伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

大地のフラダンスの始まりを鎮めること

2015-05-31 00:01:01 | 自然現象

5月の自然現象のカレンダー(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/3ff9cf756198f9ae3524521cb7c879dd


6月の自然現象のカレンダー(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/0ab905ead19d63ff22203cc73070726f


5月30日、午後8時24分ごろ、震源地が小笠原諸島西方沖で震源の深さは約590キロ。地震の規模(マグニチュード)は8.5~と推定される地震が発生しました。
震源が異常に深い場所だったために、最大震度は5強で済んだようです。もしこれが10kmほどの深さの地層で発生していますと、甚大な被害と成ったことでしょう。紙(神)一重でした。

ハワイからの地下深奥でのマグマの流れの増大を想定し、
* 伊豆半島 → 箱根山の火山 → 富士山 → 長野県 → 日本海へ。
火山群の活性化と、中規模地震の増加を懸念します。

これとは別のルートでも、
日本列島(大龍神)の髭先であり、先駆けを意味する屋久島から、
* 屋久島 → 九州火山群 → 中央構造線上の四国の地震
  → 関西(大阪・神戸・和歌山)→ フォッサマグナに合流。

(・赤線が中央構造線 ・青線で囲んだ地域がフォッサマグナ)

日本列島の全体が起動を始める予兆を感じています。
先ずは直近の、
* 5月31日
* 6月1日 ・・・非常に条件が重なりますので注視します。
(6月1日を観ますと、個人的にとても私の気が重くなりますが、その分、私の脳内での葛藤と昇華が進んでいます。調伏されることでしょう。予定通りの生活をして頑張りましょう) 

この二日間は「中潮」「奇数日」「素数日」が重なりますので要注意です。
注視することにより、無難に致しましょう。
これは日本だけでは無くて、アジアの大陸側も要注意です。

※ 仕事が非常に忙しいために、質問コメントへの返答が疎かに成ることを御了承してください。ただし、返事が無いかも知れませんが、質問コメント投稿は遠慮なくしてください。
三箇所へのクリックを、今日もよろしくお願い致します。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (549)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3割も救世主がおられます

2015-05-30 11:18:07 | 月間の自然観察日



2015年6
月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2015/06/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20150609110月齢カレンダー データ提供 http://koyomi8.com/ より
から考えて見ます。

* 6月の地球から月への距離の最遠日は、6月24日です。これより5日後は、6月29日です。
5月からの最遠日の5日後は、6月1日(中潮)に来ます。要注意です。

月の最遠日から5日後を注目して観察します。
(月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4
月の距離の最近日は、6月10日。

* 月の下弦(6月10日)~新月(6月16日)の一週間は「新月週間」(カレンダーの緑色線)であり、その一週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。ですからマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な一週間です。

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux  http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)が乱れている日を、最優先で注視します。

6月は火山活動と中規模地震を注視します。
* 赤道からのマグマの流れ。
* ハワイから伊豆半島、東北方面へのマグマの流れ。
この2方向からのマグマの流れを受けて、日本列島が赤みを帯びだしているのを感じます。

しかし、被害が少ないように人間がたくさんいる場所を避けて、あえて場所を
選んでいるような所で火山が噴火し、火山の噴火エネルギーの息抜きがされていることを感じます。
日本は、大自然の神々に守られています。
これからも氏神を通じて大自然に感謝をして行くことで、決定的な大災害を避けることが可能だと感じます。

ただし、これから大自然に感謝する国柄では無い国は、予兆なしで急変することに成ると思います。
地球という母性の生命体は、人間の心掛けを監視しています。
大地と地球に感謝する気持ちが、最も地球を癒やします。


世界情勢につきましては、米国大統領が国家への忠誠心を問われて試されていると今に感じます。

あまりにも軍部をないがしろにするような人事・予算をしますと、やはり「OBクラブ」「骨・スカルの契約」的な財閥グループが怒り出すような感じがします。
大統領の任期が途中でも、大統領選挙を早めることが可能な方法が有るのか無いのか?知りたいところです。

国家への忠誠心が無くても総理に成れる国は、今の総理は違いますが日本ぐらいでしょう。偶然の平和と贅沢が半世紀も継続しますと、感謝するべきことを忘れて破壊する・無くすように人間のサガは向くようです。
他人から見れば羨ましい生活をしている人ほど、不倫への警戒心を失くして行くようなサガを持つことと似ています。大切なものを失くす時は、一瞬で来ます。

人間は今の自分が持つ健康もアタリマエにしており、本当は目が見えることだけでも大変な奇跡の連続であるのが真実です。
これと同様にして、地球に感謝する行事を持つ国のなんと少ないことでしょうか。
日本は古来から五穀豊穣への感謝をする場所が氏神であり、食物を得られて生活ができる「原点」への感謝を忘れない国柄でした。

それが今では、個人の祈願場所=神社という間違った、神様をパシリに利用する習慣がメインに成ってしまっています。
このままでは、大自然が怒り出すのは無理がないかも知れません。
でも、心有る人だけでも大自然・神社に感謝が出来る人が居る間は、まだ大丈夫です。

天津の神様が「人類は、3:6:1に分かれる」と示された意味は、
* 3割の素直に感謝が出来る人類。
* 6割の間違った観念に縛られる人類がいるが、改心が可能であること。
* 1割の、どうしようもない人々。
つまり、3割の人々が、他の7割を救うことが可能だとまだ思える時節が今です。

キレイに掃除した端から、ゴミで汚して行く人々が多いですが、でも諦めては生けないのです。
自分の生活の中で、色々なことに感謝をして生きましょう。

※ 仕事が非常に忙しいために、質問コメントへの返答が疎かに成ることを御了承してください。ただし、返事が無いかも知れませんが、質問コメント投稿は遠慮なくしてください。
三箇所へのクリックを、今日もよろしくお願い致します。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (408)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その7

2015-05-29 11:53:08 | 国史夢想

聖徳太子が生きた時代の霊的背景として、三輪山を中心として
* 農業と高等文化(暦と宇宙の地図など)を教える大蛇神「ケツァルコアトル神」(羽をもった大蛇)の存在。
* 生け贄を要求する太陽信仰の大蛇への信仰。
という、「2つの対立する大蛇への信仰」が同時に在ったことを想像してください。

南米でも、真逆の2つの大蛇の片方が、千年ごとに天から舞い戻って来て闘うという伝説があるのと同様に、同じ御神体の山を舞台として、1つだけの霊的存在が「常駐では無い」というのが霊的真相なのです。

