人は、
→ 自分の嫌いな食材も食べて、食事のバランスを重視すること。

・ 自分は、普段からバランス良く食べていたのに、ガンに成ったと思う人は、
→ 自分の体が欲しがる食材を特に食べて見ること。

このようなことを感じます。
昔の人は、「良薬は口に苦し」(良薬になるほど苦くて不味いが、飲めば病気に効く。嫌な忠告は聞きたく無いが、一番自分のためになる)
と言いました。

だから、
・ 自分の嫌いな食材ほど、自分の病気には大切かも知れません。
・ 自分の嫌いな他人ほど、自分自身を成長させる刺激と成る可能性が有る
こういう可能性を参考にしてください。

自分にとって嫌なことは何か?
これを静観することで、今の自分にとって一番大切なものが見え始めることでしょう。

その「自分にとって」嫌なモノが、自分にはお宝である可能性が有る訳です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (554)

天啓を受ける人々

2018-09-24 11:32:12 | Weblog

(読者のコメント)
以前から時々驚くようなことを言う7歳の娘が、昨日また突然、
「地球も今は新しくなるために頑張っているからね。
色々災害があるのは新しい地球になるためなんだよ〜」
と言っていました、笑。

(感想)

低学年までの子供は、巫女さんのように、このような啓示を神様から言わされます。
でも、大きくなるにつれて、自分がこんな発言をしたことを全く忘れるものです。
今の社会には、このような天啓(てんけい:神様からのお告げ)を受ける子供が、普通に増えていることを感じます。

ただし、この子のような天然の天才と、周囲の大人の商業ベースの演出で創られた不思議な子供とは、サニワ(霊的な判断)では分けて観なければ生けません。

変わった発言をすれば、注目を浴びること。
これは、その子供の人生を歪める可能性が有りますから、周囲の大人の責任が大きいです。
芸能界の子役で有名になった人が、成人後に社会常識に順応することに大変に苦労する話を聞きます。子役が成人後も幸せになれるのは、本当のごく一部の人だけのようです。

でも天然の啓示を受ける子供が増えるのは、昭和時代には無かった現象です。
やはり人類が変わり始めていることを感じます。
将棋の世界にも、卓球の世界にも、この半世紀の人間の努力パターンとは異質の子供たちが芽を出しています。
新人類が生まれ始めていると言えそうです。

でも、これが子供だけでなく、60歳の還暦を過ぎた人々にも、
「子供帰り」「天啓を自然と話す」という現象が見られ始めています。
私の個人的な感想なのですが、

・ 10歳〜60歳までの50年間の人間からは、男女ともに血の臭いがします。
・ 血の臭いがする間は、人間修行をするべき期間。
・ この期間は、あえて神懸かりはしない、出来ない。
・ 大いに喜怒哀楽を体験して、人間修行を突き詰めるべし。

災害ボランティア老人の特集のテレビを見たのですが、まさに親鸞(しんらん:1173年〜。浄土真宗の宗祖)さんを思い出しました。
親鸞さんは、
・ こんなアホで、スケベで、どうしようも無い自分が生きているのは申し訳ない。
・ そうだ、こんな自分が生きているならば、死に掛ける人々を探して励ましてやりたい。
・ こんな悪い自分でも生かされているのだから、あなたは天国に必ず行けるから安心して大丈夫だと言って回ろう。

親鸞さんが生きた時代は、飢饉と疫病と自然災害と圧政におおわれたメチャクチャな時代でした。街の通りを外れれば、死体がゴロゴロの時代です。

ボランティア老人は、早くに死に別れた実母の記憶の影を、観音菩薩だと慕う童子のようでした。
「アノ世で実母に会えれば、骨が砕けるまで抱きしめて欲しい」
「今も実母が見ていると思うから、頑張れる」
まるで芸術家の棟方志功か!と思わせるような、情熱のほとばしりです。

親鸞さんのように、こんなスケベでどうしようも無い自分だから、
生きる限り「他人が喜ぶことをして死にたい」。
このように話す言葉の声には、あふれ出る生命力が乗っていました。

