伊勢ー白山 道

集団では無く、社会の中で心身の健康を正しく個人で目指します

目を閉じた軽運動は、五感が増し、第六感も

2018-07-31 11:20:31 | 健康アレコレ

私は机に向かった座り仕事を1日に20時間近くも寝ずにしているために、仕事の合間に15分間だけでも、ウォーキングマシンで早歩きをするか、室内でぶら下がり懸垂と、ガニ股の四股をしています。

ウォーキングマシンなのですが、
・ しっかりと手でマシンの持ち手を掴んだままで、「目を閉じたまま」早歩きをします。
・ 「吐く息だけを」強く意識して、繰り返す。

この目を閉じて、吐く息だけを意識して、ウォーキングマシンに乗りますと、興味深い境地に直ぐに入ることが可能です。
・ 肉体の隅々まで、自分の五感が行き届くことが感じられます。

そして、目を閉じていますから、歩行バランスが崩れて危ないことが有ります。その時に、
・ 今の自分の調子が分かります。 
・ 肉体の注意するべき箇所も何となく分かります。

更には、肉体の調子が良い時は、手を離したままで、目を閉じた状態で歩くことで、強い集中状態に入ることが可能です。

(以上は個人差がありますから、真似はしないでください。もし行う時は、転倒した場合の怪我の想定と、引っ張られると自動停止する安全装置のヒモを付けて、自己責任で自己判断しましょう。)

・ 目を閉じた状態での四股も良いです。
体幹が形成されだしますと、目を閉じた状態でも微動だに揺れません。
つまり視覚とは、いかに肉体のバランスを自動的に調整しているかということです。

以上は何を言いたいかと説明しますと、
・ 座った状態の瞑想よりも、比較にならないほど心身に良い。

・ 悪い憑依を避けることが可能。
座って行う瞑想は、永平寺のような肩を叩く警策(きょうさく)を打つ「分かる人」がいないと危険です。

・ 座る瞑想よりも、目を閉じた運動のほうが、魔境に行かずに正しい意識の世界へ入りやすい。

・ 運動は、お祓いに成る

このような考え方も、参考にして頂ければ幸いです。
以上から思いますことは、障害者のパラリンピックで目の見えない御方の短距離走などが有りますが、その競技者の中には悟った心境の御方が居られると思います。

でも、真に悟った心境の御方は、「決して語らず」。
これは古来から自然とそう成ります。
つまり、有料で悟りを語る商売の先生などは、100%そもそもが有り得ない悟りの偽証であり、変なのです。幽界止まりの心境に過ぎません。
自ら「頭隠して尻隠さず」を露呈していることに成ります。

これから誰もが、仕事や家事をしながら普段の生活の中で悟りに至る時代に入ります。
太古から仕組まれた天体の配置が、そうさせて行きます。

生活のどんな辛いこともムダではありません
(アノ世に行けば、辛かった経験に自ら感謝することに誰もが成ります)
大きく悟るための、燃料だったことが、後から分かる時が来ます。

まずは、今の生活の中で無料で出来る、自分なりの室内運動をすることを参考にしてください。
バランス良い食事。無理なく歩く運動。無理なく出来るストレッチ。四股。ぶら下がり。などなど。

健康な人は、
・ 目を閉じてしてみる。
・ 吐く息だけを、細かく連続で吐く意識。

このようなことも、安全を意識した上で参考にしてください。
何歳になっても、軽い運動と、吐く息を意識することは(出来れば腹式呼吸で)、老化防止と、認知力の低下を防止すると思います。

* 月の最遠日から5日後・8月1日、8月2日、を注目して観察します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (512)

8月の自然観察日

2018-07-30 11:44:25 | 月間の自然観察日





2018年8月の自然現象を、「月による“中潮”の切れ目」を重視して観察します。
天文現象(http://www.astroarts.com/phenomena/2018/08/index-j.shtml
月齢カレンダー(http://koyomi.vis.ne.jp/moonage.htm?cmd=20180809120 月齢カレンダー データ引用 http://koyomi8.com/ より)から考えて見ます。

* 7月の地球から月への距離の最遠日は、7月27日、7月28日(今年最遠の満月)です。
これより5日後は、8月1日、8月2日、です。
月の最遠日から5日後・8月1日8月2日、を注目して観察します。

* 8月の地球から月への距離の最遠日は、8月23日20時23分です。

これより5日後は、8月28日です。
月の最遠日から5日後を注目して観察します。 (月の最遠理論:http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/e/7e974d15e950af1185a913cd34c7bea4

* 月の距離の最近日は、8月11日03時07分。

* 毎月18日は、死後の世界・霊界が近い観音日で注意します。

* 8月のお盆で、特別に霊界のトビラが開く期間は、
・ 8月11日〜8月16日、だと思ってください。(青色の線)

* 関東大震災は、月が最遠になって数時間後に発生しました。最遠当日の発生です。
つまり、地球と月の間の距離が、極端(最遠と最近)に成った数時間後を特に注視します。

・ 月への距離の最近日8月11日03時07分より、3時間後「6時7分」前後1時間

・ 月への距離の最遠日8月23日20時23分より、3時間後「23時23分」前後1時間


「満月」「新月」の日と、「大潮」が重なる日への注意をします。
* 8月11日 (新月)
* 8月26日 (満月)

* 古代ユダヤの聖なる日。月の動きの意味を知る上で、古代イスラエルの叡智を参考にします。
8月は特に歴史的な記念日はありません。
・9月からの動きの、準備期間と考えます。
 
*  月の下弦(8月5日)~新月(8月11日)。
この期間は「新月期間」(カレンダーの緑色線)であり、その1週間は自分の思いが反射されやすい実現週間です。従ってマイナス思考を持つことに注意し、特に良いイメージと軽く希望を思いましょう。感謝の参拝には最適な1週間です。

* 8月の干支が重複(日 月 年 )する日を注意します。

月の干支(えと)が、辛酉(かのとのとり:暦月適用の場合)の8月です。
8月全体が、自然災害と、人為的事故・テロに注意します。
「酉」(トリ)の付く月と日は、ニワトリのような思わぬ速い動きに注意します。

・ 2018年8月10日    戊    辛酉    甲戌  ★戊 重複

・ 2018年8月21日    戊戌  辛    乙酉  ★酉 重複

ちなみに、過去記事「富士山と横綱と園児」より引用。

「★白鵬の誕生日は、3月11日であり、横綱昇進が2007年です。
☆4年後が2011年3月11日です。

★日馬富士は、4月14日であり、横綱昇進が2012年。
☆4年後の2016年 4月14日が熊本大地震。

*鶴竜の誕生日は、8月10日であり、横綱昇進は2014年。
・その4年後は、2018年8月10日です。」 (以上)

* 月の下弦と上弦の日も注意です。
8月5日:下弦
8月18日:上弦

以上と、地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れている日を、最優先で注視します。

上記カレンダーに加えていませんが、すべての「中潮」の日が注意日です。
地球の電子状態を見て、随時お知らせします。

(感想)