だから同じ宗教でも、歴代の教祖が全員同じでは無くて、あくまでもその教祖個人の時代で正邪が変わることが起きるのです。
ナントカ教だから正しいということは有り得なくて、その時の代表者の霊的背後により功罪が分かれるのです。
更に言えば、見える看板は何でも良い訳です。それを利用する代表者の霊的背後が大問題なのです。

日本でも神社の神道だから安心ということは絶対に無くて、それぞれの神社のその時の代表者によって、そこの御祭神も正邪が入れ替わる事態が簡単に起きます。
常に最新の今の状態が、呼び寄せる霊的存在を決めて行きます。

聖徳太子が政治闘争をしている時も、それを監視する上記の2種類の大蛇が上空から見ていたのです。
そこで問題は、その時の人間の心情に感応して、正・邪のどちらかの大蛇が感応する訳です。
これは有名人だけの問題ではなくて、人間という存在には、その人の心情によって空気の中に存在する善・悪の霊的存在が磁石のように取り憑く仕組みと「法則」が有るのです
だから完全な自業自得なのです。

注意することは、悪い霊的存在ほど、最初に大きな幸運と奇跡をプレゼントして来るのです。
ただし、その後に家族も含めて大きな回収が来るのです。
聖徳太子も、昇る太陽のように幼少から天才を注目されましたが、最後まで天皇に成れずに、最後は家族・縁者もほぼ同時に消滅されています。
大きな政治闘争が有ったことは事実です。

日本紀略(にほんきりゃく:平安時代に編纂された歴史書)によりますと、天皇陛下が祭事の時に着られます、『黄櫨染(こうろぜん)』という染め物の儀式用の着物があり、歴代の天皇陛下がお召しになった黄櫨染は、京都・広隆寺の秘仏である聖徳太子像に着せてから保管される風習があるそうです。

聖徳太子の像に向かって、
「貴方様が、どれほど着たかったであろう天皇の着衣ですよ」
という親のような心、情け心、鎮魂の思いでしょうか。
歴代の天皇にそう思わせるほどの激しい闘争が、天皇継承の跡目争いと、外来する仏教VS日本神道という大きな問題を巻き込んで発生したということです。

聖徳太子にしますと、周囲を見ても能力のない愚か者ばかりが、ヒソヒソ話で聖徳太子の外見が日本人離れしていることをネタにして揶揄するばかりだったと思います。
どんなに優秀でありましても、風貌の見掛けのために天皇になれなかった無念を思います。
この無念と感応した霊的存在は何か?ということなのです。
聖徳太子が物部神道を打ち倒すために色々な神仏に祈願されたことも関係します。

まさに現代社会が根底に抱える人種問題と、外来文化との相克が大昔の日本にも有った訳です。政治闘争を諦めた後年の聖徳太子は、奈良の斑鳩の里に引っ込み、渡来人のための教育などに尽力されたようです。

歴史はリピート再生し、それでもナントカ日本は国柄を維持しながら現在に至ります。
これには、2つの大蛇の上を行く孤高の存在・国魂(くにたま)が日本に存在し、
その国魂を慰める天皇という聖なる役職が継続される御蔭です。
また、聖徳太子のような大きな無念を抱いた人々のことも、決して忘れずに情けを掛ける国柄であることが、日本の繁栄に影響しています。

今回は、聖徳太子の話に始まり、記事を書く中で
* 天照太御神 → ニニギノミコト → コノ世に飛来 → (二人の後継者の争い) 
→ 初代・神武天皇の誕生。

* 「未来記」には、第127代 天皇陛下が住まわれる場所が明記されている。

などを独自に感応しました。
日本は色々な苦難をこれから体験しますが、
「大凶変じて一元に帰すなり」
という日本のとても明るい未来を幻視しました。
自分の心持ちに注意して、明るく頑張りましょう。

※ 仕事が非常に忙しいために、質問コメントへの返答が疎かに成ることを御了承してください。
ただし、質問コメント投稿は、遠慮なくしてください。
三箇所へのクリックを、今日もよろしくお願い致します。

※以上の話は、奇想天外、荒唐無稽、であり私の夢想であることを前提にしてください。
私が感得した内容をどこまで書くのかを非常に悩んでおります。書いては生けないことは、書く時に脳内から消されますので、急に話の流れが変わることもご了承してください。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (582)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その6

2015-05-28 11:31:06 | 国史夢想

崇神天皇(すじんてんのう・3世紀ごろの天皇)の時代に、近畿地方に不作による飢饉、疫病が流行しました。
その時に天皇の夢に三輪明神(大物主神)が現れて、
*疫病や不作は、三輪明神を祭らない不敬により自分がしたこと。
*助かりたいならば、自分を三輪山に祭ること。
*祭る時は、自分の血を引く子供がいるから、その子を探し出して祭主にすること。

天皇は熱病でうなされながら、このような夢を毎晩見るようになります。
さらに、これと同じ内容の夢を皇女であり巫女である倭迹迹日百襲姫命(やまととと・ひももそひめのみこと)や、他の神官も見ることになります。
ちなみに倭迹迹日百襲姫命とは、後に三輪明神(大蛇)の奥さんとして捧げられた皇女であり、外国からは女王ヒミコ(初期のヒミコ。最後のヒミコは伊勢神宮のヤマトヒメ)と呼ばれた伝説の凄い皇女です。

ここからは私のリーディングですが、崇神天皇はこの夢を真剣に受け取り、三輪明神の子供を探させます。
すると、今の大阪府八尾市から堺市に掛けての田園地帯に、世の中のことを聞けば何でも知っているという不思議な人物が住んでいるという噂が宮中に入ります。

さっそく役人が派遣されて行きますと、田んぼを作った側に小屋を建て、真っ白いゆで卵のような白い顔に太い首をして、女物の着物を着た人物がいました。
役人がその人に、「ここで何をしているのか?」と聞きますと、その白い顔をした人は、
「新しい種類の稲を開発中なのよ~」と明るい声で答えます。
性別は不詳であり、伝承では男性説がありますが、私には女性だと感じます。
名前は、大田田根子(おおたたねこ)と名乗りました。
(参考記事 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/f1d14c1d533fb5b3166a8d152344b7a2

「そなたは三輪明神の子供か?」と役人が聞きますと、その人物は、
「同じ星から来たというか、同郷・家族の一人です」と答えます。
この様相は私にはまるで、日本の旅館に宿泊して、浴衣を見て大喜びでジーンズの上から着て嬉しそうに外を出歩く専門職エリートの外国人旅行者のように視えます。