この声を直接に聞ける人は幸運です。よく響く仏の声に成っていました。
最後まで、金銭と色情のワナに掛からずに、観音菩薩の母親の元へ行かれるまで元気で居て欲しい御方です。

これから、幼児と、還暦以降の人々の活躍を期待しています。
中間の血の臭いがする間は、大いに転げ回って生きましょう。
失敗なんて、還暦以降に花が咲く肥やしなのです。


(カレンダーの説明は「9月の自然観察日」を参照)
*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れています。

明日は満月です。今日から影響が始まります。
静観することで、無難に成ります。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (543)

まずカラにして、掃除して、そこに新しいモノが自然と入る

2018-09-23 11:14:04 | Weblog

水筒に新しい水を詰めたい時は、
・ 水筒がカラであること。
・ 新しい水に備えて、事前に洗っておくこと。
これが大切です。

汚れた水が入っていたかも知れない水筒を洗わずに、カラだからと言って新しい水を入れましても、それを飲める人はいるのでしょうか?
やはり良く洗浄する過程を自分自身で行って経験し、更にそこに新しい水を入れて、初めて美味しく気持ちよく飲める水筒に成ります。

自分の希望や願望を実現したい時も、これと同じことだと感じます。
自分の心に古い過去の思いが詰まっていますと、新しいモノが入って来られません
・ まず、過去の嫌な思いを捨てましょう。
・ 嫌な経験からの先入観を、捨てましょう。

これを何とか切り替えますと、次に新しい経験に備えて、心の洗濯をしておく必要があります。
これが無いと、新しい良い経験も溜まらないのです、良い経験も生かせないのです。
心を無心にカラにして、
・ 先祖(自分の遺伝子の集合体)に感謝をして見ることです。
・ 住む土地の無名の精霊に感謝をして見ることです(大地の気=土地の精霊は、金運に影響します)。

この継続(心の掃除)の上で、新しい水(生活努力と経験)を入れる努力をして行きます。
古い思いのために、今の生活を台無しにしている人が多いです。
今の生活がダメな理由を、古い思いの責任にして逃げています

来年の春に日本の元号(げんごう:時代名称)が変わる意味は大きいです。
今はそれに備えて、社会も大自然も大掃除と洗濯(水の災害)が起こっている最中とも言えそうです。
この大きな流れに沿って、自分自身も心の水筒を洗浄しておく期間だと思いましょう。

物質世界・金銭の社会から、心の比重が大きくなる世界の始まりを、今の若者たちを観ていて感じます。
無宗教だが、真の意味での大切なことを直感で分かり始めている世代の増加です。

マスコミがお花畑の理想郷を主張するほど、静かに笑って相手にせずに、手堅い現実路線を支持する統計が、若い世代ほど高いことも興味深いです。
バランス感覚が良いです。

未来が大変だ心配だというのも、それは金銭の支配する社会構造の心配に過ぎません。
心の世界では、未来は明るく輝いています。

今日も部屋掃除と、心の掃除をしながら、自分の心の水筒をカラにして、新しいモノが入って来られるようにして置きましょう。
それは非常に使えるモノと成ることでしょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (628)

自分自身を味方に付けられた人から自由へ

2018-09-22 11:22:31 | Weblog

人間は、他人と比較して、同じ基準になろうとするから苦しいのです。苦しむのです。

友人と同じような結婚がしたい。
親が言う基準の学校に行きたい。
あの人たちと同じような、生活や給与が欲しい。

あの他人を真似ることが出来ない、今の自分の立場や、生活を、まるで悪いモノのように見てしまっています。

・ それでも生活をしている、今の自分の環境や自分自身への「誇り」(ほこり)や「感謝」が無い人は、衰退します。

・ 本当の自分が、協力をしてくれません。イザという時に、自分の足を引っ張ります。

自分は自分なりで良い
そう考えて今の環境にも、自分自身へも感謝をします。
これを日々に思い直すことが出来れば、やっと原点へ戻り始め、ゼロからプラスへ「流れ」が変わり始めます。

「お金が欲しい」という人を観ますと、その人の本当の自分自身(真我・内在神)が「許していない」「良し」と言っていないのです。
中には、自分自身に「許さない」と言われている人も居ます。