8月は、どの日も要注意です。
台風一過の今日から、気圧の変化を受けた大地の地震に注意します。
特に、西日本。
関東は、千葉〜埼玉を静観。

8月は一見しますと、赤丸が少なく見えますが、それは違います。
辛酉(かのとのとり)の8月全体を注意します。
つまり、このカレンダーの少ない赤い印の日は、他の月よりも要注意の日だと思ってください。

そして、
・ 「8月の富士山」に特に注意します。
・ 今年は何も無かったとしても、これから毎年の「8月の富士山」を注意します。

8月の感想が少ないですが、内容は濃いと思ってください。
随時、これから加筆していきます。
冷静に静観して、無難にしましょう。

・ 注意することは、大難も無難に必ず変じます

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (496)

新しいカネが、カネの世を終わらせる神仕組み

2018-07-29 09:50:45 | Weblog


「伊勢白山道写真集 神々の聖地 白山篇」 発売日: 2018年7月21日より発売中。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901538/isehakusandou-22

アマゾンからの発送が、約1週間遅れとなりまして、誠に申し訳ございませんでした。
本の出版を始めて約10年になりますが、私も初めての経験でした。

今回の遅配の原因は、現代社会で進んでおりますコンピュータシステム化、つまり受発注と配達の流れのすべてがコンピュータ化されているためのトラブルでした。

今回のトラブルは、出版社が委託している配送センターが、アマゾンからの発注依頼を受け付けることが出来なかったために、発生したようです。
特にアマゾンの場合は、すべてが完全なコンピュータ管理がされて稼働しているために、納品業者側のシステムが受付処理を完了しない限り、品物をアマゾンへ届けても発送の作業ラインにも乗らないのです。

今の社会は、納品業者側でも安定したシステム運用がされないと、完全管理されたシステムで稼働するお客さんには、納品も出来ないことに成ってしまうようです。
出版社は、ここの読者からの「まだ届かない」という声で初めてシステム的な異常が発生していることに気付いたそうです。再発防止に努めると謝っていました。

今回のトラブルが、白山神に関する本で発生したことに、「意味あり」ということを感じていました。
そもそも9年前に白山の写真集を出した理由が、
・ 大自然と森林が消え始める時は、早く消えるから、今の内に撮影で残して置きなさい。
という啓示を受けたからでした。

その後の記事でも、
・ 雨が降らなくても、山が崩れ始める。
・ 土どうしの結束が消えて行く。
という啓示を受けていました。

ここで浮かびますことは、地球の地磁気が急速に低下している現象です。


(出典:気象庁地磁気観測所ホームページ:http://www.kakioka-jma.go.jp/knowledge/qanda.html

地球の地磁気が限りなくゼロに近付いた時に、数十万年~数百万年という時間軸で北極と南極のS極とN極が反対になる「地磁気逆転」「ポールシフト」という現象が地球に何度も発生して来ました。

そこで心配しますことは、地磁気が大きく移動する時に瞬間的な「地磁気のゼロ・ポイント」を人類が体験することになる可能性があります。
その時に、今回の発送システムのようなトラブルが、銀行の貯金データや、電子マネーの世界に起きないでしょうか?

原発事故の時は、「電源喪失」という問題が話題に成りましたが、次は、「磁気データ完全喪失」という事態が発生しないか心配します。
もし、磁気データがすべて消える現象が起これば、今の金融文明は終わるのではないでしょうか。
会社の仕事のデータも消えることでしょう。

・ 金銭の支配する社会の終わり。カネの世の終焉。

今回の受発注の電子トラブルを通じて、以上のようなことを考えていました。
上記の地磁気に関するホームページを見ますと、人体の健康にも地磁気は影響しています。
逆に言えば、今までに無い世界を見られるかも知れない、と明るく考えて見ましょう。

御蔭様で、白山の写真集が良く売れています。
次は、増刷待ちで(約3週間?)、お待たせをするかも知れません、笑。
秋に出る予定の、伊勢の写真集も楽しみにして頂けますと有り難いことです。

生かして頂いて 有り難う御座います


※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (564)

誰もが奇跡の存在です

2018-07-28 11:39:22 | 夢想記


(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)

7月28日今朝の早朝、満月が地球の影に完全に覆われて「赤黒く」光る「皆既月食」が起こっていました。
主に東北地方から南の地域で見ることが出来たはずですが、台風の影響でどうだったのでしょうか。

今日の満月の近くには、15年ぶりに「火星」が地球に大接近しています。
火星は、「紛争」を意味しており、これから「10日間は」国家でも個人でも、「争い」に注意します。
火星の表面には、

 
白◯は、長さ3km、幅1.5kmに及ぶ巨大な人面の古墳)


(ウィキペディアより。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E6%98%9F%E3%81%AE%E4%BA%BA%E9%9D%A2%E5%B2%A9

このような巨大な人面の人工物が、1976年7月25日、NASAのバイキング1号が撮影した火星表面の写真の中に発見されました。

NASAは「光と影の具合で、岩山が偶然人の顔のように見えるだけ」と発表しましたが、最近の米国の大学関係者によって、デジタル解析の分析により、
・「人面岩には眼球や歯のような物がある」
・「涙を流した跡がある」
・「人面岩の付近にはピラミッドのような建造物がある」
といった見解を発表しています。

私の夢想では、これを造った文明の集団が、火星が2発の量子爆弾の核戦争で滅ぶ前に、
・ 古代のエジプト地域に逃れた。
・ 天空から来た神様と、古代人に恐れられ支配した。
・ 現地の人々を使役して、最初に人面のスフィンクスをエジプトに造った。
・ スフィンクスは、エジプトのピラミッドよりも遥かに古く、人類の秘密を内部に隠している。

この天空人の集団は、秘密結社を創り、現代でも世界経済を握っていると感じます。
この集団の「火星への思い」は、いまだに国家プロジェクトとして継続中だと感じます。
この火星と地球の間における、人類の遺伝子と、文明の流れ、入れ知恵の過程を、そのすべてを冷静に監視していたのが、

・ 火星の創生よりも更に古い、月の存在です。

月>火星>地球、という今の地球文明の遥か超古代からの流れを感じます。
月に関しては、「神様の領域」ぐらいに遥か遥かに古いことを感じます。

今日から1週間ほどは、月と火星と地球が近いという状態です。
これに台風が加わります。

・ 台風が去った後の、気圧の戻りは、地震に注意。

大地が気圧の変化の影響を受けていることを想定します。
従って、関東が台風の直撃を逃れたと言って、安心することにも注意です。
大地の動きを静観します。

今日の話は、私達が存在する奇跡の不思議に気付いて頂ければ幸いです。
・ ただ存在しているのでは無い。
・ 気が遠くなる永い物語が有って、ここに存在しています。
・ いやいや生まれて来た。望んで無い人生。そんな簡単なものでは無いということ。
・ すべてに意味が有り、試されている。観察されている。
これを感じて頂ければ幸いです。

せっかく生まれた短い人生の間ぐらいは、思いっ切り走っても良いでしょう。
今日も、楽しみながら暮らし、台風に備えましょう。
瀬戸内海に面して暮らす人々の生活が、これ以上の被害に遭わないように注視しましょう。
気持ちを寄せることが、大切なのです。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (559)