要するに、食物の遺伝子を研究して新種の御米を開発して、日本に提供する任務のために派遣された異星人だと私は感得します。
(現代でも、遭遇した宇宙人が日本語を話していたという説が、海外の軍人や引退した政治家からの発言として海外ネットにありました。テレビ番組でUFOを呼ぶと自称する神戸の老人も、日本語説を発言していました、笑)

伊勢神宮では、新しい天皇陛下が即位された年に、神域の見える場所になぜか新種の稲が発見されることが起こります。
人工的に多額の費用を掛けても新種開発は難しい稲の新種が、天皇陛下が代替わりされると発見される奇跡が起こります。最近では「イセヒカリ」という強風にも、害虫にも強い新種が今上陛下の即位と共に神宮の田んぼで発見されています。

南米の大蛇神「ケツァルコアトル神」(羽をもった大蛇)が、「農業」と高等文化(暦と宇宙の地図など)を教える神という伝承は、まさに三輪明神の性質と一致する訳です。
今から2千年ほど前の世界的にも精霊の多い日本の社会では、村の中に「蛇どん」や妖怪のような存在が住民と共に暮らしていましても、それが普通で特に事件にならなかったような空気を感じます。
その頃は他の情報が入らず、大自然だけを見て人が暮らしていたために、「そういうものだ」というのどかな雰囲気があったと思います。 (続く)

※以上の話は、奇想天外、荒唐無稽、であり私の夢想であることを前提にしてください。
私が感得した内容をどこまで書くのかを非常に悩んでおります。書いては生けないことは、書く時に脳内から消されますので、急に話の流れが変わることもご了承してください。


※ 5月の地球から月への距離の最遠日は、5月27日です。これより5日後は、「6月1日」です。月の最遠日から5日後の6月1日を注目して観察します。
(月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (562)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その5

2015-05-27 12:00:12 | 国史夢想

飛鳥時代(あすかじだい)とは、592年~710年の118年間にかけて奈良の飛鳥に宮・都が置かれていた時代です。非常に短い期間ですが、この時期に謎の巨石文化が発達したことを感じます。
聖徳太子(574年2月7日)~(622年4月8日)は、まさに飛鳥時代の皇族であり有能な政治家でした。

飛鳥に存在する巨石群には、
  

  

  

などが存在し、巨石を自在に移動させた形跡、非常に鋭利な石の切り口、南米的な顔の表情、などが見られます。
ここで、南米で発生した
テオティワカン文明(紀元前2世紀から6世紀)


から継続された、アステカ文化(1428年~1521年)


などの南米の巨石文化と、飛鳥時代を陰から動かした霊的背後との共通点を感じます。
問題は“テオティワカン”文明(神々の地という意味)からアステカ文化に共通することは、「太陽信仰」と「生け贄(にえ)の文化」であったということです。

太陽信仰を精密な暦(こよみ)を算出して行いながら、大量の人間の生き血と心臓を神殿の頂上に捧げ続ける信仰をしていました。
例では、1487年ごろに完成したテノチティトラン神殿には、数万人の心臓を捧げた記録が残されています。そして、

* 生け贄を要求する太陽信仰の大蛇への信仰。
それに対立する存在として、
* 農業と高等文化(暦と宇宙の地図など)を教える大蛇神「ケツァルコアトル神」(羽をもった大蛇)への信仰。
という2つの対立軸を持つ信仰が、南米では共通して引き継がれていたのです。

また、大蛇神「ケツァルコアトル神」は、生け贄の儀式に反対したという理由で追放された神であり、千年ごとに天から舞い戻って来て、生け贄を要求する大蛇と闘うという伝説を持ちます。

では、日本の飛鳥文化には生け贄を要求するような痕跡はあったのか?
と夢想しますと、幻視したものは、


この酒船石遺跡(さかふねいしいせき)でした。
人間から取り出した臓器を置き、そこから流れ出る血液を石に刻んだ溝で分配し、DNA遺伝子の合成実験をするトカゲ頭をした異星人を幻視します。
トカゲ頭をした異星人=生け贄を要求する太陽信仰の大蛇、が正体です。

これに対立した霊的存在が、太陽信仰と農耕の神である大蛇神の姿をする三輪明神でした。やはり宇宙から来た存在です。
まさに南米と同じ2つの大蛇の対立軸が日本にもあったことを感じます。
南米で巨石で神殿を建造したのは、日本の三輪山のような三角形の山が無かったからです。

しかし三輪明神の歴史を幻視しますと、紀元前5000年には奈良に鎮座していたと感得されますので、むしろ逆に日本から南米へと「太陽信仰」と「2つの対立する大蛇への信仰」が移動したと感じます。
先に地球に飛来したのが、蛇神「ケツァルコアトル神」(羽をもった大蛇)=三輪明神であり、人間の血液合成実験を繰り返すトカゲ頭の異星人は、後から地球に飛来したと感じます。

このトカゲ頭の異星人は、現代でも金融社会を陰から動かし、戦争や紛争を定期的に起こさせ、色々な形の集金信仰の御神体となり、大量の血液と霊体を回収して月に転送していることを感得します。
特に幼い子供や若者の身体と血液、霊体が大好物です。

この異星人に対立した三輪明神を正式に国家神道として祭事する切っ掛けと成った、初代の三輪山の神官・大田田根子(おおた た ねこ)について述べて置こうと思います。
これらの話は、聖徳太子が生きた時代の重要な霊的な時代背景であり、なぜ聖徳太子が信仰の対立で戦争をされたのかと関係します。
(続く)

※以上の話は、奇想天外、荒唐無稽、であり私の夢想であることを前提にしてください。
私が感得した内容をどこまで書くのかを非常に悩んでおります。書いては生けないことは、書く時に脳内から消されますので、急に話の流れが変わることもご了承してください。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (720)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

上昇気運にする

2015-05-26 11:26:02 | 自然現象

2日前の5月24日の記事「静観することで無事に過ぎます」で懸念をしていました自然現象・地震が発生しました。

去年の9月「2014-09-30 11:36:38 」の過去記事(http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/07141733a26afa1e0a7135a56f636f30)でも、
「日本列島の大地震に付きましては、太平洋側、とくに関東では2015年5月中のサインに注目しています。その日は、異常に朝から暑い日です。」
でも懸念をしていました。