その人は、自分自身にいったい何をさせて来たのでしょうか
自分自身に対して、どんな言葉を吐いて来たのでしょうか?
本当の自分が「許さない」と言うことを、して来た、させて来た、ようです・・・・。

先ずは、本当の自分自身との和解、納得をさせて行くことからが大切なのです。
古神道には、「自霊拝」(じれいはい)という行があります。
神社の御神体にカガミが置かれる意味は、
・ 自分に内在する神様に、先ず感謝をしなさい。
このような意味が有ります。

朝に顔を洗う時に、まずは自分の顔と目をカガミで見て、挨拶と、生かされている感謝をします。
これだけでも自霊拝に成ります。

自分自身に、生活努力を見せることからが大切です。
自分自身に、予算の中で工夫した食事を提供し、心を休ませ、寝かせて、運動を提供することも大切です。
まさか自分自身に、病気に繋がることを提供していないか?

自分自身に毒を食わせながら、金は欲しい。
これでは本当の自分に復讐されて行きます。
たまには入院も良いことです。
この片鱗を思い知らされます。

一寸の虫にも五分の魂。
どんな人にも、その奥には神様が、自分が生きる間だけ内在します。
死後に分離した時に、コノ世の今の特殊な期間が超貴重だったことを思い知ります。

今日も自分自身を大切に育てながら、感謝をして見ましょう。
すべては必ず変わって行きます。


「伊勢白山道写真集 太陽と神々の奇蹟の聖域 伊勢篇」9月21日から発売中
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901570/isehakusandou-22

大手の書店には、並び始めています。
アマゾンさんからの配達が、前回と同様に遅れており、誠に申し訳ございません。
たくさんの予約部数に対する書店側の手当が、少なかったことが原因です。

私は先週から何度も事前に確認をお願いしましたが、その納品する累計部数までは確認していなかったという単純なミスです。
「それは私のする仕事では無い」
という何社もの流通を介する流れで生じたことです。

今後の対応を検討させて頂きます。
愛読者の皆様には、本当に申し訳なく思っております。


(カレンダーの説明は「9月の自然観察日」を参照)

*【あなご君】(http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れています。

*9月23日 朝6時〜大地を静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (591)

人生を分ける大切な話

2018-09-21 11:55:28 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第五十章『今からも変えることが可能です

老子の人生論」第五十章

コノ世に生まれ出れば、必ず死んで行くのが道理です。

でも、長生きをする者が、10人の内に3人はいます。
不可抗力で早く死んで逝く者が、10人の内に3人。
そして、自ら死を選んで死に逝くような結果の者が、10人の内に3人います。

どうして人は、このように分かれるのでしょうか?
自分だけが生きたいと思う者ほど、自ら死に近付くことに成ります。

よく聞きますことは、安全に長生きをする人は、
長く歩く旅路でも、トラやサイに会いません。
軍隊に入れられても、武器を持たない安全な部署に、なぜか配置をされることに成ります。

どうして、こんなことに成るのでしょうか?
それは、その人が死ぬ因果を創らない生き方をしているからです。

(感想)

不可抗力の死とは、真面目に生きる良い人でも、交通事故や病気で残念ながら早くに亡くなる御方のことです。
これは本人の今生の問題では無くて、過去生や他者の因果による被害者であり、問題はないです。

問題は、
・ 自ら望んで危険を冒して、本当に死んでしまう人。
・ 自殺をする人。

どうして、このような方向に人生が進むのか?そう成るのか?
これを老子は、
・ 家族のことを思う人は、そんな危険をしない。
・ 周囲への迷惑を思える人は、死を賭けた危険を冒さない。
だから、
・ 自分のことしか考えていない人は、自ら死に近付くことに成る。
このような示唆をしています。

身勝手な人は、今は自分だけが良ければ良いと楽しく生きていましても、自分から死に近付いているということです。
でも、それを見て、

・ あんな奴が恵まれているから、神や因果など無い。幻想だ。
・ 私も、あんな生き方をしよう、真似よう。

このように思う人も、愚かな人間です。同じ部類の人間だから、同調します。
でも、10年後に、自分が手本にした身勝手な生き方をした人が自殺や破滅をしますと、焦り始めることでしょう。
でも、その時は自身も遅いものです。
これも自分から創った縁が成せることです。