稀人(まれびと)が来るぞ

2018-07-27 11:45:43 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

七岳山(しちがくさん)の山の神霊は言いました:

「今日は重要な十五日の満月の日の祭事日だ。

神々が集まって来る次の重要な祭事日も近付いている。

その準備としても、今日の祭事は厳粛に実行されなければ生けない。

今日の十五夜の満月の祭りを、完全無欠の誉れ高い仏陀・釈尊も行うそうだ。

どんな尊顔をしているのか、見に行こうではないか」

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章9節-No.153)

(感想)

この項から第1章9節と成り、釈尊を話題にして、「2柱の神霊が会話する」という形式で物語が展開されて行きます。
人間界において仏陀(ぶっだ:完全な叡智に達した人物。悟りの中でも最終段階)が出現しますと、神々の世界にもその出現が伝わります。
そして、釈尊が行かれる地域の神霊たちが、釈尊が行う行事を見に集まるという現象が起こります。

これは現代でも、神縁の深い魂の子供が誕生しますと、「幼児の間は神霊のほうから見に来る」ということが親が知らないうちに起こっています。
この場合、親の信仰は関係ないのです。何も考えていない愛情深い親の元に生まれているものです。こういう子供を神社に連れて行きますと、カラスが見に来たり、珍しい動物が姿を見せたりと、親は気付きませんが神様からのサインの現象が起こっているものです。

でも、そういう魂の子供でも、5才を過ぎた頃から「自我」(ワレヨシの欲)が強くなりますと、不思議な現象は消えて行くものです。
その後に人間界の修行を経て、自力で、30代以降に「生きながら魂の素の状態に戻った」のが仏陀です。

これは人類には滅多に起こらない現象であり、釈尊のような「完全な叡智の悟り」に達するのは、数千年に一人出るか、出ないか、というレベルです。
だから大自然に住む神々の精霊たちも、「おお、珍しい人が来るぞ」という感じで寄って来るのです。

「十五夜の祭り」とは、当時の古代インドでは、色々な宗教において催されていました。
釈尊も、この御祭りを採用し、独自に開かれた訳です。
釈尊の御祭りの方法は、

・ その地域に、釈尊の弟子たちが集まり、釈尊の真理の法話を聞き、
・ 各人が、お互いに普段の懺悔(ざんげ)の告白を行い、
・ 女性の修行者に対して、皆でご馳走を提供する。

という感じだったようです。
女性の修行者を特別にもてなすというのは、
・ 普段における、食事の準備と、その苦労への御礼。
・ 釈尊の悟りの切っ掛けと成った、乳粥を恵んだ女性スジャータへの、御礼の意味。
という意味だと感じます。

日本でも「十五夜のお月見」「お団子を食べる」という風習があります。
・ 『秋の秋分の日に最も近い満月』であり、
・ 9月上旬から中旬に掛けての、満月の日。

この日は、奥さんや、母親に懺悔の謝罪を行い、この日だけは奥さんに手料理を男性が作るのが良いかも知れません、笑。

さて神霊たちは、釈尊について、どんな会話を展開して行くのでしょうか?
順番に見て行きましょう。


(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)

今日27日から、満月の影響が始まります。
地震、大雨、暴風、交通事故、喧嘩、血流障害、などに注意しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (480)

観音様は社会に隠れて存在します

2018-07-26 11:16:37 | Weblog

児童養護施設に関する報道を見た御方からの投稿で知ったのですが、

・ 3歳で親から育児放棄されて児童養護施設に預けられた青年。
・ 真面目に施設で勉強を頑張って、現在は大学生。
・ 大学生になった理由が、「自分も児童養護施設の先生のように成りたい

・ でも、大学生なのですが、生活費の補助が一切受けられない。
・ 自力で、早朝の新聞配達と、夕方から焼肉屋さんでバイト。
・ 早朝から働き、日中は大学、夜は焼肉屋。月のバイト収入は12万円。

・ これを見かねた遠縁の親戚が、アパートの家賃だけ4年間出すことに。
・ 大学の授業料は、公的機関からの借金。
・ アジアの留学生には日本から手厚い補助が有ると聞くが、日本人で家庭的なハンディを持ち苦労する青年には、何か補助が有るのか? 一切無いのか?

このような内容でした。
まず、私が感動したのは、青年が大学に行った理由が、
自分も児童養護施設の先生のように成りたい

このように青年に思わせるような、良い先生が居られたということです。
親の愛情を知らずに来た幼児を、このように思うまで育てた周囲の先生たちがおられた訳です。
でも、その先生のような立場に成るには、4年制の大学を出て、資格を取る必要が有るのでしょうか。

先生ご自身も苦労して勉強して職に就かれた訳です。
そういう先生達に、観音様のような愛情深い先生が居たというのは、本当に良かったと思います。
昨今では、小学校の先生が、生徒にわいせつ行為や盗撮をして逮捕された報道が定期的に出る時代です。

もし、こういう問題の有る先生が、寝食を共にする児童養護施設などにいれば、それは子供にとって地獄です。
基本的に、幼児から小学校までの児童養護施設は、女性の先生だけしか関与が出来ない制度にするのは暴論でしょうか?
わいせつ行為への自主抵抗が出来る中学生以降は、男女の先生が教育をして欲しいと、今の社会を観て思うことです。

このような記事を書きますと、日本人のハンディ有る大学生よりも、外国人の学生ばかりが保護されているのでは?と心配する人が居られるでしょう。
でも、私の直感が示すのは、

・ それが日本の将来の安全保障に繋がる面も有る。

つまり、日本は昔に悪い国だったとしか教育されていないアジアの学生が多い訳です。
でも、実際に日本に来て見ますと、
・ 天国のように良い国
・ 日本人は真面目で良い人達が本当に多い
・ 教育されて来た事と、現実の日本との違い。

留学生たちは、この先入観とのギャップに非常に内心で思うことが多々あるのです。
逆に自国の事を、再考するとも聞きます。
だから、
「人間 万事塞翁が馬」 (にんげん ばんじさいおうがうま)
私たちの何が、幸いに・不幸に、転じるのかは未知なのです。

やはり、目に見えない幸運が大切です。
何が何に繋がるのか?
心配して怒っていたことが、実は逆に成る。
こういうことも言えますので、冷静に大自然に感謝をして行きましょう。
地球が、そういう人々、国を、残すようにすることでしょう。

とにかく先ず、日本人のハンディ有る家庭の大学生に、最優先の補助が有るべき問題だと思います。
ヤル気の有る真面目な学生が、勉強が出来る環境に成って欲しいものです。

ところで、先日の記事「大都市で災害が起こった場合の現実」において、
今朝の番組でも、最新の土木工学からの推計では、もし東京の荒川が決壊した場合の被害金額は、60兆円を超えるとのことです。東日本大震災を超えます。
さすがに死亡者数などは言ってませんでしたが、その桁数は想像を超えることでしょう。
でも1000ミリの雨が、短期間で降り続ければ、発生することなのです。


このように書きましたが、週末から来週に掛けて、2個の台風が関東に来そうです。
大雨の台風に成らないように注視しましょう。
量子力学の法則で、「いくら何でも今のこの時期はまず過ぎる」と思いながら静観し、無難にしましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (635)

蘇る古墳時代の息吹

2018-07-25 12:00:00 | Weblog



伊勢神宮を創建したのが倭姫命(やまとひめのみこと)です。
記紀神話が伝える古墳時代(2000年以上前)の皇女です。

神様のお告げにより皇大神宮(伊勢神宮内宮)を創建したとされます。
倭姫が伊勢にたどり着くまでが大変でした。

・ 奈良県の三輪山の近くの皇居に住まわれた第10代崇神天皇(すじんてんのう)は、
・ 三種の神器(天照太御神のヤタノカガミ・月読神の丸い石・スサノオ神の神剣)を同じ床の間に安置していました。
・ するとその部屋が毎晩、鳴動し光る 奇異現象が多発し、ノイローゼのように天皇が悩まれました。

天皇は、娘である豊鍬入姫命(とよすきいりひめのみこと)に、ヤタノカガミを背負って、カガミさんが「ここが良い」と告げる場所を探して放浪して欲しいと頼みます。
三種の神器を分けて離したところ、この奇異現象は収まります。

・ それから近畿圏をさまよわれた豊鍬入姫命は、ヤタノカガミが満足する場所が見つけられませんでした。

・ 第11代垂仁天皇(すいにんてんのう)の第四皇女・倭姫がこれを引き継いで、二名の皇女で約90年間をかけて、やっと伊勢にたどり着きました。
倭姫に背負われたヤタノカガミは、
「ここは美味し国。ここにする」
と告げて、伊勢でおとなしく鎮まりました。

・ 倭姫命が伊勢神宮を創建するまでに、天照太御神の御神体であるヤタノカガミを順次安置した場所を「元伊勢」と呼ばれ、2名の皇女が行かれた場所は100箇所を超えたと想定されます。

上の写真の左側、左上の赤丸が、倭姫の古墳とされています。
しかし、古墳時代の皇女であり、伊勢神宮の創建者のお墓が、こんなに小さい訳がございません。
まだ、地元の教育委員会を調べていませんが、
・ 大きな赤丸2つ全体が、倭姫の古墳だろうと感じます。

その古墳の跡に、皇學館大学(神主さんを養成)を始めとする教育機関が存在することは、歴史の不思議を思います。
まさに倭姫の腹の中で、若者たちが育つことに成ります。
倭姫が、2000年後の伊勢をご覧になれば、さぞ驚かれることでしょう。

ただ、以前から感じていましたが、倭姫宮に行くために道路を走り、坂道が始まる直前に「強い結界」の壁を感じていました。
やはり、古墳の中に入る、ということを意味していたのです。

この大きな赤丸の神域では、遊ぶための公園も在りますが、不浄なこと、エチケット違反の行為を行うのは注意したほうが良いです。
古墳を守る古代の人霊がいまだに存在します。
交通事故に注意するべき、思わぬ事故に注意するべき、聖地だと思いました。

日本人は、古代と今でも共生しているという意味の記事でした。
やはり自分が住む土地への感謝をしている人のほうが、これから幸運に恵まれることでしょう。
この逆の人は、要注意の時代とも言えます。
地域の土地の氏神への感謝の参拝が、大切な時代なのです。


(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)

7月25日、午後3時〜。「中潮」の防災意識です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (585)

無いことも、幸いだった可能性

2018-07-24 11:49:51 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第四十四章「必ずバランスが取られます

老子の人生論」第四十四章

自分の社会的な地位と、健康では、どちらが大切なのでしょうか?
健康と財産では、どちらが重要なのでしょうか?

何かを得ることと、失うことでは、どちらが苦しみを生むのでしょうか?

だから、恋愛に執着すれば、ムダな精神の浪費が大きく増えます。

これと同じで、余りにも蓄財が過ぎれば、大切なモノを失くしてしまう。

現状に満足することを知っておれば、恥をかくことはありません。

何事にも立ち止まる、ということを知っておれば、危険を回避します。

以上こそが、長生きの秘訣です。

(感想)

恋愛に執着すれば、ムダな精神の浪費が大きく増えます
この部分の原典は、
「是故甚愛必大費」

ここでの「愛」という意味を学者は、惜しむこと、ケチ、と解釈することが多いです。
でも、ここは素直に、「恋愛」のことだと考えたほうが良いと解釈しました。
そうしますと、

何かを得ることと、失うことでは、どちらが苦しみを生むのでしょうか?

という意味もハッキリします。
恋愛をしたい、相手が欲しいと、苦しむ人が多いです。
・ でも、その恋愛をしたがために、後から不幸な結果に成る人もいます。
・ そもそも、その恋愛をしなかった場合の人生のほうが良かった。
ということが、人により言えることも社会で有ります。

そうなりますと、まさに、
・ 何かを得ることと、失うことでは、どちらが苦しみを生むのでしょうか?
・ 得ることが、プラスとは限らない。
これが言える訳です。

でも、恋愛の相手が居ない限り、人は恋愛に憧れてもんもんと悩みます。
経験しないことは、人は分からない。
でも老子は、ここで大切なヒントを言っています。
現状に満足することを知っておれば、恥をかくことはありません
つまり、

・ 現状のままで、満足するという道も有るよ。
・ 自然に任せて置いて、今は現状を楽しむのはどうかね?

という人生の提案をしてくれています。
ここのニュアンスは、私には良く分かります。

私が読者から質問されますことに、
・ AとB、どちらの選択をすれば、より良いですか?
と聞かれることがよく有ります。

でも、私の直感では、「その両方がダメになる感得」という場合が有ります。
読者が望む正解が、その中には無いのです。
でも、読者の思考には、AとBしか見えない。どちらかを決めて欲しい。他は無い。
ということが多いのです。

私としては、その先を読んで、
「静観しては、どうか?」
と返答することに成ります。

ここで、質問した読者にしてみれば、
「はっきりとAでもBでも無いと言ってくれれば、悩まずに済むのに」
と思うことでしょう。
しかし現実には、自分が悩むという過程の経験をしなかった場合は、余計に後まで引きずるものなのです。
私の言葉を聞いても、AかBを後になってからも思い出し考えるものなのです。

「静観」と返答され、読者が悩むことで、時間の経過が次の情報をプレゼントをし始め
「あの時に、決めなくて良かった」
という展開に成ることが有ります。

この経験と経過を見てきた上でも、この老子の章は、まさに完璧に、宇宙の法則に則ったことを仰っています。
難しいことは分からなくても、

・ 命有っての物種だよ
・ 無理するなよ。
・ 現状に満足するほうが、結果的に成長もするよ。ムダが無いよ。
・ たまには立ち止まることも、ムダではないよ。
・ そういう人間のほうが、結果的には長生きしながら楽しむことに成るよ。
と教えてくれています。

・ 自分には無いことが、あれが持てないことが、それが最善だった
この可能性についても、考える視点を持って頂ければ幸いです。

* 伊勢白山道写真集 神々の聖地 白山篇
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4864901538/isehakusandou-22
出版社側の手配関係により、写真集の発送が遅れているようです。もうしばらくお待ち下さい。
よろしくお願い致します。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (618)

時間よ止まれ。そして今の中に住むこと

2018-07-23 11:17:58 | Weblog

他人の視線を気にする人は、
色々なことが萎縮して行きます。
そして、独り言が増え始めて、心身が病んで行く人が多いと感じます。

他人の視線を気にすることよりも、
自分自身の「良心」(内在神)を気にする人は、発展して行きます。
自分のオリジナルな道を、淡々と正道に向かって行きます。
良心を基準にするから、他人に無礼なこともしません。自分カッテ、でもありません。

人生は、何かを増やそう、何かを得よう、勝ち取ろう、とするほど苦しみも増えます。
自分の欲のために、無理をしてまで何かを勝ち取っても、夢を叶えても、時間が経てば、それは苦しみを勝ち取っていたことが後から分かるものです。
川の流れに乗ったつもりで、実は逆行していたのです。
(受験などの勉強は別です。自分の希望への努力をすることが、良心に叶います)

人生の川の流れとは、冷静に静観しますと、
・ 色々なモノを無くして行く練習であり、
・ 私達は「無」に向かって「流れて」いることが分かります

若さも、筋肉も、知力も、視力も、歩行力も、「肉体も」人間は日々に無くして行くのが川の流れです。

でも不思議なことに、下って行く川の流れを
「素直に認め」
「これも無くして行く練習だ」
「仕方がない」
と思いますと、

・ 川が下って行く流れが弱まり、
・ 自分が川の流れから出て、岸に休み、
・ 川の流れという時間が止まった世界に、自分が住むという現象が起こる。
・ 神道では、これを「常若」(とこわか)と表現します。

ロシアの神秘家・グルジェフも、
・ 覚醒した人間は、時間が止まった世界に住むことが可能
と示唆しています。

これはただの言葉の誤魔化しでは無くて、
・ 8時間でも、銃を構えたまま微動だにしない猟師。
・ 恐ろしく若く見える還暦を過ぎた人間。
として、時間が止まった世界に住む人の特徴を述べています。

これが上記の常若という、
・ 川の流れに逆らわない思考と生活。
・ 自分の良心に従う生活。
・ それでも、生かされている感謝を大自然に対して持つ生活。
この継続により、岸に上がり時間が止まる生活が可能になり、神道の本質に触れます。

人生は、下り坂でOK.
でも、途中で立ち止まり、休むことも可能なのだ。
この休憩にこそ、常若という永遠への秘密が落ちています。
今日も休みながら、頑張って見ましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (668)

大都市で災害が起こった場合の現実

2018-07-22 11:32:59 | 防災対策



(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)

災害の懸念への記事よりも、精神的な良い話を書きたいのですが、寝起きの直感がこれを許してくれません。
人口の多い地域での大災害では、阪神淡路大震災を思い出します。
これが更に都市部で起こった場合を、「その後を」、今からは想像したほうが良い気がします。

今までは大都市よりも、地方での災害が圧倒的に多い気がします。
人口の多さが、人の思いの量が、自然界にも影響します。
その思いの内容は別として、思いの磁気量が、日本の運気が、紙一重で大都市での災害を止めていたと言えることを感じます。
でも、この大人口がもたらす思いのバリヤーも、破れそうに感じる昨今です。

今朝の番組でも、最新の土木工学からの推計では、もし東京の荒川が決壊した場合の被害金額は、60兆円を超えるとのことです。東日本大震災を超えます。
さすがに死亡者数などは言ってませんでしたが、その桁数は想像を超えることでしょう。
でも1000ミリの雨が、短期間で降り続ければ、発生することなのです。

最近のニュースでも、ノルウェー北部の北極圏で7月17日、7月としては史上最高の33・5度を記録したそうです。翌18日には北極圏の別の場所で、夜間の最低気温が25・2度と、日本の熱帯夜に相当する温度を観測しています。
これが、「これからの」日本の大雨と関係することを感じます。

北極圏の地上や、海面上の氷が溶け出すことが、すべての災害の原因に成り得ます。
・ 北が溶け出す時が、コノ世の、今の文明の、転換期。
・ 北の氷河が動く時が、人類の覚悟の始まり。
・ 北から来る

これは、なぜか?
溶けた超低温の海水は、低温海流となって、世界中の海で温度差を生み出します。
これが、

・竜巻の多発。・異常な大雨 ・巨大台風
・歴史的な豪雪を降らせる ・記録的超低温
・記録的な酷暑 ・異常な高温日をもたらす
そして、
海面よりも上に在る氷が溶けることが、海面上昇を引き起こし、地球の地図を変える
まさに「北から来る」ことなのです。

問題は、大都市の場合は、災害後の1週間でも、様々な理由で被害者が増え続けることも予想出来ます。
高層マンションで、水道が1週間止まる、電気が1週間止まる、これだけでも酷暑の場合は多数の死亡者が出続ける可能性が有ります。食料も止まります。

・100万人単位の大人口が被災すれば、避難場所は無い。

これが、これから想定するべき課題に感じます。
個人で飲食の準備だけでも、「最初の1週間」を乗り切るために必要です。
これが2週間になれば、更に深刻です。

大都市が被災した場合。
これを、真剣に対策をするべき時が、始まろうとしています。
考えることが、防災活動に既に成ることでしょう。

今日から週末の満月に向けて、中間に不安定な「中潮」(潮のバランスが悪い)の連続日が有りますから、注意して静観しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (570)

悲観病に注意しましょう

2018-07-21 11:23:28 | Weblog

アフリカから日本へ移住して10年以上になる、日本語が堪能なタレントさんへのインタビューで、
「最近の日本では悲惨な殺人事件が多いことを、どう思いますか?」
という質問に答えて、

・ まず、ニュースに成ることが、やはり日本は素晴らしい国。
・ 私の国では、ニュースに出ない。
・ 実際に起こっている事件件数と、報道される件数は日本はそんなに違いは無いと思う。
・ 私の国では、実際に起こっている件数がはるかに多く、それは悲しいほど多い。

このような返答をされていました。
最近の日本人は嫌な事件が多いことを、「またか」「日本はダメになった」「外国のほうが良いのでは?」と悲観的に成る人がいます。

でも、「悪い事も直ぐに知れわたる」ということが、健全であり、安全な証拠であるとは、外国人のタレントさんに指摘された意外な視点でした。
考えて見ますと人口が1億人を超える国とは、世界では少数しかないのです。その中で、この多い人口に対する事件の件数が、まだまだ驚くほど低いのが日本なのです。

昨日のニュースでも、例年よりも更に犯罪件数が減少しているニュースが報道されていました。
でも、社会人へのインタビューでは、
・ 犯罪が、増えている印象を持つ人が増えている。
という真逆の結果に成るそうです。
私の周囲の人々も、実際にそう言っています。

犯罪件数が実際に減っているのに、社会では治安が悪くなった印象が増えている。
これは、なぜか?
・ お昼のワイドショーが、犯罪ばかりに注目して構成される放送に成ったから。
・ 政治家に関する報道は、悪い印象操作有りきで、そればかりリピート放送する。
・ ネタが尽きれば、10年前の事件でも掘り起こして放送する。
という指摘が、ネット上でありました。

昭和には、ここまでお昼の番組で、犯罪を解説するだけに終始するような放送は確かに無かったです。
日本人には怖いことに、同じことを繰り返しリピート放送されますと、多くの人がそのまま「信じてしまう」という傾向が、昔から在るようです。

でも、犯罪件数は更に減少している事実。
まさか、「犯罪が有っても報道がされ無いという、外国型のような傾向に成ったか?」
でも、これは無いでしょう。
昨今のインターネットの発達が有りますから、これは無いです。

日本人は、真面目に悲観的に成りやすい。
これが個人にも言えそうです。
アフリカの人々のように、限りない「明るさ」を学んだほうが良さそうです。
「まだまだ何とかなる」
これが死ぬまで、誰にも言えることです。

でも、事件の報道ばかり、悪いニュースばかり、日本が劣化した報道ばかりをしてくれる御蔭で、日本全体が防犯に注意するモードに成っているとも言えそうです。

「人間 万事塞翁が馬」 (にんげん ばんじさいおうがうま)
私たちの何が、幸いに・不幸に、転じるのかは未知なのです。
これが放送にも言えそうです。

「すべては逆に進む」
やはり老子の指摘は、今でも貫徹しています。

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が「非常に」乱れています。
今日と明日も、気温が高い地域は注意しましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (485)

もの言わぬモノが言い出す時に注意

2018-07-20 11:28:55 | 自然現象


(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が「非常に」乱れています。
地磁気を淡々と蓄電しているグラフに感じます。
7月28日の満月に向けて、このまま溜め続けるのは良く無いと感じます。

今日と、明日7月21日(旧暦で寅の付く日は注意)から、震度4ほどの地震が小出しに起こるほうが、来週の週末に向けて安心に思います。

人間でも、黙り込んだ状態に入った人のほうが、爆発に注意します。大地も同じです。
私達も、喜怒哀楽を「きゃ~」「大変〜」「嫌だー」と意思表示する内は、まだ安心です。

地震監視システムの「あなご君」を見ますと、 24時間以内の発震状況 (データ:防災科研 Hi-net) ◆ 更新日:2018年07月20日 10時10分

「あなご君」http://www.sinjidai.com/~miyagi/anago-hi-net.html 赤線は中央構造線の大断層)

昨日から、千葉県沖と、和歌山県が揺れています。
・ 四国と和歌山県の間の、関西国際空港の和歌山県側が揺れ始めると南海に注意。
・ 四国と和歌山県の間の、海底に注意。
このように感じます。

最近のニュースでは、静岡県湖西市の海岸に珍しい深海のクジラが打ち上げられた報道もあり、東海地方の遠州灘沿岸から相模湾に掛けての海底の異変にも要注意です。
関東大震災の震源は相模湾でした。

・ 日本から神事祭祀が消えた時は、覚悟してくだされよ。
・ 古代から、ムダなことが継続する訳が無かろうが、人民様。
・ まだ善人が51%居るから首の皮。この2%が落ちれば世が変わる意味。
・ 多数決の連帯責任とは、血も涙も無いことを知っておろうがな、皆様方。

このように、日月の天狗様ならば、今は言いそうな御時世です。
でも、そうはさせない。
生きる人々の善意が勝る間は、まだ大丈夫です。

考えて見れば、大自然こそが、黙ったまま我慢して来たのかも知れません。人間以上にです。
大自然が大涙を流し、体を揺らし始め、火を噴き出しているとも言えそうな昨今です。
大自然の我慢を思いやって、慰めてあげるのが、感謝の気持ちだけを捧げる参拝です。
古代から、人が大自然を拝む習慣の国柄「だった」日本です。
忘れ掛けているようです。

自分が住む土地に、大地に、今日も感謝の思いを向けて見ましょう。
溜まった地磁気も、癒やして行くことでしょう。
まだまだ日本の大地での生活が継続しますように、頑張りましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (591)

釈尊は超常識論者だった

2018-07-19 11:25:08 | 釈尊の言葉 スッタニパータ編

コノ世で学んだ、一切の宗教的な固有の教義、先入観を捨て去り、

ソノ社会の常識という戒律を守り、

目覚めの知恵の直感を高め、

様々な個人的なワレ良しの欲望からの卒業を果たすこと。

そうすれば、コノ世で再び母体に宿る修行からは解放されることでしょう。

(原始仏典 釈尊の言葉 スッタニパータ編 第1章8節-No.152)

(感想)

この項を読みますと、釈尊は自身の教えが後世に「仏教」と呼ばれることや、宗教、教団組織、と呼ばれることを、認めていなかった可能性がよく分かる内容です。

凄く革新的、革命的な内容であり、インド古来の伝統宗教をも否定しています。
しかも、ただの否定では無くて、アノ世の真相も知った上での発言であることが分かる項です。

(1) コノ世で学んだ一切の宗教的な内容は、その国だけ、その地域だけ、アル特定の時代の個人が言い出した内容が始まりであり、本当に死んだ後の世界には一切通用しないこと。

これを最初の1行で、釈尊は指摘しています。
これは完全に私の腑に落ちます。
私の個人的な死後の記憶、アノ世の記憶を説明させて頂きますと、アノ世に行きますと一切の言葉の壁や、人種や、身分の違いは消えています。

まずそこで、自分の生まれた地域の信仰とは、自分が学んだ世界とは、まったく違うことを誰もが直感で分かってしまいます。言葉の説明は不要です。
そこに迎えに現れるのは、天使と呼ばれるような光る存在です。

その時に誰もが、どんな悪人も、分かることが有ります。
これから自分が進んで行く世界は、「愛情だけで構成されている」ということが、どんな人も心から腑に落ちて「しまう」のです。もう圧倒的な重力のように、理由なく分かります。

この時点から、コノ世で良心に反した行為をして来た人は、自分の内部からのあぶり出しに苦しみ出します。
この時には、自分がコノ世で金銭を注ぎ込んで、「アノ世の教団の霊界に自分は行ける」と信じていたことが、それは違うことを誰もが直感で分かってしまいます。
もっと普遍的な、人類に公平に共通する世界が実在することが分かってしまいます。

(2)「ソノ社会の常識という戒律を守ること

釈尊は、宗教の戒律よりも守るべきは、社会の常識だという目が覚めるような一撃を仰っています。
もうこの一言で、懸命に苦行して来た人はひっくり返るような指摘です。
宗教的な戒律とは、自分が助かりたい一心の、自我のワレ良しに成っていないか冷静な注意が必要です。

宗教の戒律ならば、社会常識を無視しても良いなんてことはありません。やはり社会に迷惑を掛けない常識を守っていないと、宗教の戒律が逆に悪い因果を創ることを釈尊は指摘しています。

考えて見れば、その国に、その時代に、その家に、自分が生まれたことは、完全に自分自身の前世からの因果の結果です。
だから、「郷に入っては郷に従え」、その社会の常識や法律に従うことが、真の霊的な修行に成ることが、「その内容は別として」言えることが、真の修行として言えるのは良く分かります。

(3)正しい常識から「来る」直感を高め、
(4)ワレ良しの欲望に成っていないか? 注意すること。

果たして、常識という社会修行は、直感をもたらすのか?
これは本当に降ります。しかも、正しく幸福になる方向も、自然と分かり出します。
変な憑依からの直感は、右往左往するだけであり、心身が疲弊して貧乏に成って行きます。
色々な引き寄せ術は、逆の「結果」を呼ぶことでしょう。

そして、最後に釈尊は、以上を本当に実践して成し遂げれば、コノ世に転生するという苦行から卒業することが可能に成ると、アノ世を見通した上で発言しています。
この場合は、苦行としての転生のことであり、たまに遊ぶために転生して来る善徳巨大な魂の転生とは区別します。

先ずは、宗教的な一切の先入観を捨て去り、
愛情と思いやりを柱とした感情を持ち、
コノ世の社会常識を尊重して守るという「修行」を今日もして見ましょう。

正しい直感と、怪しいことも何となく雰囲気で分かるという、知恵をもたらし始めることでしょう。
自分自身の良心を信じて歩きましょう。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (510)

近未来への動向

2018-07-18 11:46:48 | 夢想記

トランプ米大統領が7月15日放送のテレビのインタビューで、欧州連合(EU)を、「米国の敵だ」と発言したことが注目されています。
その後に、「競争相手としての敵」だとフォローをしていますが、いままでに無かった興味深い発言です。

英国も、2019年3月29日にEUから脱退することが決まっています。
英国は日本が参加するTPPに参加を探るなど、日本との交流を以前よりも重視しています。(EU連合も日本を貿易相手国として重視しています)
英国(ロスチャイルド親玉)と米国(ロックフェラー親玉)から、EUは見捨てられる方向です。

こうなりますと、ヒットラーに取り憑いた牛頭魔神が予言した、
ヨーロッパは、内部からの移民紛争により、2039年までにドイツの一部だけを残して荒廃して消え去る」
としたことが、まさに現在にその方向に流れています。
(関係する過去記事「http://urx2.nu/L5YS」)

真面目で几帳面な自国民の声を聞いても、決して政策を変更しないドイツの代表女史の顔に、
・ 歴史的な因縁
・ 目的を持った確信性
を感じます・・・・。

英国が、EUから離脱してTPPなどの環太平洋へ食指を伸ばす、伸ばさざるをえないならば、米国が支配して来たアジア商圏とぶつかることに成ります。そうなりますと、
・ ロスチャイルド VS ロックフェラー
という抗争が、色々な分野で予想されます。

そうしますと、この余波を受けて、
・ アジアへの莫大な投資額(カジノを含む)が発生する。
この中に日本も入っています。

トランプ大統領が、
・ 半島問題の解決を、無理に進めるしかなかった。

これらの背景には、世界の超2大財閥の商圏の専有問題が有ったからだと感じます。
第二のシンガポールのような、天文学的な投資金額で出来る新しい地域が、アジアに出来ることでしょう。

日本は地震さえなければ、大阪などは有力です。
でも、これから、赤道付近で地震が多発すれば、震度6でも平気な日本、特に大阪も注目されることでしょう。
黄金の国・ジパング。まだまだ可能性が有ります。

ここで気になる別の視点が有ります。
日本ではあまり報道されませんが、
・ スウェーデンが、ロシアに対する軍事的警戒を強めている。
・ 英国も国内で、亡命した元ロシアスパイや対ロシア関係者の暗殺が続き、警戒を強めています。

EUとロシアの軍事対立の関係に注目。
更に、米国がEUは敵だ発言。
英国と米国の商圏闘争。
つまり新しい芽として、

・ 米国・ロシア・イスラエル・日本が接近。
・ これ以外は、敵だ発言。(アジアの大国の内部問題も注視)

このような方向性も感じ出しています。
ヤナギのように揺れながら、いつのまにか大木の陰で涼む日本。
やはり、幸運が大切です。
幸運には、どんな軍事大国も敵いません。

そのためには、地球霊への感謝をして行く国柄が大切です。
大地への感謝が重要です。

ところで、空を飛ぶドローンの開発が進んでいます。


この回転するローターが4枚、タイヤ型を想像してください。
自動車のタイヤ4本が、内部が回転するローターならば、
・ タイヤ4本を水平に寝かせれば、空を飛び。
・ タイヤ4本を垂直に立てれば、地上を走る従来の自動車。
これが2030年頃から走り出す夢想。

・ 空中に在る、電波帯域、電波バンドを、空中道路として走る。
・ この電波帯域を外れて飛ぶことは不可能な仕組み。
・ この電波帯域に入る免許料が、超高額。
・ 公共機関の大型バスと、一部の人間しか、空中道路を利用出来ない。
・ 地上を歩く人々と、空中道路を飛ぶ人々。
・ でも、更に先には、この格差の問題も消え去る。

このような近未来世界の姿を感じていました。
どうなるのでしょうか?
脱EUから、アジアへの投資が激増するのか?
まずは大国の動向を静観しましょう。


(カレンダーの印の意味は「7月の自然観察日」参照)
* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が「非常に」乱れています。
今日は、霊界が近い18日の観音日です。事故・事件などに注意します。
明日は奇数・素数日7・19です。防災意識で静観です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (564)

柔よく剛を制す(じゅうよくごうをせいす:弱い者が、かえって強い者を負かす)

2018-07-17 11:47:20 | 老子の人生論

参考記事:老子の言葉 第四十三章『悩む時点で、まだ何かが不足している

老子の人生論」第四十三章

社会では、水のように柔らかい態度でいることが最強です。

どんな偉い堅い役職の人々をも動かすことが可能に成ります。

水が、どんな隙間の無い所にも入り込んでしまうように、私達も柔軟な姿勢でへりくだっていれば、社会にある鉄壁の守りの組織の中に入ることも可能です。

だから私は、水のように柔軟な姿勢でいることが、もっとも社会で得をする人であることを知っています。

水のように、何も考えずに、柔軟に流れて行くことは、無言の中に在る教えとして、社会の中で最強です。

(感想)

この章の主旨は、
・ 水のように柔軟な態度でいる人が、得をする。
・ 水のような態度でいる人は、偉い人々の間にも、いつのまにか入り込んで行くことが出来る。
・   柔らかい姿勢と態度で、謙虚に居る人が、得をしやすい。
・ 水の性質から学ぶことは、無言の教えとして最高だ。
という感じです。

でも、現実の社会生活では、柔軟な姿勢でいても、
・ こき使われるだけ損する。
・ 好きなことを言う、ワレ良し人間が幅を利かす。
・ 水なんて、流されて終わりだ。
・ この章は、ただの机上の空論だ。

と内心で感じる人が多いかも知れません。
しかし私は、この訳文の中に、「水の教えが最強」という力を意味する箇所を2箇所も入れました。
原文も、現実的な有効性の強さを示唆する表現です。

最強には、「最後には勝つ」「残る」という意味も含んでいます。
水とは、触れば柔らかくて、限りなく弱いです。
でも流れ出せば、山をも、巨石をも動かし砕きます。
大水害の被害を見れば明らかです。

この章は、机上で考えても、ただの空論でしょう。
でも、現実の社会の中での、上司と部下の関係、営業手段、社内闘争を見ても、最後まで残り漁夫の利を得ているのは、水のような柔軟で謙虚な人間であることは、統計的にも言えます。

(「漁夫の利」ぎょふのり:鳥とハマグリが争っているうちに、両方とも漁師にとられたという故事。二者が争っているのに乗じて、第三者がうまうまと利益を手に入れること)

これは家庭にも言えることです。
互いに、水のように柔らかい態度でいるだけで、喧嘩には成りません。

喧嘩に成る時とは、
・ 強情な態度でいる場合
・ 自分の主張だけを一方的に言う時
・ 心が固く成っている時
このような時は、喧嘩に注意です。

子供に対しても、固い心で子供を見て居ますと、悲観ばかりが増すものです。
将来の心配など、どれだけしても切りがなく、意味が無いことです。
それよりも、今の健康に対して感謝をするような、大らかな視線で見て上げることが子供には大切です。

病気についても、固い心の人は注意です。細胞や精神を固める気がします。
今が病気の最中の人は、日々の生活の中で、
・ 水のように柔軟な心で居よう。
・ 仕方がないから、今は水に成って居よう。
このような気持ちが細胞に良い感じがします。

あきらめずに、虎視眈々と、水のように成って暮らしましょう。
その内に、どこかに浸透して、生活が変わって行くものです。
水の最強伝説。これは十分に社会に有ることだと思いました。

* 地球上空の電子状態(http://www.swpc.noaa.gov/products/goes-electron-flux)が乱れています。
今日、明日と、防災意識で静観です。

生かして頂いて 有り難う御座います

※ コメントの閲覧方法と、コメント投稿の方法

・コメントの1部しか表示されませんので、コメント全部を閲覧するときは、コメント欄の最後尾の

コメントをもっと見る
をクリックします。

・コメントを投稿するときは、

コメントを投稿する
をクリックすると、コメント投稿枠がでてきます。
宜しくお願い致します。

下の2箇所のクリックも、もしよろしければ毎日宜しくお願い致します。

応援して下さる方は、パソコンも携帯電話(fc2のみ出来ない機種もあり)の人も、この2箇所を1日に1回ずつ良ければクリックして下さい。
人気ブログランキング
FC2ブログランキング

クリックして現れるランク一覧の中から再度、伊勢白山道を押してね。

【携帯版伊勢白山道 TOP】 http://www.geocities.jp/poriporry/m/

「商品リスト PC用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_all.html
「商品リスト 携帯用」 http://www.geocities.jp/poriporry/m/g_top.html

※ 最新の商品案内は、こちらを参照してね。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E8%AA%AD%E3%82%93%E3%81%A7%E8%AA%BF%E3%81%B9%E3%81%A6%E8%87%AA%E5%B7%B1&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8
見当たらない過去の製品は、コメント欄で質問して頂ければ、最新の製品を調べます。
同じ製品でも中身が日々刷新されていますから、他の新製品も見て注意をします。

※ 最新書籍は、こちらです。
http://luce-tabi.jp/index.php?word=%E2%97%86%E4%BC%8A%E5%8B%A2%E7%99%BD%E5%B1%B1%E9%81%93+%E6%9C%80%E6%96%B0%E3%81%AE%E6%9B%B8%E7%B1%8D&type=and&sort_flg=1&encode=utf-8

★注意書き(必ず読んでください)★

*コメント投稿について
・過去コメントの削除はしませんので、コメントを書かれる時は慎重にして自己責任を覚悟して投稿してください。
(コメント欄に不掲載でも、内容に脅迫や誹謗中傷などの重大な問題が有れば、ブログ会社と警察に投稿時間と内容を送付し、苦痛を受けた運営関係者たちが対応します)

・質問は、その時の最新記事のコメント欄でお願いします。過去記事のコメント欄に質問を投稿されましても、返答しません。
・聞きたい時はタイトル名に必ず、質問 男または、と記入してください。これが無いと、返答しません。(視る時間短縮のために、霊体と肉体の区別を簡略化するためです)
・非掲載希望の質問には返答しません。
・コメントでは実名の扱いは慎重にしてください。内容によっては、絶対に全部を隠し、文字の数で表すか、書かない工夫で表現してください。
・投稿者の名前欄に実名の記入は厳禁です。ハンドルネーム(仮名)を入れるか、空欄のままにしてください。
・URL欄にアドレスの貼り付けは禁止です。
・質問したい写真は、「伊勢白ペディア」に投稿・公開の場があります。送った写真がUPされたら、そのURLを入れて質問してください。写真は、個人の顔や情報が特定されないような配慮をしてください。
・返答は順番にしていますが、質問が多いために翌日の夕方になることもあります。
・コメント欄で何度も質問しても掲載されない場合、内容に名称が分かる内容がある、質問した人を守る為、という場合が有ることを認知して置いてください。
・質問に絵文字を入れると、返答が切れて表示することがあるから止めて下さい。
・差別的なコメントを投稿しないように。もし間違ってUPされても、分かり次第削除します。


*検索に使用しましょう。
・「伊勢白ペディア」  http://isehakupedia.wiki.fc2.com/ 日々更新される伊勢白山道の事典です。
・速い検索システム  http://luce-tabi.jp/index.php 大容量検索システムです。

*返答について
・リーマン返答集 http://goo.gl/pUKQUi 最新のものから期間無制限で返答が表示されます。
・ry-comme http://web.hiyoko.biz/~javcof/ry-comme/ 最新記事3日分の、リーマンの返答コメントが抽出されます。
・私の返答が無いコメントは、霊的な問題では無いと言う事です。
・病気や体調については、医師の診断を必ず受けて、そちらを優先してください。
・私が毎回受診を指摘しなくても、病気については「医師の受診をする前提」であることが、ブログの決まり・前提であることを忘れないでください。
一般常識として、私に指摘されないと受診しない、これではダメです。これは自己責任のことです。私は、医師でも医療関係者でもありません。

・サプリメント(健康食品)の摂取も、必ず医師の許可を受けてからにしてください。
・このブログや関連サイトで紹介されます、Amazon.co.jpアソシエイト・リンクの紹介は、効果効能を示唆する意味ではありません。
・先祖供養や健康食品の実践は、ご自分で判断して自己責任の上で決めてください。
※私の返答は、あくまでも参考意見です。決して、強要はしておりません。ここでの話は、自己責任の上で判断をしてください。

*引用・転載禁止のお願い
・伊勢白山道ブログの記事・コメントの転載・引用・コピーは一切厳禁です。
・ブログ、SNS、ツイッター、印刷物など、多数に公開するものはすべてです(限定メンバー公開の場合も)。このブログ内でリンクされているサイト以外は全部です。
・伊勢白山道ブログのリンク掲載はよいです。
・家族へ記事のコピーを渡したり、自分用のデータ保存をしたりすることはかまいません。
・私の発言に感想や解説・解釈を加えられますと、それは私の真意(神意)から外れます。言葉の一部だけを取り上げられれば、意味がまったく違った内容になって伝えられかねません。曲解されることを防止します。

この下方に出る企業広告は、gooブログにより自動的に表示されます。
伊勢白山道とは、一切関係がありません。

コメント (540)