この時に幻視した幽界での被害はかなり大きく、東京の繁華街の道路が水道管の破裂や液状化の影響で冠水している様相でした。
しかし現実には、大きな被害がなくて無難に終わりました。
人口密集地の大都会において、震度4~5が発生しても被害が生じない都市は、日本だけではないでしょうか。まさにこれからの未来都市に相応しい耐震性を保持しています。
関東で震度5が観測されたのは、去年の9月以来だそうです。

ところで、昨日の地震の震源は埼玉県北部でしたが、最大震度(震度5弱)が観測されたのは約54km離れた茨城県土浦市近辺でした。
以前から思っておりますが、麻賀多神社を中心とした周辺で最大震度が観測されることが多いと感じています。

成田周辺には沼地が多く、地層が柔らかいことが原因でしょうが、大きなエネルギーを宿す千葉県成田市・台方の「天之日津久神社」(あまのひつくじんじゃ)の干渉を思っています。
(参考記事:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/27b8a34e5b20f57e83fa75d4f17541a7

そして、昨日の地震の発生の後に、まだ地磁気の未昇華を感じて地震の懸念をしておりましたが、なんと約1時間後に発生した場所は、日本列島を飛び越えて日本海でした。

M5.1 日本時間 2015-05-25 15:37:40
41.844°N 135.486°E  深さ=386.5 km
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/eventpage/us10002bzt#general_summary

去年の10月から多くの人々が天之日津久神社へ参拝し、神域が整備されて神様の神威が強化されたことが、関東を救ったと私は思っています。
これから大地のエナジーを日本海へ流す道が付いたかも知れません。
日本の強運は、まだまだ続きそうです。

これからも大地の精霊の窓口である、それぞれの地域の氏神に感謝の参拝を致しましょう。
引き続き、小潮の日も防災意識を持ちましょう。



生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (690)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その4

2015-05-25 12:11:48 | 国史夢想

まず、ここからの話は、奇想天外、荒唐無稽、であり私の夢想であることを前提にしてください。
私が感得した内容をどこまで書くのかを非常に悩みました。書いては生けないことは、書く時に脳内から消されますので、急に話の流れが変わるかも知れません。

まず、聖徳太子の「未来記」の原本では、何代目の天皇の時代と具体的に指定された内容だったと感得します。
これを閲覧した人が、自分の記憶をたどりながら内容をぼかして記述したために、何種類もの不確かな写本もどきが存在し、また時代ごとに自分の主義主張の正当性を「聖徳太子が“未来記”で書いていた」と自称することにより、ハクを付ける意味で悪用されたと感じます。
従って、「未来記」として現代に流布されているものの大半の内容が新しすぎて、大きな事件が終わってから「こう予言されていた」と後出し発表されたことを感じます。

例えば、「未来記」として流布されています、
* 「日本が末世の時、かの三悪魔が世の中に知れ渡る。
その三悪魔の教えを、見ても聞いても決してしてはいけない。
もし、それが守れないならば、第六天魔王が日本に降り立ち、
異国の蒙古は大変喜ぶ。」

これが個別の宗教や宗祖の名称を挙げて「未来記に書かれていた」として解釈されていますが、私は違うと感じます。
まず、聖徳太子が書かれた未来記とは、基本的に「皇室と日本の未来だけ」を中心に書かれた予言書だったと感得します。
楠木正成も、後醍醐天皇の章で具体的に生い立ちなどが指定されて未来の登場が記述されていたために感服したと思います。
だからこそ、歴代の天皇は聖徳太子の慰霊に懸命になられ、畏れられたと感じます。
従って、上記の三悪魔の記述は後世、近代の作と感じます。

ただ、もしOOに外国の教祖の宗教が入れば、第六天魔王(自然災害)が起こり、日本の敵対国が有れば喜ぶことに成ると思います。
先ず1つ目が、聖徳太子ご自身が仏教を導入されて、コノ世を去られてから天変地異と疫病が継続したために、時の天皇陛下が逆にますます仏教に傾注されて大伽藍を建立することに成り、庶民が駆り出されて苦しんだ歴史があります。

第二、第三の外国教祖の宗教が、国柄が神道である日本のOOに入り込めば、やはり第六天魔王と呼ばれる大きな天変地異が発生することに成ると思います。
明治天皇は、そのためか「外国かぶれの人間」には非常に警戒されていたというエピソードがウィキペディア事典などでも論じられています。これは、その人の信仰についてだと思います。
ただ、明治天皇は西洋式の生活は非常に好まれており、合理的思考で臨機応変に切り分けて考えて日本の近代化・国際化を意識されたようです。

また別の流布されております、
* 「(京都が)千年の間、都として栄える。
しかし一千年の時が
満ちれば、黒龍(黒船)が来るために、都は東(東京)に移される。
それから二百年過ぎた頃、クハンダが来るため、その東の都は親と七人の子供のように分かれるだろう……」

これは何代目の天皇の御代にと、具体的に「未来記」に書かれていたと感じます。
問題は「クハンダ」ですが、
「親」=両親。2つの大きな災害。
「七人の子供」=7つの災難。
これに該当するのが、関東大震災、東京大空襲、空気公害、・・・・・と想定します。

このような未来を聖徳太子に書かせた霊的な背後とは何か?これを考えた時に浮かんで来ましたことは、
聖徳太子が大きく関わった飛鳥(アスカ)文化とは、古代アステカ文明を起こした宇宙存在と同じだと啓示されました。
その証拠を示したいと思います。 (続く)

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (734)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

静観することで無事に過ぎます

2015-05-24 11:03:56 | 天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ

懸念をしておりました奇数月の5月が無事に過ぎ去ろうとしています。
ただ、先週の朝の啓示に、

* 「五黄」に注意しなさい。

と示されました。残り少ない今月の五黄の日を調べますと、
* 2015年5月25日でした。
この日は、
* 日の干支が → 辛丑(かのと・うし)。 → 「丑」(うし)牛頭魔神。物事が巨大化する。
* 日の九星が → 「五黄」土星。



明日は、非常に意味深な月曜日だと思っています。
更には、以前の啓示には、
* 今年は、月曜日と水曜日、に注意をしなさい。
* 奇数の月に要注意。
* 「中潮」の日に要注意。
とありました。

これらのすべてが該当する日が、5月25日(月)だと思います。
数霊的にも、
5月25日=5月5×5日=5・5・5=Go・
Go・Go、行け行けの日。
と分解されます。

投資市場の週の初めでもあります。
5月の最後の山場です。これが無難に過ぎ去ることを思っています。
大勢が監視している中では、犯罪は起こり難いです。
だから、事前に注意することで無難に成ります。
自然現象と世界情勢を注視します。

世界情勢的には、先週にアメリカから、南シナ海の某国が自己主張する「領海内に」海軍を派遣することが発表されました。
去年には無かった具体的で非常に強いメッセージだと思います。
ある意味で、アメリカの布告であり宣言です。
事前通知の有無が、後年の国際裁判での重要な証拠となります。

* 2015年の10月までに、何らかの接触事故で軍人に被害の発生。
* 2016年 アメリカ新大統領により、本番。
このようなスケジュールを夢想します。

2015-03-03 11:53:51 | 天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/d03d072ca377033e5d91231db52bb1aa
で示されました、

「2015年~2018年の3年間の日・月の祓い(火・水・大地震・火山・・・・)を凌ぎ、
それから2030年までの大峠の12年間(本格的な紛争)を生き残り、
その後の「一から」の9年間を生き延び、
2039年の日本晴れを多くの人と見られるように、してくだされよ」 (以上)

まず、「2015年~2018年」の3年間の動きが、火山や国際情勢も含めて、この5月に始まったと言えそうです。
聖書の「黙示録」でも指定されて来た時代が、今からだと感じます。
この稀有なる時に誕生しているのは偶然ではありません。
多くを目撃する生き証人と成ります。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (660)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その3

2015-05-23 10:55:45 | 国史夢想

大阪の四天王寺から「未来記」を持ちだしたのは誰か?
これを幻視しますと、幕末の志士と呼ばれた刀で武装した集団でした。
それは長州藩の武士たちだと夢想します。
夜間に四天王寺に押しかけ、武力で脅して強引に「未来記」を持ちだしています。

そして、未来の日本の動向を知ることとなり、まず都を江戸に移す野望を持ち始めています。
これを迫るために孝明天皇に公家ルートを通じて持ち掛けますが、門前払いでした。
これに怒った長州藩の武士たちは、なんと元治元年(1864年)7月20日、御所を攻撃して脅迫しています。「禁門の変」です。

そしてこの翌日には、宮中に三百人以上で侵入することに成功しています。
この事件の3年後に、孝明天皇は色々な心労のためか36歳の若さで崩御されています・・・・。
長州藩の野望と圧力は、宮中へ侵入した時から継続していたようです。
この流れを見ますと、今の日本とは山口県の武士たちが中心に創ったとも言えそうです。

恐るべき山口県です。海外貿易で潤沢な資金が有ったのでしょう。
昭和時代の総理大臣と大臣の大半が、山口県の出自だという現実もあります。まさに今も生きている連鎖が継続中です。
安徳天皇の入水自殺の悲劇が、三種の神器の内の1つを消滅させるという、国魂の逆鱗に触れる呪縛を地域に残したとも言えそうです。

長州藩は、皇太子であった後の明治天皇に「未来記」を見せて色々な説得をしたと感じます。
もともと霊感に優れておられた皇太子さまは、聖徳太子の「未来記」を見て震撼することに成ります。
地方の1つの藩をここまで奮い立たせ、皇太子をも懐柔することに至らせた聖徳太子の「未来記」とは、千年の時を経て聖徳太子の「無念」と「計画」を実現させたことに成ります。
明治天皇は即位されて直ぐに、京都から東京へと迷うことなくすみやかに都を移転されています。

明治天皇は、聖徳太子を非常に畏れられ、供養に熱心であったと思います。
その結果、京都や奈良に存在する聖徳太子ゆかりの寺に毎年に密使を送り、現在でも皇室と聖徳太子ゆかりの寺群とは深い関係を感じます。
特に京都東山の泉涌寺 (せんにゅうじ)は、歴代天皇の御位牌を所持する菩提寺「御寺(みてら)」として継続しています。

聖徳太子を畏れたのは明治天皇だけではなくて、あの奈良の東大寺も聖徳太子を畏れたがゆえの大伽藍(だいがらん:大きな建物)だと言えます。
聖徳太子を専門に慰霊するために建立された「金鐘寺」(こんしゅじ)が、東大寺の前身と言われています。

聖武天皇とその御母堂は、災害・飢饉・疫病が継続したことにより、聖徳太子への慰霊をすることで収まると信じたようです。その結果は、国家予算の大半を東大寺の建設に投入するという常識を外れたことをされました。
このように聖徳太子の御一族が滅ぼされたことは、歴代の天皇の畏れとして現代にまで影響をし続けたのです。

そこまで畏怖をさせる原因に、未来を予言した聖徳太子の「未来記」の正確さが有ったからだと思います。否定が出来ない事実の証拠として影響力を持った訳です。
「未来記」は、明治天皇が保管して、誰も見ることが出来ないように封印されたと感じます。

明治天皇は、伊勢神宮の御神体である伝説の「八咫の鏡」(ヤーウェの鏡)をご覧になった時も、
* 「八咫の鏡」とは、黒い黒曜石のような光沢のある楕円形の石版。
* 「八咫の鏡」の背面に、古代ヘブライ語で、「私は在りて在るもの」。
このような表記を見て驚愕され、「八咫の鏡」も誰も見ては成らない、と封印をされたと私は夢想感得します。

とにかく明治天皇ほど、遷都を始めとして、もろもろの封印と大改革をされた天皇はおられません。
これもすべては、古代の天皇が保持したような強力な霊能力を保持したがゆえの自信と使命感だったと言えます。

では、歴代の天皇を真から畏怖させた聖徳太子の予言書「未来記」の内容について、リーディングを致します。
(続く)


今日から来週に掛けて、防災意識。
5月25日=5月5X5日=5・5・5 、五黄に注意。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (702)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その2

2015-05-22 11:43:53 | 国史夢想

聖徳太子が残したとされる予言書「未来記」、これを参考にして編纂されたとされる「未然本紀」(みぜんほんぎ)、これらの書物は現存せず、実在したかも原文も内容も不明です。その風評だけで「~~と書いてあったらしい」というのが現状です。

では、まったくの偽書と風評だけの存在か?と言いますと、歴史の流れから見ますと、そうではないと感じます。
そこで聖徳太子の「未来記」について、私なりのリーディング(脳内での読み取り)をしました。
以下は、私の脳内想像だと思ってください。

まず、「未来記」について最初に私の脳内に現れた光景は、浮世絵でした。
その絵を探して見つかったのが、まさにこの浮世絵でした。



この浮世絵は、江戸末期を代表する超人気の浮世絵師・歌川 国芳(うたがわ くによし、1798年1月1日~1861年4月14日)が描いたものでした。
この絵を検索しますと、火の見ヤグラの横に現代社会の「東京スカイツリー」が予言されていることで有名だそうです。

この浮世絵にある異常な高さの人工物は、本物の東京スカイツリーと周囲の風景との等比比率的にも、東京スカイツリーの構造的な凹凸も、ほぼ正確に描かれて表現されていると評判に成っています。
問題は、この浮世絵にある未来の情報を、歌川国芳はどうして知ったのか?ということです。

そこで啓示では、歌川国芳は大阪の四天王寺(聖徳太子が創建)の高僧から、聖徳太子の「未来記」に出ている未来の江戸の姿の説明を受けたと出ます。
では、なぜ四天王寺の高僧が「未来記」の内容を教えたのか?
これは、歌川国芳が当時の一番人気の浮世絵師であり、今で言うマスコミであり、新聞の編集者であり、民衆が情報を得る大切な情報発信機関の役割をしていたからだと啓示されます。

つまり、四天王寺の高僧は、代々内密に、日本の未来のために、「重要人物」と思われる有名人には「未来記」の情報を教えていたのではないか?
と感じます。つまり、未来は白紙であるために、「未来記」の最後に出て来る「輝かしい未来」を実現するために、聖徳太子が示された未来を「現実化」するための情報流布をあえてしたと感じます。

その証拠に、楠木正成が挙兵して南朝の皇室を応援する切っ掛けが、大阪の四天王寺を訪れた時に、高僧から「未来記」を見せられて南朝を応援する覚悟を決めたと伝承されています。
近畿圏の有名な豪族であった楠木正成を見て、高僧が教えたと思います。
このように歴史に影響する、歴史に残る人物には、四天王寺が陰で未来を教える任務と歴史があったと私は想像します。

では、現代も大阪の四天王寺に「未来記」は有るのか?
とリーディングしますと、「無い」と出ます。
「未来記」を持ち去った御方がいるようです。
これには、次に明治天皇と、皇室の歴史についての流れを感得しました。
(気が向けば、続く)

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (579)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

真の引き寄せ

2015-05-21 11:35:32 | 天津日継神示:アマツ・ヒツグ・シンジ

自分が生かされている原点に対して感謝が無い者は、すべてを不満に思い出します。
目に付くモノ、会う人、今の生活のすべてに「苦痛だけを見出し」始めます。

このような感謝の無い生活に成りますと、その人には不満心、怒り、心配心ばかりが湧き起こり、
* 自分の健康をも不満心・不安心で焼き始めます。
* 自分が持つ幸運にも気付けずに、捨てています。
* 悪い物事や、悪い運気に引き憑けられて行きます。
* そして、自分の不満心、感謝の無い心により、自分自身が「浄化するための」試練が起こります。

すべては自業自得の法則により、改善のための修正が起こります。
このような修正サイクルに入るのが個人だけでは無く、そのような人ばかりが多い家族・会社・街・市・都道府県・・・国・・・・地球。ならば、どうなるのでしょうか?
やはり浄化のための自然現象、人災、他国からの災難が来ます。

すべては、自分と全体が引き寄せた磁気(因果)の結果が淡々と起こります。
悪い磁気が全体で起こらないように、先ず個人から、生かされていることへの感謝心を生活の中で、職場で、公共の場所で、置いて行くことです。

神社(大自然の窓口)が有れば、そこでも感謝の気持ちを捧げ置くのです。
このような人が増えて行けば、今度は逆に、家族・会社・街・市・都道府県・・・国・・・・地球へと、良い反射が起こります。

すべての始まりは、あなた個人からなのです。
自分一人ぐらいが感謝しても関係が無い、そう思うかも知れませんが、宇宙の法則では違うのです。
「一は、即(そく)多なり」
個人が全体に影響しています。全体・集団も個人に影響します。
「多、即一なり」

人が多い都会ほど、これから浄化に注意しなければ生けません。
その中でも、生活に感謝する人が増えれば、過半数を上回って行けば、逆に恩恵も大きくなるのが都会です。

今日から気温が上がれば、防災意識を持って明日からの「中潮」を静観です。
自分の生活を感謝心を持って頑張りましょう。そうすれば必ず無難に過ぎ去って行きます。

地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux  http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)を注視します。



生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (609)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

聖徳太子の秘密 その1

2015-05-20 10:47:17 | 国史夢想

聖徳太子(しょうとくたいし、574年2月7日 - 622年4月8日)は、飛鳥時代の用明天皇の第二皇子です。母親は皇女・穴穂部間人皇女(あなほべのはしひとのひめみこ)です。
私の脳内に浮かぶ聖徳太子とは、今で言う白人とのハーフにしか見えない容姿です。
まず目の色が黒色では無いです。青みがかっています。
そして、顔が面長で、とにかく背が高いです。日本人離れしています。

結論として私の感得では、聖徳太子とは、海難事故で遭難し渡来した白人系のキリスト教の宣教師と、天皇の皇女との間に何らかの深い縁があり、御出生されたのではないかと仮定し空想します。
従って太子の出生に関するエピソードには、時代が異なりますがイエス・キリストと重なる点が見られます。

キリストの誕生と同様にして、生まれた場所が宮中の馬小屋だったために、厩戸皇子(うまやどのおうじ)と呼ばれています。
皇女でありながらも馬小屋で出産するとは、最初はつまり秘密裏に隠れて出産したいという意味があったのではないかと空想します。

このようなことが皇女の側近から後世に伝わり、聖徳太子の死後に、太子の家族全員が自殺したり殺害されており、歴史上から聖徳太子の痕跡を消そうとされたことも有ったのではないかと空想します。
(これが後世に、呪詛神・崇徳天皇の御誕生、皇室の南北朝に分離、兄弟喧嘩のリピート再生、に影響する大きな因果禍根に成っていることを感得します。これの説明をするか否かは、神示の許可を申請中です)

聖徳太子に非常に似ている様相は、
 (法隆寺夢殿救世観音像より)

まさに聖徳太子の等身大像とされ、長年秘仏とされてきたこの仏像に非常に似ていると感じます。この伝承は間違いないでしょう。

天皇の皇子でありながらも、その風貌と出生の秘密のために宮中では幼少期からイジメられたと感じます。
これが後に、天皇の公務である神道を攻撃し、外来宗教である仏教を「強く」押すことになった要因の1つに思います。

更に異質なことですが、太子のその辛い幼少期の不安定な時期に、宇宙人との出会いと干渉を幻視します。
これが独特な飛鳥文化を創造することに影響したことを感じます。
聖徳太子の御自身の魂も、シリウス星からの転生者であると感得します。

とにかく飛鳥時代の仏像だけは、宇宙人を思わせる独特な雰囲気を感じさせます。


皇室での特殊な出生の秘密。
太子御自身の魂の特殊性からの知能の高さと特殊能力。
宇宙人からの干渉。

問題は、このような聖徳太子が、詳細な予言である「未来記」を残したと伝聞されています。
日本の公式文書である「日本書紀」にいわく、
「兼知未然(けんちみぜん:兼ねて未然を知ろしめす、兼ねて未だ然らざるを知ろしめす)」
と聖徳太子の予言に関する特殊能力が明記されています。

また、『平家物語』巻第八に、
「聖徳太子の未来記にも、けふのことこそゆかしけれ」
と聖徳太子の予言に信頼性があることを匂わせています。

この聖徳太子の未来記には、明治天皇が京都から東京に皇居を移すことと、西暦2000年からの東京に関する予言を残していたと風評されています。
(気が向けば、続く)

※ 聖徳太子は、天皇の皇女から生まれた高貴な血統の御方であることは間違いがありません。
以上の話は、あくまでも私の空想の産物です。
歴史をご自分で調べて、その流れを見て、私の空想度を自己判断して頂ければ幸いです。

※ 明日から気温が上がりだせば、要静観です。
地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux  http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)を注視します。



生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (694)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

SOSを出す自分を真から救えるのは、自分の良心だけです

2015-05-19 10:52:48 | 釈尊の言葉 ダンマパダ編

自分自身を、泥穴に落ち込んだゾウを救い出すことと同じようにして、

自分のするべき仕事に懸命に成ることを楽しみなさい。

自分の心を守るようにしなさい。

自分自身を泥穴から救い出しなさい。

(原始仏典 ダンマパダ23章-327番)

(感想)
泥に満ちた大穴にゾウが落ち込みますと、救い出すのが大変です。
人間も社会で生きていますと、色々な意味での泥穴が、仕事関係・人間関係・家族関係・隣人関係・・・・金銭関係、と有るものです。
一旦、自分自身が社会の穴に落ち込みますと、誰もが絶望し、悲嘆し、怒り、心配をし続けます。

「もう自分は、ここから抜け出せないのでは無いか?」
「死ぬまで、この穴・ブラックホールの中に居続けるのではないか」
「もう自分はダメかも知れない」
と思うことも有るでしょう。

穴に落ち込みますと、もがけばもがくほど周囲の壁の土が崩れ落ちて、穴が大きく成っていきます。
人間も、自分自身が助かりたい一心で、社会の中で、周囲の人間関係の中で、家族の中で、無理にもがくほど周囲の人が離れて行き、自分一人の空間が広がっていくものです。
まさに泥穴に落ちたゾウのように、自分自身が成ります。
では、どうすれば良いのでしょうか?
この項で釈尊は、明確に答えておられます。

(1) まず、自分の仕事を一生懸命にして、それを苦痛に思わずにイヤイヤせずに、
「その仕事の中でも」楽しむ努力をしなさい。

(2) 仕事の中で、生活で生きる中で、どんなに辛いことや嫌なことが有っても、
それで自分の心までは傷付けない、響かせない、という決意をしなさい。

(3) そして、自分を自分自身で救い出す覚悟を持ちなさい。
他人に救われることを待っていてはダメなのです。
大きなゾウは、自分自身で泥穴から這い上がることでしか「助からないのです」。
自分自身で這い出す決意を持ちなさい。

このように釈尊は示しています。
誰もが、自分で自分自身を救い出そうとしているのが、今の人生の意味であり霊的な目的なのです。
私たちは、期間限定でコノ世に生まれ出て、それぞれの自分の環境の中で、自分という「今回」だけの存在(自我)を、「永遠である」本当の自分(真我・良心)が発露して救えるのか否かの冒険ゲームをしている最中です。

このゲームのような魂の旅は、自我(色々なサガ・性を持つ自分)を自分の良心が救い出せるまで繰り返し再現します。
他人の幸福を素直に思える気持ちこそが、自分の中の神様の思いです。
自分の中の神様(良心・真我)を大きく出せるまで、この旅は継続します。

自分自身を本当に救えるのは、自分の良心(真我・内在神)だけであることを知って置きましょう。
今日も、大穴に落ちた自分を救い出しましょう。
自分自身を本当の意味で真・深から救えるのは、あなた御自身だけです。

※ 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux  http://seesproxy.tksc.jaxa.jp/fw/dfw/SEES/Japanese/Data/docs_ja/ETS8/ETS8_DataGraph.htm)が乱れている日を、最優先で注視します。
グラフより、5月20日も防災意識で静観です。


生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (564)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まれびと来たる

2015-05-18 11:10:55 | Weblog

天皇陛下が石川県の白山の見える地域を御訪問されました。
複数の読者から天皇・皇后両陛下の御写真と感想が寄せられています。
両陛下が石川県の障害のある児童や生徒を集めた特別支援学校を視察された時の模様が、地元のニュースで放送されたそうです。






その時に販売や接客のマナーを学ぶ授業を見学された両陛下が、実際にジャムなどを購入される(千円相当)予定外の場面もあり、生徒たちと会話の交流をされたそうです。
その時の心境を生徒の一人がインタビューされており、

(敬語では無いことを大目に見てください)
「陛下が来る前に、何回も何回も練習して、緊張して大変でした。
でも陛下の顔を見た時に、“なんて良い人なんだ”と直ぐに分かって、緊張しなくて済みました。すごく楽しい気分になりました」

御訪問直後の地元のニュースでは、生徒の一人がこのように返答する場面が放送されていたそうです。
全国放送ではカットされたでしょうが、これこそが今上天皇のすべてを物語っています。
発達障害の生徒ですから、ウソやお世辞は言えず、思ったままを純粋に話しています。

「なんて良い人なんだ」「直ぐに分かった」「すごく楽しい気分に成った」・・・・
これこそが天皇霊を宿した御方が持つ雰囲気なのです。
この御顔こそは、翁(おきな)の顔相であり、まさに神界の神様と同じものです。
伊勢神宮の御宮の総数125社と同じ、125代目が今上天皇です。
全ての天皇を代表する大きな「節目」に登場されているのが、今の天皇陛下なのです。

古代の天皇を調べますと、そのとんでもない残酷な行状から教科書で説明することが憚(はばか)られるような凄い天皇が存在したことも歴史にあります。
しかし、どの天皇にも共通することが、和歌が非凡なことです。まさに言霊が込められた、最高神官として相応しい和歌を残されています。

古代からの天皇の本当の任務とは、和歌により大自然の神々を慰め、時には調伏(ちょうぶく:静かにさせること)する、最高神官としての役割でした。
新春恒例の宮中行事「歌会始の儀」が、今年の1月14日に皇居で行われました。
今年の天皇陛下の御製(ぎょせい:和歌のこと)は、

「夕やみのせまる田に入り 稔りたる稲の根本に鎌をあてがふ」

夕方に、稲の収穫をされて豊作を喜ぶ。という素直な解釈が良いのでしょうが、私には大きなケジメ・決断をされることを今年の新年に、天皇陛下が大神様に誓われたと思えて成りません。
夕方に大切な収穫をするものなのでしょうか?

夕闇の迫る=多くの非難が集中していること。
大きく育った稲(大人・ものごと)を、自らの手で刈り取ること。

天皇陛下の御製を独自に解釈することは畏れ多いことですから、各人で陛下の御製を判断してください。公に公開された和歌ですから、何を感じるのかは各人の信条の自由です。
今の天皇陛下は、御写真を見ても分かりますように、ご高齢にも関わらず奉仕の精神のカタマリであり、このまま公的な役職のために自分の命を最後まで捧げるお覚悟を感じます。まさに神様に命を捧げる殉教者のようにです。

だから、国民と世界のためには、私心・私生活の無い何かの決断を自らされることでしょう。
今上天皇が生きる時代に同席できたことは、誰もがとても祝福された魂だと思います。

生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (632)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日焼け対策の意識を持ちましょう

2015-05-17 10:57:23 | 健康アレコレ

最近の地球の異変で特に心配なのは大気層の減少です。地球上の酸素量も急速に減少を始めているそうです。
地球を取り巻く大気層が減少しますと、宇宙からの有害な紫外線や放射線が地上に届き始めます。
その結果、これから皮膚ガンが増加していくと感じます。

後年になってから、2015年ごろが北半球の「日焼け対策」の運命の分岐点だった、と言われる気がしてなりません。
南半球のオーストラリアでは、すでに5年以上前から日焼け対策が公的に厳しく注意されており、児童の通学時の帽子とサングラス・日焼け止めクリームの義務化がされていると聞きます。

更に今年の1月からは、オーストラリアでは日焼けマシーンの商業利用が法的に全面的に禁止されたという報道がされていました。
まさに皮膚ガンの増加による生死を意識した対策が、国家として施行されています。
日本では、皮膚ガンの増加という「結果」を見てから、ゆっくりとやっと考え始めるのでしょう。しかしその時には既に、潜在的な皮膚ガン患者が多数に上ることでしょう。

最近も自らのFacebookにおいて、若くして顔に皮膚ガンが出来た女性が、多くの人に紫外線対策の急務を知らせるために写真を公開されています。
 (タウニー・ウィロビーさんのFacebookより)
タウニー・ウィロビーさんは、高校生の頃に日焼けに夢中になり、週に4・5日は日焼けサロンに通うか、太陽の下で過ごして皮膚を焼くようにされていたそうです。
その結果、21歳にして皮膚ガンを宣告されました。現在も闘病中です。

また別の事例では、トラック運転手である男性(69)が、勤務していた28年間、運転席の位置関係により常に顔の左半分側に、多くの太陽光線を窓ガラスを通して浴び続けていました

(『the New England Journal of Medicine』より引用)

その結果、顔の左側半分は、右半分に比べ誰が見てもあきらかに分かるほど、シワ、たるみの老化現象が進みました。運転席という屋根も有り囲まれた環境でありましても、窓ガラスを通して無意識のうちに浴び続けた紫外線の影響の大きさが分かります。

仕事上、外で働く人は日焼けを避けることが出来ません。
また、高層ビルのオフィス内に居ましても、長時間も太陽光線に窓ガラスを通して当たる座席では、やはり皮膚に影響を受けます。
紫外線対策のガラスでありましても、大気層の減少により新たな波長の有害光線・紫外線が地上に届いているかも知れません。
この対策としては、

* やはり安価な日焼け止めクリームでも良いですから、皮膚に何かを塗ること。
これからは、女性の厚化粧は良いことです。

* 仕事上で許されるならば、できるだけサングラスやUVカットレンズの眼鏡をして、将来の白内障や失明に備えること。

* ガン対策として、ビタミン類を食事に意識して、バランス良い食事を摂ること。
特に抗酸化食品は有効だと思います。

* 太陽光に当たる時間が少なすぎますと、今度は逆に体内でビタミン不足になりますから、完全に避けることもダメです。
要するに、意識的に「継続した」「長期間」のワザワザ日焼けをしない程度にすることを参考にしてください。

これから夏が始まりますが、たまの海水浴は良いですが、継続した毎日の日焼けは要注意です。
皮膚ガンは、後年に成ってから突然に皮膚に変性が始まります。
とにかく「茶色」「黒い」ホクロが「急に」顔に出来た時は、早めに皮膚科に受診しましょう。
早めに治療すれば治る病気であり、少し遅れれば致死性が高いのも皮膚ガンの特徴だと思います。
対策をしていれば大丈夫でしょう。

※ 気温が上昇すれば、防災意識で静観です。


生かして頂いて ありがとう御座位ます

下の三ヶ所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。
応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この3箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
精神世界ランキング
FC2ランキング
クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。
防災注意報まとめ http://www.geocities.jp/poriporry/m/emergencycom.html
【携帯版伊勢白山道 TOP】 
http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html

携帯 健康食品・サプリ1 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health.html
携帯 健康食品・サプリ2 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_health2.html
携帯 生活日用品(1)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life.html
携帯 生活日用品(2)http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_life2.html 
携帯 供養関係 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_kuyou.html
携帯 防災・蒸留水 関係用品 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_prevention.html
携帯 著書 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_book.html

「森羅万象10」(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785932/isehakusandou-22/ref=nosim
携帯から (http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html?a=4766785932&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

「自分の心を守りましょう 」
(パソコンから予約):http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4766785738/isehakusandou-22/ref=nosim
(携帯から予約):http://www.amazon.co.jp/gp/aw/rd.html?a=4766785738&at=isehakusandou-22&url=/gp/aw/d.html

[
注意書き]
*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問、と記入してください。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問する人は、毎回必ず男女の性別を申告してください。(霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。

*検索に使用しましょう。 
・「伊勢白ペディア」   http://goo.gl/YtYlB 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://goo.gl/AYsVO5
  大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://goo.gl/tPLbQK 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり 、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (634)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする