伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

7月の自然観察日

2018-06-30 12:00:29 | 月間の自然観察日



2018年7月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2018/07/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20180709120 月齢カレンダー データ引用 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

* 7月の地球から月への距離の最遠日は、7月27日7月28日(今年最遠の満月)、です。
これより5日後は、8月1日、8月2日、です。
月の最遠日から5日後・8月1日8月2日、を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 月の距離の最近日は、7月13日17時25分

* 毎月18日は、死後の世界・霊界が近い観音日で注意します。

* 関東大震災は、月が最遠になって数時間後に発生しました。最遠当日の発生です。
つまり、地球と月の間の距離が、極端(最遠と最近)に成った数時間後を特に注視します。
・ 7月13日  17時25分・最近より3時間後、「20時25分」前後1時間。
・ 7月27日  14時44分・最遠より3時間後、「17時44分前後1時間。
・ 7月28日   5時20分・最遠より3時間後、 「8時20分前後1時間。

「満月」「新月」の日と、「大潮」が重なる日への注意をします

* 7月13日 (新月)
* 7月28日 (満月)

* 古代ユダヤの聖なる日。月の動きの意味を知る上で、古代イスラエルの叡智を参考にします。
・ 7月22日:神殿が破壊されて、喪に服する日。

*  月の下弦(7月6日)~新月(7月13日)
この期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その1週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。従ってマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な1週間です。

* 7月の干支が重複(日 月 年 )する日を注意します。
2018/07/05 木 戊戌 戊午 戊戌 ★戊(!)日月年の3つが重複★

2018/07/15 日 戊申 己未 戊戌 ★戊 重複

2018/07/17 火 庚戌 己未 戊戌 ★戌 重複

2018/07/25 水 戊午 己未 戊戌 ★戊 重複
2018/07/26 木 己未 己未 戊戌 ★己未が日と月で重複

2018/07/28 土 辛酉 己未 戊戌 ☆辛酉の日
2018/07/29 日 壬戌 己未 戊戌 ★壬戌で戌重複

* 月の下弦と上弦の日も注意です。
7月6日:下弦
7月20日:上弦

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れている日を、最優先で注視します。

上記カレンダーに加えていませんが、すべての「中潮」の日が注意日です

地球の電子状態を見て、随時お知らせします。

(感想)
7月の山場の「週」は、明日7月1日〜7日まで、いきなり始まります。
これを無難に過ぎますと次は、

* 7月13日 (新月)
* 7月27日
* 7月28日 (満月)
この日には、月の最遠・最近が重なるという、珍しい特異な日となります。
月からの特殊な重力・引力の影響を想定します。
防災意識、国際情勢、テロ、などの静観日にします。

大阪北部地震が発生したのは6月18日(観音日)でした。
被災者の方々へのご冥福と、お見舞いを申し上げます。
7月も引き続き火山の動向と、日本列島の九州から北海道までの太平洋側の全域を注視します。

ただ、7月のカレンダーを観ましても、
・ 今年のお盆期間、8月10日〜16日に、焦点が向いていると解釈します。

昨日も竜巻被害が発生しました。
これから暑くなる季節ですが、秋を感じ出すのも今年から早いと感じます。
温度差は、竜巻と、ゲリラ豪雨を発生させますから、油断しないことを参考にしてください。

国際情勢に付きましては、日本への色々な方面での、風当たりが強くなると感じます。
・ ガソリンの価格上昇
日本人の生活の生命線への締め付けが、原油の輸入で起こらないように懸念します。
新しい原油の購入ルートを開拓して欲しいものです。

米国の副大統領ならば、もっと日本への配慮をして頂けると想定します。
このまま現大統領の権威基盤が維持出来るのか? 否か。
静観します。

悪ガキも、周囲の大人が無視・放置をしないで、静観して行くことで変わって行くものです。
・ 人間が見るモノは、必ず変化する
これが最新の量子力学の世界でも、起こっている現象です。

だから自然現象も、忘れずに、見続けて行くことで無難に変わります。
天災は忘れた頃にやって来る。
だから、忘れなければ、天災は来ない。

悟りも、自己観察で始まります。
聖者ラマナ・マハルシは、「私は誰か?」という1本道で究極の悟りに達しています。
「その過去を気にする自分は、それが本当の自分なのか?」
「自分の外見や、他人の視線ばかり気にする自分は、本来の自分なのか?」

自分は、そんな人間なのか?
「いいえ、違う」
誰もの本性は、そんなもんじゃ無い。
誰もが神性を宿す人間です。

しかも、その神性は世界に共通する、たった1つなのが真相です。
同じ1つの神性を宿しながら、目くそ鼻くそを笑う。
人類は、こういう世界を卒業して行くことでしょう。

・ 6月30日  11時43分・最遠より3時間後、「14時43分」前後1時間。
の大自然を静観。(「6月の自然観察日」より)

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (453)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

少子化しないように陰から応援する

2018-06-29 11:45:13 | Weblog





伊勢神宮内宮入り口の宇治橋を渡りますと、大鳥居をくぐって左奥の方向に子安神社(こやすじんじゃ)と、大山祇神社(おおやまつみじんじゃ)が在ります。

子安神社は社名の通り、安産祈願に訪れる人が多く、私が5年ほど前に参拝した時は、


このように伊勢の神具屋さんで購入して用意した小さな鳥居を、安産祈願と称して奉納されるために、この写真以上に周囲がミニ鳥居で埋め尽くされていました・・・・。

この時に、昔の伊勢神宮では厳禁とされた(民間人は立入禁止、国家安泰のみ大神に感謝する聖地だった)伊勢神宮らしくない個人祈願、民間信仰がされていることに違和感を感得し、子安神社に参拝することが二度とありませんでした。