・ 他人の悪い結果まで見なければ、自分で事前に思い知ることが出来ない
こういう人は、人生が終わってから、後悔する人です。
非常に時間を要する、転生を繰り返す人に成ります。
生まれ変わるたびに、ますます環境の条件が悪く成ります。

いつかの人生で、悪い他人を手本にしない、自分の良心に生きる人に成れることが大切です。
心から気付いた人は、今生でも変わることが可能なのが人生です。
では、自分の良心に沿って生きる人は、どうなるのか?

長く歩く旅路でも、トラやサイに会いません。
軍隊に入れられても、武器を持たない安全な部署に、なぜか配置をされることに成ります


こういうことに成るのも人生です。
これを見た他人は、「あの人は運が良いから」「たまたま」で済ませています。
でも、このように成れる生き方が有ると、老子は示します。
悪い因果を残さないように、誠実に生きていれば、大丈夫に成るということです。

悪い因果が、確実に再現されるのと同様に、
良い因果も、必ず自分に帰って来る物理法則なのです。


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (550)

大人たちに、サンタクロースの真実は開示されるのか?

2018-09-20 12:00:08 | 夢想記


(カレンダーの説明は、「9月の自然観察日」を参照)

9月19日、ソロモン諸島沖でマグニチュード6の地震が発生したニュースが海外でありましたが、日本時間等の詳細がまだ分かりません。

記事「法則性(神様)のもとに生きる世界」の繰り返すパターンから言えますことは、
* その時間から、17日間 5時間〜17時間48分後に、日本の地震に注意します。

この法則に、9月19日ソロモン諸島沖の地震の発生日を当てはめますと、
・ 10月6日 〜 10月9日
この期間の自然現象を静観します。

今日から不安定な月の周期が始まります。
9月20日〜9月30日までの10日間は、特殊な周期に入ります

私は2007年ごろから天体の月が、惑星(地球など)に生命を発生・維持・監視するために、超古代に創られた装置であり、永久に稼働する最終兵器であると書いて来ました。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%87%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%88+%E5%A4%A9%E4%BD%93+%E8%A3%85%E7%BD%AE&type=and&sort_flg=0&encode=utf-8

最近になり、ようやく月の人工的な側面の指摘が、海外の研究機関から始まりつつあります。
これから徐々に、情報開示をしても良い許可が、隠れた機関から出されたと想定します。

ここで話が変わりますが、
・ 親は、サンタクロースの存在についての演出を、子供が何歳までしていたのか?
・ 子供は、何歳まで、クリスマスの夜中にサンタクロースがプレゼントを持って来ると信じていたか?

これは国別、家庭ごとに、境遇的に、様々なパターンが有ると思います。
でも、これを冷静に厳密に考えますと、
・ ウソでも良いから、今は子供に夢を見させておいたほうが、情操教育には良いから。

こういう親の思いの一心で、いずれ真実を自分で知ることも成長の過程だとして、世界中で行われているのが子供たちへのサンタクロースの習慣だと思います。

このような人類の習慣が、子供たちへのサンタクロースだけでは無くて、
大人たちへも、情操教育、情報開示の制限、が「親の思いの一心で」行われて来たと考えますと面白いです。

・ 宇宙人という存在も=電気的、磁気的な霊体の種族であること。

・ 霊体の次元、幽界から来ている。
・ ポルターガイスト現象のように、コノ世の人も品物をも動かすことが可能な存在。

・ 自然霊である天狗さんも、赤い光のカタマリのUFOに乗る不思議。神話では猿田彦と呼ばれる。
・ 外宇宙の幽界から来る霊体の宇宙人と、地球由来の天狗や龍神は違うこと。

・ 見えない霊体の宇宙には、無尽蔵のエネルギーが存在し、これを取り出す技術が、これからの地球のエネルギー問題を左右。
・ 注目することでデータがおき換わる量子力学が、このエネルギー問題の開発のカギに。

・ 神社の屋根の千木(ちぎ)や鰹木(かつおぎ)、先祖供養のヨリシロ霊位が、以上の見えない世界との受信アンテナだった。最新科学だった。



まだまだ、今の文明は開示の初期に触れ始めている段階に過ぎないようです。
親が子供に、サンタクロースの演出をして来たように、
大人への情操教育の期間は、ようやく終わり始めるのか?
これからの世界を、楽しみにして見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (599)

すべては自分のために存在してくれている

2018-09-19 11:13:27 | Weblog

多くの人々を観ていて感じますことは、
・ 誰もが自分なりの、為しがたきを成すために、生まれて来ている。
ということです。
そのテーマが、個人で違うだけなのです。

だから人は、コノ世でストレスを感じるのも正常なことなのです。
ストレスを感じることで、成長が起こる訳です。
これは生物の進化の過程を見ても言えることであり、まさに生存ストレスと外敵から身を守る苦しみが、生物の形態の変容を生み出して来ています。
色々な嫌なストレスが、生物の形状をも変化させて来た地球史が有ります。

今の自分が感じるストレスの内容を見ることで、色々なことを知ることが可能です。
そこには重要な、
・ 自分が変わるべき方向のサインと、
・ 神様が望む指令書が有ること。
このように考えると楽しいかも知れません。

同じ介護の仕事をしていましても、Aさんは嬉々と行い、Bさんには苦痛で仕方がない。
これは、Bさんが介護に向いていないということではないのです。Bさんに不足していること、成長したほうが良い点、これをストレスを感じることで知らされています。
こういうことが様々な職業で言えます。

自分がストレスを感じること、嫌なこと、嫌いな他人、これを冷静に見ることで、今の自分に足りないモノが観えて来ます。
「こんな自分はダメな人間だ」
このように自分自身にもストレスを覚える人は、まだまだ変われる可能性が有ります。

でも、そう感じましても「改善への行動」が無いと、自分を痛めるだけで退化します。
ストレスを感じるだけでは、自傷行為となります。ただ思うだけは生けないのです。
ストレスが期待しているのは、改善への「行動」なのです。
考え込むな! 動くんだ!

更に進化の流れを見ますと、ストレスを感じない部位は、退化して欠落が起こっています。
使わない臓器は、萎縮して行きます。
歩くことも、足の筋肉への日々のストレスが、退化を防止していると言えます。

そこで、嫌いな家族、嫌いな上司、嫌いな隣人、嫌な仕事などなど。
本当に良い修行をさせてくれるものだと、
自分を鍛える先生だと思って、
ニヤリとしていましょう。

すべては自分のために存在してくれている。
このように考えることも一興(いっきょう:面白いこと)です。
でも、自分の死後に、
・ すべては自分がしでかした借金(因果)を消すために、
・ 自分に来生への善徳貯金をさせるために、
用意された人々であったことを思い知ります。

神様が仕込むパズルは完璧だったのです。一厘の狂いも生じていません。
すべては自分のために存在してくれている
これだけでも、覚えていてくだされば幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (606)

沈黙がもたらす恩恵は大きい

2018-09-18 11:59:13 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

雪山に住む神霊が問い掛けます。

「釈尊という者は、仏陀(ぶっだ:目覚めた人、完成者)の条件である沈黙の聖者と言える行動と、話す行為を完成させているようだ。

バラモン(最高の司祭者・祭主)にふさわしい叡智と修行を完成させた、真理の体現者として釈尊を認定するのか?」

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.163A・B)


七岳山(しちがくさん)の神霊が、雪山の神霊に対して答えました。

「まさに、そうだ。

あの釈尊という沈黙の聖者は、沈黙の聖者と言える行動と、話す行為を完成させている

バラモンにふさわしい叡智と修行を完成させている。

さあ、真理の体現者として仏陀たる釈尊に会いに行きましょう」

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.164)

(感想)

この項の学びは、「沈黙」ということが、非常に重要であることを示しています。
人間は、沈黙が苦手である、更には沈黙が出来ない人が大半である。
これが言えることを感じます。

沈黙とは、口で話さないことだけでは無いのです。
心の中でも、沈黙を守ることが大切なのです。
大半の人間は、口では沈黙するほど、心の中では罵詈雑言、叫んでいる人も多いと思います。

真の沈黙は、口を慎むことにプラスして、心の中も沈黙していることなのです。
悟り=口も、心も、完全に沈黙した静寂の状態
このようにも言えます。

心身が病み出すほど、心は沈黙が出来ません。
独り言の多発は、心の制御が破れている状態を示し、爆発する兆候でもあります。
自分でも独り言が出ていることに気付ければ、休んだほうが良いというサインだと思いましょう。

誰もが口では黙っていましても、心の独り言と、心中でのお喋りが止まっていません。
・ 心の中のお喋りを止めて、心を沈黙させる試みをすること。
これに今日から挑戦することを参考にしてください。
心の中のお喋りが止まる恩恵には、凄いものが有ります。

・ まず、心の漏電が止まります。

多くの人が、自分の希望が叶い難いのは、心の中のお喋りにより漏電しているからです。
意志力のエネルギーが、心中のお喋りにより漏れ出ています。
これを止めれば、物事を実現させる心のエネルギーが蓄電を始めます。
これには「心の沈黙」が必須条件です。

・ 心が沈黙しますと、見るモノの正体が分かり始めます。観え始めます。

心のお喋りが継続している人は、非常に迷いやすい、ダマサれやすい、不運な方向を自分で選択しやすく成るのです。

自分の心が沈黙しますと、見る対象(人物・会社・商品・投資・何でも)が馬脚を現す(ばきゃくをあらわす:隠していた本性や悪事がばれることのたとえ)
のが観え始めます。

私の経験では、心中でお喋りをしている人を観ますと、その人の未来は非常に心配であり、右往左往、コロコロと変わってしまうこと(転職・離婚・引っ越しなどなど)を繰り返すことを感じます。

こういう人にアドヴァイスをしましても、後から本人に感謝されないことも分かっています。
自ら、悪い方向に行ってしまうからです。
心中でお喋りが止まらない人は、何でも他人の責任にして、逃避する人でもあります。

ところが、心中のお喋りが少ない人は、その人が今に思っている計画や思いを後押ししてあげることで、ほぼその通りに進みます。
・ 心中のお喋りを止める練習=幸運度が上がる結果を呼びます。

この項では、神霊が完成した人間に要求していることが、沈黙の聖者と言える「行動」と、沈黙にふさわしい「話す行為」の実現でした。
他人の陰口・悪口を言って、心中で思って、気分を発散させているようでは、まだまだ不運が憑いて回るということです。
心中の沈黙に挑戦することを思って頂ければ幸いです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (625)

生と死は、連続した一つの現象であり、分けて考えれば迷う

2018-09-17 11:23:05 | Weblog

亡くなられた女優さんの発言に、

・ 「生きることは良いこと、死は悪いこと、このように分けて考えては生けない。どちらも良いこと」

・ 「死は普通の日常のこと。これを聞いている、あなたも必ず死ぬのよ」

というものが有りました。
ご冥福をお祈り致します。

まさに、これは言えることだと感じます。
死を怖がる内は、
・ まだまだ、生き切っていない。
・ 自分の良心が満足していない。
・ または、するべき苦労(借金返し)が足りないのかも知れません。

人の死を決めるのは、自分の魂(本心)と、内在神だと感じます。
自分の表面意識の自我(じが:ワレヨシな心)が、もう辛いから死にたいと思いましても、自分の本心がまだまだ許してはくれません。

せっかく生まれたのだから、
・ もう少し、歩いて行こう。
・ まだまだ、返すべきものが有るよ。頑張りなさい。などなど。

または、若くて健康な人でも、
・ もう今生で返すべきものは返したよ。
・ よく頑張ったね。
・ もう、いつでも帰って来て良いよ。

若くして死んだからダメ。長寿だから善人。こういうことは、まったく言えませんし、関係が無いのが死です。
非常に厳正で、公平な判断が、色々な「タイミング」「ハプニング」を利用して、その人の死がもたらされます。

また、女優さんの発言に、
・ 「畳の上で死ねたら十分よ。それで御の字」

これの意味は、
「だから生きる間は、何でも良いから転げ回って生きれば良いよ」
とも感じます。

人は必ず死ぬのに、何かを得ようと苦しみ、辛ければ悲しみ、喜び、怒りもします。
でも、いつか必ず自分も縁者も死ぬことをたまに思い出していれば、
・ そのほどほどが、分かる。
・ 後で、自分が後悔をしない対応が出来る。
・ どの喜怒哀楽も、楽しめる。
このように感じます。

もう直ぐ、秋のお彼岸(9月20日〜23日が重要日〜26日)が始まりますが、故人を思い出すことにより、自分自身の死を「良い意味で」認識するのも良いことです。

自分も必ず死ぬことを思い出しますと、すべてのツマラナイことへの執着が切断されます。
喧嘩をするのも、アホらしく成ります。

死を明るく意識することは、期間限定の人生時間を「より良く」生きることに繋がります。
アレもコレも、今の内にしておこうと思えます
後悔の無いように、今しておきたいと思えます。
この連続が人間には大切であり、その結果は逆に長生きに繋がるものです。

間違っても、どうせ死ぬからと言って、自分の良心に反することをしてはダメです。
これでは、自分の本心と内在神が許してはくれず、良い死に方が出来ません。
安心して、畳の上で死ねないことに成ります。

花は、直ぐに枯れるからこそ、一生懸命に咲けます。
花が永遠に枯れないならば、咲こうともしないかも知れません。
私達に死が用意されている意味は、一生懸命に生きて見なさいと、いうことなのです。

一休さんも、良寛さんも、最後の言葉は、「まだ死にとうない」。
このように言えるほど、良い人生だった、生き切った、ということなのです。
まだまだ、死にたくない。
このように言えますように、懸命に生きて見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (593)

歩々是道場(ほほこれどうじょう)

2018-09-16 11:16:20 | Weblog

私の好きな禅の言葉に、
「歩々是道場(ほほこれどうじょう)」
というものが有ります。これは、

・ 自分の心がけ次第で、どんな場所でも自分を高める道場にすること。
・ どんな環境でもその気になれば、そこで悟ることが人は出来る
このような意味です。

しかし人間は、「ここではダメなんだ」「こんな会社に居てもダメ」「こんな家に生まれたから」などなど、環境や条件の責任にして、
先ず「その形」を変えることばかりに苦労して悩みます。
良い条件を揃えることに苦心します。

でも、どんなに理想の形や条件を揃えましても、真に幸福には成れません。
そういう問題では無いのが真相なのです。

今の、この場所、このままでも良いのです。
そこを天国に思えた時に、その人は変われます。
実際の現実的な環境も、その時から変わります。

・ 形から入ってもダメだった。
・ 今のその中で、天国を見る努力をすれば最短である。
ここに自分なりのヒントに気付いて頂ければ幸いです。

テレビ番組で、貧乏から経営者に成った人を紹介するものを見たのですが、
・ 芸人を目指して10年間、バイトだけで極貧の生活をしていた男性。
・ 恋人が妊娠した。これを切っ掛けに、芸人とバイト生活を止める決意をする。
・ 10年間のバイト生活の経験から、今の社会が要求する仕事を思い付き、軽自動車1台を倉庫と事務所にして会社を始めた。それが大きく成った。

その人生を振り返りますと、最低だと思っていた10年間のバイト生活こそが、その後の手堅い・抜け目ない経営に役立っていました。
他人を雇用して育て、継続させる思いやりのポイントも分かっていた。

でも、その10年間のバイトの時は、半分は人生の絶望に近い不安感との格闘だった訳です。
でも、その苦しい最中の経験と思いが無ければ、その後の経営の成功はありません。

苦しい経験をせずに、成功だけを夢見て、形を揃えることに執着しては生けません。
それでは、何も変わりませんし、キッカケが起こりません。何かを始めたとしても継続しません

逆に、「よし、今のままでも、この中にどっぷりと浸かってやろうではないか」
と思えた時に、転換点を呼び始めます。

今の、自分の生活のままでも、そこを道場にして見ましょう。
その場所にも、幸運が落ちているのです。感謝するべきことに、満ちています。
後は気付くだけです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (567)