でも今年に伊勢神宮に参拝した際に、宇治橋を渡り切った時に、ふと、久しぶりに子安神社に参拝して見ようと思い立ちました。
そして参拝を致しますと、小さな奉納鳥居はちょうど片付けられたところだったのか? ありませんでした。
そして、以前よりも清浄な空気が最初の鳥居をくぐる前から始まっていました。

「ここは変わった」、と思いながら神前に入りますと、子安神社の右側の御宮の前方の空中に、「虫の糸にぶら下がる落ち葉」が浮遊していました。


(これは以前に撮影された伊雑宮での写真です。
東日本大震災の直前の2011年3月9日の過去記事「懸命な姿は美しい」参照)

その「浮かぶ落ち葉」を撮影しようと思い写すのですが、何度してもデジタルカメラに写りませんでした・・・・。背後の風景だけが写り、落ち葉が消えていました。
これは何と、と思いながら右側の御宮の大山祇神社(おおやまつみじんじゃ)を見ますと、薄く発光しており、ただならぬ神気を発散していました。

その時に感じたご神格は、国常立太神(くにとこたち おおかみ)でした。
以前の参拝時には、そこでスサノオ神を感じていたのですが、今回は違いました。
オオヤマツミ神とは、「父性の神格」を意味する総称でもあります。

国常立太神=日本列島そのものが御神体=北海道から沖縄まで、ヒゲもそろった大龍神の姿
でもあります。
改めて、日本列島の活動期に入ったことを、この参拝時に畏れ入りました。

子安神社の御祭神は、女性に人気が高い富士山の象徴でもある木花開耶姫神(このはなさくやひめのかみ)です。
ここの子安神社のコノハナサクヤヒメは、伊勢の地元の宇治山田町の産土神であったとされています。
大山祇神(おおやまつみのかみ)の娘でもあります。

コノハナサクヤヒメは、天孫の瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の妻であり、「焼ける家の中でも」猛火の中で3柱の元気な火の神の子を出産したとされます。
この神話から、安産、元気な子授け、縁結び、厄祓い、の神様として信仰されます。

どんな環境の中でも、火の玉のような元気なウルサイ悪ガキ・・・・いいえ、元気なお子様が日本で生まれ出るように、少子化に備えて次からは子安神社にも参拝したいと思った今日の話でした。
どんな環境の中でも、人はたくましく生き、子供たちは生まれ続けることでしょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (565)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

すべては自分の為の修行だった

2018-06-28 11:47:19 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

コノ世に住むすべての人々と存在に対して、

無限に広がるような大きな愛情(慈悲・情け心)を持って接することを、

自分自身の修行とします

自分よりも上方の世界に住む人々にも、下方に住む人々に対しても、

いかなる世界に住む人々に対しても、

境界線をもうけることをせずに、

対立の心を持つことをしないこと。

これを自分の修行とします。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章8節-No.150)

(感想)

・「どんな相手にも、無限に広がるような大きな愛情(慈悲・情け心)を持って接しましょう!

このように言われましても、多くの人々の内心では、
「ハイハイ、それは良いことですね〜。 でも、現実には、そんなこと出来るかい!」
と思われるかも知れません。

でも釈尊が仰りたいのは、ただのキレイ事では無くて、
・ それを自分の修行とするのだ
ということなのです。

魂の本当の修行とは、聖地へ行ったり、滝に打たれたり、書かれた御経を読んだり、瞑想したりと、ということではありません。
こんなことはアノ世に帰れば何の修行にも成らな「かった」のです。
自分一人で楽しんだ、ただの我慢比べ、山で行うアスレチック運動をしていた、というレベルなのが霊的な真相です。

それよりも真の霊的な修行とは、
・ 雑多な欲望渦巻く社会の中で。
・ そういう中でも、どんな嫌な他人にも、愛情の視線を持って接すること。
最初は嫌でも、これを自分自身の「修行」とする訳です

これは自分の魂にも霊体にも、よく効く、よく響く、「本当の」修行と成り得ます。
以上の話は、コノ世に非常に多い「霊的な勘違い」「間逆な行為」を指摘しています。

・ 真の霊的な修行は、日常生活の中にこそ在る。

これが家族同士の間にも、大きな課題として誰にも言えます。
家族関係も、苦痛で悩む人が多いものです。
でも、それを「自分のための修行」という視点で、見ればいかがでしょうか?

嫌な会社ほど、実は霊的には最高の修行場だった。
これが「霊的には」言える訳です。
アノ嫌なお局様の女性も、直ぐにどなる色情の上司も、地獄の中の鬼のように、自分の魂を鍛えてくれたと思いますと、後からは良い思い出に変わるものです。

私も仕事において、昔の上司や、雪国で育った厳しい社長の発言などを思い出すことが今でも有ります。
「売上のない営業マンなどは、他の社員のお情けで食わせてもらっているOOOだと思え!」
など放送禁止用語を連発されたものです。

しかし、今となっては、社会の現実を教えてくれた、その後に私が甘い道へと迷わなかった恩人だという、良い思い出に変わっています。
山に行く必要も、聖地に行く必要もありません。

・ 今の自分の生活環境を、最高の修行場・道場にすること。

これならば、今から直ぐに自分のための真の霊的な修行を始めることが可能です。
心配な自分の子供も、「本当に良い親修行をさせてくれるものだ」という視点で見直しますと、これから見る世界が変わって行くものです。

釈尊の視点は、現代にも十分に通用する実践的に役立つ内容であり、
・ 今の自分の環境の中で在っても、「そこに」天国を実現させる可能性に満ちています。
今の自分の生活の中で、「自分なりに」頑張って見ましょうか。

* 今日の満月を、「防犯」、防災の視点で静観しましょう。



原始仏典「釈尊の言葉 スッタニパータ編
*「柔訳 釈尊の教え 第1巻 」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901449/isehakusandou-22


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (541)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

弱い存在が狙われていますから、守ることが大切

2018-06-27 10:25:01 | 夢想記

昨日は、普段は平和な地方都市において、刃物と拳銃という異様な殺傷事件が発生しました。
最後に犯人が確保された場所が、小学校の敷地内でした
何をしようとしていたのでしょうか?

ここ数ヶ月間の事件・事故には、ある共通したキーワードが浮かびます。
・ 被害者は小学生ばかり。
・ 通学帰りの小学生が、誘拐致傷、襲撃による大怪我。
・ 小学校のブロック塀、敷地付近での事故、事件。
このような重大事件、事故が継続して発生しています。

被害者の方々のご冥福をお祈り致します。

とにかく、小学生と小学校が、凶悪な犯罪と事故の対象に成ってしまっています。
確保された犯人の経歴を見ましても、一見は犯罪とは無縁に見える人物が多い感じです。
まるで、魔が差した、憑依された結果での犯行、このように感じます。

魔界の攻撃対象が、小学生と小学校に向いていることに注意を感じます。
どうしてなのか?
・ 今からの小学生が、未来を左右する、助ける可能性が高い重要な存在だから
と感じます。

たしか映画『ターミネーター』のストーリーも、未来に世界を救う人物が生まれ出ることを阻止するために、タイムマシンを利用してその救世主の母親を殺しに行く内容でした。

これからの子供たちが、魔界が嫌がるほど重要だと感じます。
実はこれは、古代中国で「当たりすぎて発禁になった予言書」である「推背図」(すいはいず:過去記事「大いなる実験場 2」)においても予言された内容です。

・ 「呉越」(日本)の地で産まれる三尺(約1mの身長)の童子が世界を平和にする。

と明記されています。
私達の未来のためにも、小学生と小学校を守らなければ生けません。
では、どうすれば良いのか?

米国では、拳銃とマシンガンを携帯した警察官が、学校に常駐していると聞きます。
日本の小学校も、
・ 警官の常駐。
・ 日に2回は、パトカーが学校関係だけを巡回することを義務化。
これぐらいの対策が必要に思います。

でも、このような具体的な対策には、「日本を武器で守るのは反対!」と言う組織がいるものです。
でも、現実に凶器による犯罪に小学生と小学校が遭っているのですから、大問題です。

・ 平和を言いながら、「子供たちを危険にさらす結果を呼ぶ」大人たち。

このように成らないように真剣に議論するべき時節だと感じます。
社会の選択は、どうなって行くのでしょうか?
冷静に静観しましょう。


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れています。
今日から満月の影響が始まります。
防災意識で静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (612)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「相手の身になって、観ること」

2018-06-26 10:33:45 | Weblog

「相手の身になって見る」
相手の立場に立って考えることが、実際に色々な「気付き」「ヒント」「霊感」を教えてくれます。

英語でも、
・「put yourself in ~’s shoes 」(相手の靴に自分を入れて見なさい)

故事による四文字熟語でも、
・「先意承問」(せんい じょうもん)
相手の気持ちを先に察して受けとり、その要求を満たしてあげること。

・「惻隠之心」(そくいんのこころ)
他人を思いやったり、同情する心のこと。

これを参考にしますと、どんな良いことが有るか?

(1)自分の嫌な「怒り」や、執着が薄らぐことが起きます。

最初は、相手への非難と怒りばかりに取り憑かれていたのが、ふと「相手の立場」に自分が成ったと想像しますと、もし相手の私生活の問題なども知っていれば、「まあ分かるけど・・・」「でも、それでもアレは無いわ」と、沈静化への葛藤が始まります。
時間経過と共に、「相手の身に自分が立つ」と観えて来るものが有るものです。

(2)金儲けや、自分に有利なことも、観えて来る可能性を生む。

他人の立場や気持ちに立って、自分の仕事を見直しますと、今までに気付けなかった弱点や盲点、自分が直すべきことが分かることが有ります。

これは投資先のヒントや、するべき商品開発も教えてくれることがあります。
「他人の身になって考えるだけで」、新たな気付きを自分にもたらします。

(3)相手が生き物だけでは無くて、機械製品や、電子部品、自動車などにも、「自分が成ったつもり」を想像しますと、
・ 何となく「気持ちが良く無い箇所」が分かる。
・ 修理して「欲しい」所が分かる。

という不思議な現象が個人差で生じます。
これは、霊的な「感応力」を育てる練習にも成ります。
対象は、生物、建物、部品、商品、買い物 ・・・・など、何でもOKです。

(4)霊力の正体は、実は「相手の身に成り切れる能力だった」という側面が、秘伝のエッセンスの1つです。
感応力は、正しく使いますと、奇跡を起こす観音力も保持させることに成ります。

ただし霊的な対象の場合、対象への感応に自分が呑み込まれる、取り込まれる、食われる。
そして、気付かないうちに「自分が霊媒にされる」「使役される」という危険性が生じます。

これは、祈願することや、有料で他人の相談に乗る、自分の良心に反することに同調をしなければ問題はないです。

正しい霊力、感応力、観音力は、他人への無償の慈悲心、愛情力の大きさで決まって行きます。

つまり、まず(1)〜(3)を参考にして頂ければ幸いです。
さらに進んで行けば、(4)という未知にも繋がる可能性を秘めるのが、何と、
* 「相手の身になって考えて見ること」

ということだったのです。
単純に見えて、実は奥が深いということです。
皆様の参考に成れば幸いです。


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)
・ 明日から満月の影響が始まります。
中潮の今日も、冷静に静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (498)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

すべてに原因が有るが、分析するよりも前を見ること

2018-06-25 01:38:58 | Weblog

ふとした合間にテレビを見ますと、連続TVドラマを再放送していました。
見たシーンは、

・ 戦時中における、洋装店を営む家族のお話。
・ たった1台のミシンを頼りにして、何とか家族の生活の収入を得ていた。
・ でも、鉄原料の不足のために軍隊の命を受けた町内の婦人会が来て、そのミシンを明日に回収に来ると告げられる。

・ 女性主人公の夫は既に出征し、父親は亡くなり、女性と子供たちだけが残る家でした。
・ 家と洋装店を仕切る主人公は、ミシンを取り上げられますと、もう収入を得る手段が閉ざされ、生きて行くことが出来ないと腹をククリ始めます。

・ 亡くなった父親の位牌に向かって、「申し訳ない」と思いながら線香を捧げて手を合わせていました。
・ ふと、隣を見ますと、やんちゃな幼い長女が、一緒に並んで手を合わせてニコッと笑っていました。
・ 主人公は、ふと長女の伸びた長い髪を見て気になり、なぜかオカッパに切ろうと思い立ちました。

・ 長女の髪を短くオカッパに刈り込みますと、それを鏡で見た
長女は怒り出しました。
そして、隣家のオバちゃんに「見て見て、ヒドイやろ!」と言いつけに走ります。
・ 長女が隣家に行きますと、亡くなった父親の飲み友達の男性が遊びに来ていました。
・ 男性は、軍服を縫製する工場を営んでおり、長女に向かって
「オッチャンが、お母さんに宜しくと言っていたと言っといてや」
と頼みます。

・ 長女は家に帰り、オッチャンの話を母親に言います。
・ すると主人公は、
オッチャン→軍服縫製の工場主→下請けをすればミシンを使える→婦人会のミシン回収を逃れることが出来る。
というストーリーが1本の線として脳裏に走りました。

・ 翌日には、主人公は軍服を家で縫製する仕事を既に始めていました。
これを見た、ミシンを回収に来た婦人会のメンバーは驚き、何も言えないまま去ります。
・ 計画通りに難を逃れた主人公は、ふと、このように至った過程を思い出します。

・ いつもは仏壇に寄って来ない幼い長女が、どうして、アノ時に、たまたま来たのだろうか?
・ そもそもが、長女の髪が伸びていた原因は、亡くなった父親が生前に、
「ワシの目が黒い内は、可愛いこの子の髪は切らせないぞ!」
と怒るために切れなかったのです。
・ そして、父親が亡くなった後に、伸びすぎた髪を切ることに成った訳です。

・ もしアノ時に髪を切らなければ、長女はオッチャンがたまたま居た隣家には行かなかった。
・ そして、たった1台のミシンは回収されていた。
・ 家族の運命は?

以上、長い説明を致しましたが、縁起(えんぎ:善悪が生じる原因・過程、流れ)とは、このようなものなのです。
この話の場合は、
・ たまたま「ヒモ付け」が出来て、過程を追うことが出来た。
・ 亡き父親の干渉という原因が分かった。

これと似たようなことが、すべての人に起こっている。
・ でも、その原因の過程を追うことが出来ない、分からないだけ。
・ だから、たまたまの「運」として片付けている。
・ しかし、運では無くて、今の自分の現状は「必然」「原因があって起こっているだけ」というのが法則なのです。

つまり、
・ 自分にとって嬉しいことが有れば、素直に「有り難い」と感謝する。

もし、自分にとって嫌なことが有れば、
・ そう成る縁起が自分には分からないだけであり、
・ ヒモ付けが自分には出来ないだけであり、
原因と成る縁起が有り、自分が体験する理由が有ると、素直に思って見ること。

・ 明るく前を見て、未来に良い縁起となる、今を頑張ろう。
このような視点、考え方も参考にして頂けますと幸いです。

親鸞(しんらん)さんは、このような縁起のすべてを、
・ すべては阿弥陀様が為さること。
・ アホな自分には分からないだけ。
という覚悟に至った訳です。

どうして自分が、こんな目に遭わないと生けないのか?
という因果のヒモ付けの解明に執着するよりも、
明るく前を向いて、
今から良い因果を未来の自分に残して行く視点も参考になれば幸いです。

* 25日、26日、の「中潮」を早朝から静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (583)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

本当に大きすぎる大切なことは、見えません

2018-06-24 09:15:57 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第四十一章『「大器晩成」は誤字による誤読だった

老子の人生論 」第四十一章

最も優れた人に「人生について」聞きますと、とにかく真面目に何事にも一生懸命に全力を尽くすことだと言います。

中くらいの優れた人に、人生について聞きますと、あるときは頑張り、ある時は仕事も忘れることだと言います。

不真面目な人間に「人生とは?」と聞きますと、何も言わずに大笑いをされます。

でも人生とは、無言で笑われてこそ、その本質を表現しています。

だから古来から言われていることがあります。

本当に正しい道は、厳しく暗いように見えてしまう。
本当に自分が進むべき道は、遠回りするように見えてしまう。
本当は一番に楽な道こそは、険しい道に見えます。

最高の善徳は、無駄なように見えてしまい、
本当に無実な人間が、一番に怪しく見えてしまい、
本当に莫大な大きさの人徳の有る人は、アホに見えてしまいます。

更には、
安定した人徳者は、サボっている人のように見え、
質素に正しく生きる人は、ただの変わり者のように見られてしまう。

四角形でも、本当に巨大な四角形は、それを見る人には丸い形に見えてしまう。
本当に大きな器の人間ほど、いつまでも完成はしない。
大きすぎる音声は、逆に聞き取れない。
物の形も、宇宙規模の大きさに成ってしまうと、見ることが出来ない。

結局は、真理(宇宙の法則)とは、すべてのことに隠れてしまっており、説明のしようがありません。
でも、真理だけが、すべてのモノを上手に自然に育てているのです。

(感想)

中国の故事には、誇大な表現をするものが散見されます。有名なものでは、

白髪三千丈:(はくはつさんぜんじょう:長年の憂いや悲しみが重なった老人の白髪が、9330mもの長さに伸びてしまったという誇張した表現。心に憂いや心配事が積もることのたとえ)

この表現が唐代の詩人・李白(りはく)により為された時代の、更に倍以上も古い時代に、老子により「広大」「無限」「宇宙からの視点」という本当に巨視的な表現が、既にされていたことが良く分かる項です。
李白もきっと、老子からの影響を受けていたことでしょう。

最初にこの原文を一読した時に、物理学の説明をする文章かと錯覚をしました。
ここには、アインシュタインの相対性理論も、宇宙望遠鏡の話も説明されていると思いました。

例では、
* 四角形でも、本当に巨大な四角形は、それを見る人には丸い形に見えてしまう。

これなども、アメリカの大規模農家の社長さんが、取引先のお客さんを自分の農地に案内した時に、

(社長):「私の農地は、真四角なんだよ。 ほら、見てごらん」
(お客さん):「でも、丸い土地ですね」・・・・見渡す限りの360度、地平線まで平らな農地がひたすら広がっていた。
つまり、確かに老子の表現は正しいのです、笑。

* 物の形も、宇宙規模の大きさに成ってしまうと、見ることが出来ない。

私達は、宇宙の端っこさえも、見ることが出来ませんね。
宇宙全体の姿も、宇宙が大きすぎて見ることが出来ません。
確かに大きすぎるものは、見ることが出来ません。

そして、この項の大切な内容は、
・ 本当に大切なことは、見え難いものだ。
ということです。

これは更に言いますと、
・ 本当に感謝するべきことに、人は気付きにくい。
・ 人は、それを失くしてから初めて深く気付く。
とも言えそうです。

この項で私が好きな行は、
* 不真面目な人間に「人生とは?」と聞きますと、何も言わずに大笑いをされます。
* でも人生とは、無言で笑われてこそ、その本質を表現しています。

人生とは、一言で説明が完結するような簡単なものでは無いと言うことです。
お手上げで、笑うしかない。
相手の理解力をはるかに超える内容。
半端ない。
と言うことです。だから、

・ 他人から笑われてこそ、本物。大物。

もし、他人から心無い嘲笑を受けましても、このようにカッコよく自己解釈して、明るく生きたいものです。

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れています。
今日からの「中潮」の連続を静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (472)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

(前半)本当に大きすぎる大切なことは、見えません

2018-06-23 11:55:19 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第四十一章『「大器晩成」は誤字による誤読だった

老子の人生論 」第四十一章

最も優れた人に「人生について」聞きますと、とにかく真面目に何事にも一生懸命に全力を尽くすことだと言います。

中くらいの優れた人に、人生について聞きますと、あるときは頑張り、ある時は仕事も忘れることだと言います。

不真面目な人間に「人生とは?」と聞きますと、何も言わずに大笑いをされます。

でも人生とは、無言で笑われてこそ、その本質を表現しています。

だから古来から言われていることがあります。

本当に正しい道は、厳しく暗いように見えてしまう。
本当に自分が進むべき道は、遠回りするように見えてしまう。
本当は一番に楽な道こそは、険しい道に見えます。

最高の善徳は、無駄なように見えてしまい、
本当に無実な人間が、一番に怪しく見えてしまい、
本当に莫大な大きさの人徳の有る人は、アホに見えてしまいます。

更には、
安定した人徳者は、サボっている人のように見え、
質素に正しく生きる人は、ただの変わり者のように見られてしまう。

四角形でも、本当に巨大な四角形は、それを見る人には丸い形に見えてしまう。
本当に大きな器の人間ほど、いつまでも完成はしない。
大きすぎる音声は、逆に聞き取れない。
物の形も宇宙規模の大きさに成ってしまうと、見ることが出来ない。

結局は、真理(宇宙の法則)とは、すべてのことに隠れてしまっており、説明のしようがありません。
でも、真理だけが、すべてのモノを上手に自然に育てているのです。

(感想)

解説は、次回に続きます。
今日は、この原文の柔訳を、何度でも噛み締めて頂けますと幸いです。


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)

地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が急落を始めています。
米国時間23日午前2:46分を急落の始点と考えますと、
日本時間に補正して、27時間〜31時間後が「静観」の法則を当てはめますと、
・ 6月24日 午前5:46分〜9:46分 を先ず静観します。
これからのグラフの動きを観察します。



生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (494)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

嬉々とした鼓動のリズムを思い出すこと

2018-06-22 11:17:25 | Weblog

人間は、生まれた時から、
・ こう成らなければ生けない。
・ あれが出来てから、オヤツね。
・ それが出来るまでは、ダメ。

または、
・ 定年に成れば、楽しめるだろう。
・ 結婚すれば、幸せに。 
・ 子供が居れば、・・・だろう。

だから、それまでは、
・ ダメだ。
・ 苦しくても仕方がない。
・ 我慢する。

〜〜するまでは、楽しくない、楽しめない、と自分の心の深奥で決めています。
でも、考えれば人生は「〜〜するまでは」「〜〜が叶うまでは」の期間の方が膨大に長いのです。
その途中の期間のすべてを我慢期間と、自分が無意識に見てしまっているのはもったいないことです。

我慢のまま、いつのまにか、自分の人生が過ぎ去ってしまいます。
これは、間違っているのです。
「〜〜に成ったら、楽しめる」、これは幻想の間違いです。

・ どんな状況でも、
・ 〜〜が達成していなくても、
・ 途中過程こそを、楽しむ視点に切り替えることが最重要です

どんな環境の「今」でも、その中で嬉々と楽しむ人が最高です
「〜〜が叶ってから」なんて関係無い。
どんな今の自分でも、生きているだけで最高!なのが真実です。(死後に本当に分かり、後悔します)
何ともったいない時間の消費をしていたのか。

どんな中でも嬉々と務める真面目なバイト人や、
病気でも嬉々として懸命に生きようとする人を見掛けますと、
「あの人は、持っている」
と私の心の奥が告げます。

何を持っているのでしょうか?
神様という存在は、喜びの気のカタマリです。
伊勢でも笑顔のお多福さんが神様の面影として大切にされています。
神様の気が入りますと、または自分の内在から発露しますと、嬉々とした生命のリズム・鼓動が全身から躍動を始めます。

その時に、コノ世のどんな苦しい途中過程であっても、
「まあ、ええじゃないか」
と今を楽しむ視点を自然と持てます。

今日も何が有っても「まあ、ええじゃないか」。
今の中で嬉々と暮らして見せましょう。
え、誰に?
神様のほうが、私達が神様を見詰める何倍も何倍も、見てくれています。

誰もが神様と一心同体です。
今日も大自然を見ながら、嬉々と暮らしましょう〜。

* 九州の霧島山・新燃岳の噴火は、中央構造線に沿って、埼玉・千葉まで地下深奥で影響する想定をします。
火山の動向を注視します。
地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が安定して「溜め込む最中」を静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (507)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

迷ったと気付いた時は、そこに留まり、その場で活きる方法を努力すること

2018-06-21 11:08:04 | Weblog

雪が積もる山で道に迷った場合、

・ 下方に進んではダメだ。
→ 方向がますます分からなくなり、同じようなただ広い場所を体力を消耗しながら徘徊することに成りやすい。
→ だから逆に尾根の上を目指して、上方に向かって歩くことが良い。
→ 上に行くほど、徘徊する面積が自然と「収束して」狭まり、行くべき方向と道を上から見下ろすことが出来る。

・ 木が無くて雪が積もる開けた「歩きやすそうな道」を下方に向けて進んでは生けない。
→ そこは川跡の上のことが多い。雪渓の落とし穴が有るからダメだ。
→ そういう所を下りて行くと滝に落ちる。
→ 木が有る「歩きにくそうな道」を上方に進みなさい。

・ 迷った場合は、もう動かずに、寝られそうな場所を周囲で探すこと。
そこに留まる気持ち」に切り替えること。

・ 山で道に迷えば、むやみに動くほど死に近付くことを忘れないこと。

このような意見をネット上で散見しました。
意外だったのは、
・ 山を下るのではなく、逆に登れ。
これは知らないと、心理的にまず出来ないことでしょう。
このように知りましても、他の専門家は違う意見かも知れない、という疑う気持ちがまだ残っている人が多いかも知れません、笑。

それほど、迷った時は早く下山して帰りたくても、逆に困難な歩きにくい道を上を目指して歩くのが正解、とは意外でした。
でも、まさに人生にも、仕事にもこれは言えそうです。

私達は今の仕事が嫌に成りますと、その仕事から「降りる」ことばかりを模索し始めます。
でも、山の理論から言えば、
・ その仕事の中で、上を目指して頑張れ。(え〜〜)
・ 進退を迷う最中は、そこを動くな! そこに留まる気持ちで静観を!
・ 楽に見える道・方向は落とし穴が有るから、今の困難な仕事のまま留まれ。
・ 迷う最中に慌てて動けば、死ぬぞ!
・ 現状に留まる気持ちで静観すれば、行くべき方向が見え出す。

このように山が人生を教えてくれているようです。
しかし物事には、千差万別、ケース・バイ・ケースは有るものです。
でも、
・ 迷う内は、慌てずに、現状で静観すること。
これは言えます。
皆さんの参考に成れば幸いです。


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)
地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が安定して「貯め込む時間」に入っています。
安静にして静観しましょう。
6月23日(若潮)〜からの「中潮の連続」に備えます。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (557)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

弱者に対する自分の思いが、自身の運命を創ります

2018-06-20 11:22:18 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

他人から非難されるような悪い行為を、わざとしては生けません。
すべての生き物が安楽で、平和でありますように。

動物も植物も、細長い生き物も、巨大な動物も、大中小と微細な生物も、

今のここに存在するすべての生き物、過去、未来に存在する生き物、遠方に、近場に、存在する生きる生命たち。
すべての生きる生命が安楽であることを思います。

どんな生命の間でも、お互いの間において、
・ 相手が劣っている。
・ 自分が勝っている。
という優劣の思いを持っては生けません。

・ 他者に対して、やっつけてやりたい、という意図を持たないこと。
・ 他に対して憎悪の心を持たないこと。
これを自分が持たないことが重要です。

まるで母親が、自分の子供のために命を捨てる覚悟を持つように、
すべての生き物に対して絶対的な大きな慈悲(情け)の心を持つように、
コノ世で修行することが重要です。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章8節-No.145〜149)

(感想)

一読しても、「良いことが書いて有るね」「いかにも釈尊が言いそうなことですね」と通り過ぎる人が大半かも知れません。
しかし、釈尊が、そんな当たり前のことを、ただ言い残すことはありません。

霊的には、非常に重要な、
・ 開運方法
・ 自分の運命を改善させる方法
・ 幸運を呼ぶ秘訣
・ 来生に生まれ出る環境に影響を与えるポイント
が明記されています。

人間に対しては、柔和な対応をする人が大半です。
でも、それで溜まった自分のストレスを、動物への虐待に向ける人が社会でも報道されています。
これでは、社会的には真面目であってもダメなのです。
今生でも因果を残し、来生は自分が動物に対して行ったような仕打ちをされる立場を体験することに成ります。

・ コノ世で私たちは、自分が弱い小さな動物に対して行った行為も、観察されています
・ 完全に管理された飼育装置の中に自分自身が置かれて、自分の目の前に、自由に好きにしても良い小さな弱い生物を置かれて、さあどうするのか? を見られている。

このようなコノ世の側面を想像してください。
子供への虐待死が社会問題に成っていますが、天に観察されていたのは「親だった」ということです。
これで本性が見られた親は、今生と、更に来生において、完璧に自業自得を淡々と自分が体験することに成ります。

そして、社会で生きる上での重要な幸運を呼ぶ「心の持ち方」が説明されています。
・ 相手が劣っている、と思わないように。
・ 自分が勝っている、と思わないこと。
・ 他と比較した優劣の思いを持たないこと

・ 他者に対して、やっつけてやりたい、という意図を持たないこと。
・ 他に対して憎悪の心を持たないこと。
・ 他の存在に対して、絶対的に慈悲(情け)の心で居ること。
このような心の持ち方と生活態度が、自分自身の運命を改善して行きます。

重要なことは、自分がもし、上記と反対の思いを持てば、
・ 運命が悪くなる。
・ 健康を失くして行く。
・ 幸運を逃す。
・ 来生に生まれ出る環境と条件が、更に悪く成る。
ということです。
これからの生き方の参考に成れば幸いです。

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が非常に乱れていて不安定です
・ 今日の午後4時ごろまで、防災意識です。
・ ➕4時間〜、午後9時ごろまで静観を参考に。


原始仏典「釈尊の言葉 スッタニパータ編
*「柔訳 釈尊の教え 第1巻 」
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901449/isehakusandou-22


生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (552)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

今年は勉強期間

2018-06-19 10:47:55 | 自然現象


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)

公的な発表でも、ここ数日間の余震、本震?、そして南海大地震への注意喚起が報道されています。
これを別としても、
・ 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が非常に乱れていて不安定です。よろしく無い状態が今です。

これはFM電波の通信などにも影響を与えて行くことでしょう。
・ 電波の通信状態と地震の関係
これを昔から統計的に研究する機関が存在するほど、無視が出来ない要素です。

私の場合は、太陽電磁波への注目の過程で、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)の乱れと、これを米国時間から日本時間に補正した「27時間後〜31時間後」の日本で地震が発生しやすい関係を、ここ10年間ほど見て来ました。

このパターンで言いますと、
・ 日本時間6月19日午前4時〜から既に始まっており、今日は最中です。
グラフの2回目の急落が右端に出ていますから、
・ 日本時間6月20日午前4時〜 、も注視しています。
(誤差の余裕幅から終点時間を4時間余計に見ます。)

「大地のしわ寄せ」という地層の性質から、モグラたたきのように今は、九州、四国、岐阜、関東、東北、北海道と、どこに地震が飛んでも変では無いと感じています。むしろ、
微振動が多発して「発散している」地域の、
・ 日本列島の対角線の反対側の地方に、大きな地震が急に発生する。
こういう視点がこれから大切な気がします。
日本列島の全体が1体の龍のように動き出した感が有ります。

これは人間にも言えることであり、
・ 夫婦喧嘩をしていれば、その喧嘩に直接の関係が無い子供に大きな悪影響が出ること。
このように思わぬ点に悪影響が出ることを想定しましょう。

地震も火山噴火も過去の先祖たちが経験して来たことです。
私達も慌てずに、じっくりと対応して行きましょう。
私はそれでも、今年は酷い災害に遭ったとしても、まだ「前振り」「練習期間」だと思っています。

本番は、色々な意味で、国際関係も含めて、2019年春から注意だと思っています。
冷静に静観して行きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (504)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

白山から東北への流れも注目

2018-06-18 10:59:41 | 防災対策


(「あなご君」 24時間以内の発震状況  データ:防災科研 Hi-net)

今朝の地震での死傷者の方々へ、ご冥福とお見舞いを申し上げます。

昨夜から白山で微振動が有りました。
・ 淡路島 ー 白山 ー 新潟方面
という地龍(じりゅう:地下深奥の地磁気の流れ。龍体の形象で動く)の動きを警戒します。

・ 天災は忘れた頃にやって来る。
これは言い換えれば、
・ 地震は、注目していない地域に来る。
というアマノジャクな側面を見ます。

昨日は、千葉沖への注目を書いていましたが、今朝は南海大地震の懸念が有る関西に震度6弱の地震が来ました。
余震として、
・ 断層の流れで、新潟、東北方面も注目したいと思います。
・ 白山が更に揺れれば、海外の白頭山と半島も注意が必要に思います。

今朝の揺れで感じましたことは、
* 来年2019年の5月以降に注目。
ということでした。
注意をしたいと思います。

大都市が震度6弱でも、大打撃を受けない国は少ないと思います。
米国でも疑問なレベルです。

しかし、
・ 停電の発生 → 復旧後の火災発生
・ 水道管の破裂 → 長時間の断水
・ ガス管は、安全確認のために、長時間の停止を想定
・ 長時間停電 → 重症の入院患者の生命維持装置の問題
・ 電車の全面停止という交通危機 → 安全性の確認作業を迅速化すれば解決?
・ コンクリート壁、ブロック塀の凶器化
これを今後の課題として、「これからに備えて」対応を期待します。

今回の、震源地、被害の大きかった地域、震度が大きかった地域、に注目しますと1本の線と成り、
・ 京都から繋がる「新名神高速道路」が浮かび上がります。
・ 過去記事「眠っている子を起こせば怖い
眠っている子が起き上がらないように、大自然に謝罪と感謝を致します。
今後の被害状況を見守りましょう。


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)
6月20日、上弦の月を挟んだ前後、19日、21日の奇数日も余震を警戒します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (590)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「集団で見る夢」の鉄の硬い結束を打ち破れ!

2018-06-17 11:09:23 | 自然現象


(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)

千葉県沖の地震の増加、連続性、ゆっくり進行具合、が気に成ります。
気象庁の地震発生データを見ても明らかです。
気象庁:http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

千葉県沖において、深海のプレート(岩板)と、陸側のプレートがゆっくりと滑る「スロースリップ」と呼ばれる現象だと指摘されています。
・ 今は弓を徐々に引いて、限界まで弓が引かれるまで地震パワーを溜め込んでいる最中。
・ 弓の弦を離す時は、一瞬
こうならないように注意静観します。

東日本大震災の3月11日の本震の約 1 ヶ月前の、 2011 年 1 月下旬から3月9日の最大前震の直前まで、福島沖の震源に近い海域でスロースリップが発生していたことが観測されています。

・ スロースリップが起きている最中の今も、地震に注意ですが。
・ 今から2ヶ月後の、8月10日からも、千葉県沖を注視したいと思います。

このように注意想定することで、アマノジャクな未来は「バレたか」と変更されるものです。
すべては生物の「脳のイメージ内容」が創造して、映像化しているのがコノ世だという視点が在ります。
・ 私達は集団で、同じ夢の世界の中に居る最中。
・ 私達の本体は、カプセルの中に寝ている最中なのに。(右胸に座す内在神のように)
というSF映画の設定のような話には、絵空事と無視が出来ないものが在ります。

集団で見ている夢は、残酷な要素を含んでいるものです。
歴史からも、これが言えます。
社会の流行や、熱狂にも、集団で見ている夢を指摘が出来ます。
個人が持つヒステリー、欲求不満も、その数と量がある臨界点を超えれば、「集団で見る夢」に追加されて全体で見る夢としてコノ世に化け出ます。

でも稀に、釈尊や老子、ラマナ・マハルシのように、「集団で見る夢」の鉄の硬い結束を打ち破って、夢装置の全貌を見る人物が出ます。
そして「ニコリ」と笑って、それとは違う話を人々に語りだします
人類に魂の本性を出させるためには、吐き出させるためには、夢装置のことは言う必要が無いという次の視点が在るからです。

だから、どうせ夢を見るならば、
・ 思いっ切り見れば良いのです。
・ 苦しいソコを何とかしたいと、モガクのが結果的に最善なのです。その成果と結果は、関係ないのです。
・ でも、自分の良心を失っては生けないルール。
・ ただし、上記のすべては「時間限定」。ここにミソが在るのです。

時間限定ならば、頑張れそうかも知れません。
何が有っても、時間限定ならば大したことでは無かった。
すべては、良い思い出に変わった。
これが、誰もが死後に思うことです。

今から10年前の自分を思い出して見ましょう。
すべては夢だった、という側面が分かるかも知れません。
今から10年後の未来も、「今のことが」思い出の夢に変わっていることでしょう。

よし、今日も思いっ切り夢の世界を楽しんで見ましょう。
日曜日を自分なりに楽しみましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (584)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「自分が」が消え去ると、本当の自分(神性)が出ます

2018-06-16 11:13:46 | 禅の言葉


(晩年の山岡鉄舟:ウィキペディアより)

山岡 鉄舟(やまおか てっしゅう:1836年〜1888年)という幕末から明治に掛けて、明治維新ので活躍した剣の居合・座禅・書道の達人が居ました。

この御方は神仙界(しんせんかい)という、陰でコノ世に影響を残すために派遣される集団が神界の下方次元に在るのですが、そこの出の御方だと感じます。
なかなかの稀人(まれびと:めったに来ない客人)です。

ここ500年間の禅僧を観ましても、この御方ほど丹田(たんでん:ヘソ下と恥骨の間の中間のツボ)が鋼鉄のように視える御方が他に浮かびません。
禅を極めすぎて、早めにコノ世を去った器用な達人だったと言えそうです。

この御方の発言に、
・ 自分を忘れるために、禅を組め
・ 自分が、という者を意識する間は、何をしても芽が出ない中途半端。
・ 落語家ならば、自分の舌を意識する間はダメだ。「無舌」に成ってこそ、話が初めて活きる。
・ 画家ならば、筆を持っている意識で描いた絵は死んでいる。自分と筆が一体となって、手に持つ筆を忘れている間に描いた絵は活きている。
・ 自分が、と思っている間の人間は死んでいる(ロボット)
(以上は私のリーディングによる加筆有り)

以上のようなエピソードを散見します。
考えて観ますと、私達の悩みも「自分が」「自分は」「自分の」という悩みばかりです。

・ 自分という者を抜きにして、その悩みを見直して見ること。
これだけでも、今の悩みの半分は消え去るかも知れません。

高い次元の視点では、自分という個性は、本当の実在では無いのです。だから永遠の存在では無いのです。
時間限定(人生期間)で、コノ世に現れる影・泡なのです。
次に出る泡の形は(来生のこと)、今回の人生の反射が「映る」という映画館の仕組みです。

「自分が」という個性の反射を生む生き方をする限り、未来永劫にわたり陰と陽という「やったことは・やられる」という映画が再生を続けます。
「死で終わり」は無いのです。誰もが連続中です。

そこで鉄舟が指摘した、
・ 自分を忘れること。
が大切に成ります。

自分が生きているのでは無くて、人類全体が生きている。
更に大きな視点は、聖者ラマナ・マハルシのように、
自分という地球が生きている。
このように自分が思えて消えた時に、生き方が変わります。

今は難しい話かも知れません。
でも、誰もが「自分が」というモノを消すために、失くすために、何度でも映画館(コノ世)で再生されている可能性に気付いて頂ければ幸いです。

次の映画館では、私の文章は登場しない上映かも知れません。
すべては今回1度切りの旅をしながら、
・ 誰もが「自分が」という自我の自分を失くし、
・ 本当の自分(内在神と一体)に気付くまで旅行中です。
これを楽しみながら、静観して生きましょう。



(カレンダーの印の意味は「6月の自然観察日」参照)
・ 今日は、14日・15日の余波残を警戒しながら、
・ 明日17日・奇数日からの「中潮」を静観します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。

*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (594)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする